ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『魔法少女まどか★マギカ』#12「わたしの、最高の友達」(最終回)

2011.04.22 (Fri)
「だって魔法少女はさ、夢と希望をかなえるんだから」

大事な人を守るために、ほむらのもとに駆けつけたまどか。
叶えたい願い事のために魔法少女となり、この命を使うと宣言!
「信じて。絶対に今日までのほむらちゃんを無駄したりしないから」
ほむらの思いを無駄にしないというが、そのまどかの願いとは?
「私、全ての魔女を生まれる前に消し去りたい!
全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女をこの手で!」

うぅむ、まどかが魔法少女になる時に、バッドエンドを辿った時と
違う願い事をすれば、バッドエンドを回避する道もあるかもしれないと思っていましたが、
魔女を消し去るルートできましたか!

それならいっそのことキュゥべえたちインキュベーターを消し去るとか、
魔女よりも魔法少女の存在そのものを消せばいいのでは~
と思ったけど、魔法少女を消したらまどかも魔法少女になれず、
願いをかなえるのが無理になるのかな?

「今日まで魔女と戦ってきたみんなを、希望を信じた魔法少女を私は泣かせたくない。
最後の最後まで笑顔でいて欲しい。それを邪魔するルールなんて壊してみせる、変えてみせる!
これが私の祈り、私の願い…さぁ、かなえてインキュベーター」

希望を持つ限り報われないというなら、そのルールを覆すまで!?
魔法少女は願いに見合った対価を支払うのに、それに反逆すると言い出したまどか。
しかも、全ての宇宙の過去&未来全ての魔女を倒すということは、
まどかは未来と過去において、ずっと、戦い続けるということに~(汗)

「希望を抱くのが間違いだなんていわれたら、きっといつまでもいい張れます。
そんなの違うって、何度でもそう言い返せます」

ふと、まどかが魔女になってしまったら、
もうそれを止める人もいないし、ジ・エンドになってしまうのでは?(汗)
とも思ったのですが、まどかには希望を失わない自信がある様子。
巴は心配そうでしたが、杏子はやってみろ的な感じで後押ししてくれましたね!
やっぱりいい子~。
しかし、巴からノートが帰ってきたのはなんとも印象的だったな…

「あなたは希望をかなえるんじゃない。
あなたが希望になるのよ。私たち全ての希望に!」

巴のいってた通り、本当にまどかは魔法少女の希望的な存在に!
空に矢を放ち、魔女になりかけている魔法少女達の元に駆けつけ、
ソウルジェムを浄化!と思いきや、ソウルジェムそのものが消失した様子。
助かった魔法少女たちの目には、涙が浮かんでいましたね~。

そして、ワルプルギスの夜に現れたボス魔女もあっさり退治してしまったようで;
ほむらの影響で、強くなったというキュゥべえの話は真実味を帯びてきましたね…

「そんな姿になる前のあなたは、私が受け止めてあげるから」
魔女の因果を全て引き受けることになったまどか…
巨大な願いなため、まどかが抱え込もうことになるソウルジェムも相当巨大で;
時間を越える魔法を持ったほむらも、その瞬間を見ることになりましたが、
「ううん、大丈夫。私の願いは全ての魔女を消し去ること。
本当にそれが叶ったんだとしたら、私だって、もう絶望する必要はない!!」

その負の因果を見ても、まどかは怯むことなく因果そのものを消滅させた?
いや~力がパワーアップしたら衣装もチェンジするってのは魔法ものでは定番ですが、
なんだかこのアニメでやられると調子がくるっちゃったのは私だけでしょうか(苦笑)

まどかの願いは魔女を消し去ることなので、魔女が現れる可能性があるなら、
ソウルジェムが消えても、まどかがそのまま宇宙に漂い続けるに変わりはないのか…
しかも、まどかはただの「概念」になってしまったらしく、
誰にも認識されず、また誰にも干渉できない存在に;

「いくつもの時間で、ほむらちゃんが私のためにがんばってくれたこと。
ずっと気付けなくてごめん、ゴメンね」

しかし、自分はこんな存在になったからこそ、
ほむらが自分のために頑張っていてくれたことを知れたというまどか。
自分に最高の友だちがいてくれたことを嬉しいといってくれて…
どれだけほむらの気持ちが救われたことか~って、これでまどかも無事ならね;
これからの自分はいつでもみんなのそばにいる。
そうは言われても、周りに認識されない存在になるだなんて寂しすぎる!

「元の世界に戻っても、もしかしたら、私のこと忘れずにいてくれるかも。
きっとほんの少しなら、本当の奇跡があるかも知れない。そうでしょう?」

「いつかまたほむらちゃんと会えるから。それまではほんのちょっとだけお別れだね」
しかし、世界が新しい法則に基づいて作りかえられようとしているこの場にまで
やってきてくれたほむらなら、
もしかしたら元の世界に戻っても、自分のことを覚えていてくれるかも、というまどか。
「かも」という仮定ではあるけれど、希望を捨てていないそのセリフに救われる~。
そうそう、魔法少女なんだもん☆
絶望ではなく、夢や希望を与えなくっちゃ♪

さやかも無事、まどかによって救われ納得ずくでまどかのいない世界に~。
って、魔女がいなくなっても、代わりに「魔獣」がいる世界になっていたようで、
魔法少女が現役で戦ってた!
しかも、さっそくさやかはお亡くなりになったようで(汗)
相変わらず、希望の少ない世界で戦ってんのな;

「まどか…」
しかし、手にりぼんを握っていたのを見て、すぐさまほむらはまどかを思い出してくれたようで!
他のメンバーが覚えていなかったのにはガッカリですが…
まどかの弟君は、まどかのことを覚えているというよりまどかが見えてるっぽい!?
母親の方もまどかの名前を懐かしく思うことがあるようで、
すっかり忘れ去られるよりはいいけど、なんだか寂しいなぁ~。

「浄化しきれなくなったソウルジェムがなぜ消滅してしまうのか」
まどかが姿を消しても、そばにいるというのは本当なようで、
今ほむらたちが生きる世界でも、黒くなったソウルジェムは消滅して、
魔女化は起こっていない様子…というか魔女の概念すらない;
まどかがそれだけ裏で頑張ってるってことなんだろうなぁ~。
キュゥべえもまどかのことは覚えていないようですが…まぁ、感情のない奴らですからね;
ただ、「魔女」がなくなった世界では、割と友好的に人間と協力できてるようですね…

「世界のゆがみは形を変えて、今も闇のそこから人々を狙っている」
まぁ、魔獣も結局は魔法少女が生まれる因果か、
もしくは、まどかが世界を変えたゆがみか何かで発生しているかもですが;

「悲しみと憎しみばかりを繰り返す救いようのない世界だけど、
だとしてもここはかつてあの子が守ろうとした場所なの。
それを覚えてる。決して忘れたりしない。だから私は戦い続ける」

まどかの思いをくみ、まどかが守ろうとした世界を守るため戦うほむら。
そのてにはまどかが使っていたのと同じような弓が!
傍らにはまどかの存在も感じるようで、一人で戦ってるんじゃない!という感じがいいですね。
まどかもかげながら頑張ってるようだし、うむ、絶望だけの世界じゃないかも?

まぁ、ものすごいバッドエンドではなかく、多少救いがあってよかった。
ただ、戦い続けなければならない運命なのですね…
震災の影響で、間が空いてしまったことと、
最後が2話連続になってしまったことがすごく勿体なかったですが、
最後まで楽しませていただきました。
アニメに携わったスタッフ&キャスト様に感謝を!
1クールお付き合いしてくださった皆様もありがとうございました。

魔法少女まどか☆マギカ 6 【完全生産限定版】 [Blu-ray]コネクト(アニメ盤)Magia(アニメ盤)魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

コメント

初めまして
コメントは初めまして。

>それならいっそのことキュゥべえたちインキュベーターを消し去るとか、

人類の文明そのものに彼等は関わっているとのことなので、それをしてしまうと人類文明そのものが消えてしまいます。だから魔法少女を消すことも出来ない訳です。

>その負の因果を見ても、まどかは怯むことなく因果そのものを消滅させた?

まどかの台詞まんまですが、まどかは全ての魔女を消しさるのが望みだった以上、まどかが絶望する理由がそもそもありません。
>こう様へ♪
こうさん、こんにちは。
コメントでは初めまして!

> 人類の文明そのものに彼等は関わっているとのことなので、それをしてしまうと人類文明そのものが消えてしまいます。だから魔法少女を消すことも出来ない訳です。
そうでした~キュゥべえは真実を言わないことはあっても、嘘はつかないでしょうから、
今の人類の文明にインキュベーターが関わっていたことは確実でしたね;
まどかが守りたかったのが「今の世界」なら、QBたちの存在は欠かせないのかw

> >その負の因果を見ても、まどかは怯むことなく因果そのものを消滅させた?
> まどかの台詞まんまですが、まどかは全ての魔女を消しさるのが望みだった以上、まどかが絶望する理由がそもそもありません。
うん?そのまま文章にしただけで、特に他意はなかったのですが??
土壇場で魔法少女になった割には、目的の定まったまどかのやることは迷いがありませんでしたね~。
最後には魔法少女になるだろうとは思ってましたが、
あまりの主人公っぷりに天晴れといいたいです(苦笑)
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

長らく放送延期になっていた「魔法少女まどか★マギカ」の第11&12話(終)が一挙放送。今期一番楽しみにしていたアニメが最後まで延期されただけに、期待も高まります。 なぜ「まどか」だけ延期が長かったのか東日本大震災の影響で放送延期されたアニメは多々有りました
魔法少女アニメとしてはきわめて異色なこの作品も、とうとう最終回です。ワルプルギスの夜に現れた魔女との戦いにほむらは敗れようとしていました。何度も何度も負けてきて
最後こそまどかの物語として締めくくった「魔法少女まどか☆マギカ」だが、むしろまどかを魔法少女にしないため、時間ループの中でもがくほむらのドラマだった。 ほむらの願いは皮肉にもまどかに強大な魔力を貯めこみ、呪いとなった願いは未来永劫ほむらを苦しめることに...
 普通な生活をおくる中学2年生、鹿目まどかにふりかかる希望と絶望。 自らの願いとともに魂をささげて魔法少女の契約を結ぶのか、最終回12話目 まどかを守るために時空を超え...
タイトル「最終話 わたしの、最高の友達」
窮地に陥った暁美ほむらを救うべく、鹿目まどかが選んだ道は、自ら魔法少女になること。そして、鹿目まどかの命の代償としての願いは
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray] ついに完結! 良かった!良かったよおおおお! ・11話「最後に残った道しるべ」 ・12話「わたしの、最高の友達」
以下ネタバレ
リボンズ「リジェネ、夕日に向かって走れ!」 リジェネ「なんでだよ、僕マラソン得意じゃないんだぞ」 リボンズ「まどかに追悼の意を示すためだ」 ...
「ほむらちゃんごめんね、私魔法少女になる。」 全てを受け入れたまどかは叶えたい願いを見つけ魔法少女になることを決断する。 魔法少女まどか★マギカ 第12話「わたしの、最高の友達」感想は続きから
魔法少女まどか☆マギカ 第12話(最終話)「わたしの、最高の友達」
「・・・ずっと気付けなくてごめんね。・・・今の私になったから本当のあなたを知ることが出来た、私にはこんなにも大切な友達がいてくれたんだって。だから嬉しいよ、ほむらちゃ ...
地震の影響などで延期されていて待っていた方もたくさんいたと思います。 ついに完結しました。 感想は続きです!
【TIGER&BUNNY 第3話】バーナビーへの密着取材中、爆弾騒動が発生するお話。密着取材中の様子では、それぞれヒーローがバーナビーへのコメントを述べる場面での、虎徹「オレよりス ...
そしてまどかは“魔法少女”から“神話”へと― すげぇぇぇぇ。 1クールで神になったヽ(*´∀`)ノ 【関連サイト】 http://www.madoka-magica.com/
  全てを犠牲にしてでもあなたたちを救うという大いなる願いは “みんな” の心に響き、願いを叶え、全てを凌駕する。だから― この作品にここまで心を揺さぶられてしまうとは当初、全く思わなかった。 それだけに、もうこの作品に出会えたことにはただただ
物語も現実も混乱し紆余曲折した「魔法少女まどか★マギカ」もついに最終話。 MBS公式、コミカライズ関連企画のまんがタイムきららフォワードサイト。 さすがに抑えきれず長文になってしまった・・・ ...
 魔法少女まどか☆マギカ  第11・12話  『最後に残った道しるべ』  『わたしの、最高の友達』  最終回 感想  次のページへ
まぁ視聴って言ってもその手の場所でですけどね。当然ネタバレ全開なんで見てない人は見ないこと。この手のでよくあるけどネタバレ知ってから視聴して、なんだ大したことないじゃんとか言う奴いますからね。ネタバレなんて先に知ったら面白さ半減するのは当然...
ベストフレンド。お互いにベストフレンドであることは永遠に変わらない感情として、心の中で息づいているのかも知れない…。
「さあ 叶えて! インキュベーター!!」やはり壮大な願いキマシタ!!今までほむらちゃんは ずっとまどかを守って闘って来たのだと知りついにまどかは 自らが魔法少女になるこ...
新房昭之×虚淵玄×蒼樹うめ×シャフトによるオリジナルアニメ 魔法少女まどか★マギカ第12話 「わたしの、最高の友達」の感想です! ほむほむ可愛すぎ!本当に最高な作品でした!
魔法少女は夢と希望を叶えるんだから。魔法少女まどか☆マギカ第11話「最後に残った道しるべ」、第12話(終)「わたしの、最高の友達」の感想です。 まどかは魔法少女と聞いて最初は強くてかっこよく、夢や...
魔法少女まどか☆マギカ 第12話「わたしの、最高の友達」です。 ということで、最
とうとうやってきた最終回。 一ヶ月、早く見たいような結末を知りたくないような、複雑な思いで待っていたよ・・・。 【27%OFF】[Blu-ray] 魔法少女まどか☆マギカ 6(完全生産限定版)価格:5,366円(税...
もう何があっても、くじけない。 最近やたら『希望』という言葉を耳にする気がします。 それでは魔法少女まどか☆マギカ最終回の感想です。 11話の感想はこちら(←先に見ておくことをおススメする) 魔法少女まどか☆マギカ 5(完全生産限定版) [Blu-ray](2011/...
魔法少女になる道を選んだ少女達の結末。
まどかはやっぱり主人公(´・ω・`)
魔法少女まどか☆マギカですが、時空遡行者・暁美ほむらにより鹿目まどかの因果律や魔法エネルギーが莫大なものになっています。インキュベーダーはまどかに、人類との歴史を語りますが、人間と家畜との関係を引用し、知的生命体として交渉し十分に譲歩していると嘯きます...
1ヶ月の中断期間を経て、ついに『まどか☆マギカ』が最終話を迎えました。 私はこれまで『まどか☆マギカ』では各回ごとの感想記事は書いていなかったのですが、今年一番の話題作であろう作品に対して何も書かないのも惜しいので、最終話を迎えての総評という形で記事に
魔法少女まどかマギカ 放送前に、ここまでの人気を誇り、これだけの展開を見せてくれるだろうとは誰が予想したことだろうか。 今回はそんなまどマギについての最終話視聴後の個人的な考察をさせてもらおう...
いろいろと凄すぎて言葉に出来ないよ・・・ 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/04/27)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る
Thank you for watching!! QBマジ悪魔とか放送延期とか色々あったけれどまどマギここに完結! 当初はその異端っぷりに唖然だったけどそれなりに楽しめた新しい魔法少女。 虚淵玄ストーリーらしい流れと相まって非常に楽しめた作品だったと思います。 そんな新しい魔...
  まどかが願ったのは全ての魔法少女を救済する事。 世界の改変、魔法少女というシステムを壊す事でした。 しかしシステムは壊しても、 魔法少女は夢と希望と与える存在であると まどかは言い切りました。 魔法少女モノとして、最後は締めくくったと思います...
11話「最後に残った道しるべ」色々とあり、ようやく最終回が放送されることになりました話題を席巻しどうなるのかと思われましたが無事に放送されて良かった。読売新聞ではアニメの最終回を飾るにしては異例の一面広告を打ち否が応でも期待が高まります家畜とあまり大差な...
面白かったというか切なかったというか。 ほむらとまどかの絆の力、しっかりと見させてもらいました! 大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。 見滝原...
「だから私は―― 戦い続ける」
遂に『魔法少女まどか★マギカ』の最終話が放送されました! 朝に記事にも書きましたが、最終話はリアルタイムで視聴していました! 私以外にも多くの方がリアルタイムで視聴していたみたいで、深夜3時からと...
「ほむらちゃん、ゴメンね。 私、魔法少女になる」叶えたい願いが出来たから、自らの命を差し出して魔法少女となる決意をしたまどかに、自分がなんのために戦ってきたのかと哀しむほむら。そんなほむらにまどかは、ほむらに護られてきたから今の自分があるのだと謝る。「...
魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/04/27)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る それを、覚えてる。決して、忘れたりしない。 「魔法少女まどか☆マギカ」第12話の(比較的簡易)感...
改めまして、こんばんは。 ・・・最高傑作です。 ・・・見るしかないですよ。 第12話「わたしの、最高の友達」、いきます。
いやー凄い最終回でしたね!!! 捉え方次第で評価の分かれるギアスのような終わり方でしたが、個人的には大満足ですよ。 最後のほむらとQBの光景には目を丸くしましたが(笑) これ主人公はほむらだよね(笑) とりあえずは気持ちが落ち着いたらまた見直して、色...
魔法少女まどか★マギカ #10 もう誰にも頼らない #11 最後に残った道しるべ #12 わたしの、最高の友達 94 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/22(金) 03:43:14.43 ...
まどかの自らの魂と引き換えにした願いとは、全ての魔女を生まれる前にこの手で消し去る事。 全ての宇宙、過去と未来の魔女を。 そんな願いが叶うとすれば因果律の反逆で、時間干 ...
交わした約束、忘れないよ―
第12話(最終話)「わたしの、最高の友達」
テレビ版の 『魔法少女まどか☆マギカ』 を見ました。 (以下 「最後に残った道しるべ」 と 「わたしの、最高の友達」 のネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 望む度に     
「きっとほんの少しなら、本当の奇跡があるかもしれない。そうでしょ?」 ほむらが1人でワルプルギスの夜と戦う話など。 先月の地震で放送休止に陥って以来、ようやく「最終回連続放送」と言う形で、全...
 まどか★マギカ、とうとう最終回。放送中色々あったまどかも遂に最終回を迎えることになりました。ワルプルギスの夜が近づく中、まどかはどんな決断を下すことになるんでしょうか…?契約は…?とても壮大なラストで観終わった後は何かに包まれた気...
希望の裏には必ず絶望がある。多くの魔法少女が希望の果てに絶望する姿を見てきた、今まさに目の前で自分のために全てを投げ打って戦う友も絶望しようとしている。世の中に希望はないのか?全ての因果関係を絶つべく己の身を犠牲にして契約を決意するまどかの最初で最後の...
まどか☆マギカ 最終話。 まどかの願いと世界の行方、そして一つの奇跡―――。 以下感想
まどかとほむらはずっと一緒に歩んでいく。
「全ての魔女を生まれる前に消し去りたい。全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女をこの手で」
私は忘れない、あなたと出会ったことを! どうも、管理人です。すでに季節は春めいており、春アニメも出揃った時期となりましたが、ここに来てようやく前期最大の話題作にして動向が注目されていた作品が完結。思えば、あれだけ話題になった作品も久々だったので、
リボンと弓矢が、二人の絆。 というわけで、 「魔法少女まどか☆マギカ」12話(最終回) 少女よ希望となれの巻。 全ての因果を肩代わり。 断ち切るのではなく、引き受けるという結論に感じ入った。 ...
最高のアニメでした。 最後にクラリスのコネクトが流れた瞬間に、余韻に浸った反面終わってしまうんだという残念な気分が入り混じりました。 そのぐらい、この4ヶ月のめり込んだまどかマギカ最終回の感...
やっと終わったー!
魔法少女まどか☆マギカ 第12話(最終回)「わたしの、最高の友達」 叶った希望の結末は絶望からの脱却であり、矛盾しますが希望の喪失でも ありましたね。二人の結末を幸か不幸かの二択ではこれは判断できません。 第三者から分かるのは、一筋の光の道筋が物語には闇と...
「私、やっとわかったの…叶えたい願い事を見つけたの。だから、そのためにこの命使うね。ごめん…ほんとにごめん。これまでずっと…ずっとずっとほむらちゃんに守られて、望まれてきたから今の私があるんだと...
 なんと言ったらいいのでしょう。よくわからない展開ですね。後半は面白かったですけど。
交わした約束忘れないよ 目を閉じ確かめる 押し寄せた闇 振り払って進むよ 最終回を迎えるまで本当に長かったですね! 震災とか色々あったけどちゃんと放送してくれてありがとうございます。...
時空を超えた○○○○○○○。 魔法少女まどか★マギカ 第11話、第12話 『最後に残った道しるべ / わたしの、最高の友達』 感想です。 トップでネタバレしたくないので伏せ字にしました。
あなたが神か。
  最終話「わたしの、最高の友達」「頑張って・・・」「私・・・魔法少女になる!」まどかはほむらに謝り・・・「私・・・全ての魔女を、生まれる前に消し去りたい!」まどかの願...
まどかの叶えたい願い事 「全ての魔女を、生まれる前に消し去りたい。全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女をこの手で」 んん? いまいち意味が分からないのですが。どういうことでしょうか。 魔女を、生...
ああせざるを得かなったという終わり方だったかな。 八方ふさがり状態で、希望のある結末にするにはサブタイ通り最後の道しるべでしたね。 一番救いのあるルートを確立して大団円、これはこれで一つの物語で...
いつまでも、そしてどこまでも、希望は持ち続ける。 まどかは、ほむらと一緒に走っている。 希望を持って絶望と戦い続けること。 人はその運命から逃れられないし、そのために人は生きているのだとも...
魔法少女まどか☆マギカ 第11話 第12話 (終) 感想 第11話、第12話のあらすじ ついにワルプルギスの夜がやってくる・・・ まどかを救うために何度も時間を越えたほむら。最後まで1人で立ち...
『だって、魔法少女はさ。夢や希望を叶えるんだから…。それまで、ほんのちょっとお別れだね。』 いよいよ最終回!ということでリアルタイム視聴組が固唾を呑んで見守る中、物語に結末が訪れる回でした。 しかし、考え方によっては俺達の戦いはこれからだ!エンドともと
最後にまどかは・・・!!