ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

『四畳半神話大系』#11「四畳半紀の終わり」(最終回)

2010.07.02 (Fri)
「俺なりの愛だ!!」

永遠に続く四畳半の世界の中で、
別の「私」の痕跡を見つけて、思いを馳せる私。
私にもそんな楽しげな生活が送れるだろうか…
「ほとんどすべての私の部屋にカステラを運ぶ男」
そうそう、カステラはどの部屋にもあったおかげで
食料も助かったんですよね(苦笑)
「八面六臂の大活躍ですべての私にちょっかいを出し続ける。
こんな男に出会っていれば、私のキャンパスライフは楽しいものになったであろう。
小津はたった一人の私の親友らしかった」

なにやらあの小津をべた褒め☆
別世界では、キャンパスライフがダメダメなのは小津のせいだと言っていたのに、
この一人寂しい世界では知りもしないのに親友と呼べる存在に変化!

「不毛と思われた日常は、なんと豊穣な世界だったのか…
ありもしないものばかり夢見て、自分の足元さえ見ていなかった。
これは私が選んだ人生、私が望んだ結果である」

おまけに、以前樋口師匠に言われたことがようやく分かったようですね。
そうだ、現実を見ろ!

そして、カステラと同様どの部屋にもあるもちぐまにも気づいた様子☆
どこでも明石さんと仲良くなれる好機があったんだよね~。
今回の「私」は夏の古本市で明石さんと出会い、一目ぼれ!
運良く?コインランドリーでなぜか灰色のボクサーパンツと
もちぐまが入れ替わり、もちぐまをゲットしたけど
一歩踏み出せず、そのままで終わっちゃったようで。

「今なら踏み出せる。何十歩でも、何百歩でも!」
ただ、今ならやれると思ったとき、蛾の大軍に押しやられて
なんとあっさりと四畳半の部屋から脱出!!
しかし…あの蛾は、私の部屋にいた蛾が一箇所に集結しちゃったんですよね(汗)

その日はちょうど、小津が飛行船を盗んで五山を見ようとしていた日☆
小津は相島や城ヶ崎たちに追い詰められ、ピンチだったけど
「俺に任せろ!身を挺してお前をかばってやる!!」
このときはまだ初対面なのにww
走って駆けつけたせいで、服がボロボロになって全裸になるし、
さすがの小津もタジタジ(苦笑)

って、このあと蛾の大群もやってきちゃうし~
明石さん見て涙流したように見えたのに、
真っ先に小津に駆け寄っていったのが笑っちゃいました(爆)
「私とお前はドス黒い糸で結ばれているのだ!」
なんだかいつもと立場が逆な感じですねww

その後結局、私は小津と共に川に落ち、小津は骨折☆
もちろん私は、明石さんに無事もちぐまを渡し、
いつぞや果たせなかった約束、猫ラーメンを一緒に食べることに♪
「はい!なぜだか私はずっとその一言を待っていた気がします」
別世界の明石さんもずっと待たされっぱなしでしたからね~(苦笑)

城ヶ崎さんはその後卒業するつもりのようだし、
私の説得の甲斐あってが、樋口師匠はちゃんと羽貫さんつれてったし♪
小津は私と共に、代理代理戦争受け継いで(苦笑)
楽しい生活が待っているようですね☆
「私」が小津をからかうだなんて、青天の霹靂だわ♪
からかわれてる小津は顔色いいし結構可愛いじゃないか、
だなんて思っていたら、今度は私の顔が小津化(爆)

「俺なりの愛だ」
「そんな汚いもんいりません!」
楽しいキャンパスライフが送れそうな感じですね♪
いい感じに終わってくれたと思います。
原作よりスッキリ感があるような(ぁ

DVD1巻、3巻、4巻にはTV未放映エピソード1(7分)が収録されるようですが、
どんな話なんですかね~気になるわぁ~。

ちなみに、この番組の趣旨から逸脱すると言って、
その後の明石さんとの「成就した恋」については語られませんでしたが、
原作では4章すべて明石さんとなんだかんだで結ばれてます(苦笑)
でも、アニメのほうでは毎回結ばれない感じで、
最後報われるって形だったので、なおさら結末が良く感じますね。
原作にはない、占い婆の値上がりするさまもまた良かったです(爆)

『四畳半神話大系』のアニメは大成功でしたね♪
オリジナルサークル出したり、ほんわかの話を膨らませてくれたり、
本当、いい仕上がりだったと思います。
これを機に、また森見さんの作品をアニメ化して欲しいです!
制作に携わったスタッフ&キャスト、特に浅沼さんお疲れ様でした!
キャストさんはどれも役にピッタリでしたわ☆
お付き合いしてくださった皆様もありがとうございました。

四畳半神話大系 第4巻(初回限定生産版)[Blu-ray]四畳半神話大系公式読本迷子犬と雨のビート神様のいうとおり四畳半神話大系 (角川文庫)

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

二畳から三畳、三畳から四畳世界は大きくなっていく
★★★★★★★★★★(10:素晴らしい!) 「俺なりの愛だ」 まさかの小津END。 でも凄く良い最終回だった。満足した。 運命を変えるのに...
最終回ということで総合的な感想です湯浅さんが監督と言うことでかなり面白い演出や画面作りをしていた作品でしたねそもそもこのアニメ3話ぐらいまで見て放置していたのを最終回が...
ついに最終回。 前回から風呂敷を畳み始め、無事完結。 イイ最終回だった。 11話通して無駄がない、綺麗な作品だったねぇ。 原作よりもスッキリ纏まってたかも。 こんなに感動する最終回になるとは思わなかった。 自分も頑張らねばと思うわ。 明石さんは可愛らしい。
ドス黒い糸で結ばれている関係 四畳半神話大系 第1巻(初回限定生産版)[Blu-ray](2010/08/20)浅沼晋太郎坂本真綾商品詳細を見る四畳半神話大系 #11 四...
「俺なりの愛だ」 四畳半神話大系 第1巻(初回限定生産版)[Blu-ray](2010/08/20)浅沼晋太郎坂本真綾商品詳細を見る
『四畳半に囲まれた世界にいる「私」。タテにヨコに、または天井や床にと、延々と連なる部屋を突き進むがどこまで行っても四畳半のまま。そ...
今期の前半までは、アニメの視聴すら殆ど出来ていなかったので、この作品も見始めたのがかなり遅れたんですよね。途中から追いついたものの、途中からでは容易に感想を書き辛く遂に最終回に至るまで何も書かないままでしたが、この作品相当気に入っていました!そして、最...
すごくいい最終回だった!