ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

ご愁傷さま二ノ宮くん(完) の記事一覧

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#12(最終回)「歩き出そうよ」

2007.12.21 (Fri)
「俺たちは今から始めるんだ」
最終回のときにそんなに元気よく言われても…。

峻護は記憶を取り戻したはずですが、視聴者のために真由と麗華とで説明が(苦笑)
一緒に住んでいた麗華が去ったあと、サキュバスとして覚醒し倒れた真由。
麗華が峻護のことを好きだと知っていたので、自分も好きだったのに我慢していたのでした。
けれど、死んだあとならキスしてもらってもいいかな?と思っていたようです。

続きを読む »

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#11「逃げないでよ」

2007.12.14 (Fri)
「つまりはお嬢様が本気になたってことだよ」

涼子と美樹彦が国際テロリストとして新聞に載り、捕らえられてしまった峻護。
迎えにやって来たのは保坂さんでした。
そしてやはり手を回したのは北条麗華~というかもう一人の麗華。
かつて3人で過ごした場所へ行き、記憶が鮮明に戻ってくる峻護でしたが麗華の目的とは?

続きを読む »

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#10「遊びに行こうよ」

2007.12.07 (Fri)
真由と日奈子が見に行った映画って一体!?ま、まさかBL!?
映像がなかったけど、ものすっごく怪しかったぞ☆

「男ツンデレがいた!?」

奥城いろりにキスをされてしまった峻護!
真由は、その情況を見てなにやら昔の様子を思い出した様子でしたね。
小さい頃、真由、峻護、麗華の三人で暮らしていた時期があるっぽいけど、峻護の記憶がないのは真由のキスのせいなのか?
小さい子供が生気吸われたら危ないよな(汗)
翌日もまだ峻護にちょっかいをだしてくるいろりでしたが、そこは真由が横から入って連れ去ってくれました♪

続きを読む »

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#9「奪っちゃえよ」

2007.11.30 (Fri)
「エデンを目指し破れし者どもよ!我らに力を与えたまえ!」
いや、このセリフ今回の話のキーワードってわけではないけど気に入りました(笑)

さて、真由たちは修学旅行で京都に!
麗華さんとは離れ離れかと思いきや、仕事を合わせて京都へやってきておりました。
おまけに夜会を成功させまいと、色々手を打っている様子。
男子風呂では、崖の上の女子風呂を覗こうとした男どもの屍が★
さすが、夜会が伝統の学校のことはあるなw

続きを読む »

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#8「食べさせてよ」

2007.11.23 (Fri)
「ラーメンが食べたいわ」
ちなみに、胸は飾りじゃないと思うよ。うん。

夏の暑いさなか、ラーメンが食べたいと言い出した涼子。
峻護はそれを挑戦状と受け取り、手の込んだラーメンを作り出してしまった。
家にいない麗華に代わって、ラーメンの情報などをサイトを使って情報収集して珍しく役に立っている真由でしたが、思わずマウスを取って必死になる峻護は腕に胸が当たっていることに気付かず…。わざとか?
スープの鍋は真由に任せ、情報をもとに究極の食材を求めて旅に出た峻護を待っていたのはあの方でした。

続きを読む »

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#7「元気だしてよ」

2007.11.16 (Fri)
「元気になるのは、たぶん体の一部だけで…」

海から帰ってからというもの、家に帰れば相変わらずの拷問のような特訓は続く。
おまけに学校に行けば、幼児プレイを強いられる日々。
とうとう峻護は疲労からくる風邪でダウンしてしまいました!
修学旅行恒例の夜這いをかけるという「夜会」は決行されるんでしょうかね~最低…★
おまけに真由に近寄るのは、日奈子が教えてくれた奥城いろりのいとこだかお兄さんなんでしょう。
裏がありそうで、峻護も大変です!
倒れてる場合じゃないんだけどなぁ~。
続きを読む »

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#6「思い出してよ」

2007.11.09 (Fri)
「悪魔の鳴き声が聞こえる」

何者かによって捕らえられてしまった峻護・真由・麗華の三人。
おそらく相手の目的は二ノ宮涼子か月村美樹彦と思われるが、二人の行く先は分からない。
とりあえず体力を温存しておこうといっていると、保坂が助けに来てくれました。
見かけによらず強いんですね。
けれど、先導するといいながらドアを開けると銃声とともに倒れてしまった!Σ(゚Д゚ υ)
続きを読む »

『ご愁傷さま二ノ宮くん』#5「海へ行こうよ」

2007.11.02 (Fri)
「もしよかったら、俺と星を見に行かないか?」

お仕置きされると思いきや、やって来たのは南の島♪
そして、今回ここに来たのは休暇だという!とっても裏がありそうだったけどお休みを満喫することに。
真由のお兄さん~真っ裸はやめようよ(苦笑)赤の他人もいるんだからさ…。
いつもの訓練を忘れて真由と峻護は恋人同士のよう。
何とかしようと麗華も峻護を誘惑しようとするけど、空回り(;つД`)
星が綺麗に見えるだろうと勇気を出して誘おうとするけど、峻護が誘ったのは…。

続きを読む »
 | HOME |  Next »