ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

破天荒遊戯(完) の記事一覧

『破天荒遊戯』#10(最終回)「君に贈ろう」

2008.03.09 (Sun)
「俺だけのけ者にするな、寂しいぞ…」
アルゼイドのツンデレレベルが上がった★

いきなり現れたラゼル義父・セラティード。
アルゼイドをそっちのけで、ラゼルの誕生日パーティを始めちゃいました♪
「僕の娘にいやらしいことをしたら、音を立てて引きちぎるよ」
マジですね!
マイプリンセス発言といい、かなりの娘馬鹿です(笑)
続きを読む »

『破天荒遊戯』#9「ゆくさきをしらない 後編」

2008.03.02 (Sun)
今回は絵が綺麗でしたね♪全部この質の良さだったら良かったのに~(コラ)
「どっちもウザイ。同罪だ」

アルゼイドを前にして、火花を散らすラゼルとソレスタ。
その場をおさめようと子供に絡むな、というと
「ふ~ん、かばうんだ」
と嫉妬むき出しの言葉が返ってきたぞ★ガチホモ!
続きを読む »

『破天荒遊戯』#8「ゆくさきをしらない 前編」

2008.02.24 (Sun)
「僕とアルゼイドのなかよしエピソードでも聞きに来た?」

なんだか某ガンダムのユニオン側で登場したジョシュアっぽいのが登場☆
しかも、何だかアルゼイドにラブラブ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
命をかけるほど信用されていると勘違いしたのかしら(コラ)
しっかし、あの殴られたあとの倒れ方は受けぽかった~!!!!
続きを読む »

『破天荒遊戯』#7「花が咲いたら」

2008.02.17 (Sun)
「お前の勝手な理屈で俺を巻き込むな!」
アルゼイドメインの回でした。

雪をポエミーに語っていると、なんと雪崩が発生!
「ね!魔法で空に逃げればいいんじゃないの?」
ということで、ラゼルとアルゼイドだけ空に逃げたものの
何者かによってラゼルが別の場所へ引き込まれてしまうのだった。
続きを読む »

『破天荒遊戯』#6「てのひらのたいよう 後編」

2008.02.10 (Sun)
「私は人殺しです。私のことが気持ち悪くないんですか?」
前回ララウェルがラゼルに尋ねたセリフが、今回は違う意味となりました~!

村での不審死はジェんフープがララウェルの生贄にしているからだ、との噂を一蹴するラゼル☆
「魔法使いがファンタジー否定しちゃったよ」
といつものごとく茶化すひーたんでしたが、旅人が減ったのは食事のまずさのせいかも(+д+)マズー
続きを読む »

『破天荒遊戯』#5「てのひらのたいよう 前編」

2008.02.02 (Sat)
「人間は胸を張って生きていけるのよ」

近道をしようと入った森で迷ってしまったラゼルたち。
ちょうど森で出会った少女ララウェルを追っていくと、鳥葬を行う村へと入ることに。
そのままララウェルの家の宿に泊まることになったが、それを良く思わない村の連中に
忠告を受けるのだった。
続きを読む »

『破天荒遊戯』#4「楽園に触れるなかれ」

2008.01.26 (Sat)
ヒール対決!?

雨の中道に迷ったラゼルが灯りを頼りに行き着いた先には、
はぐれたはずのアルゼイドとバロックヒートがガウンすたがで先にくつろいでいました♪
ここで待ってるとのひーたんのテレパシーは着信拒否され、おまけに
「この人ちょっと頭おかしいんです」
というひどい扱い(笑)でも、当然の処置ですから…。
続きを読む »

『破天荒遊戯』#3「かくもささやかな子守唄」

2008.01.19 (Sat)
「行かないでなんていわない、絶対にいわない」

今回の舞台はサーカス!
迷子になっていたロマリオを助けたことから、お礼にと一緒にサーカスを見ることになったラゼルとアルゼイド。
やっぱり♪
てなことで、サーカスの中でバロックヒートを発見☆
期待を裏切らない人ですね(´∀`*)ウフフ
続きを読む »
 | HOME |  Next »