ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

『刀語』#4「薄刀・針」

2010.04.17 (Sat)
「しかし、それにしても大変な戦いだった」
一度限りの禁じ手行使!

日本最強の剣士・錆白兵から果たし状が!!
巌流島で対決することになった七花の運命やいかに!
つーか、やはり原作どおりの展開だった(涙)
七花vs錆白兵は原作どおり、見事ばっさり端折られました☆
錆の数々の剣技って、どこまでも説明口調だったなぁ~。
まぁ、前回の予告のような戦いが繰り広げられ~七花が勝ったということで…
いや~私はあの予告見れただけでも嬉しかったんですけどね(笑)
あの予告バトルやってたら、完全に尺足りないもんなぁ…。。。

ということで、今回のメインは一人島に残っていた七実でした。

真庭忍軍・通称「まにわに」の虫組3名が、
七実を攫って、七花たちの集めた刀を横取りしようと目論んだようですが…
蟷螂に蝶々、蜜蜂って…見るからに弱そう(苦笑)

「選んでいただけないでしょうか?黙って死ぬか、しゃべって死ぬか」
3人の中でも、戦闘に秀でてたはずの蟷螂はあっさり七実に捕まり、死亡;
容赦ないですね~七実…
その間、ぺちゃくちゃしゃべってた二人が和やか過ぎるww
おまけに、蝶々は完全に死亡フラグ立てたから戦いに挑むし…

「あなた方には到底分からないでしょうね。努力することを許されない気持ちなんて」
なにやら戦いつつも、一生懸命は向かってくる彼らを羨ましいという七実。
七実は生来の強さゆえ、父からは虚刀流を教えてもらえなかったようですが、
見取り稽古で強くなったという。
その見取り稽古も尋常ではなく、2回見ればもう完璧☆
なので、真庭忍法も拳法も時間をかけて特訓せずとも、
2回見れば完璧にコピーできるという、コピー忍者のカカシも真っ青な~(マテ

おまけに死なない程度の毒もなんでもないという;
幼い頃から、いつ死んでもおかしくない、
むしろ、どうして死なないのか分からないといわれる状態でも生き続けたらしく、
死なない体というべきか、死ねない体というべきか…
ただ病弱なのは本当のようで、苦しみに耐えるのが日常なのらしい;

結局、蝶々と蜜蜂も七実の手によってお亡くなりに~。
にぎやかな連中だっただけに、いなくなるとちょと寂しいですね。
一度きりの登場でしたが;
「私も混ぜてもらおうかな、刀集め」
3人を墓に弔った七実が、七花たちに合流しようとしてるんですけどww
や、ヤバイですね~。。。
錆より、七実のほうが強かったと七花も言ってましたし、
花のない七花の存在が、今回活躍のなかった七花の影がますます薄くなるじゃないですか(コラ
いやいや、ゲフゲフ…でも、奥義の弱点も指摘されたしな~

「虚刀流が、四季崎記紀の遺品」
錆が死に際に意味深なことを言ったようですが、まぁ、それは追々分かることでしょう。
とりあえず、次回はちゃんと七花が戦うようですね!
頑張…って、七花に頑張れという言葉は似合わないww
ま、活躍して欲しいな!ちぇりお☆

刀語 第四巻 / 薄刀・針 【完全生産限定版】 [Blu-ray]刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)刀語 OP主題歌 「冥夜花伝廊」オリジナルドラマCD 不問語 (講談社BOX)

コメント

こんばんは。
七花vs錆白兵が見られると思っていたら見事に端折られて非常にがっかりしました。
しかし原作どおりだったんですね……。

容赦ない七実が非常に怖かったです。
まさか2回見れば完璧にわざをコピーできる、なんてことが出来るとは……。
彼女は果たして七花達に合流するのでしょうか、気になりますね。
今回結構がっかりしましたが、次回はちゃんと七花の戦いが見れるようでよかったです。
>isamuさまへ♪
isamuさん、こんばんは。

> 七花vs錆白兵が見られると思っていたら見事に端折られて非常にがっかりしました。
原作既読でも、あの予告見てしまったら、
えっ!アニメで見られるの!釣り!?どっち!!
って、考えさせられましたよ(苦笑)
結局、ないだろうとは思ってましたが、やはりどこか残念でした。
緑川さん演じる錆がこれで退場と思うと、寂しくなります…

> 容赦ない七実が非常に怖かったです。
アニメになると、余計怖かったです(苦笑)
あの口元がニヤリと笑うところなんて、何だか悪役風だったし;
七実との合流はまだ先になりそうですが…色々ありそうです(汗)

> 今回結構がっかりしましたが、次回はちゃんと七花の戦いが見れるようでよかったです。
えぇ、次回はちゃんと七花が主人公らしく戦うところが見れそうですね♪(苦笑)
ちぇりお話も楽しみであります!
コメントありがとうございました。
錆と七花の戦闘は原作通りなんですね(^ー^;A 次回予告を見て期待してたので、完全に肩透かしくらった気分です(-"-;)

今後もこんな方法取られるとちょっとキツイなあ。普通に面白い作品なんだから、変にひねらずに見せて欲しいw
>ちはや様へ♪
ちはやさん、こんばんは。
本当に…原作通りとはいえ、肩透かし食らっちゃいましたよね…
小説は4月1日あたりに出たのでエイプリルフールとごまかすこともできますが、
あの予告で期待させた分、アニメスタッフたちの方が罪は重いww

> 錆と七花の戦闘は原作通りなんですね(^ー^;A 次回予告を見て期待してたので、完全に肩透かしくらった気分です(-"-;)

> 普通に面白い作品なんだから、変にひねらずに見せて欲しいw
今後はたぶん、そういうのはないと思うんですけどね。
原作でも今回のは一度限りの禁じ手行使!と歌ってるので、アニメでもさすがに2回はないだろうと…
今後に期待したいですね!
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。(最大500文字まで)


管理者のみに表示

トラックバック

鑢七花が尾張幕府家鳴将軍家直轄預奉所軍所総監督《奇策士》とがめと共に四季崎記紀が作った完成形変体刀十二本を探す旅に出て旅だって四ヶ月が経過し、卯月を迎えていた。とある桜吹雪の舞う小さな村で、村長の差し出した宿に止まっていました。とがめに刀の収集を命じら...
最強の剣士、錆白兵が挑戦してきた!その頃、島に残っていた姉・七実は?「最強VS無刀」あらすじは公式からです。蒐集対象である薄刀・針を所有するのは、かつてその回収をとがめか...
四本目の刀は薄刀・針。 十二本の刀を集めるわけですから、いろいろトリッキーな回があるとは思いましたが、ここでこうきましたか。 前回予...
錆白兵、恐ろしい敵だった・・・。 間違いなく今までで1番の死闘でしたね。 作画も気合いが入ってました。 戦闘前の「拙者にときめい...
鎖骨で感じちゃう(〃▽〃) 七花に肩を掴まれて、様子がおかしいとがめさん。 何かと思ったら、鎖骨が性感帯だったみたい(*´∀`) 七花...
とりあえず叫ばせてください チェリオ!!
「拙者にときめいてもらうでござる!」  西尾維新にやられたのではない。予告にやられたのだ。 刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)(2007/04/03)西...
 姉ちゃん…。
刀語 {{{第四話「薄刀・針」}}} {{{ 日本最強を自称する最強剣士・錆白兵との対決に望む七花。 一方、真庭忍軍は七花の姉・七実を攫おうとするが・・・・ }}} == イチャイチャ == === 「とがめ。俺の前で他の刀のことを褒めるな。錆がどれだけ最強か知...
今回の相手は薄刀・針を所持する錆白兵。 白兵は使う刀に関わらず日本最強の剣士とことを強調するとがめだが、虚刀流も最強の剣術を名乗ってるとことで、七花はとがめの鎖骨付近を掴みそれを言い聞かせる。 とがめは鎖骨にめっぽう弱いらしい。よくわからん娘だなw
かわいいなあ ?! こわいよーーーー(泣) 日本最強の剣士、錆白兵と決闘する七花 錆の驚くべき技の数々に圧倒される。 と...
びんかん奇策士。
4回目のお話は卯月の話。次の刀は薄刀・針。今の持ち主は、かつての同胞。でも、刀の魅力に取りつかれ、とがめを裏切ったという錆白兵。なんと彼を追っていたとがめたちの行動に気...
努力と天才の違い
刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)take by G-Tools なんというフラグ回ww -公式サイト- 刀語 - 西尾維新アニメプロジェクト -作品概要- ブ...
 今回はいよいよ錆白兵との戦い。七花ととがめは錆白兵に勝つことができるんでしょうか…と書きたいですが、本題は七花の姉・七実の話メイン。死亡フラグたてまくりのまにわにこと真庭忍軍に見ていてヒヤヒヤしました…。良いキャラだっただけに今回限りの出番とは残念で...
刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]クチコミを見る 蒐集対象である薄刀・針を所有するのは、かつてその回収をとがめから命じられながらも、 刀の魅力に取り憑かれ彼女を裏切った日本最強の剣士・錆白兵。 七花は、薄刀・針の蒐集の為、錆白兵と巌流島で
『蒐集対象である薄刀・針を所有するのは、かつてその回収をとがめから命じられながらも、 刀の魅力に取り憑かれ彼女を裏切った日本最強の剣...
黙って死ぬか、喋って死ぬか
おい!wwwこれなんて予告詐欺(ノ∀`)
★★★★★★★★★☆(9:面白かった!) ※原 作 通 り で す。 4話の内容についてのネタバレがありますので 本放送を視聴してから感想...
ついにきた、掟破りの超展開の第4話です(^^; 心折れて、ここで原作読むの止めたという(笑) 錆白兵、最強剣士が七花に挑戦状を送っ...
刀語 第4話  「薄刀・針」 【キャスト】  ・鑢 七花  細谷佳正     ・鑢 六枝  大川 透  ・とがめ   田村ゆかり  ...
錆白兵の実力は如何に。
今月は予定を変更して「虚刀・姉」をお送りします。 刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[DVD](2010/04/07)細谷佳正田村ゆかり商品詳細...
なんという嘘予告・・・(汗 あとで知ったんですが、これって 原作準拠 なんですってね。 となると、逆に原作既読の方がその落胆は激しいのではないでしょうか? おお!!アニメでは錆とのバトルやるのか!! アニメ化した...
刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray](2010/04/07)細谷佳正田村ゆかり商品詳細を見る 原作未読者の方はあっけにとられたかと思います...
日本最強の剣士、錆白兵から果たし状を送られた七花達。 一方、故郷である不承島では思わぬ動きが・・・? ネタバレありです。
刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)(2007/04/03)西尾 維新商品詳細を見る そういう設定は、ちゃんと登場していましたよね? 毎月1話放送、「刀語」4...
いやいやいや!これは新しいw 面白かったではないか。飢餓感をすべてほったらかしやがった!!w
第四話「薄刀・針」最強VS無刀蒐集対象である薄刀・針を所有するのは、かつてその回収をとがめから命じられながらも、刀の魅力に取り憑かれ彼女を裏切った日本最強の剣士・錆白兵。...
一ヶ月に一回でもこの楽しみレベルは変わらない。 今回のターゲットはとがめの元パートナー。 日本最強の剣士、錆白兵。
この仕掛けは、小説向けであってアニメ向けとは思えないなぁ。刀語 第4話 『薄刀・針』 の感想です。
  第四話「薄刀・針」蒐集対象である薄刀・針を所有するのは、かつてその回収をとがめから命じられながらも、刀の魅力に取り憑かれ彼女を裏切った日本最強の剣士・錆白兵。白兵と...
七実怖い(((゚Д゚)))ガタガタ
今回はバトル編でしたね。 うん、間違ってはいない(笑) 予想とは大分違いましたが。 最強 VS 無刀 蒐集対象である薄刀・針を所有す...