ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

アルドノア・ゼロ(完) の記事一覧

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#24「いつか見た流星」(最終回)

2015.03.29 (Sun)
「迎えに来た、スレイン・トロイヤード」
「決着をつけるぞ、界塚伊奈帆!!」

ここでも温度差が(苦笑)

アセイラム姫による突然の和平の申し出により、状況は一変!
とりあえず即時停戦の命を受け、
ハークライトたちは月面基地に戻るが…いよいよ最終回です!
続きを読む »

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#23「祈りの空」

2015.03.22 (Sun)
「地球全土に総攻撃をかける。
帰る場所を失うというのがどういうことか知るといい」


伊奈帆は無事、月面基地から脱出したものの、
アセイラム姫はデューカリオンとは接触しておらず…
それでもクランカインの協力を得て、こちらも何とか脱出できた様子。
続きを読む »

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#22「邂逅と訣別」

2015.03.15 (Sun)
「目的はやはりアセイラム姫の暗殺」

地球連合の新たな作戦は、
デューカリオンたちが囮となって揚陸城を攻撃して敵をひきつけてる隙に、
本隊が月面基地を襲うというもの。
無謀な作戦にデューカリオンの乗組員は言葉少なだった…
続きを読む »

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#21「夢幻の彼方」

2015.03.08 (Sun)
「チャンスは1回。
全部本物なら───全ターゲット掌握、ファイヤ」


複数の火星騎士による共同戦線に、苦戦を強いられる地球連合。
上が立てた作戦ではデューカリオンは捨て駒の配置…
生き残るために個別の作戦を考えることに。
続きを読む »

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#20「名誉の対価」

2015.03.01 (Sun)
「占領された地域に総攻撃をかけ、奪還せよ」

複数のカタクラフトに複数の揚陸城。
おまけに火星騎士たちの連携攻撃を受け、撤退を余儀なくされた伊奈帆たち。
今の物量で攻める姿勢ではダメだと話していたいところ、
無能な上からはその物量で押し切れと命令が下る。
続きを読む »

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#19「楽園の瑕」

2015.02.22 (Sun)
「すでに矢は放たれた。もう後戻りはできない」

地球圏に新王朝を作るという(偽)アセイラム姫の言葉は地球にまで届いていた。
今後はアルドノアの力を誰に授けるかなどの権限も、
未来の夫・スレインに全権をゆだねると言う。
不満を抱えていた騎士たちは、道しるべを与えられたことにより
割りとスレインを支持するものが多いのらしい。
続きを読む »

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#18「深い森を抜けて」

2015.02.15 (Sun)
「私、アセイラム・ヴァース・アリューシアは
スレイン・ザーツバルム・トロイヤードを夫に向かえ、
この地球圏に新たなる王国を築くことを宣言します」


ザーツバルムについていた伯爵たちに、
これからは一丸となって同じ道を歩もうと促すスレインだったが、
マリルシャンと決闘することに対し、チクリと言われる。
地球人を侮るその態度が、油断やほころびになりかねないと反論するが…
続きを読む »

『ALDNOAH.ZERO -アルドノア・ゼロ-』#17「謀略の夜明け」

2015.02.08 (Sun)
「一つ教えてもらえますか。
あなたはアセイラム姫に忠誠を誓っていますか?」


マズゥールカの帰還が絶望的となり、マリルシャンは次の手を打つことに。
一方、その絶望的となったマズゥールカのところには、
伊奈帆が尋問しに現れる。
続きを読む »
 | HOME |  Next »