ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

鋼殻のレギオス(完) の記事一覧

『鋼殻のレギオス』#24「胎動する都市」(最終回)

2009.06.21 (Sun)
「いつかまた、グレンダンの大地で君と再会できる日を祈って――」

レイフォンにダイトを渡すため、
ゴルネオに汚染獣のところまで連れて行ってくれと頼むリーリン。
ゴルネオの決断は…、そして、ダインスレイフは倒せるのか?
続きを読む »

『鋼殻のレギオス』#23「イグナシスの欠片」

2009.06.14 (Sun)
「次の頸羅砲発射までに外に出たニーナ・アントークを回収して欲しい」
ニーナは都市を移動させるのに必要な存在だ。

突如オーロラを破り出現した汚染獣。
頸羅砲によって真っ二つになったが、なにやら二つの個体に分断されただけで生きていた。
そんな騒動がおきる中、廃貴族と電子精霊ツェルニをその身に宿したニーナが外に出てしまい、
17小隊はカリアンの命令でニーナを連れ戻しに行くことに!
続きを読む »

『鋼殻のレギオス』#22「無敵の槍殻都市グレンダン迫る!」

2009.06.07 (Sun)
「いつからなんですかね…隊長に廃貴族がとり憑いたのは…」

ツェルニの前からマイアスが去ったものの、今度は槍殻都市グレンダンが間近に迫る。
「都市の意思がもしそれを望んだら、人間には止められねー」
グレンダンの目的はツェルニのセルニウムではない気がするが、何が目的なのか。
戦いは回避したいところだが、ツェルニが再び暴走を始め、進路をグレンダンへと向けてしまう。
続きを読む »

『鋼殻のレギオス』#21「奪われたフェリ」

2009.05.31 (Sun)
「俺っちが望むのは、あいつとの決着だけさ」

都市戦が近づいているというのに、それを好機とフェリを攫い
レイフォンとの決着を望むハイア。
サリンバン教導傭兵団からも苦情が出るが、事情を知るとにわかに歓喜の声が…。
続きを読む »

『鋼殻のレギオス』#20「都市戦前夜」

2009.05.24 (Sun)
「僕は信じていますから」

ツェルニ中をどんなに探しても見つからなかったニーナが、突如ツェルに戻ってきた。
電子精霊は戻っていないようだが、なぜかツェルニは正常に動き出す。
おかげで汚染獣の群れから離れられたものの、それをいぶかしむカリアンだったが、
学園都市マイアスが接近してきたためそれどころではなくなる。
続きを読む »

『鋼殻のレギオス』#19「導かれた出会い」

2009.05.17 (Sun)
「考えてみたことないか?
自分の住んでいる世界がなんて理不尽なんだろうと…」

3つのレギオスが繋がる…。

学園都市マイアスで狼面衆と戦っていたニーナに加勢してくれたディック@優希さん。
「お前の中のやぎさんを抑えられるのはあの娘しかいないぜ」
なにやらニーナの中にいる廃貴族にも気づいているようで助言してくれたけれど
その目的とは?
続きを読む »

『鋼殻のレギオス』#18「ニーナ消失!ツェルニ緊急事態」

2009.05.10 (Sun)
「君は戦う理由を他者に預けすぎてきたんだよ」

廃貴族に可能性を見込まれ、取り込まれようとするニーナ。
電子精霊ツェルニが間に入って救ってくれたようだが、どこかへ飛ばされてしまう。
そうとは知らないレイフォンは、ニーナが行方不明なのは
ツェルニのもとに自分が行けといったからだと己を責めてしまう。
続きを読む »

『鋼殻のレギオス』#17「サリンバン教導傭兵団、出陣!」

2009.05.03 (Sun)
「今すぐでないにしても、次には…
次がダメでも次の次には―― 一緒に戦って欲しいから。」

本来の戦い方。

突如、汚染獣へと進路を変えてしまったツェルニ。
背中の手術を終えたレイフォンは、傷がいえないまま汚染獣と戦うことに!
というか…前回のでは手術後だというのが分からなかったよ(汗)
ハイアたちサリンバン教導傭兵団と共闘と思いきや、
彼らが半分の6体を請け負い、残り6体はレイフォン一人で退治しなければならないらしい…。
続きを読む »
 | HOME |  Next »