ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

ペルソナ4(完) の記事一覧

『ペルソナ4』 True End Episode 「No One is Alone」(TV未放送)

2012.08.28 (Tue)
B007PZVRKKペルソナ4 10【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス 2012-08-22

by G-Tools

『ペルソナ4』DVD第10巻に収録された
テレビ未放送のTrue End Episode 「No One is Alone」をようやく見ました。

3月20日。
鳴上の引越を翌日に控え、皆で鳴上の送別会を開くことに☆
それぞれ料理を作ったり、部屋の飾り付けをしたりと忙しなかったが、
鳴上がボーっとしたりして、どこか一人だけ様子がおかしい。
アバンでもマーガレットがなにやら行動を起こしていたし、
真EDでは何が明らかにされるのか…

以下、ネタバレ感想です。
続きを読む »

『Persona4 the ANIMATION』#25「We Can Change The World」(最終回)

2012.03.30 (Fri)
「俺は一人じゃない。
あいつらと一緒なら、世界だって変えられる。
俺たちは諦めない!!」


足立を追ってテレビの世界に入った鳴上たちは、各々戦闘入り!
本物の足立は鳴上が受け持ったが、なかなか手ごわい上に、
あれやこれやと自論を展開してくるので…正直ウザイ(ぁ
続きを読む »

『Persona4 the ANIMATION』#24「The World is Full of Shit」

2012.03.23 (Fri)
「最初の二件の事件が引っ掛かる」

真犯人は別にいる!
小西先輩と山野アナの両者に接点があり、
鳴上たちの行動を継続的に把握でき、堂島家に怪しまれず近づけた人物とは?
直斗は一人怪しい人物に行き当たったようだが、
鳴上にも怪しいと思える人物がひとり…。。。
続きを読む »

『Persona4 the ANIMATION』#23「In Order to Find the Truth」

2012.03.16 (Fri)
「俺達は向き合わなければならない、真実と」
話してください、真実を。

ICUに入った菜々子の容態が急変!
慌てて駆けつける堂島だったが、着いたときにすでに菜々子の息はなく…
ICUの外にいた陽介たちもみな悲しみにくれていた。
続きを読む »

『Persona4 the ANIMATION』#22「It’s just like Heaven」

2012.03.09 (Fri)
「約束したもんな。雪が降ったら雪だるま作ろうな。
約束したもんな。いっぱい遊ぶって、約束したもんな!」


攫われた菜々子を追って、テレビの中に入った鳴上たち。
菜々子が母のことを思っていたせいか、そこは天国のように綺麗で…
生田目が菜々子の手を引いて逃げるのを発見し、慌ててあとを追う!
続きを読む »

『Persona4 the ANIMATION』#21「DON’T SAVE ANYONE ANYMORE」

2012.03.02 (Fri)
「犯人はテレビごと移動している」

鳴上に届いた脅迫状は、直接ポストに投函されたらしく、
直斗にも手がかりはつかめず…
完二たちが鳴上を心配する様子をみて、
推理することに浮き足立ってた直斗は、自分は仲間の資格はないと落ち込んでしまう。
続きを読む »

『Persona4 the ANIMATION』#20「We'll all meet at the AMAGIYA Hotel」

2012.02.24 (Fri)
「ここがとても大切で、
守りたい場所だったって感じるようになったの」

私、気付けてよかった。

文化祭が終り、パーっとどこかに食事しに行こうとしたが、
おじさんが明日から出張なため、
菜々子を一人にできずこれでお開きになりそうに…
「じゃ、菜々子ちゃん、こんばんうちに泊まりにこない?お兄ちゃんと一緒に」
一人で留守番が出来るという菜々子を気遣って、雪子が誘ってくれたのだが、
なぜか全員でお泊まり&打ち上げという流れに!
続きを読む »

『Persona4 the ANIMATION』#19「It’s School Festival Day! Time to Have Fun!」

2012.02.17 (Fri)
「いいか、お前たち。
ミスコンというのはだな───つまり、いいから出ろ」



八十神高校の文化祭が間近に迫り、鳴上たちは合コン喫茶をやることに決まった。
このクラス、ノリよすぎ!
「うろ覚えだけど楽しかった気がするんだ、王様ゲーム」
鳴上にいたっては、王様ゲームに思いを馳せ、
思い出の割り箸を持ち出してる!!
こんなんで大丈夫なのか、文化祭!
続きを読む »
 | HOME |  Next »