ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

鋼鉄三国志(完) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『鋼鉄三国志』#25「陸伯言、紅き星落つ五丈原に舞う」(最終回)

2007.09.28 (Fri)
「私の予定にない世界を…」
本当に予想外の世界というか、結末に!

目覚めた、凌統・呂蒙・諸葛瑾・甘寧がかっこよく民衆を助けている間に、
ようやく陸遜は孔明とご対面★
「できることならお会いしたくなかった」
と、陸遜ちゃんは孔明にもらった首飾りを粉砕!戦う気満々ですね。
スポンサーサイト
続きを読む »

『鋼鉄三国志』#24「劉備の落涙、新たな光明を野に示す」

2007.09.21 (Fri)
「玉璽よ、我は願う。我の予定になき世界を、我に見せ給うことを…」

孫権を置いて、一人で戦いに赴こうと思った陸遜でしたが劉備からやってきちゃいました。
関羽を、張飛を返せと泣きながら攻撃する劉備を目の前に、陸遜ちゃんは本気が出せず防御ばっかり。
「人も花も大切に!愛に満ちた大地を再び!」
誰がそんなくっさいセリフで説得されるか!(-∀ー#)
いやまぁ、煌星してない劉備なら心動いただろうけど、今の劉備には全く効きません。
続きを読む »

『鋼鉄三国志』#23「雪原の孫仲謀、陸遜に従いて故国を脱す」

2007.09.14 (Fri)
「あなたに剣は似合いません」

なんというか~、陸遜と孫権の愛の逃避行☆
化け物とかした劉備に見つからないように、山中を行く二人。
落ち込んでいる陸遜を孫権は頑張って励まそうとしてくれるけど、陸ちゃん相変わらず~。
「僕の中には師の教えが今も…!」
どうしても昔の孔明が偽りだったと思えない陸ちゃんでしたが、
仲間も倒されてしまったため、孔明と六駿との間でまだまだ揺れています~。
幻聴も聞くくらい…。
続きを読む »

『鋼鉄三国志』#22「劉備乱心、凍てつく陰となりて江東を彷徨う」

2007.09.07 (Fri)
「戦うのではなく、救うのです」
孔明は陸遜を追い込んで、選ばれし者としての力を見定めようとしている。
孫権の考えですが、たぶんその通りなのでしょう。

とうとう、劉備が玉璽の力を手に入れてしまいました。
なぜか呉よりも前に魏が襲われてしまいましたね。
なにやら風が吹いたかと思うと、手も足も出ず~張遼はなぜか煌星の力が使えなかったと言う。
そして、人々は凍りついた姿で発見された。
援軍を曹操に送ってあげたけど、呉にも風が…
続きを読む »

『鋼鉄三国志』#21「江陵の落日、武人の魂を侵奪す」

2007.08.31 (Fri)
「わが師よ、あなたが振りまく災い。僕の手で食い止めてみせる」
また救えなかった~。

傷を追ったものの、生きていた関羽。
処刑されるかと思いきや、孫権は関羽に土地を与え耕すように話し出す。
戦を望んでいない関羽を思っての提案。
「畑などではなく、一面の花畑にしたいとは思いませぬか?」
あー、いつでも考えのそこには劉備がいるんですね~。

続きを読む »

『鋼鉄三国志』#20「呉下の阿蒙、若き智を用いてその身を起こす」

2007.08.24 (Fri)
「太史慈!呂蒙はへなちょこなんかじゃなかったぜ!」
もうちょっと言いようが…(笑)

皆が太史慈のしを悲しんでいる中、呂蒙は一人で食事の用意を。
「計り知れない我慢をあの背中は背負っている」
と言うけれど、我慢って背負うもの?なんか日本語が変だぞ陸遜!
悲しみを背負うとかならまだわかるけどなぁ~。

いつでも冷静な瑾子瑜は、陸ちゃんにちゃんと教えてあげるんです。
「大望があいつを奮い立たせてるんだ。太史慈の望みをあいつは背負ってるのさ」
一人で背負わずに、みんなで背負ってほしいものだけどね…。

続きを読む »

『鋼鉄三国志』#19「猛き太史慈、中原の大地に仁王立つ」

2007.08.17 (Fri)
「兄貴を腑抜けにしちまった孔明が憎い!」
元気がないくせに孔明と聞いて機敏になる陸遜を見た凌統の一言。
あの構図がこのセリフとマッチして面白かったわ☆

山を越えて孫権の元に帰る前に、ちょっと一休み。
「太史慈の背中の傷を見るたびに自分はなぜここにいるのかと…」
思い悩む呂蒙でしたが、そんなに頻繁に背中を見ているのか( ̄ー ̄)
まぁ、いつも背中を流すのは呂蒙の役目なんでしょう♪女房だから。

続きを読む »

『鋼鉄三国志』#18「桃園の義兄弟、蜀の山野にて絆の花を見る」

2007.08.10 (Fri)
「武人なら、来た道を未練がましく振り返るな!」

孔明のことや玉璽、関羽たちのことも気になる陸遜ちゃん。
一刻も早く孫権の元に帰るべきだというのに、ずっとイジイジしちゃって~。
とうとう、太史慈から愛のこぶしが繰り出されました!
「もろいな…僕は」
そうだね~。もう少し強くなろうな。主役なんだし!出番なかったぞ★

続きを読む »
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。