ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

とある魔術の禁書目録(完) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とある魔術の禁書目録II』#24「武装集団(スキルアウト)」(最終回)

2011.04.02 (Sat)
「テメーらが馬鹿にされてきた理由は力のあるなしなんかじゃねぇ!そんなつまんねぇ幻想なんて自分でどうにかしやがれ!!」

最後のシメも当麻さんの説教!
ということで、とうとうとあるIIも最終回!
学園都市vsローマ正教になりそうな雰囲気だったけど、
最後はスキルアウトたちとの戦いになっちゃいましたね~。
まぁ、当麻が活躍できたからいいけど、さすがにすき焼きが締めじゃしまらないからね(ぁ
スポンサーサイト
続きを読む »

『とある魔術の禁書目録II』#23「開戦前」

2011.03.26 (Sat)
「俺は今まで見たくなかった新しい世界に
足を踏み入れなきゃいけないんだよ」


当麻がヴェントを撃退し、インデックスが祈りで打ち止めを介抱したおかげで、
氷華の天使化は解除され、つかの間の平穏が訪れる学園都市。
だが魔術師との戦争はすぐそこまで迫っていた。
続きを読む »

『とある魔術の禁書目録II』#22「天罰術式」

2011.03.12 (Sat)
「私は科学が嫌い!科学が憎い!私をこんな風にした
科学が嫌い!私の弟を見殺しにした科学が憎い!」

木原と対峙した一方通行は、ともに地獄に行く気で木原に挑んだが、
バッテリーが持つ時間はあとたったの60秒…
しかも、一方通行の攻撃は相変わらず当たらず、カウンターを喰らってばかり;
かなりの不利だが、打ち止めを助けるためにも状況を覆すことができるか?
続きを読む »

『とある魔術の禁書目録II』#21「学習装置(テスタメント)」

2011.03.05 (Sat)
「あのガキだけでも、闇の中から連れ出す!!」

打ち止め救出に的を絞った一方通行。
「木原のもとを離れ、逃走しろ。そうしないと君たちの命が危ない」
彼に助言したカエル先生は、一方通行と敵となる人物たちにも忠告したりと親切☆
だが、木原の部下たちに声だけで「ヘヴンキャンセラー」と分かられるということは、
結構彼らと近しい存在なのか?一体何者なの?
地獄を見てきたという、前回のセリフはかなり信憑性が出てきたなぁ;
続きを読む »

『とある魔術の禁書目録II』#20「猟犬部隊(ハウンドドッグ)」 

2011.02.26 (Sat)
「一方通行。君は、余計で無駄な高望みなどせず、
打ち止めの命を助けることだけを優先しろ」

カエル先生は、一体どんな地獄を見てきたんだろう…;

わざわざポケットティッシュを返しに一方通行を追ったインデックスだったが、
明らかに間の悪いところにやってきてしまって…
目撃者であるインデックスの素性も知らずに殺そうとする木原を見て、
一方通行は気力を振り絞り、インデックスをつれてそこから脱出を図る。
続きを読む »

『とある魔術の禁書目録II』#19「木原数多(けんきゅうしゃ)」

2011.02.19 (Sat)
「この一晩ですべて潰してあげる!あんたも、
学園都市も、幻想殺しも、禁書目録も!そのすべてをね!」


無事に打ち止め保護した一方通行だが、保護とは認めないんだなぁ~ニヤニヤ
黄泉川に「好意を向けることに臆病」だといわれたことが影響してか、
転んで怪我した打ち止めに優しくできなかったが、
ゴーグルして距離を保つ無言の打ち止めに堪えられず、薬局に足を運んだ。
続きを読む »

『とある魔術の禁書目録II』#18「検体番号(シリアルナンバー)」

2011.02.12 (Sat)
「罰ゲームの最中だってのに、あっちこっちでいい顔しやがって!そんなに妹って響きが好きか!コラぁぁ!!」
サ、サービスシーン多いな;

罰ゲームで美琴に引っ張りまわされる当麻。
だがそこにゴーグルを奪っていった打ち止めを探す、御坂妹が現れる。
露骨に当麻に協力を求める御坂妹だったが…
続きを読む »

『とある魔術の禁書目録II』#17「罰ゲーム」 

2011.02.05 (Sat)
「な、なんという潔い直球服従姿勢!
この類人猿、只者ではありませんの!!」


大覇星祭が終わってからというもの、
当麻とのアハハウフフ☆な幸せな罰ゲームの夢を見ていた美琴。
そんな彼女を見て、黒子は夜も眠れず…
いよいよ美琴が当麻に罰ゲームを打診しに向かったが…
続きを読む »
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。