ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

『機動戦士ガンダム00 2nd』#7「再会と別離と」

2008.11.16 (Sun)
「マリー。ありがとう、生きていてくれて」
臆面もなく、彼女を生きがいというなんて…結構いうなアレルヤ!!

カタロンを逃がそうとするCBの前に、アロウズが立ちはだかる。
沙慈は結局、撃ちきれず…。。。
刹那vsミスター・ブシドーとアレルヤvsピーリスそれぞれの戦いの行方は?
刹那はトランザムを発動させ、ブシドーを圧倒させたけれども
なんとオーバーロードで機体が制御不能にw
「機体が万全ではないのか…ならば斬る価値もなし!!」
その潔さ、良しやw(笑)
思いっきり戦いを楽しんでいらっしゃるようですが、周りからは非難轟々★
でも、それでこそグラハ…あ、じゃなかったミスターブシドーですよ♪

さて、もう一方のアレルヤたちはというと~アレルヤの防戦一方。
「もう離さない、マリー」
とまるでストーカーのごとく密着して、もろともどこかへ不時着。
目を覚ましたピーリスはすぐさまアレルヤに襲い掛かってきて、
名前を呼ばれたこととアレルヤに触れたことが原因でしょうか、記憶が戻っておまけにマリーになった!

どうやら、やはりピーリスは植えつけられた人格で、
しかし、その人格を植えつけられたことで五感が戻ったらしい。
超人機関はマリーを徴兵として軍に送り出すことで、施設を残そうとしたんですね。
昔のマリーは五感がなく、ただ脳量子で叫ぶことしかできなかったから。
その声に反応してくれたのはアレルヤだけだというけれど、それが今こうやって再会したわけですね♪
互いの罪悪感を告白して仲直り!すっかりいい雰囲気に~。
自分が幸せになろうなどと…といっていたマリーちゃんですが、アレルヤが幸せにしてくれるでしょう☆

しかし、ピーリスを迎えに大佐が真っ先にやってきちゃいましたよw
「君といても中尉は戦いに巻き込まれる」
アレルヤがCBと分かったものの、以前人助けしたのを知っていた大佐は割と友好的ではあるものの
やはり同胞がやられたこともあって、当然厳しいお言葉。
けれどもアレルヤの決意の程と、マリーの気持ちを汲んで見逃してあげることに。

「生きてくれ、生き続けてくれ。彼と幸せにな」
大佐!!カッコイイw
ここで涙を流さないのが漢ですよね!!
ここでピーリスと大佐の思い出が流れるのがよかったです~。
「乙女だ」のセリフはやっぱり遺伝というかなんというか~やっぱり親子w

「あなたの娘になりたかった」
まったく人格も言葉遣いも違うマリーからいわれたものだったけれど、
大佐は少しは喜んでくれたようで(涙)
今後、大佐の出番も減っちゃうのかな~。
でも、ちゃっかりキスしちゃってるアレルヤとマリーが(笑)
もっと、周りはからかってやってくださいよw

で、そんなころにティエリアは自分と同じ容姿&DNAを持つイノベイターと遭遇中w
リジュネ・レジェッタって、覚えにくい…
一体何しに来たんだろう(汗)
リボンズがなにやら動き出すようで、心配です。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [Blu-ray]CDドラマ・スペシャル 機動戦士ガンダムOO アナザーストーリー「Road to 2307」CDドラマ・スペシャル3 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「COOPERATION-2312」CDドラマ・スペシャル4 機動戦士ガンダムOO アナザストーリー「4MONTH FOR 2312」

コメント

今回の大佐はまさに娘を嫁に出す父親でしたねえw
娘がいきなりテロリスト連れてきて結婚しますとか言われても動じず恩讐を忘れてソーマを言祝いだセルゲイさんの父性に泣いたw。・゚・(ノд`)・゚・。
>ちはや様へ♪
ちはやさん、こんばんは。
今回は、セルゲイさんがいいところを持っていきましたね!!

>今回の大佐はまさに娘を嫁に出す父親でしたねえw
本当、もういいお父さんですよ!!
あんなテロリストにはもったいない娘さんですもの(マテ
去り際に、ロックオンに居場所を教えてあげていたのも漢でした!!
お父さんに乾杯です☆
コメントありがとうございました。
今日の大佐さん、とてもいい人でしたね。
今回はすごく感動しました。このまま戦いも終わってハッピーエンドでも良かった位です。
こんばんは!
ジャスタウェイさん こんばんは♪
今期一番のセルゲイさんの見せ場でしたね!
内心は複雑なんでしょうが、それでもマリーの為を思い、幸せを願って送り出したセルゲイさんの思いが…ホント漢ですね!!
これで役目も終えたとばかりに嫌なフラグが立たない事を祈るばかりです…

>でも、それでこそグラハ…あ、じゃなかったミスターブシドーですよ♪
相変わらずのブシドーですね! 何を言われようが聞く耳持たないw
頃合いを見て、万全になったOOをまた追いまわしてくれるのを楽しみにしたいと思います!
あ、軍に戻ったビリーのその後が気になる所ですね(笑)

>リボンズがなにやら動き出すようで、心配です。
ついにティエリアの事も明かされてきそうですね!!
一番謎が多い人物ですし、どんな関係なのか気になる所です~
イノベイターの事も解ってきそうですし、リボンズが本格的に動いて来そうなので今後の展開が楽しみです!

ではでは、失礼しました!
名探偵コナン君の声!
HINAKAです。

ジャスタウェイ様

本当にセルゲイさんは、真面目な軍人さん過ぎますよネ。
もうチョッといい加減か、もうチョッと過激なら、生きやすかったでしょうに……あの、ソーマ探索に出たのも、上の許可を取ったかどうか?だいたい、もし以前のままの地位なら、輸送部隊の隊長さんのハズですから、部下には行かせても自分が行くというのは……。
たぶん、御本人の親御心から来る勝手な行動だと思いますが、後で災いにならなければいいのですが。

第2期になって、やはり長い間の拘禁状態が良くなかったのか、アレルヤの言動がかなり弱々しいですネ。
元気がない……とも、言えますが。演出でしょうか?

それよりも今回は、ソーマからマリーへの「声の演技だけで、人格が変わったとわかる!」声優さんの力量に、素直に脱帽です。
ついでに、マキネンさんがついに「コナン君の声!」を発してくれたので、ニヤリとしました。つくづく、女らしい声に縁の無い人ですね、高山みなみさんは!
しかし今後は、この人とスメラギ(九条?)の戦術対決になる!?チョッと、期待しちゃいます。そう言えば、あの自称エースでプレイボーイを気取っていた、年上好みのマゾ男は今期どうしたのでしょう?死んじゃいなかったと思うのですが……マキネンさんに、しぶとくくっついていると思ったのですが?もしかして、留守を守って、主夫してる!?訳はないでしょう!

そして明らかに、ルイスの豹変ぶりは、変です。
でも彼女、再生しないはずの左手があるところを見ると、何等かの取り引きか騙されて左手の代わりに、人格をいじられた可能性がありますよネ!?
もしかしたら、ソーマと同じで過去の記憶を、沙慈君の事も含めて、財産と一緒に失っているんじゃないかと……。それも、かなり嫌な展開ですが。

そもそも、今回の世界政府ですか?は、アローズの事も含めて、勝手に焼け野原にした姫様の国を乗っ取った上で、中東再編?とか言っているようですが、これじゃ完全にナチズムの第3帝国(3番目のローマ帝国という意味)主義、丸出しじゃないですか!
ちなみに古代ローマは、確かに巨大軍事国家ではありました。ですが、歴史上空前の多民族国家で、キリスト教支配を受けるまでは、税さえ納めていれば人種や宗教それに、個別の地方自治まで認める、寛容な連合国家だったそうです。
ナチズムとは、だいぶ違います!

という訳で、このままじゃ中東の、特に再編の中心にされてしまったお姫様の国は、自主や自立の権利を奪われた、ある意味で植民地化されるようなものです。
もちろん、先祖代々住んでいる人の思惑などは、関係なし!でしょう。今ならさしずめ、アメリカが裏で糸を引く国際連合の名の下に、いきなり中東全域(アラブ全域)をイスラエルが支配するようなものです。
当然、自主独立を求めて、反世界政府ゲリラつまり、世界政府から見ればテロリズムが、蔓延するハズです。

こういう場合、テロがゲリラと呼ばれ、反体制抵抗運動となる為には、烏合の衆を集結させるシンボル的な存在が不可欠です。
当然、亡国の姫ほどの適任はいません。彼女はこれから、本人の意志とは無関係に、祭り上げられるハズです。
何しろ彼女には、もう戻るところが無いのですから……それに、実力はなくても人気はあるようですし、王女というカリスマ的存在は反体制テロ行為を、反体制ゲリラ戦にすり替える絶好の口実です。

それにしても、今期の世界政府のやり方は、無茶苦茶です。
やはり、裏で糸を引く組織があるのでしょう……例の中華系金持ちお嬢さんの動向も、気掛かりです。よく考えると、この物語は男達の戦争と言うよりは、女達の駆け引きと戦いのドラマ!ですよネ!?

男達は勝手に、それぞれの戦場ロマンチシズムを唱えながら、1対1の格闘戦(なぜ?)に、血道を挙げていれば良い……ようです。

すっかり、長居しました!
今回は、これで失礼致します。
こんにちちょりっす♪
ジャスタウェイさん、ちょりっすです。
やはり00にはセルゲイ大佐がいないと駄目です。
こういう人がいなくなったら、もうストーリーも
芯を失ってしまうと思います。
しかし余りにもアレソマの幸せが早くきすぎて逆に不安になります。
ルイスも更にガンダムへの憎悪を燃え上がらせましたし、
沙慈との再会が最悪な状況であることは、もう間違いありませんね…。涙
>エコロジー研究所さまへ♪
エコロジー研究所さん、こんばんは。
このままハッピーエンド!!でも確かによかったですね(笑)
このままアレルヤ&マリーは幸せが続いてくれるとよいのですね!
コメントありがとうございました。
>流架さまへ♪
流架さん、こんばんは。
セルゲイさん格好よかったですね~!
漢ですよww

>これで役目も終えたとばかりに嫌なフラグが立たない事を祈るばかりです…
ぐはっ!その展開は一番怖いです(涙)
息子をかばってとかマリーをかばってとか…ありえそう~。。。
なんとか、生き残ってほしいです!

グラハムさんは相変わらずわが道いってますが、
そのうちちゃんと刹那と戦わせてあげたいですね♪
そして、ストーカーのごとく追い回してこその乙女座さんです!
ビリーは…忘れ去られてますよね(苦笑)
どんな登場をするのか楽しみですよw

>ついにティエリアの事も明かされてきそうですね!!
アレルヤの件が片付いて、今度はティエリアの番ですね!
だんだん順番に問題が解決していっている気がしますが、
またティエリアの場合は複雑そうで(汗)
けれども予告のドレス姿とかなんだ!!と驚きつつ、
どんな展開が待っているのか楽しみですね♪
コメントありがとうございました。
>HINAKAさまへ♪
HINAKAさん、おはようございます。
真面目で男気溢れるところがセルゲイ大佐です!!
あれでこそ漢の鏡ですよww
漢はああでなくてはなりません!
一応正規軍に捜索が移ったわけですし、「自らお出にならなくても」とか言われてたので一応命令が下ったあと探しにいったと思いたい!(汗)

>」アレルヤの言動がかなり弱々しいです
ネ。
マリーを生きがいといっていましたから、
守るものができると逆に身動き取れなくなっちゃうタイプでしょうか(汗)
マリーを幸せにする為にもアレルヤは強くならなくてはいけませんね!

マネキン大佐にくっついていたコーラサワーはなかなか登場しませんね!
また粘って登場したところで秒殺かも知れませんが、早いとこ登場してほしいものですw
きっと笑わせてくれることでしょう(マテ
スメラギvsマネキンの邪魔だけはしないでほしいですね!

>そして明らかに、ルイスの豹変ぶりは、変です。
リボンズに何か改造されちゃったのは確かなようですね。
目が光ったこともありましたし。
とりあえず、沙慈に会うことで正気に戻ってくれるといいのですが、
次に会うときは敵同士でしょうか(汗)
この二人も今後どうなるのか心配です。

>中東再編?
これがリボンズの計画なのか、イオリアの計画なのかは分かりませんが
何が目的なのか私にはさっぱりです(汗)
中東再編を阻止しようとカタロンとCBが動き出して戦いが激化することは避けられないはずですが、それが目的なのでしょうか??

>女達の駆け引きと戦いのドラマ!ですよネ!?
う~ん、否定できないかも(苦笑)
しかし、マリナがそれにあまり参加できていないのが残念なところです。

なにはともあれ、戦いにおいて「1対1の格闘戦」は必要不可欠ですよ!
一対多数で戦って勝つよりは、一対一の方が見所がありますw
もはや女のロマンでもありますよ♪(笑)
コメントありがとうございました。
>空想野郎さまへ♪
空想野郎さん、ちょりっすです♪
セルゲイさんは今後も出番ありますかね!
信じて、み続けたいと思いますw

>しかし余りにもアレソマの幸せが早くきすぎて逆に不安になります。
そうですよね、こんな序盤にさっさと幸せになっちゃうなんて予想外でした。
これはきっと後々不幸に見舞われるに違いないw

沙慈とルイスの再会はアレソマよりもきっと(悲)劇的なんでしょうね;汗
再会してあっさり元サヤに戻るなんて事はこちらのカップルはないでしょうね~今後が心配です。
せめて、片方が亡くなるということがなければよいのですが。
コメントありがとうございました。
今回のBGMは安室奈美恵のCan You Celebrate?にすればよかったかと爆
ロシアの荒熊もなんかいいお父さんでしたね。最後の優しいまなざしがよかったです。
 
来週からイノベイター編ですが、ふと思ったのが刹那達の最終の敵はイオリアの計画自体になったりして・・・とか。
リボンズが計画はちゃんと行われている発言とか予告ナレーションの計画が加速するだとか気になるんですよね。
同じDNAということは、スローネ三兄弟みたくデザインベイビーなんでしょうか。

来週が気になります。
>時雲さまへ♪
時雲さん、こんにちは。

>今回のBGMは安室奈美恵のCan You Celebrate?にすればよかったかと爆
もう結婚まっしぐら☆という感じですね。
それだとセルゲイパパが泣いちゃいますよw
ここは男を見せたいので泣かせちゃだめですよん!

>来週からイノベイター編ですが、ふと思ったのが刹那達の最終の敵はイオリアの計画自体になったりして・・・とか。
ありえそうですね~。
イオリアの意思に反しているように見えるリボンズも、漏れなく計画の中で踊っているように見えてなりません。
ティエリアたちが作られたものだというのは決定的なようですが、何のために作られたのか気になるところ。
今後の展開も楽しみですね!
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。(最大500文字まで)


管理者のみに表示

トラックバック

「再会と離別と」 前回から引っ張った沙慈とルイスの対決は結果的に回避されました。 ちょっと肩透かし気味…と思われましたが、アンドレイがプトレマイオスのミサイル攻撃からルイスをさり気に庇ったりしてポイント稼ぎをしているのが厄い。 このアンドレイと言う男、...
生きてくれ…  生き続けてくれ……
<日曜日> もしかしてソーマ退場?!とか、ハラハラして見守っていましたが・・・。 マリーの記憶が戻ったソーマは、何だか女の子っぽいですね~。 そこに駆けつけてきたセルゲイさんと、アレルヤが睨み合い。 アレルヤに向けられた銃口にソーマが飛び出す事は予測でき
今日のハムさん今週も大活躍のMr.ブシドーこと仮面の男こと我らがハムさんでありますが・・・・どうでしょう?トランザムを起動させたダブルオーに対し「これは・・・?」とさすがのハムさんも驚きを隠せない様子。確かトランザム状態を見るのはコレが初めてのはず。トラン...
大佐の心意気に感動したwwwwwwwww が、それすらアレルヤの計画だったのか!!!
ほぼ丸々、アレルヤ、ソーマ、セルゲイの話。
『たった今、ソーマ・ピーリス中尉は名誉の戦死を遂げた。上層部に報告すべく、帰投する。』 不吉なサブタイトルが、先週から物議をかもし出していましたが、果たしてその結末は? ハンカチを用意しつつご覧になられるのが良いかと。 『撃てなかったか。いいさ、それで。...
ダブルオー始まって以来の、バカップ・・・もとい、 ほのぼのカップル誕生の予感!?  
機動戦士ガンダムOO 2ndシーズン 第7話「再会と離別と」「貴方の娘になりたかった」マリーとアレルヤは?その時セルゲイは・・・プトレマイオスに突っ込んでくるルイスの乗った機体敵襲に沙慈は・・・「撃てなかったか・・・いいさ、それで」やはり沙慈は撃てなかった...
これがリアルの株式市場の話ならどんなにい
はぅん><; この回・・・・、
「マリー!突然倒れて・・・一体どうしたんだマリー!」 ・・・・・・・・・ 「・・・そうか・・・お腹に僕たちの子...
機動戦士ガンダム00 2nd season (セカンドシーズン)第7話「再会と離別と」の感想です。 予告を見てアレルヤとマリーとの間の切なく悲しい修羅場...
※画像は夜中か明日に挿入。今貼ってある画像は拾い物です。 ソーマ、ついにマリーの記憶を取り戻す。 アレルヤとソーマのアレは騎乗位...
木漏れ日のマリアージュ。 コメントは、次の記事にお願いしますだよー♪ 「もしもアレルヤがパパになったら♪」 もう、結婚おめでとー!!! …としか言いようの無い、今回の第7話でございました。…驚いたよ…。 いや、そりゃアレルヤとソーマの「2人だけの戦争」...
アレルヤがなんかラブラブになってんじゃんかよ( ゚Д゚)アライヤダ!! 「再会
アロウズ「ブシドーが勝手すぎて面白いです、大佐!」 マネキン「またあいつか・・・」
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る マリーとの再会、ピーリスとの別れ――― ―――私はあ...
先週の感想=子熊の「乙女だ」はともかくとして、「刹那が、強引に…」がMAD素材向きだと思った。狙ってるよね姫様? 今回はリアルタイムで観ながら感想書いたので、文章の脈絡がなかったりテンションがへんだったりします。その割にうp遅れたのはちょっと画像で手間取
機動戦士ガンダム00 #07の視聴感想です。 待ち侘びた再会。 思い出した記憶。 上書された人格。 締め付ける想い。 私は貴方の娘のなりたかった… ↑さぁポチッとな
もう、離さない! 「機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン」の第7話感想です。 前回、アロウズの猛攻によって危機に陥ったソレスタルビーイ...
「ありがとう 生きていてくれて ありがとう、こんな僕に 生きがいをくれて――」 マリーとの再会、そしてソーマとの別れ―― セルゲイさんと...
   こんなん見せられたら、ネタすら書きようがないわ~(≧▽≦)  って事で、【今週の番外編】は来週へ持ち越し!!!  マジで、ルナ2~エタ...
再会と離別・・・ 再会はアレルヤとマリーの再会、離別はソーマ・ピーリスとスミルノフ大佐の別れとタイトル通りでした。 沙慈に迫る敵。...
『機動戦士ガンダム00    セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)』企画:サンライズ/原作:矢立肇・富野由悠季/監督:水島精二/シリーズ構成:黒田洋介ガンダムを全く知らない、雑誌での予習もしてない管理人の、素人目線感想です。 台詞から全体の流れを見てみよう、...
ガンダム00 第7話「再会と離別と」 「あなたの娘になりたかったと・・・・」 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木...
セルゲイさん・・・本当にあなたは素敵過ぎます 今日はこの一言につきます。 OOシリーズのランバ・ラル的存在のセルゲイさん・・・ 軍人...
機動戦士ガンダム00 2nd Season 第7話感想です。 私は、あなたの娘になりたかった――――――
機動戦士ガンダム00 2nd 第7話『再会と離別と』
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 父が娘に望む未来、贈る幸せ 思わぬ、ハッピーらぶらぶ展開でありましたな・・・。アレルヤがマリーに自分の罪を隠す事無く、自分自身一つ一つの事実を、罪を刻み受け入れていくかのように告白し、彼女がそれを受け入れ、アレ
機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第7話「再会と離別と」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています...
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...
「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン」第7話。 アレルヤとマリーが・・・! ♡(。→ˇ艸←) KISS。。☆ 一途に思い続けた甲斐があっ...
ソーマをマリーに戻したい!アレルヤの思いは空を翔けてソーマに届くのだろうか?「再会と離別と」ルイスたちの特攻に引鉄を結局、引けなかった沙慈。スメラギが復活して、何とかその場を撤収することができたプトレマイオス。カタロンの移動は終わり、そこでアザディスタ...
アレルヤ&マリー&セルゲイ回 アレルヤの再三の呼びかけでついにマリーを表に呼び出すことに成功。 マリーはアレルヤに冷たく接していた...
ここで、そう来たか!?
愚かな僕を撃て… ソーマ・ピーリス死す! 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る
機動戦士ガンダム00 #07「再会と離別と」 ★★★★☆
『意識を取り戻したスメラギの作戦により、戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを捕捉でき...
 今回はアレルヤ・ソーマの話メイン。前回の予告からして何かあるんだろうなとは思っていましたが、いやかなり衝撃な展開になっていました。まさかこうくるとは…。今回はタイトルがぴったりだなと思いました。  あとブシドーもその名の通りの活躍を見せていて嬉しい限...
第7話「再会と別離と」
アレルヤ「もう離さない!マリー」 結局引き金を引けなかった沙慈。トランザムを発動したダブルオーはGNドライヴがオーバーロードして海に落ちてしまう。そこへミスター・ブシドーのアヘッドが止めを刺すのかと思いきや機体整備が万全ではないと分かると「ならば斬る価...
死亡フラグが立っていたように思えたので、どうなるのか少し不安でしたが、これはいい出会いと別れでした。特にセルゲイさんが格好良かったですねぇ。誰よりもピーリスを大切に思っているからこその粋な計らいでしょうが、それだけに寂しさも強く伝わってきて切ない感じも...
今回良かったですよね。これまでで一番好きなエピソードかもしれない。このストーリーの道具立てとしての『脳量子波』や『超兵』について...
ルイスがGN-Xに乗って突撃してくるも、引き金を引けない沙慈、どうなるかと思ったら結局は引けないまま、プトレマイオス2がラッセの操艦によって船体を移動させてそこからのミサイルの乱射で撃破とまではいかなくともGN-Xを撃退できたのだった。 結局は引き金を引けません...
マリーのころの記憶が戻ったソ\\ーマ・ピーリス。二人とも墜落したお陰ですね。セルゲイ・スミルノフは、漢ですね。上層部にソ\\ーマ・ピーリスが、戦死したことを伝えてマリーを逃がすなんて。流石です。
 記事タイトルからブシドー話と思った皆さん、そして前回の記事から今回はアロウズ話と思った皆さんチワーっす!残念ながらコーラ話です。...
サブタイトル出たっけ?と思ったらあんな演出があったとは…。 前回からの戦闘の続き。沙慈は撃てませんでしたね。でもそれでいい?
マリーの人格が戻るのか、ソーマとしての人格はどうなるのか、今回一応決着がつきそう
今日のガンダムがとっても良かったと思うのは、私が石塚・セルゲイおじさんが大好きだから・・・と言うだけではあるまい。こう言うのが好き、こう言うドラマが見たい!!。アバンを見損なっちゃったんですよ。沙慈は結局、引き金を引けなかったのかしら。ルイス、ピンピンし...
 アレルヤとソーマは戦闘空域から外れてロスト状態になってしまいました。そのおかげでアレルヤとソーマは二人っきりで話す事が出来、ソーマはマリーの人格を取り戻す事が出来たのでした。  マリーとアレルヤはお互いの存在に感謝します。そんな二人を邪魔(?)した...
はソーマからマリーに変わりラブラブ展開で 今回は&ソーマがメインで予想外の結末で VS武士道は次に持ち越しも武士の様だし 最後は&DNAが同じリジェネ対峙したけど 暫定政権が誕生してアザディスタンが消滅して 結論は対立が終了&対立が開始も &ソーマのド...
引き金を引く事ができなかった沙慈。
『……ピーリス』再会と、離別。うあああああああもうもうもう!騙されたよー(嬉)!!待ち受けと次回予告に釣られました。違う意味で泣いた^^;今回のメインはアレルヤとソーマだ!(断言)主人公は刹那だけど、今回は出番なくてもいいよ、もう今回は彼らに譲ってあげ...
 アロウズによる掃討作戦は、カタロン中東支部に壊滅的ダメージを与えた。リーダーのクラウスやシーリンは無事だったが、多くのカタロン兵士の尊い命が無残に奪われた。ロックオン達ガンダムマイスター達は、アロウズに情報を洩らしたと疑われる中、一度基地から脱出した...
トロステ24時間マラソンに参加して疲れてしまい起きられなかったので録画視聴。 機動戦士ガンダムOO2nd 第7話「再会と離別と」の感想です。 ...
ならば切る価値も無し!!
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  第7話 「再会と離別と」 以下感想です。
アレルヤっちとマリー アレルヤっち、おめでとーう\(^▽^)/ 今回は、アレルヤっちに春が訪れ「勝ち組」になった回でした。まずは、本編。前回の続きです。うちらがかなり心配していた沙慈ですが、結局沙慈は、ルイスを撃てませんでした。でも、ルイスを庇って...
「神に感謝します―」 アレルヤはマリーを取り戻しましたね。 「たった今、  ソーマ・ピーリス中佐は名誉の戦死を遂げた」 セルゲイ大佐は激しく男をあげました・・・。 是非ともハッピーエンドで終わって欲しいと思う今日この頃です。 {/hiyo_please/}
 第7話 「再会と離別と」  ああっっっ、素敵なおじさんたちが活躍する世界、 それが「ガンダム00」! 若い人達が希望を与えるなら、お...
ここはミラーブログのため、TBは本館(http://libra1974.blog86.fc2.com/blog-entry-16.html) へお願いします。 そちらへTBが飛ばない方のみ、こちらへお願いします。 ? プトレマイオス2に急接近してくるルイス・ハレヴィのジンクス?。 迎撃するイアン・ヴァ
何と言うか、一言でいうとフクザツな心境でございます。 限定待受もソーマに起こった事も含めて複雑な感じ。 ただ間違いなく思ったのは セルゲイ、アンタやっぱカッコイイよ!とね。
[[attached(1,center)]] = セルゲイ「その男から離れろ! ピーリス中尉!」 = [[attached(2,center)]] = セルゲイ「今までテントの中で、2人っきりで何をしていた!? = = まったく、私というパパがいながら、若い男と浮気とは……」 = [[attached(3,center)]] =...
え~~~普段、サブタイトルをトップキャプにしているんですが 今回はOOタイトルで・・・なぜかは追々 ま~~あのタイトルキャプだけで今回話ほぼモノがなってしまうので・・・ そんなわけで今回はアレルヤ&ソーマ回です! 前回のサジはルイスに引けがねを弾けず...
喜びと幸せ。
脚本:黒田洋介 演出:ヤマトナオミチ 絵コンテ:水島精二、大塚健 作画監督:千葉道徳、大塚健ピーリスの駆るアヘッドと共にアレルヤのアリ...
雨か……。 「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第7話のあらすじと感想です。 捜索。 (あらすじ) 紗慈は結局撃つことが出来なかった。 不利な...
★★★★★★★★☆☆(8.5) 「生きてくれ、生き続けてくれ・・。彼と幸せにな。」 大佐格好良すぎるだろ常識的に考えて・・。 途中で...
「そうだ・・・これとやりたかった!!」 トランザムを使用したOOとの戦いに歓喜するブシドーさんw
マリーとアレルヤの再会。明かされたふたりの超兵としての過去・罪---------。??前回も木になる引きで終わった最後、今回焦点はふたつ。沙慈とアレルヤたちのこと。沙慈はやはり引き金を引けなかったようで・・・。でもそれが普通なのかもね。だって一般市民が...
「撃てなかったか…、いいさそれで」 とのお言葉をもらって、沙慈の初戦闘は終了。衝動的に動いてはみたものの、という感じ。本当に一般人なんだから仕方ないですね。
う、うわわわわっ!ちょ、ちょっと待って!こ、今週はアレルヤとマリー(ソーマ)の愛の物語…げふっ、げふっ!な、も、ど、同人誌読んでるみたいだった!今回の「ガンダム00」!序盤の戦闘シーンはスピード感がすごくて、「速い!」と、叫んでしまいました。しかし...
機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制...
フラグ回収ご苦労様でした
機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc) 意識を取り戻したスメラギの作戦により、戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを補足できずにいた。一方、海岸線へと不時着したアレルヤとピーリスはMSを降り、直...
「カタロンが脱出するまでの囮としてアロウズと戦っていたソレスタルビーイング…それぞれの思いが交差する戦場で待ち受けているのは」「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第7話再会と離別と」「…啖呵をきりながら結局、沙慈は引き金を引くことができず」「乙女座のミ...
機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話 「再開と離別と」の感想 敵機を前に砲撃を躊躇する沙慈。 結局は撃てませんでしたか。 イアンの撃ったGNミサイルがルイスのジンクスの腕を持っていきましたが アンドレイが残りのミサイルをGNフィールドで庇いま...
機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第7話を見ました。第7話 再会と離別とカタロンの人達を守りたいと思った沙慈はイアンの手伝いをするのだが、近づいてくるルイスの乗るMSに引き金を引けずにいた。「撃てなかったか…いいさ、それで」ソーマと対峙するアレルヤ。「私は...
なるほど。 ティエリアとリジェネはDNAが同じってことは双子扱いなんだね。 人工的に生み出された存在ってことは前シリーズでもにおわされていたし今シリーズのOP映像でも示唆されてはいたけれど、ティエリア自身は他にも自分と同じ存在がいることは知らなかったっぽい
機動戦士ガンダム00  {{{第七話「再会と離別」}}} {{{ アロウズとの戦闘は何とか切り抜けたソレビ。しかし、ソーマ(マリー)をストーカーしていたアレルヤは行方不明になってしまう。 ソレビはアレルヤを、連邦はソーマを捜索するが・・・ }}} == スト
貴方の娘に なりたかった...
ソーマがマリーに! というわけで、ついにソーマ・ピーリスは、マリー・パーファシーを取り戻します。 機動戦士ガンダム00 7 (ブルーレイディスク) ¥5,439 <ごくごく簡単なまとめ> ・アロウズとCB激突。AHEADを撃てなかったサジ。 ・トランザム
ありがとう、生きていてくれて ありがとう、こんな僕に生きがいをくれて アレルヤとピーリス、生身での再会。 そして本来の人格を取り...
たった今…ソーマ・ピーリス中尉は名誉の戦死を遂げた
  機動戦士ガンダム00 2nd 第7話 「再会と離別と」の感想。 特に思いついたこともないので(というか書きたいことがひとつだけなので さ...
「ならば切る価値もなし!!」 「聞く耳持たぬ」(笑) 最高ですミスターブシドー!!! 対等でないと闘う必要はないってことかぁ…^^ カッコいい{/up/}{/up/}さすが武士道{/good/} マリー記憶復活{/ee_2/}むしろ別人{/face_ase2/} 今更だけど、ピーリス大人になったね
戦いの中でアレルヤとソーマが一緒に墜落。そしてソーマはマリーとしての記憶を取り戻しました。アバンは、サジの選択から。ルイスが乗ったモビルスーツとは知らずに、砲手席に座った...
マリーがやっと記憶を取り戻し、晴れてアレルヤと結ばれるのか~再会を喜ぶキスは相思相愛て事かな~ 次回予告ではマリーがソレスタルビー...
機動戦士ガンダム00 2ndSeason 7話の感想です。「再会と離別と」戦いの続きから。刹那はトランザムを発動!!ブシドーは嬉しそうですね!!そういえばトランザム状態のガンダムと戦うのは初めてなんですよね~。トランザム状態ではやはりダブルオーが有利でした。ツイン...
第七話 再会と離別と 遂に記憶と自我を取り戻したマリーとひたすら信じ続けていたアレルヤの願いが叶うラヴ編。よかったなー、と思う反面この先マリーがどんどん背景化していきそうな危惧もあったり。 ソーマ・ピーリスの脳量子波がマイスターのうち少なくとも一人には有効
神に感謝します――。 戦いの中、アレルヤとピーリスの機体は墜落し無人島に辿りつく…。 記憶を戻したピーリスはマリーとしてアレルヤと再...
「あなたの娘になりたかった・・・・」
沙慈は撃たなかったか。まぁ、沙慈はそっちの方がいいのかもしれないなぁ。あんまり戦士になってしまうと沙慈=視聴者という図式が崩れてし...
セルゲイがいい男すぎる!! 惚れてまうやろぉ~!!!!! ぜぇぜぇ… いろいろありすぎだ…今回。 視てて手に汗握ってしまった…。 ...
■機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 『神に感謝します。』 沙慈ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!! やはり撃てなかったですか・・・ ...
セルゲイあんた漢の中の漢だぁぁあつД`)・゚・。・゚゚  後半3分で久々にこんな泣き方した。キャラが死んだ以外で泣いたの、ここ最近のガ...
魚雷かっけぇ
さあ同志の皆さん、今日はテレビの前に正座して観る日ですよ! ……くらいの気概を持って、視聴に臨んだ、アレソマ回です。 心臓バクバク言ってました! そして叫んだ!!
「人を殺せば、キミたちと同じになる・・・」 果たして沙慈は引き金を引いてしまうのか!? とても気になる引きだった前回ですが…。
おおおおおおおおおおおいおいおいおいおい!! セルゲイかっこよすぎるって言うか滅茶苦茶可哀そうなんですけど!!?? ピーリスの事...
 機動戦士ガンダム00 2nd season   第06話 『再会と離別』 感想  トリガーを引く勇気、引かない勇気。  人を愛するがゆえに、離れ...
「再会と離別と」 ソレスタルビーイングとアロウズの戦闘。ソーマとアレルヤ、沙慈とルイス…それぞれがぶつかる、その最中、ソーマとアレ...
「再会と離別と」あれ?思ってたより、悲劇的な方向に行かなかった。なんだろう、ルルーシュで、悪いほう悪いほうに向かうのに慣れちゃったのかな?サジは結局撃てず、トレミーが方向転換でかろうじてかわす、ルイスのほうもアンドレイに前に出すぎと注意されて下がること...
ガンダムにエロを感じたww 狙ってるんですよね? それとミレイナGJ!
00も早いもんでもう7話。 前回の続きから、結局サジはルイスを撃てませんでした。 00はトランザムを起動してブシドーアヘッドと対峙、左...
第7話「再会と離別と」 出かけるので又今週も感想は夜中だと思ったんですが…書くこ
アレルヤとソーマは互いの機体を損傷し島に墜落する。組織も介入できないその場所でアレルヤの必死の呼びかけにソーマの中で封じられていた...
  たった今、ソーマ・ピーリス中佐は名誉の戦死を遂げた 大佐のかっこよさは異常。 「やだいやだい!こんなのソーマじゃないやい(まあ...
#07「再会と離別と」意識を取り戻したスメラギの作戦によって戦線から離脱したプトレマイオスだったが、ピーリスのアヘッドと共に墜落したアリオスを捕捉できずにいた。一方、海岸線へと不時着したアレルヤとピーリスは、MSを降り直接対峙するが・・・。「たった今、...
マリーとアレルヤ、ソーマとハレルヤ・・・互いの別の人格とのはざまでの苦しみアレルヤに向けられたスミルノフ大佐の銃口!!二人の間に飛び出したマリー!!第7話「再会と離別と」「生きてくれ、生き続けてくれ」スミルノフ大佐の願いはかなえられるのか?超兵ソーマ・...
「嬉しい事があれば誰だって笑うさ」(刹那) マリー幸せになってほしいです。
「再会と離別と」 貴方の娘になりたかった……。 結局、沙慈は撃つことができず、一命を取り留めたルイスはまたしてもガンダムに対する憎...
「ならば斬る価値も無し!」 相手が弱った状態でガンダムを斬るを良しとしないか…流石武士道!何というフリーダム、誰の意見も聴き入れま...