ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

シャングリ・ラ(完) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シャングリ・ラ』原作とアニメと相違点。

2009.09.29 (Tue)
『シャングリ・ラ』著:池上永一 / 角川書店

シャングリ・ラ 上 (角川文庫)シャングリ・ラ 下 (角川文庫)

アニメの方をみ終わって、ちょっとひどいと思い…
原作はどうなっているのかなぁ~と思って読んでみました。

正直、原作の方が面白かったです。
キャラ設定も原作の方が面白いし、幅広い。

実は國子も美邦ほどじゃないけれど、不思議な力を持っているというところが
ストーリー上違和感がなくてよかったです。
なぜアニメのほうは設定を変えてきたんだか(汗)

ちょっと色々気になることがあったので、
相違点などを大まかに挙げてみることにしました。
*原作のネタバレもありますので、ご注意ください。
スポンサーサイト
続きを読む »

『シャングリ・ラ』#24「理想郷土」(最終回)

2009.09.14 (Mon)
「自分たちの未来は自分たちで決める!!」
私たちのシャングリ・ラ

涼子のあとを追って、何とか間に合った國子。
しかし、世界と美邦を人質に取られ、天之御鉾を抜くよう促される。
続きを読む »

『シャングリ・ラ』#23「崩壊序曲」

2009.09.07 (Mon)
「いいえ、世界が始るの。私の世界が――」

世界を滅ぼそうとする美邦と涼子を止めようとする國子だったが、
それをなぜか草薙が銃を持って止めに入る。
やはり、母親が人質になっていたようだ…ベタ過ぎる(コラ
続きを読む »

『シャングリ・ラ』#22「永遠乃絆」

2009.08.31 (Mon)
「慈しんでくれたミーコのために、この世界を滅ぼす!」

ミーコの敵討ちをするために、
アトラス後継者となるべく御印を持って階段を登る美邦。
一方、國子たちはメデューサを止めるべく、
ゼウスを使用するために階段を登ろうとするが、小夜子の邪魔が入る。
続きを読む »

『シャングリ・ラ』#21「聖地消失」

2009.08.24 (Mon)
「人間、子供だろうと大人だろうと、自分のやったことには責任を持つの!」

メデューサ退治の一環として香凛が狙われ、秋葉原は焦土と化す。
香凛はピンピンしていたが、ミーコは美邦をかばって死亡…。
美邦はミーコの仇を討つ力を得るため、アトラスの後継者となるべくアトラスへ!
続きを読む »

『シャングリ・ラ』#20「連之調音」

2009.08.17 (Mon)
「あの子、ちょっといい気になりすぎてるから」

ダイダロス掃討作戦から2週間。
相変わらず炭素経済は恐慌が続き、このままでは世界大戦になりかねない!
メデューサもそれに一役買ってるんだけど、カリンは相変わらずお金儲け大好きで☆
続きを読む »

『シャングリ・ラ』#19「東京空襲」

2009.08.10 (Mon)
「ありがとう…さようなら、ドゥオモ」

涼子を脅し、地上の住民をアトラスへ避難させることを了承させた國子。
ダイダロスを掃討するために、東京を空爆した。
続きを読む »

『シャングリ・ラ』#18「双頭奇譚」

2009.08.03 (Mon)
「まさか、取引よ。ビジネスって奴?」

急速に増殖するダイダロスを駆除するために、東京を焼き払うことにした國子。
それには爆弾や爆撃機、そして避難所が必要になる。
まずは前者をそろえるために香凛のもとを訪れた。
続きを読む »
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。