ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

海月姫(完) の記事一覧

『海月姫』#11「ジェリーフィッシュ・オブ・ドリームス」(最終回)

2010.12.31 (Fri)
「俺たちもう、運命共同体なんだぜ!」
女の子はね、大きくなったらみんなみんな美しいお姫様になれるんだよ。

完成したハナガサクラゲのドレスを着た蔵之介を見て、月海はさらに暴走!
次はオキクラゲのドレス制作に取りかかったが、
蔵之介が母にもらったというドレスを着…もとい切り始めてしまって…
だが、蔵之介は月海のそんな覚醒モードを頼もしくも感じていたらしい。
続きを読む »

『海月姫』#10「愛とぬるま湯の日々」

2010.12.24 (Fri)
「俺、見たいんだ。
月海が描いたこのクラゲを形にしたいんだ」


月海がデッサンしたハナガサクラゲを見て、
可愛らしいスカートが思い浮かんだ蔵之介。
それを作るために朝早く材料を買い揃えてきたようだが、
裁縫の知識はないらしく、ミシンは千絵子さんにお任せ☆
裁断は月海と二人ですることになったのだが~
続きを読む »

『海月姫』#9「真夜中のチェリーボーイ」

2010.12.17 (Fri)
「信じるな月海!
騙されちゃダメだ!この女は嘘をついている!」


花森のうっかりミスで、尾行が修自身にばれてしまい、
修はその誤解を解くために、一旦家に戻ることに。
しかし、稲荷は例の写メを見せて、家についていくことに~。
続きを読む »

『海月姫』#8「ミリオンダラー・ベイビーズ」

2010.12.10 (Fri)
「月海!作ろう!海月のドレス作ろう!」
「働け」は尼~ずには禁句です☆

天水館購入資金を稼ぐためフリーマーケットへ出店する言い出した蔵之介。
さっそく納戸をあさり、高く売れそうな昭和レトロ物品を持ってフリマに赴いたが、
意外にも売れ行きがいいのは月海手作りのクラゲ人形で──
続きを読む »

『海月姫』#7「金融無職列島」

2010.12.03 (Fri)
「我々がここのオーナーになればいいわけだ」

修に眼鏡を返しに行くついでに、
まだ売却話がまとまっていない天水館へやってきた目狐こと稲荷。
思わぬ来襲にビビる尼~ずたちだったが、
ばんばスコープが洋菓子の紙袋を捉え、その来襲を甘受する流れに~
続きを読む »

『海月姫』#6「ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ」

2010.11.26 (Fri)
「みんな!夜お茶でもしに行こうか!」

戦うときには戦う格好を!
天水館がなくなるのを止めるためにと、尼~ずたちをおしゃれに変身させた蔵之介は、
変身後のアフターな彼女達をカフェに連れて行くことに!
けれど、尼~ずたちは「カフェ」というその言葉にすら凍りつく始末だった…
続きを読む »

『海月姫』#5「私はクラゲになりたい」

2010.11.19 (Fri)
「鎧を身にまとえ!!」

前回、再開発計画を笑い飛ばした尼~ずたちだったが、
「天水館はあと一年でなくなっちゃいま~す。ごめんねって」
なんと、大家である千絵子の母が天水館の売却に前向きである事が判明!
何とかしようと地元説明会に赴く尼~ずだったが、月海は恋煩いの真っ最中だった☆
続きを読む »

『海月姫』#4「水族館で会いましょう」

2010.11.12 (Fri)
「この俺が、よりにもよって俺様が!
この光景になんでこんなにムカついてるわけ?」


故郷から送られてきた芋で焼きいもしていて、ふと母のことを思い出し一人涙する月海。
元気になろうと水族館へ行くことにしたが、
ちょうど再開発の情報を伝えに天水館に来ていた蔵之介も一緒にいくことに~。
続きを読む »
 | HOME |  Next »