ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GOSICK -ゴシック-』#14「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」

2011.04.23 (Sat)
「かつてここは教育機関を隠れ蓑にした、
王室の秘密の武器庫だったのだよ」

フリル野郎って、悪口なのか(苦笑)

久城が教室にいないことに気付き、ため息をつくアブリル。
またヴィクトリカのところか、と見知らぬヴィクトリカに思いを馳せるが、
とうとう、そのヴィクトリカと対面することに!
しかし、大勢の人になれていないヴィクトリカは教室で震えてて…
アブリルも始めはそんな様子を見て心配してる風だったけど、
声をかけても返事がないもだから、
振り向かせようと躍起になってヴィクトリカを触ったり妖怪扱いしたり!

おかげでヴィクトリカは振り向いたものの、非力なのに机を持ち上げちゃって、
耐え切れず、机はアブリルの上に~。
「ほら、謝って」
いや~ヴィクトリカもそこまでするつもりはなかったんでしょうけれど、
「この女は屁こきいもりなのだ。いもりなんかと話さない」
なぜ自分ばっかり謝らなければならないのか、ご立腹なヴィクトリカ。
アブリルも自分が悪かったのだと、
久城を諌めようとしたのだけれど、久城は聞く耳を持たず~。

「僕は君のこと、もっとやさしい子だと思ってたよ。僕の一番大切な友だちだって!」
ヴィクトリカが一番の友だちなことには変わりないのだけれど、
だからこそ、アブリルに対する仕打ちが許せなかったのかもですね~。
でも、それにしたって怒りすぎ!!(汗)
「僕はもう君なんて知らないからね」
こういうとき、久城はまだ子どもなんだぁ~とは思いますが、
ヴィクトリカだってまだまだ子どもなのに(涙)

学園を出て行く二人を寂しそうに見つつ、
追いかけようとこけちゃって一人なくヴィクトリカが痛々しかった…
「お前はただの道具に過ぎない。愛も知らずに育った道具に一体何が分かるというのだ」
おまけに時計塔を訪れたブライアン・ロスコーに
以前、グレヴィールにいわれたのと同じようなこといわれるしね~。
まぁ、グレヴィールのほうはまだヴィクトリカと久城を心配する節がありましたけど☆

リヴァイアサンの工房にもなっていたこの時計塔。
砂糖水で髪を固めたグレヴィール(笑)が言うには、
「公にはできない研究や人物、この国の闇に部分を隠し続けてきた場所なのだ」
なにやら色々国の黒い部分が隠されている様子;
警察としては、下手に公にできないからと捜査しない方針に決まったようですが、
もう、ヴィクトリカはやる気満々ですからね…
危険もある?ので、ドリルはヴィクトリカを止めてほしそうでしたが、
久城はむしろヴィクトリカの推理の手伝いをしているような(苦笑)

セシル先生からの情報では、塔で死ぬのはよそ者ばかりなんだとか。
みな指から毒が回って紫色のアザを残して、死亡している様子。
村で集めた情報では、古い建物にはプロテスタントの隠し部屋があるとか、
この辺にはアフリカ人の歌がのこっており「金と黒い肌」が意味深だとか。
ただ、そのアフリカ人たちははやり病でいっぺんに死んでしまったのだという。
それらの情報からヴィクトリカの再構築はほぼ完成したようだけど、あとひとかけら足りない!

「彼の錬金術もまやかしだ」
ただ、リヴァイアサンの錬金術師がまやかしなのは、ヴィクトリカの手によって明らかに。
おかげでヴィクトリカに対抗意識を持っていたアブリルも
少しは素直に教室でのことを謝ることができましたね~
「ヴィクトリカさん、ゴメンね。妖怪だなんていって」
「確かにバカだな…だがお前が自由だ」
アブリルの自由奔放さに押されながらも、その自由なところを羨ましく思うヴィクトリカ。
その寂しそうな表情がなんとも悲しいですね~。

しかし、事件解決に挑むヴィクトリカの表情は凛々しい!
久城も自分の手でヴィクトリカを守ろうとブライアン・ロスコーと対面しますが、
「分かっている。君の目的も、君のそばいいる人の名も」
色々分かっているヴィクトリカはさておき、
久城はブライアン・ロスコーのことをどれだけ理解して向かっているんですかね(汗)
ヴィクトリカはわざわざ教えてくれないし、そのあたりはちょっと心配かも~

GOSICK-ゴシック-BD版 第7巻 [Blu-ray]GOSICK ORIGINAL SOUNDTRACKTVアニメ「GOSICK-ゴシック-」オープニング・テーマ:Destin HistoireTVアニメ「GOSICK-ゴシック-」エンディング・テーマ(仮)GOSICK IV-ゴシック・愚者を代弁せよ- (角川文庫)

コメント

こんにちは!
ジャスタウェイさん こんにちは♪

ついにヴィクトリカとアブリルの対面となりましたね!
一弥を巡るバトルに関しては、アブリルがすっかり可哀想な扱いに(苦笑)
一弥を取らないで…って、既に二人の間には割り込む余地が無さそうなw

今回は一弥とヴィクトリカのニヤニヤシーンはほとんど無かったですけど
何だかんだ言いつつも ちゃんとお土産を買ってきたりと一弥は優しいなと!
グレヴィールから学園の闇を聞き、大人しくしてるどころか
逆に首を突っ込みそうな感じですが(苦笑)
ブライアン・ロスコーがますます怪しい感じになってきましたけど
1人で向かって行った一弥が心配です…

プロテスタントの隠し部屋や、アフリカ人の歌がどう繋がってくるのか
ヴィクトリカの謎解きに期待です!
ではでは、失礼しました!
>流架さまへ♪
流架さん、こんばんは。
とうとうヴィクトリカとアブリルが対面しましたね♪
久城が二人の対決に全く気がついていないのが難点ですが…

> 一弥を巡るバトルに関しては、アブリルがすっかり可哀想な扱いに(苦笑)
なんというか…Wヒロインになる可能性は低そうですよね;
あまりにもアウトオブ眼中な久城に、ちょっぴり軽い殺意を覚えそうです!!

> 何だかんだ言いつつも ちゃんとお土産を買ってきたりと一弥は優しいなと!
すっかり物でヴィクトリカをつっちゃってる感じがしますけどね(苦笑)
あの嬉しそうな顔が見れるなら、ケンカしてても自分から折れて、
ヴィクトリカのためにお土産買ってきちゃう気持ちが分かる☆

> ブライアン・ロスコーがますます怪しい感じになってきましたけど
> 1人で向かって行った一弥が心配です…
なんというか、久城がブライアン・ロスコート対面してもさほど絵にならないな(コラ
いえ、ゲフゲフ…心配ですね~。
どうせならグレヴィールにもまた彼と対面して欲しいところですが、
あの髪に虫のたかった状態では勘弁して欲しいものです(苦笑)
美形が台無し!

次回で解決するのようですが、今回はまたすごい情報量でしたね;
また視聴者が推理する間もなく、ヴィクトリカがあっさり解決しそうな感じですが、
カオスの最後の欠片はなんなのか、謎解き楽しみですね!
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

時計塔に行こうとした矢先、ヴィクトリカはセシルに捕まって教室に連行され、クラスメイトたちに紹介させられる。 初めてヴィクトリカの姿を見たアブリルは、その想像を絶する可愛さに、久城を取られてしま...
脚本:根元歳三/絵コンテ:福田道生/演出:池畠博史/作画監督:関口雅浩時計台で殺人が起こった。久城一弥から話を聞いたヴィクトリカ・ド・ブロワは、リヴァイアサンの本に書かれた謎を調べるために図書館塔の外に出てきたところをセシル先生に見付かってしまい、折角...
(感想)GOSICK -ゴシック- 第14話 「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」 嫉妬でちょっと嫌な子になっちゃいましたねアブリル、そして九城、今回酷すぎ!! 一方で、いよいよヴィクトリカとロスコーが直接顔合わせ、いよいよ動くか!?
ヴィクトリカが初めて、一弥以外のクラスメイトの前に顔を出すお話でした。前回、図書館塔から出たところを捕まったヴィクトリカ。誰に捕まったのかと思いきや、なんとセシ
第14話 「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」 ヴィクトリカが先生に捕まって、ついにクラスデビュー? アブリルと久城がフラグビンビンですが、彼女もヴィクトリカと初面会。 お人形さんというか、どう見ても学年間違ってるだろ(笑) 軽くからかったらヴィ
アブリルのポジションはどうにからなんのか・・・? コミネリサ / TVアニメ「GOSICK-ゴシック-」エンディング・テーマ(仮) 【CD Maxi】価格:1,260円(税込、送料別) 早速感想。 そんなわけで今回もア...
「このフリル野郎!」 食べ物に弱いヴィクトリカちゃんはスライムかわいいフリル野郎! ようやくヴィクトリカとアブリルの絡み実現の「GOSICK―ゴシック―」第14話の感想。 しかし「屁こきいもり」ってなんなんだ・・・・w
案の定誰かに攫われるということもなく、 セシル先生に捕まったヴィクトリカは教室に連れてこられる。 …ある意味攫われたかw ヴィクトリカが震えてるので気になったアブリルは話しかけるが反応無し。 ムッっとしたのか「灰色狼」や「妖怪」などと言いながら触っ...
ヴィクトリカ、図書館を出る-------------!! 折角図書館を出たのだから、みんなに挨拶していってはどうかと、半ば強制連行的にヴィクトリカを羽交い絞めしているセシルと、それに反抗して絶対いやだと暴れるヴィクトリカの攻防シーンに出くわした一弥。 そこで結局...
ヴィクトリカ、図書館を出る-------------!!折角図書館を出たのだから、みんなに挨拶していってはどうかと、半ば強制連行的にヴィクトリカを羽交い絞めしているセシルと、それに反抗...
相変わらず足しげくヴィクトリカに会いに行く一弥に、アブリルは恋する乙女として複雑なようです。 ヴィクトリカとはどんな女の子なんだろうと思いをはせます。 一弥が図書館に行 ...
GOSICK -ゴシック- #14 意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する 900 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/23(土) 01:52:17.68 ID:BtwrmuRx0 ちょっとだけ修羅場ってた...
 GOSICK  第14話 『意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する』 感想  次のページへ
ヴィクトリカもアブリルも勇気を出した回 会って早々にいもり野郎とフリル野郎と言い合える ヴィクトリカとアブリルは今後仲良くなりそうだ。   ヴィクトリカと一悶着あった後 手土産に木苺サンドを持っていける一弥って つくづくヴィクトリカたらしなのキャラ...
なんだか一気に物語が進んだ気がする。 ヴィクトリカ×アブリルの初対面もそうだけど今話はやはりロスコーとの対面か。 リヴァイアサンの謎と変死にも迫ったGOSICK第14話。
アブリルは可愛いなぁ。可愛いだけだなぁ。可愛さだけが彼女の魅力と言っても過言ではないほどに可愛いなぁ。(褒めてます
遂にヴィクトリカとアヴリルがご対面。前回の予告から期待が高まる第14話です。  怒りすぎだ久城・・・酷い奴だ・・・。とんでもない修羅場が用意されていました。 切っ掛けは単純二人が出会う切っ掛けはセシル。外に出たんなら授業出なさい!こうしてヴィクトリカは...
GOSICK 第14話 『意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する』 ≪あらすじ≫ セシルの余計な計らいのせいで、思わぬ仲違いをしてしまった一弥とヴィクトリカ。また、アブリルはようやく一弥が口にするヴィクト...
一弥を巡る女の戦いが! アブリルが劣勢すぎますが。 時計台で殺人が起こった。ヴィクトリカは、リヴァイアサンの本に書かれた謎を 調べるために図書館塔の外に出てきたところ、初対面のアブリルとケ...
久城……(´・ω・`)
GOSICK もふもふビッグタオル キービジュアル柄1(2011/05/11)エーシージー商品詳細を見る い、急いでいたので砂糖水で固めたのだ。 「GOSICK-ゴシック-」第14話のあらすじと感想です。 たかる虫。 (あ...
グレヴィールさん、虫が大量に髪についてますよ?w 時間無くて まさか砂糖水で固めてきたとは(^^; 14話目にしてついに実現したヴィクトリカとアブリルの対決!(笑) 最後まで2大ヒロインは会わずに...
GOSICK 第14話 「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」 感想 第14話のあらすじ なんと一弥たちのクラスにヴィクトリカがやってきた。 図書館等に棲む灰色狼ということで、クラスメイトは奇異の目...
「我が妹がこの件に手を出そうとしているのなら  君に止めて欲しい」 時計塔には闇の歴史が隠されている―― リヴァイアサンの謎を解こうとするヴィクトリカにブライアン・ロスコーが! 【第14話 あら...
時計塔での殺人事件は過去にもあった?!リヴァイアサンの謎を解こうとするヴィクトリカとアブリルの勝負は!?「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」あらすじは公式からです。...
ここは「GOSICK -ゴシック-」第14話のミラー記事となっています。 レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201104230000/ 【送料無料】Bungee Price Blu-ray アニメGOSICK-ゴシック- Blu-ray 第1巻 【BLU-RAY DISC】 ...
久城君を、とらないで! 脚本:根元歳三/絵コンテ:福田道生/演出:池畠博史/作画監督:関口雅浩 時計台で殺人が起こった。ヴィクトリカは、リヴァイアサンの本に書かれた謎を調べるために図書館塔の...
第14話 『意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する』 今回も、なかなか面白かった。ポスター、踊る骸骨、喋る生首―― 墓場の“見えない幽霊”のヒントの出し方も、眼を見張るくらいの秀逸ぶり。 勿論、これはア...
GOSICK-ゴシック- 第14話「意地悪フリルは屁こきいもりを糾弾する」です。
相変わらず、久城が酷い…!
リヴァイアサンの謎・・・
奇術と灰色狼、運命の交錯 どうも、管理人です。想像はしてましたが、まどかの盛り上がりがすごいですねw基本閑古鳥が鳴いてるうちのブログもいつもより賑わってますし。そんなわけで、GOSICKの感想です。 アヴリル:「久城くんを取らないでほしいの!」  
歌いながら墓参りはいかがなものか。 というわけで、 「GOSICK-ゴシック-」14話 初登校の巻。 ああっ、泣かないでヴィクトリカちゃん。 君に涙は似合わ…うおっ、これはかわいい。 悠木ちゃんの芝...
確かに馬鹿だな、 だがお前は自由だ。
記事はこちら(TBもこちらへ)元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/04/post-5f8d.html
 アブリルの出番が多かったのが良かったです。
ヴィクトリカとアブリル。女の戦い。 と思っているのはアブリルだけなのが悲しいなぁ。 14話にして遂に出会った2人。 アブリルが空回って見える(悲しい事に事実空回っていると思うのですが)のは、...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。