ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『GOSICK -ゴシック-』#4「金の糸はつかのまを切り裂く」

2011.01.29 (Sat)
「久城一弥、殺人容疑で逮捕する!!」

突然、殺人容疑で捕まってしまった久城。
何とかグレヴィールを脅してヴィクトリカの元へ連れてきてもらったが、
肝心の久城は状況説明はともかく、
その時自分が考えていたことを事細かに話すのをためらっていた。
どうやら寮母のゾフィさんに頼まれた買い物の途中に、
素敵な女の子との出会いを夢想していたらしい(苦笑)
そのとき金髪の女の子を妄想していたようだけれど、
「あ、そういえばヴィクトリカも金髪だった」
そういえばって、なんとも失礼な!

実は、原作では外伝のこの話が久城とヴィクトリカの出会いの話でした。
金髪の少女を夢想していたところに、ヴィクトリカに出会うといういい流れだったのに、
ここでは「そういえば」扱いですよ(涙)
寂しいなぁ~。

原作では、この話の時はまだグレヴィールと久城は出会っていたなかったので、
捕まるのはしょうがないのですが、
出会ってから捕まえてしまう設定になるとはちょっと違和感が;
まぁ、グレヴィールはへっぽこ警部ですからね(ぁ
いや、付き合いがまだ浅いから、もしくはヴィクトリカを利用するためだと思っておこう…

「オートバイに近づかなくても、首を切ることはできる」
結局はヴィクトリカが事件の謎を解いてくれることに。
「真犯人は金髪の少女だ。手の指に怪我をしている。
外科病院を当たるんだな、グレヴィール」

どうやら、久城が金髪の少女を夢想してしまったのは、
視界に金髪が目に入ったからのようですね。
それで犯人は金髪の、力の弱い女・子どもということに。
いや、正直力の弱い大人でもやりかねないと思うけどね(ぁ

金髪少女が捕まり、事件は一件落着かと思いきや、
金髪の、しかも手に怪我をした女の子が転校して来て、疑惑の目を向ける久城;
おまけにその少女・アブリルは納骨堂からミイラが出てきた騒ぎに乗じて、
納骨堂から本を持ち出したようで、ますます疑いだす久城。

「ミリィ・マールだ。
8年前に死んだミリィ・マール。彼女こそマクシムを殺した犯人だ」

結局、納骨堂の方は8年前になくなったミリィがマクシムを道連れにしたとのこと。
相変わらず端折り気味の駆け足推理でしたね(苦笑)

しかし、こちらの事件が片付いてもアブリルのことが気になってしょうがない久城。
彼女は図書館あたりでもこそこそしていたようだけど、
納骨堂から持ち出した本は、一体なんだったのか。
ヴィクトリカは面倒くさくなってきたといいながらも、
本当のことを知りたいという久城の気持ちに答え、推理してくれるようで?

「金色の妖精、灰色の狼…ヴィクトリカ、君って、本当は一体?」
クラスメイトが語る「金色の妖精」という言葉、
それに兄であるグレヴィールの語る「灰色の狼」という言葉に首を傾げつつ、
ヴィクトリカを不思議な心持で見つめる久城でしたが、
今後も今まで通り接して欲しいものですね~。
次回はアブリルの話が解決するかな?

GOSICK-ゴシック-BD版 第2巻 [Blu-ray]GOSICKs-ゴシックエス・春来たる死神ー (角川文庫)TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ::Destin HistoireTVアニメ「GOSICK-ゴシック-」エンディング・テーマ(仮)

コメント

こんばんは!
ジャスタウェイさん こんばんは♪

今回の話は外伝にあたるのですか!
本来ならこの話でヴィクトリカやクレヴィールと出会う事になるのですね…
いきなり一弥が掴まっていたりと
確かに言われてみれば、色々と違和感がw
しかし、一弥が金髪の女子が好きだったとは(苦笑)

新キャラのアブリルですが、あからさまに怪しい感じですねw
あえて一弥に近づいたような?
本を持ちだしたりと、何か関わっていそうな感じですが
二つの事件に関連があるのか気になる所です
どんな秘密が隠されているのか…
最初の事件で捕まった犯人にも 何かありそうな?

クレヴィールが言ってた灰色狼が引っ掛かる感じですが
次回もヴィクトリカの謎解きに期待です!
ではでは、失礼しました
>流架さまへ♪
流架さん、こんばんは。
いや~今回も端折り気味の回でしたね;
いきなり久城が捕まっていたのは、単に原作部分を削ったからです(涙)
本当はちゃんと寮母さんにお使い頼まれたり、
捕まった久城をセシル先生がかばってくれたりと、色々ありました…
しかし、ヴィクトリカにかかっては推理はあっという間でしたねぇ~

> しかし、一弥が金髪の女子が好きだったとは(苦笑)
いくら視界に金髪が写ったとはいえ、
日本人はやはり金髪に弱いんですかねぇ(苦笑)
意外とロマンチストというか夢見がちな久城ちゃんですが、
どう考えてもヴィクトリカが理想の女の子に近そうな☆ニヤリ

> 新キャラのアブリルですが、あからさまに怪しい感じですねw
なんだか本当にあからさまで、怪しさプンプン漂ってましたね(苦笑)
疑ってくれといっているようなもんです。
ただ、急ぎ足でちょっと伏線が足りないような~
前回は二つの事件がつながっていましたが、
伏線というか、つながりが駆け足で披露されたので、
つながりがあるなら、きちんと分かりやすく見せて欲しいものですね~。

> クレヴィールが言ってた灰色狼が引っ掛かる感じですが
灰色狼は、1話目でもチラリと単語が出てきましたね。
仲の悪そうな雰囲気な二人ではありましたが、
「灰色狼」と口にするクレヴィールの様子は本当に憎憎しげで…
次回も謎解はあっさりなものになりそうな気もしますが、
久城の疑惑が正しかったのか、ヴィクトリカの推理楽しみですね♪
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

うわぁ・・・ 『まどか☆マギカ』以外にクビチョンパを見せられる羽目になるとは思わなかった・・・ 昨今のアニメで流行ってるんですかね?トラウマになるから止めてほしいんですけど・・・(苦笑)。 それはさておき、殺人事件→ミイラ事件とそれぞれ一応の解決は見たも
2011/01/29放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.html序説。だが見るべきところも多数事件は色々とおきましたが・...
  素直になれないヴィクトリカ― そして第二幕開始。
グレヴィール警部に殺人容疑で逮捕されてしまった久城一弥は、ヴィクトリカの下へ行って、助けてもらうために一部始終を話す事になりました。寮母に使いを頼まれた一弥は金髪の可愛い女性との出逢いを期待して歩いていたところ、目の前に走ってきたバイクが壁に激突し、操...
目の前で突然首を切り飛ばされて死ぬライダー。 8年間使われていなかった納骨堂から発見されるミイラの騎士。 次々と事件に巻き込まれる久城だが、ことごとくをヴィクトリカが解 ...
あらすじ ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り過ぎた。次の瞬間、運転手の首が宙に舞い、それを目撃した一弥は殺人の疑いをかけらてしまう。一方、学園にはイギリスからの留学生アブリルがやってきた。そして、長いあいだ使われていなかっ...
新キャラとして、イギリスからの留学生・アブリルが登場するお話でした。冒頭からいきなり、一弥は殺人事件の容疑をかけられていました。寮母さんに頼まれて、買い物に出た
【フラクタル 第3話】ロストミレニアムの人々が住むグラニッツ村に滞在するクレインとネッサ、そして「星祭り」を襲撃するスンダたちに同行させられてしまうお話。なんか話がいき ...
第4話 「金色の糸はつかのまを切り裂く」  ストーリーのおもしろさでは今季一番かもしれないゴシック。前回は見事な解決でしたが、新しい事件はどうかな?冒頭から久城が捕ま ...
永遠に、あなたと共に。
さて今日は、GOSICK -ゴシック- 第4話 「金色の糸はつかのまを切り裂く」 の感想です。 前回で、占い師殺人事件が解決し、新しい章に入るであろう第4話です。新キャラも登場し物語はどう動くのか!? そういえば、散々引っぱっていた【アブリル・ブラッドリー】役の...
事件の始まりと新たなキャラと新たな恋の始まりと、混沌の欠片が散りばめられていく新たな展開の予感。
うわーん、これも超簡易で昨夜上げるつもりが… なんか台詞拾ったりしてて時間掛かっちゃったよ。 いかんなぁ、ほんととことん簡易感想書けないヘタレね私。 「GOSICK」は、物凄くハマってるわけじゃない...
金髪の少女を思い描く一弥。けれどそこには血の香り。「金色の糸はつかのまを切り裂く」あらすじは公式からです。ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り...
 GOSICK  第04話 『金色の糸はつかのまを切り裂く』 感想  次のページへ
ゴシックの4話の感想です。雷おこしを食べるヴィクトリカにメロメロな今週!感想は続きからどうぞー(^_-)-☆※ちなみに私は原作未読です。
2人は永遠。 脚本:根元歳三/絵コンテ:三條なみみ/演出:池畠博史/作画監督:猿渡聖加ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り過ぎた。次の瞬間、運転手の首が宙に舞い、そ...
導入部の事件を見て、『銀狼怪奇ファイル』の首なしライダーを思い出したのは私だけでしょうか? あれは怖かったな~~。 それにしても、アレですね。 警部は策士過ぎるw 一弥が犯人でない事を分かっ...
紳士にはお茶目な秘密の一つや二つ…… 「GOSICK -ゴシック-」第四話感想です。 Gosick 01. Light Novel(2006/11)Kazuki Sakuraba商品詳細を見る
やっぱり、ヴィクトリカは可愛い! GOSICK 5 (ドラゴンコミックスエイジ あ 3-1-5)(2010/11/09)天乃 咲哉商品詳細を見る
金髪の転入生。
今週も「GOSICK -ゴシック-」始まりました! 今回は出だしから九条が捕まるという衝撃的な始まり方でしたが ヴィクトリカが無事に九条の無実を証明し事件は解決しました。 そして今回からは新...
一弥が殺人容疑で逮捕------------!?手錠をかけられ、ヴィクトリカの前に連れられた一弥。どうやら、買い物を頼まれた一弥。この国の女性は人使いが荒いと思いつつ歩いていると・・・...
GOSICK-ゴシック- 第4話「金色の糸はつかのまを切り裂く」です。 さて、『
いきなり九条逮捕で幕開けです。お使い途中に目の前でバイク乗りの首が飛ぶという殺人事件に遭遇。警察に駆け込んだところ、第一発見者&付近に人は居ない→お前が犯人だ!!ソビュール警察の短絡思考は世界一。冤罪が蔓延していそうです。 ヴィクトリカ、助けてよ~
GOSICK 第4話 『金色の糸はつかのまを切り裂く』 ≪あらすじ≫ 「春に来る死神」と呼ばれてしまう久城一弥は、またしても殺人事件に巻き込まれ、さらにグレヴィールの安易な推理によって自身に殺人容疑が...
GOSICK 第4話「金色の糸はつかのまを切り裂く」 ★★★★☆
ヴィクトリカ「君が神士なら私は神かね?」 リボンズ「違う君などが神であるものか、僕が神そのものだ!」 リボンズ「リジェネ、気に入らないから一発ぶん殴ってこい!」...
GOSICK-ゴシック-BD版 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。 ...
GOSICK -ゴシック- 第4話 「金色の糸はつかのまを切り裂く」 雷おこしをほおばるヴィクトリカかわいい! マジ飼いたい
異国の地で女にうつつを抜かす日本男児。というわけで、「GOSICK-ゴシック-」4話金髪萌えの巻。新シリーズ突入。いや、前後編かな?なんとなく、あんまり長引きそうな話ではない気が ...
GOSICKs-ゴシックエス・春来たる死神ー (角川文庫)クチコミを見る この理不尽な硬さ。九条、これは美味なのか? 「GOSICK-ゴシック-」第4話のあらすじと感想です。 雷おこし。 (あらすじ ...
感想 新シリーズ突入です。アブリルというキャラクターも登場です。 そして新たなる事件に久城一弥が巻き込まれます。 アブリルとヴィクトリカ アブリルさんの登場の意味それは何なのでしょうか。 も...
もうね、ありえないくらいヴィクトリカがかわいいわけ。どうしたらいいの?GOSICKゴシックBlu-ray第2巻(BD)◆20%OFF!早速感想。いきなり激しくヒドイ誤逮捕から今回の話は始まる。なんか最...
ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り過ぎた。 次の瞬間、運転手の首が宙に舞い、それを目撃した一弥は殺人の疑いをかけらてしまう。 一方、学園にはイギリスからの留学生ア...
首なしライダーと騎士のミイラ
今回から新たな物語が始まろうとしていましたが、ヴィクトリカのことばかりに目がいってしまいます まだ詳細な事柄が明らかになるないため、ブロアとの関係なども気になるところなのですが、久城との距離は近づきつつあるようでしたよね それでは以下、感想を書...
GOSICK ゴシックですが、久城一弥が逮捕されヴィクトリカの目の前に引きずり回されます。久城が金髪美人のことを考えて浮かれていると、いきなりバイクが疾走して激突しドライバーの首が飛ぶという怪事件です。現場には久城しかいないので、警部は常識的に考えて久城が犯
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/01/post-d7cb.html
GOSICK -ゴシック- #04 金色の糸はつかのまを切り裂く 603 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/29(土) 01:49:25 ID:DFwy5ZpM0 最近のアニメは首が取れるのが流行って...
「金色の妖精、灰色の狼―― ヴィクトリカ 君って 本当は一体……」 新たな事件に巻き込まれた一弥! そして留学生としてやって来たアブリルの怪しい行動…    【第4話 あらすじ】 ある朝、一弥が村への道...
金色の糸はつかのまを切り裂く はじまっていきなり九城が捕まる( ?д?)ムゥ !?
久城、紅茶を淹れなさい(´-ω-`)
「サクラソウの花言葉は・・・ 永遠に、あなたと共に――」 GOSICK 6 (2011/02/09) 天乃 咲哉 商品詳細を見る
  第4話「金色の糸はつかのまを切り裂く」ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り過ぎた。次の瞬間、運転手の首が宙に舞い、それを目撃した一弥は殺人...
つまり・・・どういうことだってばよ! 土曜のカズヤさん祭り第一弾の『GOSICK』は ミステリーものの恒例、問題提示の回でした。 ちなみにこの回はマンガ版GOSICKの1巻の内容です。 ...
一弥が朝に出会った首が飛んでいった事件はヴィクトリカのおかげで即効で解決ヴィクトリカの言うとおり歯ごたえのない簡単なトリックだなぁそんな中、一弥のクラスに転校生がやってくる執拗に主人公をつきまとうなぁw納骨堂を見るのに助けてと言われやってくるとそこには...
 ヴィクトリカのいばりんぼ。
久城ォォォー!!貴様、ヴィクトリカというものがありながら!!!
酷い誤認逮捕です(^^;  走って行ったバイクの運転手の首がいきなり切断された。 事件を目撃した一弥を犯人として逮捕するグレヴィール。 犯行時に付近にいたのが一弥だけとか無茶です(汗)  ▼ G...
GOSICK第3話「金色の糸はつかのまを切り裂く」 今回からまた新たなストーリが始まります。 さあ今回はどんなストーリになるのかな。 あらすじ ある朝、一弥が村への道を歩いていると、そこに一台のバイクが通り過ぎた。次の瞬間、運転手の首が宙に舞い、それを目撃した...
第16話のあらすじ アニェーゼを救うべく、アドリア海の女王本船に乗り込む当麻たち。 二手に分かれて捜索を始めた当麻の前に立ちはだかったのは、 この作戦の指揮をするビアージオだった。彼の攻撃に苦戦を強いられる当麻。 一方、オルソラはアニェーゼの元にたどり...