ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

しろくまカフェ(完) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『しろくまカフェ』#50「ペンギンさんの秘密」「春のお花見」(最終回)

2013.03.28 (Thu)
「よし!やろうか、お花見」

いつもしろくまカフェでダラダラおしゃべりをするペンギンさんに、
今になって色々疑問を募らせたパンダくん。
普段は何の仕事して、どこに住んでる?どうやって椅子に座ってる?
「あまり詮索しないほうがいいんじゃない」
シロクマ君は止めようとしてるようなセリフを言ったけれど…
スポンサーサイト
続きを読む »

『しろくまカフェ』#49「グリズリーさんの再会」「ラマさんのタイムカプセル」

2013.03.21 (Thu)
「初めまして、グリちゃんの母です」

冬眠の二度寝をしていたところ、パンダくんにまたも起こされたグリズリーさん。
チャイムが鳴ったので、これまたパンダくんがやってきたかと思いきや、
現れたのはグリズリーママ!?
「今年、17歳です」
って、中の人のネタやってきたかと思ったけど、マジ設定なのか??
続きを読む »

『しろくまカフェ』#48「ナマケモノくんの旅行」「人形になった」「ホワイトデー」

2013.03.14 (Thu)
「さぁ、温泉へレッツゴー!!」

いつも笹子さんにいろんな所へ連れて行ってもらっているナマケモノさんだったが、
自分の足で旅に、温泉に行こうと一念発起!
そんなナマケモノさんにパンダくんが遭遇したけれど、旅立ったのは昨日だという…
果たして温泉にはいつたどり着くのか。。。
続きを読む »

『しろくまカフェ』#47「南極戦隊ペンギンジャー」「まだまだ焙煎ってナンダ!?」

2013.03.07 (Thu)

My Dear [初回限定盤]My Dear [初回限定盤]
(2013/05/15)
シロクマ (CV:櫻井孝宏)

商品詳細を見る

「アドリブでダジャレ結構はさんだんだけど、
何でカットされたんだろう」


南極戦隊ペンギンジャーがヤマアラシの番組に出ることに!?
それを聞いたパンダママとキングペンギンさんが美容室に予約と取らなければと、
張り切ってしまっている;
会えるわけがないのに~って、本当にテレビ局に来ちゃってるよ!(汗)
続きを読む »

『しろくまカフェ』#46「ひなまつり」「動物のお医者さん」

2013.02.28 (Thu)
「いいんじゃない、みんな雛なんだし」

ペンギンの雛たちがしろくまカフェにやって来て、
突然ひな祭りの準備をし始めた!?
周りも手伝い始めたけれど、ペンギンさんと5人のペン子さんやら、
土偶まで入り乱れ、奇妙なひな壇が出来上がってしまう。
続きを読む »

『しろくまカフェ』#45「リンリンとメイメイのドキドキ大作戦」「ワカサギ釣り」

2013.02.21 (Thu)
「リンリンの気持ちは誰よりも私が知ってるんだから。
一人で楽しむなんてできないわ」


半田さんとパンダくん、それぞれを覗いていたメイメイとリンリンがばったり遭遇。
互いに思いをぶちまけ、写真を交換したりして意気投合してしまった。
二人の思いは一つ!
リンリンが4人で出かけようと話を持ちかける。
続きを読む »

『しろくまカフェ』#44「いつもの動物園」「雨の動物園」

2013.02.14 (Thu)
「もっと二人でお客さん喜ばせたかったなぁ」

今日も愛嬌をたっぷり振りまき、お客さんたちを喜ばせるパンダくんと常勤パンダさん。
常勤パンダさんはボクの可愛さを引き立ててくれるだなんて、
相変わらず失礼なことを言うパンダくんだったけど、
常勤パンダさんは怒ることなく、優しくパンダくんの頭をなでるのみ。
なんだかようすがいつもと違うようだけど、何かあったのか?
続きを読む »

『しろくまカフェ』#43「ダジャレカフェ」「コーヒーのおいしさの秘密」「常勤さんとラマさんとリンリン」

2013.02.07 (Thu)
「どうだ、シロクマ。ダジャレをいわれるほうの気持ちも考えてみろ」
シロクマ君がまさかのくまモンに!

PANDAHOLIC!!(DVD付)PANDAHOLIC!!(DVD付)
(2013/04/17)
リンリン (CV:川島得愛)

商品詳細を見る

冬ごもりしているところを起こされた上に、
ダジャレを連発されて、ツッコミにも疲れたグリズリーさん。
シロクマくんのダジャレは何とかならないかとペンギンさんに愚痴っていたところ、
ペンギンさんが何かいい案を思いついたらしい。
続きを読む »
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。