ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

『刀語』#1「絶刀・鉋」

2010.01.31 (Sun)
時は戦国、乱世の時代――刀を持たぬ最強の剣法があった

西尾維新原作の「刀語」、ようやくBSフジで見ました♪
予告でしたが、とがめの「ちぇりお」も聞けたので嬉しいww
ここは原作ファンとして、やっぱり平仮名で表記しとくとこでしょう(ぇ!
初っ端から脱線しそうですが、まずは本編感想へ!

「鑢七花、私に惚れていいぞ」
父の島流しにより、ひっそりと不承島で過ごしていた鑢一家。
父が亡くなったことで、刀を使わない剣術・虚刀流を七花が受け継ぐことになったが、
この姉弟しかいない島では、跡継ぎがいない。
実りのない修練を残念に思う姉の七実だったが、七花が旅立つチャンスが到来する。

「そなた、天下が欲しくないか」
尾張幕府家鳴将軍家直轄預奉所軍所総監督を自称する、自称奇策士・とがめww
自称ばかりであれですから、もう奇策士だけでいいですね(苦笑)
かつて戦国を支配したとも言えるほどの刀を作った、
伝説の刀鍛冶・四季崎記紀が作った千本の中でも完成系といえる、
十二本の完成形変体刀の蒐集を虚刀流当主に依頼しに来たのです。

「金で動く人間はダメだ。名誉で動く人間もダメだった」
実は七花に依頼する前に、忍者にも依頼したそうだけど裏切られたらしい;
しかも、日本最強の剣士と歌われる錆白兵も刀の魅力というか毒に魅せられて
とがめを裏切り、刀を持ち去ってしまったらしい;

まぁ、七花は島暮らしで金にも名誉にも興味ないようだけど、
「俺はものを考えるのが苦手だ」
ものを考えるのが苦手な上に、世間知らず(苦笑)
とがめとの会話がうまく言ってないけど、
人の話しを聞かず、想定してた答えを元に会話を続けようとするとがめもどうかと思うww

「愛だ!愛で動く人間は信用できる。鑢七花、私に惚れていいぞ!!」
散々騙されて、「愛」で動く人間ならば信用できると思ったようだけど…
七実を遠ざけようとしたのはこのせいか(苦笑)
なかなかいえない言葉でしたもの~

つーか、あとで「冥土の蝙蝠」こと、真庭蝙蝠に突っ込まれてましたが(笑)
冥土の蝙蝠が可愛く聞こえるのは、メイド違いでしょうね(爆)
と、それはおいといて~盗み聞きしてた蝙蝠が襲撃してきましたね;
尾行どころか、船頭としてとがめと一緒に島に渡ってきたらしい…

初めての実践となって、うっかり刀を折る技をつかった七花でしたが折れず!
いや、そもそも折っちゃいけなかったけど!
「間違っても刀を破壊してはくれるな──
そんなことをされては、第一話で話が終わってしまう」

こういうツッコミが好きです(笑)
そうですよね~12本の刀集めようとしてるのにここで折っちゃったらTHE ENDですよね☆

「出来るだけ派手な技を使ってくれ」
とはいいつつ、報告書を読む読者を想定して、派手な技をご所望なとがめ。
しかし、派手な技はとがめがいないところで(苦笑)

とがめを攫って、とがめに変身して近づく蝙蝠でしたが、
「変装以前の問題だった…こいつはなから人の区別が付いてなかった」
島で家族だけで暮らしてた七花には、とがめと蝙蝠の区別が付いてなかったww
とりあえず、近づいてきた人をけったようで…
うん、とがめだったら本当に死んでたかもね…
「私のひ弱さを貴様は知らない!」と自分でも言ってましたからね(汗)

「この女はな、先の大乱の首謀者・飛騨鷹比等の娘だ!」
追い詰められた蝙蝠は、とがめの素性を話しちゃいましたが、
「あいつは自分の父親の仇に刀集めを頼もうとしていたのか…」
どうやら、七花はとがめの父である飛騨鷹比等を殺したのが六枝だと知っていたようですね!
アバンにもあったの状況を父から聞いていたのでしょうか…

復讐するために、仇すらも利用するその執着心ともいえる決意。
それを知って、七花はますますとがめを味方したくなっちゃったようで♪
自分で開発したという最終奥義・七花八裂を発動ww
「とりあえず、まずは一本だ」
もちろん蝙蝠は見事退治☆

「ただあんたのためにしたくなっただけなんだからな。俺はあんたに惚れることにしたよ」
誤解しそうなとがめに、ちゃんと説明し…
って、惚れることにしたってのも何だかなぁ(苦笑)
船の愛では「愛」が語られていましたが、うん、まだまだ薄っぺらい愛です(苦笑)
意外とテレ屋なとがめさんですが、今後も七花とうまくやっていけるかな~
というところで一話目終了。
ま、七実が最後に気になること言ってましたけど(ぁ

さて、OPの絵と歌は大満足。
キャラクター原案がね、原作と同じく竹さんだったので
あの独特な絵は仕方ないのですが、ちょっぴり心配していたのですよ;
あのクリッとした目で、表情を変えるのは難しいのではないかと…
でも、口の形を変えたり、顔に影を作ったりしてうまくなってましたね、一安心です♪
今後も期待したいと思います♪
…でも、次からBSフジの放送かなり遅いんですよね;
次は動画サイトで見ることになるかもしれません…

刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]大河アニメ刀語オフィシャルガイドブック (講談社BOX)刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)刀語 OP主題歌 「冥夜花伝廊」

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。(最大500文字まで)


管理者のみに表示

トラックバック

虚刀流。 名前は凝っていますが、つまりは無刀流ですね。 実戦においては刀が折れたり曲がったりするので、鞘で戦ったりすることや、無刀で...
刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)take by G-Tools やっぱ西尾維新作品が単純に好きなんだと思う -公式サイト- 刀語 - 西尾維新アニメプロジェ...
第一話 「絶刀・鉋(ゼットウ・カンナ)」 原作未読。 化物語と同じ作者、西尾維新さんという事で視聴を決めました。 独特の絵柄でどうか...
ぎゃふん! は、何時代から使ってるんでしょうかw 意外とギャグアニメ!? だから、クレヨンしんちゃんみたいなキャラデザ?? でもバ...
西尾維新プロジェクト第二弾!!「化物語」で大成功を収めたアニメプロジェクトが、今度は、原作刊行と同じく、毎月1話ずつ放送されるという特殊スタイルでの放送開始!!楽しみにしてました♪刀を使わない剣術・虚刀流の七代目当主・鑢七花と、その姉・鑢七実は、地図に...
「刀を探す旅立ち」
刀語 OP主題歌 「冥夜花伝廊」(2010/01/27)栗林みな実商品詳細を見る チェリオー! チェリオというと1本50円の自販機を思い出すw なんでチェリ...
また声優さんにはつらいアニメが始まったなぁw いや、燃えるよこれ。面白かった。
『刀を使わない剣術・虚刀流の七代目当主・鑢七花と、その姉・鑢七実は、地図にも載らない無人島・不承島で平和に暮らしていた。そこへ、奇...
わくわくさせる、大河物語の幕開け。刀語 第1話 『絶刀・鉋』の感想です。
ほんとよくしゃべるなw刀語 第1話「絶刀・鉋」はじまります
化物語に続く西尾維新プロジェクト第2弾。こちらは月1で1年掛かりでの放映らしい。反逆者・飛弾鷹比等の死から20年。鷹比等を討った虚刀流六代目・鑢六枝(やすり むつえ)は、妻の鑢みぎりを殺した疑いをかけられて不承島に子供たちと共に流刑に処された。血長身委島
まさかのメタ発言ww ってかなんかナレーターいいなww