ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『Steins;Gate』#1「始まりと終わりのプロローグ」(先行放送)

2011.04.04 (Mon)
「シュタインズゲートに関わる何かが起きていることは確かだ」

ゲーム未プレイ。
ニコニコさんでの先行配信がありましたね。
全く何の予備知識も得ないまま、視聴したのですが、
アイタタ~な厨二病を抱えるオカリン、こと岡部倫太郎が主人公。
自らを狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真と名乗り…
って、もうこの時点ですでに痛いんですけどww
中鉢博士のタイムマシンについての会見を見に来たオカリンとまゆり。
どうやら二人は幼馴染らしいけれど、
「俺だ。機関のエージェントに捕まった」
なにやら機関と敵対している風を装って、
スパイごっこみたいなのをリアルにしているこんな奴と、よく知り合い続けてるな!(コラ

博士の発表の場を邪魔しちゃって、牧瀬紅莉栖という人に連れ出されたけれど…
クリスってこんな漢字だったのか(汗)
面倒くさいので、もうカタカナ表記でいきます(ぁ

「何の話だったんだ?俺に会ったとか?」
クリス曰く、オカリンが15分前自分に何か言いたげだったのが気になったようだけど、
オカリンにはそんな記憶はなく。
妙に真剣な表情だったそうだけど…オカリンにそんな表情(ぁ

しかし、このあたりからじわじわ事態がおかしいことに…
電話が鳴ったと思ったらザーと画面に何も表示されなかったり~
オカリンがまゆりと合流すると、オカリン声のマモの悲鳴らしき声が!
慌ててその場所に駆けつけるオカリンでしたが、そこには血を流して倒れたクリスの姿が!

動揺しながらも、このことを未来がジェット研究所の仲間である橋田至こと~
ダルに送信したオカリン。
しかし送信ボタンを押した瞬間、なにやらふらついたかと思うと
あたりから人がいなくなり無音の時間が!
まゆりの声で、元の時間(?)に戻ったようだけど、
すぐ後のラジオ会館には、なぜか人工衛星が突き刺さっていて??謎な展開ww

しかも、ラボでみんなと話をしていたら、
中鉢博士の会見は中止になったため行われておらず、オカリンの記憶とは食い違いが!
ラジオ会館の前にいたのは、人工衛星を観るためだったとまゆみは言う。
「メールが過去に送られている」
おまけにオカリンが今日7月28日送ったはずのメールが、
なぜか7月23日の過去に複数にわたってダルに送られたという。
そして、肝心のクリスも生きていたと…
こうなってくると、クリスに話しかけたというオカリンは別の時間軸のオカリンだったのか。

厨二病が災いして、機関だのシュタインズ・ゲートだと不思議な言葉を連発していたけど、
不思議な世界が現実のものとなるのか?
いや、機関はなさそうだけどな☆
「いい加減、俺の会話についてこられるようになってくれ」
とりあえず…この会話といい、温かく見守ってあげようと思います(苦笑)
しかし、ダルが関智さんの声だったことに笑った!
あの電子レンジも今後何かの伏線なんですかね~2クール楽しみたいと思います☆


STEINS;GATE


STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]


TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】


TVアニメ「STEINS;GATE」エンディングテーマ「刻司ル十二ノ盟約」(ときつかさどるじゅうにのめいやく)【初回限定盤】

コメント

知り合いにプレイ済みの人がいて、その人の話だとだいぶゲームの内容をはしょっているんだとか

人が消えたアレはなんか実際には「ラジ館に人工衛星落ちてきて危ないので周辺を対入り禁止にしている」ということになっちゃっていて、少し離れたら人だかりがいっぱいいるんだそうです
でもオカリンと視聴者の視点からだと突然人が消えてるわけで…その辺がなんか今後の謎に絡むとかなんとか

キャラのやり取りもなんか楽しいし、今後に期待しちゃうアニメですね
>もわもわん様へ♪
もわもわんさん、初めまして&おはようございます。

> 人が消えたアレはなんか実際には「ラジ館に人工衛星落ちてきて危ないので周辺を対入り禁止にしている」ということになっちゃっていて、少し離れたら人だかりがいっぱいいるんだそうです
1話目は疑問符はいっぱい飛んでたものの、
さほど違和感なく見れましたが、割と端折られている部分があるんですね;
単なる端折りではなく、アニメを盛り上げるための演出だといいですね!

> でもオカリンと視聴者の視点からだと突然人が消えてるわけで…その辺がなんか今後の謎に絡むとかなんとか
そういえば、ずっとオカリン視点だけでストーリーが展開してますね
今後、他の人からの視点だとストーリーも結構変わってきそうな~
オカリンはともかく、キャラが魅力的だし今後が楽しみですね♪
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/steinsgate-8c5a.html
この作品も凄いの一言。ぐうの音も出ない。初回から狂喜乱舞するような狂気が溢れ出る美味テイストでした。
こんばんは、マサです。 この2日間、体調不良でした・・・。 一昨日の夜から寝込んでいました。 (昨日はお休みをいただきました) そのため、感想が出遅れてしまいました。 ゲー ...
秋葉原で活動する自称マッドサイエンティストの岡部倫太郎は、幼馴染の椎名まゆりと一緒に、中鉢博士の『タイムマシン発明成功記念会見』を見にいく。 会見が始まる前、屋上で大きな物音がする。岡部が様子...
Steins;Gate 第一話「始まりと終わりのプロローグ」 STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray] はじまりましたね(*´д`*) ちょっと楽しみにしていた作品です なので、これは単体で記事かきます...
 STEINS;GATE  第01話 『始まりと終わりのプロローグ』 感想  次のページへ
どうしよう…意味が解らない/(^o^)\
2010年夏、秋葉原。鳳凰院凶真を自称する岡部倫太郎。「機関」に狙われていると電波炸裂。現実にこんな危ない奴がいたらお近づきにはなりたくないな。ガチャガチャのウーパーを集めているらしい椎名まゆり。まゆりの愛称はまゆしぃ。自分でしかまだ呼んでないので、愛称と...
これから面白くなりそう! Steins;Gate(限定版) 特典 電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ付き(2011/06/23)Sony PSP商品詳細を見る
Steins;Gateの感想です。 さてさて頭の中に「?」がいっぱい出るアニメが来ましたよ(笑)
宮野はまり役すぎるwwww あの中二病厨二病の真っ最中の青年役には、宮野のハイテンションボイスが似合ってますね。 原作をやったことないのでわかりませんが、概ね原作ファンにも及第点ってことなんでし...
俺は狂気のマッドサイエンティスト!鳳凰院凶真っだっ! 稀代の変人もとい稀代の厨二病学生の岡部倫太郎こと鳳凰院凶真ここに登場! のっけからゲームをやった人にはニヤニヤもの&ドキドキ展開は嬉しい限りっ。 2クールなのでもっと伸ばしてやるかと思ったら意外と展
第1話「始まりと終わりのプロローグ」 感想は続きから
シュタゲ 第1話。 春アニメ感想第4弾は大人気ゲームのアニメ化作品。 ちなみに原作は未プレイです。 以下感想
偉大なる自然現象。
宇宙には、始まりはあるが終わりはない。無限。 星にもまた、始まりがあるが自らの力をもって滅び行く。有限。
OP「Hacking to the Gate」【初回限定盤】2011年春の新作アニメ第4弾! 今期の中では、一番の話題性を誇るこの作品。
原作はプレイ済みなので… 「(ネタバレ防止のため)ネタ感想になるが大丈夫か?」 「大丈夫だ。問題無い」 TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】(2011/04/27)いとうかなこ商品詳細を見る
SFものということで期待していますが、マッドサイエンティストものと呼ぶべきか。Steins;Gate 第1話 『始まりと終わりのプロローグ』 のレビューです。原作ゲームは未プレイ。
厨二病に天然少女にオタク? 2010年春アニメ第3弾♪シュタゲ え?どういう事なの??←1話を見終わった感想(ぇ) 【関連サイト】 http://steinsgate.tv/index.html
ぶにゅぶにゅバナナ。STEINS;GATE第1話「始まりと終わりのプロローグ」の感想です。 ニトロプラス原作のゲームがが評判いいみたいなのでけっこう期待してる作品です。大まかにタイムリープものぐらいの情...
[関連リンク]http://steinsgate.tv/第1話 始まりと終わりのプロローグ岡部倫太郎は幼馴染の椎名まゆりとタイムマシン理論の発表を行う中鉢博士の公演を聞きに来ていたその理論を聞いた倫太...
これこそが「運命石の扉-シュタインズ・ゲート-」の選択! アニメという名の新しい世界線―――― 新番組第3弾「Steins;Gate」の感想。 OPED本編すべてがスタイリッシュな映像に満足な1話でした。 やはり今期の大本命は「シュタゲ」に決まりだッ!
今期一の期待作シュタゲがついに放送開始! 私は原作(PC版)をつい1ヶ月半ほど前にクリアしたばかりなんですが、こうして物語の最初の部分を見るといくつもの伏線が散りばめられているんだな~と改めて思...
なるほど、よく分からん!原作未プレイ。いろいろな時間軸やら並行世界やらが入り乱れているようで一話段階だと現状把握が難しい。いやでもここで分かったら逆に問題だろうけどw
Steins;Gate(限定版) 特典 電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ付き(2011/06/23)Sony PSP商品詳細を見る 人だ、人がどうして消えた。 春の新番(私にとっての)第3弾。 「Steins;Gate」第1話のあらすじ...
2011年春期新作アニメ、視聴第五作目 『STEINS;GATE』の第1話。 とりあえず、まゆしぃがメッチャ可愛いね。( ´艸`)クフフ ん~~~~最後まで見てみたけど・・・とりあえず物語はよく分からない。 ...
さてさて、ようやくやって参りました。今期期度No.1作品シュタインズ・ゲート、通称シュタゲ。他記事で何度か書いている通り、原作はプレイ済。とは言え、神ゲー言って奉る程の信者...
秋葉原を拠点に活動している発明サークル、未来ガジェット研究所(通称:ラボ)の設立者、岡部倫太郎はサークルメンバーで幼なじみの椎名まゆりとともに、ラジ館で行われる中鉢博士の講演へと足を運んだ。講演...
運命の幕開け。
いよいよ今期の大本命Steins;Gateが始まりましたね!!! ニコニコ動画での先行上映は実に20万人超えで一般会員のボクは立見席から何度も追い出されて嫌な思い出になったよ(泣 さて、ニコ動でも話につ...
大本命来ました! ちなみに原作プレイ済みです。 中身はというと随分と詰め込んでますね。 45分アニメを30分アニメに凝縮したような感じかな。 そして原作に忠実なのでニヤニヤしながら見る事が出来ました。 ちょっと色合い暗いのでもう少し明るい色合いにすれ...
トゥットゥルー♪
Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、評価の高いアドベンチャーゲームのアニメ化です。岡部倫太郎は白衣を着たイケメン大学生ですが、狂気のマッドサイエントを自称し、特務機関から狙われている妄想を捨て切れません。未来ガジェット研究所で発明などをしていま
ラ・ヨダソウ・スティアーナ。 というわけで、 「STEINS;GATE」1話 バナナぷにゅぷにゅの巻。 シナリオで魅せてくれるタイプの正統派SFというのが第一印象。 ゲームの導入っぽいなと思ったら原作...
(感想)Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 原作未プレイとしては、"訳がわからないよ"というのが素直な感想ですが、 だからこそ、今後果たしてどうなっていくのかを推測して楽しめますね☆
5pb.×Nitroplus制作のゲーム原作だがプレイはしていないので、このアニメが初見。「CHAOS;HEAD」と似た作風で、SFのようにも見えるが空想科学小説ではなく、妄想科学小説と定義するのがふさわしい登場人物たちの振る舞い。現実と妄想の境界線が曖昧なドラマには、渋谷か
これは抗える者たちへの神からへの最後通告と言えよう----------。今期一番の話題作と言っていいでしょう、今作。作画とか、雰囲気はさすがの出来だったかと。あえてモノクロっぽく見...
 すごく厨二病です……
シュタインズ・ゲートようやく視聴。とにかく変な発明をしているマッドサイエンティストを気取った主人公・岡本倫太郎、、、オカリン?、鳳凰院なんとか、、、秋葉原に3人で作った未来ガジェット研究所で日々、変な発明をしています。しかしそんな彼が中鉢教授のタイムマシン
前評判も人気上々で、ニコニコ動画の先行配信が24万アクセス越えで話題の『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』、いよいよ始まりましたね。 個人的には、Twitterのラノベクラスタでメチャクチャ評価が高い印象なのでとても楽しみです。 文章を読むことが好きな層に受けて...
今期の話題作『STEINS;GATE』。原作未プレイですが、無いように付いての記述があるので、未視聴の方は注意してください。
☆アニメ期待度☆ STEINS;GATE 第1話 「始まりと終わりのプロローグ」 ↑厨二病てき立ち振る舞い 期待度4 ダルのセリフがじわじわくる笑
自称、狂気のマッドサイエンティスト、鳳凰院凶真を名乗る岡部倫太郎。 まさか主人公が厨二病とは、思いませんでしたよ。 謎だらけで、1話を1回見ただけじゃサッパリな内容でしたが、今後どうなるのか ...
新番組第一弾! 先行放送で運良く見れたのでとりあえず書いてみました! 原作は未プレイ、事前情報もほとんどなしに見てみたのですが… 初回の印象はよくわからないけど面白そうという印象でした♪ タイム...
第1話 「始まりと終わりのプロローグ」非常に評価が高く、泣けるゲームとしても評判のゲームのアニメ化!個人的にも久々に滑り込みでプレイ済み状態のゲームで、文句なしにお勧めしたいくらいのゲームです!という事で、どこまでゲームの良さを再現しつつ、アニメであるが...
宇宙には始まりはあるが終わりはない、星にもまた始まりはあるが、有限。
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray](2011/06/22)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感...
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray](2011/06/22)宮野真守、今井麻美 他商品詳細を見る ニコニコ動画で先行配信のシュタインズ・ゲートを見てきました。 まず思ったのが、視聴を続けないとさっぱ...
間違いない。原作プレイ者得アニメだ。 公式サイトはこちら
STEINS;GATE シュタインズゲート 第1話 始まりと終わりのプロローグ あらすじ 舞台は日本、オタクの聖地である秋葉原。 主人公、岡部倫太郎こと鳳凰院凶真はドクター中鉢のタイムマシン理論の発表...
本命。 2009年に発売されたXbox 360用ゲーム「Steins;Gate」をアニメ化。5pb.とニトロプラスによるコラボレーション企画「科学シリーズ」の第2弾であり、第1弾の「CHAOS;HEAD」とは世界観を共有している。...
全てはここから始まった・・・自称マッドサイエンティストの岡部倫太郎は(自分では鳳凰院凶真と名乗っているが)タイムマシン理論を発表すると言ったドクター中松(都知事選がんばれw)っぽい人への講演を聴きに行くそこで出会った牧瀬紅莉栖から話が大きく動き出すメタ...
だから原作プレイしろとあれほど(ry 未プレイ視聴者はウズウズ状態! シュタゲ第1話(先行)の感想。
  第1話「始まりと終わりのプロローグ」「トゥットゥルー!」岡部はまゆりとともにラジオ会館に来ていた。中鉢博士のタイムマシンの発表会に衝撃音が聞こえ、屋上に向かった岡部...
「メールが、過去に送られている・・・」 STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(初回限定版) (2011/06/16) Xbox 360 商品詳細を見る
原作はもちろんプレイ済み! 2009年では1番面白かったゲームソフトであります。なので今期では1番期待していたし恐れていたアニメでもありますがw 実際に視聴した印象は期待通りで ...
マッドサイエンティストを自称する岡部倫太郎こと鳳凰院凶真(笑) 秋葉原のラジオ会館でのドクター中鉢のタイムマシン理論の発表会に行くが…。 牧瀬紅莉栖に話しかけられたことから、倫太郎の運命はカオス...