ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

『CANAAN』#10「想執」

2009.09.06 (Sun)
「愛してる」

かつて、消えた村の被害者を運び込んだ施設・ファクトリーから
逃げてきたハッコーを条件付で連れ出したサンタナ。
ハッコーが消えた村に行きたいと言い出したとき、こう思ったという。
「俺が守りたかった幸せな日々は、あいつには牢獄でしかなかった」
どこまでも鈍い人である…。
とりあえず、マリアとユンユンはくるまでお留守番☆
けれども、あまり戦力にならなさそうな御法川は一応ファクトリーの中へ。
しかし、そこには罠が色々と張り巡らされていて、
感情を失った実験体たちがわんさか出てきて、皆ちりじりに~。
そして、逃げ出したハッコーと、それを追うサンタナにリャンの罠が始動!

「この場所がどうして生まれたか知ってるわよね?そう、第二のカナンを作るため」
ハッコーにカナンを殺させるよう、憎悪をかきたてようとしたけれど
「私たちをこんな運命に引き摺り下ろしたのはあなたたちよ!」
ハッコーはリャンたちを非難ww
よかった~本当は一番悪いのは誰か、ちゃんと分かってたんですね~。
でも、それでもやっぱりカナンによい感情を抱けてなかったのね…。

リャンは前もって音を聞かないよう、映像で話を聞かせていたけれど、
サンタナのピンチも知らせてきて…
映像で居場所を突き止めたハッコーは、すぐさま駆けつけて
リャンを声で殺そうとしたけれど、そこに座っていたのは縛られたサンタナ!!
声を聞いた彼は血は出てなかったものの、目から涙流してますよ!(汗)

「いいんだ…お前を不幸に突き落とした男を憎んでいるんだろう?
なら愛してる?だったら聞かせてくれ、どの道俺は助からん、頼むハッコー」

死に際になって、ようやくハッコーが自分を愛していてくれたと実感できたサンタナ。
ようやく分かり合えましたね~君ら不器用すぎるよw(涙)
しなし、それんらばと…サンタナは最後にずっと聞けなかったその声を聞かせてくれという。
どの道死ぬからって、自分をハッコーに殺させるなんて…
あんたちょっと配慮が足りないよ;

カナンたちは夏目のおかげでボナーもどきから解放されたけれど、
今度は絶望するハッコーの声のせいで、脳を揺さぶられるような衝撃が襲うw
我を忘れてしまったハッコーはサンタナを引きずりながら
それでも愛を囁くハッコーの声は、リャンのおかげで消されたけれど
「音を香りに変え、色を聴覚に、すべての感覚に繋がっている」
共感覚で音を再変換して体感してしまうカナンにだけは、能力が効いてしまうらしい;

サンタナの状況を見て、
「夢から目覚めさせてやってくれ」とのサンタナの遺言を思い出し近寄る御法川。
カナン目線でいくと、恐怖で緑色になっていたハッコーは、
赤色になった御法川にハグされて黄色に変換!
とりあえず、落ち着いたって考えてもいいんだよね?予告にもでてたし~

一方、辛抱しきれなくなってファクトリーに侵入したマリアたちは
例のヘルメットのおかげか、ハッコーの影響はなかったようですが、
地下にはカナンに似た雰囲気の人間が氷付けされてるのを発見(汗)
カナンの失敗作なのか?
しかし、そこには贖罪をしに来たという夏目さんがやってきて銃を向けてきたよ(汗)

「面白いよね、あなたは。私の能力が分かっていてそれでも贖罪なんて口にする」
って言うことは、“贖罪”は嘘だったってことか!!
今ようやくカナンの言ったことがわかった(苦笑)
てっきり始めは何かを皮肉っていったのかと;
「CIAが蛇と手を組んでいた証拠をつかみ、告発する」
サンタナがしようとしていたことと、違いそうでなんか不吉~。
証拠隠滅でもするつもりか?

428 封鎖された渋谷で 1My heavenmind as JudgmentCANAAN【1】 [Blu-ray]
チャイナ気分でハイテンション!

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

共感覚の力を取り戻したカナンたちは、ボナーが生み出されたファクトリーと呼ばれた場所へとやって来ました。マリアとユンユンを車に残し、カナンと実、サンタナ、ハッコーはファクト...
生まれた『愛』の行き先
サンタナの言う償いとは、『フラワーガーデン計画』における蛇とCIAの繋がりの証拠を見つけ出して公表することで、計画に携わったCIAの人間を告発する事。それにより、事が公になれば、ボナーたちの薬も手に入りやすくなるはず、という目論見のようです。目を覚ましたカナ...
何が凄いって、リャン役の田中理恵さんの演技が感銘してしまうくらい凄い。演じている役の性質もあるのだろうけど、もう笑っちゃうくらい嵌りすぎでインパクト絶大!
CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る サンタナァァァァーー!! ここにきて、ようやく主要キャラの中から犠牲者が…...
カナンの本当の名は、絶望 ちょっと太ってるけど、健康的だから絶望なんかじゃないよ! っていうマリアのフォローはどうなんだw 「乳...
   消えた村の被害者を運びこんだ研究施設。通称、ファクトリー。     サンタナはファクトリーで、罪を償う。  CIAが、蛇と手を組んでいた証拠をつかみ、この件に関わった連中を告発する。    罪を償う為に、サンタナは決意した
贖罪 という 偽善 の中の 位相空間 しょく‐ざい【贖罪】 1 善行を積んだり金品を出したりするなどの実際の行動によって、 ...
CANAANの第10話を見ました。「ファクトリーを破壊する」 そう宣言したアルファルドを追うサンタナたちだったが…… 第10話-想執- リャン・チーの襲撃からカナンを助けたアルファルドは、 サンタナたちにカナンへの伝言を残し、 全てを終わらせるためにファク
一万年と二千年前から愛してるううううううううううううううううう♪ フラワーファクトリーへ乗り込むカナン達。 そこで待ち受ける運命。 ファクトリー内やべぇえええええええええええええ! アンブルームは感情を失いカナンたちは遅い来るアンブルームに苦戦する...
サンタナがようやく聞けたハッコーからの告白は最期だった…しかもそれが皮肉にも止めを刺す結果となってしまう。 というか、椅子が後ろ...
消えた村の被害者を運んだ研究施設、通称ファクトリーに到着したカナン達 サンタナはこの場でCIAが蛇を手を組んでいた証拠を掴み、関わった人...
 消えた村から、話の舞台はファクトリーへ。今回は暗い展開が続いて見ていて辛かったです…。あのキャラのまさかの退場には驚きました…。に、してもカナンの活躍はいつになるんでしょう…。
ややご都合主義的でしたが、ドラマとしては盛り上がっているので、細かいことは気にしないということで。CANAAN 第10話 「想執」 の感想です...
  愛してる CANAAN 第10話 「想執」  の感想です。 CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る
残酷な愛の形―
遂に身内からも犠牲者が。 (T_T) 愛と哀の両方が渾然一体で、ドロドロしつつも透き通った美しさ!みたいな、かなり強烈なインパクトのあるお話でした。 これほど切ない...
愛奪い死。
 人間は誰でも過去を経て今を生きている。CIAに所属していたサンタナもその1人。CIAと蛇が裏で繋がり、消えた村にウーアウイルスを散布。ハッコーやユンユンに重い十字架を背負わせる結果となった。その償いをしようと考えていた時、別の目的があった夏目と利害が...
愛してる。
CANAAN(カナン) 第10話 『想執』より感想です。 想執、妄執、喪失・・・・。
これなんてバイオハザード? CANAAN 第10話「想執」の感想です。 評価…★★★★★★★☆☆☆
 CANAAN  第10話 『想執』 感想  -キャスト-  カナン:沢城みゆき  アルファルド:坂本真綾  大沢マリア:南條愛乃  リャ...
究極の殺し文句キタコレ! もっと…! → 愛…してる… → ビクッ! とか悲恋シーンなのにドMプレイに見えてしま...
色々な愛の形、贖罪のサンタナと薄幸なハッコーの愛の区切り。リャン・チーの愛の形はまだ見えない「CANAAN」第10話。 ルーツと贖罪を求める者たちが「蛇」とCIAの研究施設、クリーチャー製造施設「ファクトリー」に集まる。任務を外れてやってくることはないタイプの夏
アニメ CANAAN 第10話 「想執」 CANAAN【1】 [Blu-ray](2009/10/21)沢城みゆき坂本真綾商品詳細を見る  見たんだ、あいつが泣いているのを。
mind as Judgment飛蘭 by G-Tools カナンの本当の名は・・糸       色望
声なき世界の中心で愛を叫ぶ CANAAN【2】 [Blu-ray] (2009/11/27) 沢城みゆき坂本真綾 商品詳細を見る CANAAN #10 想執              ...
CANAAN【1】 [Blu-ray]クチコミを見る ↑ポチって押して頂けると励みになります。コメントを頂けるとコメントレスさせて頂きます!
カナンをアンチエイジング! リャン・チーがどこまで知ってるのか謎ですが、カナンとウーアウイルスには想像以上に深い繋がりが。 リャン...
CANAAN 第10話「想執」の感想記事です。 ※この記事は、FC2などの一部ブログへのTB送信が出来ない本館に代わって、TB送信...
  CANAAN【1】(DVD)◆20%OFF!第十話「想執」例の村に到着した実たちだが、そこは無人の廃墟と化していた。呆然とたたずむ実たちのもとへ、部下のリャン・チーを従えたアルファルドが現れ、突如襲い掛かってきた。激しい攻撃になすすべがない一行だったが、なぜかアルフ...
「想執」 消えた村から、ファクトリーへと向かうカナンたち。そして、そのファクトリーでは、リャンがカナンを待ち受ける。そして、そんな...
[関連リンク]http://www.canaan.jp/第十話 想執フラワーガーデンに向かう一向さてこれからどうなるのでしょうか?車の中CIAが蛇と組んでいた証拠を見つけ出し告発することそれが自分の目的...
リャンチー様にアンチエイジングされたいね。CANAAN【1】【Blu-rayDiscVideo】早速感想。おバカさん・・・。いやぁ、久々にいいものを聞きました。しかし理恵さん、このアニメだと本当に面白いな。ハッコーと話しているときもいちいち笑える。あえぎも聞こえないとか(汗...
自分の犯した罪の責任----------。ついに大きな犠牲が・・・。研究施設、ファクトリーに対し、罪を償うと言ったアルファルドは一体どうするつもりなのか?CIAが蛇と繋がっていた証拠を明かし、告発するというサンタナ。だが実はそんなうまくいくか不安を隠せないよう。...
ファクトリーに潜入したカナンたち。 しかし、そこにはリャンの罠が待っていた…。 ハッコーを陥れた卑劣な罠はサンタナを――。 リャンの...
第10話『想執』サンタナとハッコーの想いは最後の最後で通じあえたけれど…あまりに哀しいなぁ。■狂笑以前から書いてるけど歪みを抱える人間自体は嫌いじゃない、その果てにどんな愚かな行動をしてしまうとしても…痛みを抱えた果ての狂気には感情移入出来る場合も少なく...