ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『閃光のナイトレイド』#6「乱階の夜」

2010.05.11 (Tue)
「アジアは連帯せよ!」
高千穂勲の目的。

葵が事前にもぐりこんでいた日本哲学者のもとに、
日本の右翼の大物と目される老人がやってきた。
今回の目的はこの老人が主催で開くアジア独立運動の会合…ではなく、
そこに現れるかもしれない、高千穂勲だった。
哲学者の三木と高千穂が知己の間柄らしく、
老人とも知り合いだということはすでに掴んでいたらしい。
高千穂勲を押さえるべく、会合が開かれる茶館の場所を突き止めたかったけれど、
それを探る葵が早々に捕まっちゃって;
そりゃ~やっぱり勲だって用心してましたよね~
老人にすら気配で怪しまれるんだから、軍隊上がりにだって察知されるさww

けれど、勲は捕まえた葵を殺すでもなく、
ただ会議の様子を見せ、自分が何をしようとしているのかその断片を見せましたね。
「自分の最善の選択を選ぶ。いや、作り出すために命を賭すつもりだ」
うーん、決意は固いらしくこちらの話し合いに応じてはくれないでしょうね~
これは雪菜も止められないでしょうよ;
アジアを連帯させ、他国列強と渡り合おうと考えているようですが、
それを日本が阻むなら、日本すら敵になっても構わないと思っている様子。

「どうだ、私のもとで働く気はないか?」
少しだけ手の内を見せたところで、葵をスカウトww
って、本当に情報が少なすぎていきなりこれに乗っかる人はいないと思うけど、
茶館で何が話し合われるのか葵も葛も興味津々でしたからね~。
全く興味がないということはないでしょうけど…まだ無理があるww

列強諸国に対抗する兵力などについてはごまかした勲でしたが、
例の忽然と消えたという関東軍の一個中隊は、このための兵力だったんですかね?
あとは、久世たちのような能力者を集めて軍隊にでもするつもりなのか。
葵を捕まえた力も勲自身のものだったんですかね~雪菜のお兄ちゃんだし☆
気絶後、2日間眠らせたのが薬によるものなのか、力によるものなのか気になるところ。
久世の制約が分かって一安心ですが、
人によって制約はそれぞれなようですし、こういうのがたくさん現れたら大変だよww

「あんたも馬鹿を通しなさい。
それが正しいことなら、天は決して見捨てぬよ」

結局、勲は右翼の大物の老人すら利用する形となりましたが、
それでも老人は自分のやりたいことを貫けという。
なんだか軍服姿でなく、洋服姿の勲はちょっと格好いいとおもってしまった(苦笑)
でも、天に見捨てられる気がする(ぁ

気になるのは、葵の婚約者っぽい人がちらほら現れたことですね。
勲の近くにも現れていたし、
案外死んだと見せかけて勲に協力してる可能性が!
まぁ、死んでもなお葵に力を貸してくれてるという可能性も捨て切れませんが、
別人って言う可能性はないですよね!(エッ
さて、今後どう話しが動くのやら~web配信…忘れそうだわ~メモメモ

閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]未来へ・・・(初回生産限定盤)約束(ナイトレイド盤)

http://kyotofan.net/books_anime/nightraid/1931tv_06/

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

ついに本人が登場しましたね。高千穂勲。 三木邸で葵に仕掛けた攻撃はなんだったんでしょうね。特殊な能力というよりも“心の一方”のように見えましたけど。気絶した葵に心で語りかけているところなどは兄妹で同じ能力を持っているのかな?とも思いましたが。 アジア各地...
上海在住の日本人哲学者、三木の邸に書生として潜り込んだ三好葵。桜井機関の目的は彼に接触を図った右翼の大物と目される老人と、彼が集める各国の独立運動家の中に含まれるという苑樹雪菜の兄・高千穂勲。調査に当たっていた葵は勲に見つけられて、気絶させられて仲間と...
ついに雪菜の兄・高千穂勲が登場しました! 上海に在住している日本の哲学者・三木の元に、右翼の大物の老人が訪れました。彼らはアジア各...
酔狂な夢もきっと理解してもらえる時が来る。そのまま夢を見ていて。「乱階の夜」あらすじは公式からです。上海在住の日本人哲学者、三木の邸に書生として潜り込んでいた葵。そこに...
哲学者、三木の所に書生として潜り込んでいた葵。 そこに右翼の大物の老人が訪れる。 二人はアジア各国の独立運動家を上海に集めようとして...
  あんたも馬鹿を通しなさい 閃光のナイトレイド 第6話 「乱階の夜」 の感想です。
 勲の話だけ聞いていると別に悪くはないような気がします。国益には反しているかも知れませんけど。
勲「この場は種を撒きに来ただけだ」 上海在住の日本人哲学者、三木の邸に書生として潜り込んでいた葵。 そこに右翼の大物と目される老人...
閃光のナイトレイドですが、葵は右翼の大物で哲学者の三木の書生として潜りこみます。学生にしてはその身に染みついたハードボイルドな生き様のせいで正体が露見しそうになります。三木はアジアの独立運動家を糾合して政治活動にいそしみますが、その背後には高千穂勲もい...
『乱階の夜』葵の過去・・奥さん(?)との話。に、なるのかと思えば・・・・どっこい☆ラスボス・高千穂勲登場((((;゚д゚)))ワーオ・・彼も力を持ってるのかな?油断しまくりだった...
会議と戦闘にメインテーマ。同時進行が気持ちよかったですね。 そして、三好葵と伊波葛。二人のポジションとその役割とは?
線香は回避された!!
あれ、嫁つか許嫁って死んだんじゃなかったの!? 結局嫁も能力者って事ですか? 先週見ていないので良く分からなくなってきたんですが、...
閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]クチコミを見る 上海在住の日本人哲学者、三木の邸に書生として潜り込んでいた葵。そこに右翼の大物と目される老人が訪れる。二人はアジア各国の独立運動家を上海に極秘裏に集めようとしていた。なおも詳しい情報を探ろうと潜入を続けてい...
閃光のナイトレイド 第6話 『乱階の夜』 ≪あらすじ≫ 上海に、西欧の植民地から独立を目指す活動家たちが一堂に会する極秘情報を得た桜...
葵の元婚約者らしき人がチラチラと出てきたけどてっきり高千穂勲の仲間かと思ったらどうも違う様子。 最後のとこで同じ港にはいたものの高千...
遂にラスボス的存在の高千穂勲が登場して、物語も後半戦に突入という感じがしてきました。 ラスボスと言っても、まだ明確に桜井機関と敵...
いよいよ物語も動き出したみたい
『上海在住の日本人哲学者、三木の邸に書生として潜り込んでいた葵。そこに右翼の大物と目される老人が訪れる。二人はアジア各国の独立運動...
[関連リンク]http://www.1931.tv/第6話 乱階の夜アジアの黒幕が訪れた三木の邸に忍び込んだ葵そこで各国の独立運動家達を集めて会合を開くことを聞くその会合の場所は茶館だという情報を...
物語が動き始めました。つーか兄ちゃん最強すぎるだろ
今回はスパイします! 三好葵が書生に化けて日本人哲学者・三木邸に潜りこみ・・・ 学生にしては老けてるからバレた!?(゚Д゚) 三木はア...
閃光のナイトレイド 第6話 「乱階の夜」 【メインキャスト】  ・三好 葵  吉野裕行    ・風蘭   藤田 咲  ・伊波 葛  ...
 第6話「乱階の夜」上海在住の日本人哲学者、三木の邸に書生として潜り込んでいた葵。そこに右翼の大物と目される老人が訪れる。二人はアジア各国の独立運動家を上海に極秘裏に集...
国際社会が今の形に固まる前の、動乱の時代の物語。閃光のナイトレイド 第6話 『乱階の夜』 の感想です。
ようやく本編に入ってきましたね~長かったw そして遂に登場な傘の女性 葵にとってはあまり芳しくない登場の仕方のような・・ 最後の最後に勲が去った後に出てくる傘の女性ですからね((゚m゚;) まさかの敵側 だとしたらそれはそれで面白いかもしれないけど
閃光のナイトレイド 1 [DVD](2010/06/23)吉野裕行浪川大輔商品詳細を見る またまた時代背景に関する知識が必要な回でしたね。15~16世紀頃から...
上海で起こった日貨排斥運動。日本製品の輸入規制。日本はアジア諸国に君臨し、支配する道を選ぶ。アジア諸国と軋轢が生まれる。そんなアジアの情勢下。・・・どんどん小難しい設定...
物語が動き出す「閃光のナイトレイド」第6話。 あにてれサイトはこちら。 追記 ***** 次回特別編「預言」は5月17日の放送は特別編成のため10分...
アジアの独立活動家を集めた極秘会議。 それに勲が関わっているので、葵たちは探りを入れていた。 兄に関わることなので、雪菜たちはまたも...
絡み合う人間関係、活動家。激動の時代を予感させ、静かな作品なのに燃える展開です。個人的には面白くなってきたと感じています。
闇に潜む、デシジョン-メイキング(意思決定)。
閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray] by G-Tools このぐらいが丁度いいかも^^; -公式サイト- 閃光のナイトレイド 公式サイト   -あらすじ- ...
あれ・・・なんか、いい人?