ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

たまこまーけっと(完) の記事一覧

『たまこまーけっと』#12「今年もまた暮れてった」(最終回)

2013.03.28 (Thu)
「ここは良いところであるな。ずーっとこのあたりが温かかった」
お前もいい奴だったよ、デラ!

最終回は王子が迎えにやってきた!?
この知らせに商店街は浮き足立つけど、たまこはそれ以上に落ち着かない。
餅屋『たまや』は意外と落ち着いてたけれど、
やはり王子の名前「メチャ・モチマッヅィ」は不評なようだ;
続きを読む »

『たまこまーけっと』#11「まさかあの娘がプリンセス」

2013.03.21 (Thu)
「きっとたまこが一番怖いね」

たまこが王子のお妃さま!?
その噂は瞬く間に商店街に広まったが、今のところ父は怒り出す様子はない。
たださすがにたまこ・モチマッヅィになることには反対なようだ…
周りが浮き足立つ中、たまこの心中は複雑だった。
続きを読む »

『たまこまーけっと』#10「あの子のバトンに花が咲く」

2013.03.14 (Thu)
「思いつくのではなく、自然と体が動くのが踊り!!」

文化祭が近づき、ステージ発表の順番を決めるくじ引きが行われた。
去年と違っていい時間帯をGETしたたまこたちだったが、
これから衣装やら振り付けやらもろもろ考えるのらしい…
間に合うのか?
続きを読む »

『たまこまーけっと』#9「歌っちゃうんだ、恋の歌」

2013.03.07 (Thu)
「ユズキくんが転校しちゃうの!10月10日のお餅の日に!」

アバンではたまこの両親、豆大とひなこの話が!
勘違いという名のフライングで、始まる恋もあるんですね。
一方、あんこの恋には不穏な動きが!?
続きを読む »

『たまこまーけっと』#8「ニワトリだとは言わせねぇ」

2013.02.28 (Thu)
「この世で一番悲しいのは、飛べぬ鳥より食えぬ鳥」

チョイがきても、相変わらず食べてばかりのデラ。
そんなデラのためにかんなが鳥小屋を作ってくれたけれど、入らない!?
「失敗です。寸法を誤るとか大工にあるまじき間違い…一世一代の恥」
今にも鳥小屋をおが屑にしようとするかんなだったが、チョイが止めに入る。
続きを読む »

『たまこまーけっと』#7「あの子がお嫁に行っちゃった」

2013.02.21 (Thu)
「何が罠だ!お前が勝手に太っただけではないか!」
ラブか。

突如やってきた王子のお付きの人・チョイ。
南の国では「鳥占官」といって鳥を使って占いをする人らしく、
再会した途端、占いの相棒であるデラが太ってしまっていたことにご立腹!
あまりの怒りように、デラは思わずたまこに罠にはめられ太ったのだといってしまう。
続きを読む »

『たまこまーけっと』#6「俺の背筋も凍ったぜ」

2013.02.14 (Thu)
「この商店街で何かが起こっている…!?」

たまこからお地蔵様の説明を聞きつつも、
これを「敵に投げるもの」といってしまうデラ。
そんなことをしたら罰が当たると説明してあげると、今度はひどく感銘を受けてる様子。
そんなデラをよそに、たまこは夏休みの商店街にひと気がないことに気づく。
続きを読む »

『たまこまーけっと』#5「一夜を共に過ごしたぜ」

2013.02.07 (Thu)
「おぬしたちの香りは同じ色を持っておる」
恋の花火に、心の花火。

夏休みに入ったのか、
プールに出かけるたまこを見つつ、たまこに思いを馳せるもち蔵。
「ラブか?青年よ、お前分かりやすいな」
デラにもそんな気持ちはバレバレで、協力を申し出てくれた。
続きを読む »
 | HOME |  Next »