ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『とらドラ!』#1「虎と竜」

2008.10.02 (Thu)
「その鋭い目つき!竜ちゃんどんどんパパに似てくるね」

主人公・高須竜児は朝から掃除や料理をしたりと家庭的な高校2年生。
ただ、父親似でその目つきは鋭かった。
その目つきゆえに犬猿されて、新学期はまずは誤解を解くことから始めなければならなかったのだが…。

とらドラ!1とらドラ!1
(2006/03/25)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る

「ヤンキー高須くんと手乗りタイガーが!?」
小さい割りに妙に威圧的なことから“手乗りタイガー”と呼ばれていた逢坂大河とぶつかり、やられてしまったことで自然と周りの誤解は霧散(苦笑)
新しいスタートを切れそうだったけれども、担任の先生はそれでもおびえているようで…。
何せ高須父は
「いつ刺されてもいいようにって、おなかに週刊誌入れててね~」
とママさんが言うくらいの人でしたからね(涙)
そんなに明るくいわれても、内容の殺伐感は消えませんw

しかも、大河がうっかり北村祐作の机と間違えて、高須のかばんにラブレターを入れてしまってさぁ大変w
「死ぬしかない!死にたくないから、殺すしかないの!さもなくば記憶を全部失くすぅ!」
ラブレターを読まれたと思って、ラブレターを取り返す出なく
記憶を消すのに脳天ぶったたく為、夜中に高須邸へ侵入し木刀を振り回すタイガー(怖っ!

ラブレターなんて恥ずかしくない!
自分の妄想のほうが恥ずかしいと、恥ずかしネタを披露した高須だったけど
思わぬとこから高須の好きな人もばれちゃったけど、あまり気にしてないのかな?
なんというか、北村と櫛枝がくっつきそうな気がするのは気のせいだといいな…。

「恋愛相談ならいくらでも乗ってやる!なんでもする!」
母が帰ってこないうちに、大河を返したかった高須。
妙な約束をしちゃいましたよ(苦笑)
「何でもね。犬のようにしてくれる?私のために何でも従順に」
アレレ?犬決定!!
なんだか大河はルイズと「銀魂」の神楽の凶暴性が合わさった感じですね。
釘宮さんだしw

恋愛面においての相談に乗ってやるということだったのに、いつの間にか犬にされてしまってさっそく朝からモーニングコール!!
実はお隣さんだった大河にご飯を作ってあげることに。
けれど、家は掃除されてなくて変なにおい(汗)
ハウスダストって…このせいか…

「どうか俺にここんちのキッチンを掃除させてくれ!!」
あぁ、なんだか既に高須ってば下僕体質w
なかなか面白いコンビになりそうで、今後が楽しみです♪
今のところ、この作品は感想続行です☆

あと、webラジオも配信されています。
バックナンバーは4回までです。
ラジオ「とらドラジオ!」

コメント

原作に、罪は無い?のだろうけど……。
お久しぶり?HINAKAです。

ジャスタウェイ様

「手乗りタイガー」には噴き出しましたし、どう考えても〈その女凶暴に付き……〉「猛犬(虎)注意」の首輪をしていろ!言いたくなるような、女の子が実は「大型インコ」すら、苦手!!というのも、設定上良いとは思います。
逆に強面の主人公の性質は、温厚を通り越して、お節介と言っていいくらいの、世話付き……真性、マゾ?というのも、いいんですが、アニメの宿命というか、構造上の問題というか!

どう見ても、某ゼロ魔法と某シャク眼と某銀とその他の、いいところ取りをした感が拭えないのは、どうしようもありませんネ。
せっかく、興味の沸く設定なのに、どうしてせめて声だけでも、考え無かったのかなァ~?
もちろん、声優さん自身の、問題ではないんですよ!いわゆる監督を含めた、製作者サイドの、ある意味安易すぎる発想が、せっかくの原作の価値まで、下げるようだと問題だと思うのですのよねェ~!!

あのアニメ版「うる星やつら」のラムちゃんの声が、当時声優初挑戦だった平野文(決して〈綾〉さんではありません!)さんでなかったら!?と、考えるとゾッとするじゃないですか!

こういう作品には、ああいう思い切りが……無理か、今のアニメ界に「冒険」の2字は期待しない方がいいのかも、知れません。

残念ですが、今回は以上です。

>HINAKAさまへ♪
HINAKAさん、こんばんは。
大型インコ…あの絵は私も気持ち悪い…と苦手意識も持ちました(汗)
女の子が嫌うのも無理はないかとw

見た目は可愛いのに仲は凶暴、凶暴そうに見えるのに中は温和☆
二人の性格が入れ替わっているような設定が面白いと思いました。
しかし、高須は真性のマゾなんですか!?それは楽しみですよん♪(マテ

>あのアニメ版「うる星やつら」のラムちゃんの声が、当時声優初挑戦だった平野文(決して〈綾〉さんではありません!)さんでなかったら!? と、考えるとゾッとするじゃないですか!
スミマセン…、私、平野文さんはラムちゃんしか知らないので新人でない演技はしらないので比べようがないです(汗)
新人起用して失敗したアニメ「赤ずきんチャチャ」とか見てきただけに、
製作会社が冒険しないのも理解できます。
逆に、他に誰が大河にあっているかと聞かれると思い浮かびませんから(汗)

まぁ、おなじみの人を起用しても、失敗すれば製作会社の罪ですが…
取り合えず、原作のイメージを損なわないないアニメを作って欲しいですね。
私にとって第1回は掴みはOK!
面白かったので、声を気にせず今後も楽しみたいと思います。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 10月アニメの1つとしてトライしてみようと思って、チョイスしました☆彡  もちろんですが、原作未読であります!!!  という訳で、とらドラ...
とらドラ! 第1話 『虎と竜』より感想です。 『手乗りタイガー』より『万能主夫』?w
とらドラ! 第1話「虎と龍」の感想です。
感想 イラスト とらドラ 1話 1話 【2008第4クール第1弾】 †: ↑大河『跪けッッ!! 平伏せッッ!!。命乞いをしろッッ!!。』   ...
口火を切った秋アニメ。ツンデレといえばあのお方!な第1話
人形みたいに小さくて可愛らしい大河、 目つきが悪くヤンキーと思われている竜児。 ふむ、この二人がメインキャラですか。 原作のラノベ見...
少し見るアニメを増やしたいと思います。ということで、個人的に面白そうだと感じた「とらドラ!」の感想でも。ただし、感想を続行するかは...
とらドラ!オープニングテーマ バニラソルト(2008/10/22)櫛枝実乃梨(堀江由衣),川嶋亜美(喜多村英梨) 逢坂大河(釘宮理恵)逢坂大河(釘宮理恵)商品詳細...
 第1話 「虎と竜」  『とらドラ!』とは竹宮ゆゆこ/著、ヤス/イラストのライトノベルシリーズ作品である。2006年よりメディアワークス電撃...
十月に入り新番組の季節がやってきました~~ 今期はできるだけ多くの作品の感想を書いて行こう~~が目標です・・・ いつもクール初めは、そんなこと言ってんだけど気づくといつも二つぐらいになっちゃってんでけど・・・ よし!目標微妙変更~~今期は広く浅くをモッ...
まったくノーチェックだったこの作品なのですが、1話を見てみてびっくり・・・。 これ良いです!面白い!今、ものすごい拾い物をした気分で...
どんどん始まってきました秋アニメ。とりあえずとらドラ!も書いていく予定です。 ・あらすじ(wikiより抜粋) その目つきの鋭さ故不良に見られ...
『・・・うるさいうるさい!見たんでしょ?読んだんでしょ?・・・聞かない。だから、あの、ラ、ラブ・・・ラブレブレターのこと、忘れろ~!』 きっかけは些細な偶然で。 お互いの恋が上手くいくように、協力することを決める主人公竜児とヒロイン大河。 2つの片思いが
10月に入ったので、いよいよ2008年10月期アニメも開始ですね♪ そんな第1弾は、とらドラ!ですよーん。 てか、私の期待してるアニメの一つなの...
いや~見初めて、どこかで良く聞いた事のある声が聞こえてくるなあ~と思ったら、 ク
「みのりん」お気に入りになっちゃいましたc(>ω<)ゞ ちょっと「まなび」みたい
新番組です。 泰子さん原作ではもうちょっとほんわか系だった気が・・・ まぁいいか。
第1話「虎と竜」 堀江由衣のEDだけど、ぱふゅ~む意識してるとしか思えない。微妙。 あ、この名前、ひだまりのエンドカードで見た。ラノベ...
原作は全く知らないので1アニメとして期待してみようと思います! 1話は良かったと思います。楽しみだなぁ。
ラブラブレター☆
アニメとらドラ! 発言者:→宵里、→春女です。
第1話あらすじ 春、始業式に向かう高校2年生・高須竜児の足取りは重かった。 鋭い目つき故に生徒たちから恐れられていた彼は、親友の北村...
とらドラ! 第01話 「虎と竜」 評価: ── この世界の誰一人見たことが無いものがある 脚本 岡田麿里 絵コ...
こういうのを「ライトノベル的」とでも言うのでしょうかね……原作がラノベなんだから当たり前なんだけどw もう典型的なんですよね。設定やら受ける雰囲気やら……別に悪い意味で言ってるのではないですよ。クセが無く見やすくて印象は悪くなかったですから。大河ちゃん...
とらドラ!
とらドラ 8 (8) (電撃文庫 た 20-11) 春、始業式に向かう高校2年生・高須竜児の足取りは重かった。鋭い目つき故に生徒たちから恐れられていた彼は、親友の北村や、想い人である実乃梨と同じクラスになった喜びを除けば、まずは新しいクラスで皆にその誤解を解く必要が...
とらドラ!1(2006/03/25)竹宮 ゆゆこ商品詳細を見る とらドラ!第1話様子見感想です。 くぎみーボイスの千秋ですね、分かります(マテw
新アニメ第1弾は「とらドラ!」。原作未読。 しかし釘宮理恵さんのツンデレはどうしてもシャナと被る自分です。 特に『うるさい!』とか言われるとね(苦笑) と思ったら制作会社がJ.C.STAFF・・・やはりシャナ繋がりか?!
なんか、涼宮ハルヒの憂鬱のようです。初対面で高須竜児にパンチをくれる逢坂大河。なんだか超ツンデレですか。
原作が面白いと聞いて視聴 キャラデザひどすwww くぎみ~ 今10月なんですけど 始業式に少し違和感ww 典型的釘宮キャラだな~(;゚∀゚)=3 声の使い分けできてるのか? ラブレターを入れ間違え、大河の弱み?を握った竜児 家に不法侵入までして殺すと...
素・直に、言~えない、あ・ま・の・じゃ・く♪
犬 再び
見た目は小さいが獰猛な『手乗りタイガー』こと大河。 目付きが悪すぎてヤンキーと思われてる中身は小心な竜児。 虎と竜の出会いは不幸な…...
これはいいコメディ。新番組第一弾から楽しめました。『とらドラ!』 第1話 「虎と竜」 の感想です。 ラノベ原作ですが未読で、予備知識...
とらドラ!1 秋の新番組第一弾☆ 原作は読んだ事無いですし、見る気も無かったんですが、ウッカリ、タイミングがあって見て見た所、意外に面白かったでありますよ。 突き抜けた感じはありませんが、手堅い構成に加えて、ご飯を食べる大河や掃除をする竜児の描写は丁寧...
絵がかわいい( *´∀`*) なんかチッコイ子が、かわいいなぁ。 で、この子はシャナですか? 大河ちゃんは、手乗りタイガーと呼ばれるほ...
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第01話 虎と竜さてさて始まりましたとらドラ!です1話のベースは原作の1話まんまですねさてまず人物紹介ですが主人公である高須竜児は...
08年秋新アニメ第1段・とらドラ! 原作4巻まで持ってて番宣にはちょっと絶望感を感じてたけど、意外と悪くないかも…? というかそこそこ...
1話「虎と竜」当ブログでは秋アニメの2つ目の感想作品になりますが…これは、どうし
今期新作アニメ第1弾、開始でございます。急遽あかね色は先行してしまいましたが、こちらが本来の第1弾です。
★★★★★★★☆☆☆(7.5) 秋アニメラッシュ第一弾は「とらドラ!」 原作のラノベは既読。父親譲りの強面に悩む高須竜児と 手乗りタイ...
公式サイト:http://www.starchild.co.jp/special/toradora/ 原作は人気らしいですけど私はさっぱり知りません。 そんなのはいつものことですが、数少ない関東と放送時間差が全くないアニメなので気にはしていたんですけども。 そんなに期待はしておらずだったことも...
危惧の念を抱いています。 秋新作アニメ第1作目になってしまいましたこの「とらドラ!」という作品。 原作は小説なのですが、私も3~4巻まで持...
さあ始まりました!10月新番のトップバッターにして今期の注目作とらドラ! 前評判ではキャラデザが怪しかったりキービジュアルが悲惨な事に...
■とらドラ! 『ラ、ラブレターってどうなのかな?』 (´゚ω゚)<くぎゅうううううううううううううう 2008年秋アニメ2作目はとらドラ...
新番組、ラブコメです(〃\'∇\'〃)ゝ ヤンキー顔の竜児がなかなかいい奴で好印象で
あなたにとって、 手乗りタイガーってなんですか?
とらドラ! 第1話 「虎と竜」 「そういう風でできている・・・」 [あらすじ] 春、始業式に向かう高校2年生・高須竜児の足取りは重かった...
「わたしたちの田村くん」で、ゆゆこワールド?ゆゆこ節?に、 はまってしまったべっ子さん、その2作品目となる「とらドラ!」がアニメ化され、 その第1話が放送されました。 放送前からキャラ画の事で批判を受けてきた「とらドラ!」 自分が好きな作品なだけに、...
新番組第2弾。原作未読。結構人気あるみたいだし、くぎゅだし。・・・凡作にならないことを祈るばかり。とらドラ!早速感想。とりあえず1話は手堅くいった感じで、それがまたいいレベルだから面白い・・・っていう印象かな。淳ちゃん、やっぱりいい声。演じているキャラ...
  手乗りタイガー!! かわいいじゃないかww とらドラ! 第1話 「虎と竜」 の感想です。
2008年秋新規アニメその1 原作は未読。 何やら原作は面白いとう評判は聞いていたので、期待していた作品。
それぞれに悩むところのある高校生たちが織りなす恋愛模様を描くラブコメ作品。タイトルは、本作の登場人物・逢坂大河のあだ名「手乗りタイガー」(とら)と高須竜児の「竜」(ドラゴン)に由来する。第1話「虎と竜」その目つきの鋭さ故不良に見られてしまうことを気にし...
大河がかわいい~♪
約束。
 とらドラ!  第01話 『虎と竜』 感想  -キャスト-  高須 竜児:間島淳司  逢坂 大河:釘宮理恵  櫛枝 実乃梨:堀江由衣  北...
『とらドラ!』 第1話 『虎と竜』。 ストーリー概要は…。 生まれつきの鋭い目が災いして、まわりには不良だと勘違いされている不憫な高校...
主人公の高須竜児(りゅうじ) どんだけ顔怖いんだよw 初っ端から笑わせないでくれw
 高須竜児は、進級したばかりの高校2年生。巨大なマンションに日照権を奪われている自宅に母親の泰子との2人暮らし。ちょっとしたカビを発見すると、すぐに掃除を始めるほどの几帳面な性格だった。「竜ちゃん捕まえた。何してるの?」息子とは正反対にずぼらで、Hな下...
「逢坂ぁああ!逢坂!逢坂!逢坂ぁああ!  俺に、どうか俺にここんちのキッチンを  掃除させてくれー!」 竜児@マジーのこの叫びが素...
ついに始まりました。大人気ライトノベル「とらドラ!」のアニメ第一話ですよ。放映前は、作画が…といろいろ言われてきましたが、いざ始...
いよいよ秋アニメスタートですが、 一発目から気の抜けない作品。 というのも、これの原作のライトノベルのファンなんです、自分。 なので...
 「虎と竜」そうか・・「竜児!」って言ってたのね・・「悠二!」って聞こえちゃった。新番組:その1おもしろかった~。\'`,、(\'∀`)\'`,、ロマンチカとかぶってさえいなければ・・・(苦笑)お互い?かどうかはわからないけど、好きな人のために協力する・・みたいな。...
StarChildとらドラ! テレビ東京・あにてれ とらドラ! 当然、原作未読、タイトルだけは知っていた…という、当ブログではお約束のパターンなのですが…。 逢坂大河→北村祐作、高須竜児→櫛枝実乃梨って図式から始まる逢坂大河=高須竜児へ向かうラブコメなのでしょ
とらドラ!の第1話を見ました。第1話 虎と竜「嘘っぱちだ、こんなもん」雑誌をごみ箱に放り捨てた時にごみ箱が倒れてしまいその時にカビを発見してしまう高須竜児は『高須棒』で掃除を始める。『この世界の誰一人見たことがないものがある。それは優しくて、とても甘い。...
その目つきの鋭さ故、不良と見られることに気にしている高須竜児。 ワガママで短気、傲岸不遜な「手乗りタイガー」こと逢坂大河。 とらド...
・CM 「とらドラ!」のED、「バニラソルト」のCM。 放送前にやってたようですが、ようやく見る事が出来ました。 ・本編 「本当…?...