ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

ぎんぎつね (完) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぎんぎつね』#12「夏越の祓」(最終回)

2013.12.23 (Mon)
「銀!私ね、ずっとずっと守っていきたいの。
みんながつなげてきた、みんなが集まるあの場所を」


いよいよ「夏越の祓」当日。
朝からジャージ姿で準備をしつつも、本番前は巫女姿へと衣替えするまことたち。
桐島やまことのともだち、
それに剣道部主将や悟といがみ合ってた小杉もやってきてにぎやかになってきた。
キャラ勢ぞろいで、とうとう『ぎんぎつね』も最終回です!
スポンサーサイト
続きを読む »

『ぎんぎつね』#11「まことの未来」

2013.12.16 (Mon)
「まことの決めたことなら、お父さんなんでも応援するよ」

夜、一緒に時代劇を見る達夫と銀太郎。
毎回同じだと銀太郎はつまらなさそうな態度を取っていたけれど、
何だかんだで毎回見てそうな雰囲気。
それにしても時代劇に平田さんの声があったんだが~
って、やっぱり新キャラで平田さん声きた!!
続きを読む »

『ぎんぎつね』#10「いーじゃん別に」

2013.12.09 (Mon)
「好きなことは全部やったらいいんだ。欲張っちまえ!!」

相変わらず境内の掃除に始まり、部活に勉強にと忙しい悟。
頑張りすぎてることを心配する達夫だったが、
悟は半年の穢れを落とす「夏越祓」という大きなお祭りがあると聞くと、
将来のためにも部活を休んで参加したいと言い出した。
達夫は了承してくれたが、良かったら友達を連れておいでといいだして…
続きを読む »

『ぎんぎつね』#9「ごめんなさい」

2013.12.02 (Mon)
「お前、クリームパンが好きじゃないか」

朝早く、お勤めを果たす達夫。
今日のお供え物は夏みかん。
6月に入ったことで普通のみかんは手に入りにくい様子。
お狐様のお供え物は普通「油揚げ」だろうと、
このお供え物に異を唱えるハルだったが…
続きを読む »

『ぎんぎつね』#8「人間って変」

2013.11.25 (Mon)
「先生のお嬢さんだ。絶対好きになりませんように!!」

今回のメインは日輪子の送り迎えをしている吉住真一。
本職は、政治家をしている日輪子の父の秘書なのらしい。
日輪子と接する機会の多い吉住は日輪子の雰囲気が変わったと気付いていたが、
それは周りも感じていたようで。
続きを読む »

『ぎんぎつね』#7「神社とお寺」

2013.11.18 (Mon)
「イタズラするの楽しいよ。
やなこと忘れるもん。いいことだよ」


ハルを狛犬たちと引き合わせようと街に赴くまことたち4人。
途中でユミの彼氏・天本将平と遭遇したと思ったらユミも加わり、
彼の実家である天吹寺に立ち寄ることに。
ただこの天本家、かなりにぎやかな家族なようで;
続きを読む »

『ぎんぎつね』#6「どんな顔してる?」

2013.11.11 (Mon)
「ハル。俺、今どんな顔してる?」
記念日違いが切ない…。。。

まことたちの学校に転校して来た悟は、
さっそく剣道部で活躍し、女子たちから騒がれる事態に!
悟が普通に冴木神社に住んでることを話したもんだから、
まことも質問攻めにあうが、剣道のため転校してきたというと、
意外にも周りはあっさり納得してくれた様子。
続きを読む »

『ぎんぎつね』#5「あたたかい季節」

2013.11.04 (Mon)
「俺できるならここで…今はまだ、ハルと一緒にいたい」

悟との口論の末、泣きながら神社を出て行ってしまったハル。
「ありゃ完全に入れあげすぎだな、神使のくせによ」
ここは銀太郎の力を借りたいところだけれど、
銀太郎は俺に押し付けるなと、我関せずの態度。
ただ、まことの父・達夫に言わせると意味あいがちょっと違うようで?
続きを読む »
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。