ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今期(3月終了アニメ)を評価してみないかい?12」Part.2

2011.04.30 (Sat)
ずいぶんと間が空いてしまいましたが、3月終了アニメの評価の後半です。
なんとか4月中に間に合ってよかった…;

今回も「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロ様が企画されている
「今期(3月終了アニメ)を評価してみないかい?12」に参加させていただきました。

興味のある方はこちらをご覧下さい
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5107.html

6項目を5点満点で採点。
評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

*採点基準は以前参加した企画のものをそのまま利用しています。各評価項目については、末尾に記載。

以下の残りの6作品の評価をしたいと思います。

とある魔術の禁書目録II
STAR DRIVER 輝きのタクト
バクマン
レベルE
夢喰いメリー
魔法少女まどか★マギカ

*辛口コメントも混じってますが、ご了承ください。あくまで私的意見です。
前半のPart.1はこちらやら→Part.1
『とある魔術の禁書目録II』
ストーリー…4
相変わらず、サクサク話が進みましたね。
ちょっと最終回まぎわが、話を詰め込みすぎて、
色々原作部分カットしてる感がありましたが、もっといいところで収まらなかったのか;
そこだけが残念でしたね。
あと、神裂がだんだんお色気担当になっていってるのが、ちょっと可哀相でした(苦笑)

キャラクター性…5
相変わらず魅力的なキャラが多かったですね~。
特に声が合わない人というのはいなかったけど、
ちょっぴり建宮@鳥海さんの声がよすぎが気が(ぁ

画…4
絵はたまに崩れたけど、全体的には綺麗でしたね。

演出…4
盛り上がりは、いつも通り当麻さんの説教で(苦笑)
一方通行の見せ場もあってよかったです!
ま、ただ23話のアバンで流れた挿入歌は突然すぎたけどな!
あれはいただけん!
他に、いい場面で使うところはなかったのか!勿体ない~

音楽…4
音楽は相変わらずどれも良かったですね♪

総合的な評価…4
2期も相変わらず楽しめました。
実は、1期目は当麻さんの熱血についていけず置いてけぼりを食らってる感があったのですが、
2期はそんなことを思うこともなく~。
ま、展開が早くてそう思う隙もなかったという可能性もありますが(苦笑)
楽しめたのでそれでよし!あとは原作読んで補完します。
あとは3期に期待!

総合点…24


『STAR DRIVER 輝きのタクト』
ストーリー…3
テーマは「綺羅星☆」…ではなく「青春の謳歌」といったところでしょうか。
そう思うと、青春をとっくに終えてるヘッドに出番がないはずだわ~(ぁ
序盤の戦闘が同じことの繰り返しで、正直つまらなかった。
後半でようやく面白くなってきたけど、マドカ&コウに時間を使いすぎ!
もっと要領よく、他のキャラにもスポットを当ててほしかったですね~。
カナコ様に力入れすぎですよ(苦笑)
もっとスガタ、タクト、ワコの過去とかも描いてほしかったです。

キャラクター性…4
キャラはどれも個性的で声は合っていたんだけど、
如何せん、キャラが多すぎて描くキャラの魅力を見せるほどの時間がありませんでしたね。
もうちょっと、キャラを絞って出した方が良かったのかも~。

画…4
絵は綺麗でしたね。
最終回の戦闘は、グレンラガンみたいに線が太くて熱かったし!

演出…3
盛り上がりはね…あまり作れなかったかな~。
戦闘シーンがワンパターンで、タクトが負けないとなるとね…

音楽…3
音楽は…あまりアニメにあっていない気がした。
巫女の歌は別ですけど。
巫女の歌は、サカナちゃんの歌が一番好きだったかな。
1番始めに歌った人があんなに上手いと、あとからの歌が物足りないよね(ぁ

総合的な評価…3
面白くなりそうな要素はあったのだけど、序盤は可もなく不可もなく~という感じで。
後半、ようやく面白くなり、部長が物語の背景を語ってくれたけど、
次の回は日常に戻っちゃって、驚きました(苦笑)
もっとメリハリを利かせるために、
戦闘を工夫したり、キャラの見せ方を変えてほしかったですね~。
結局、綺羅星はザメクを復活させるために利用されたわけですが、
タカシロやタカシはそのことを知らなかったんだろうか…
まぁ、色々謎は残りましたがなんとかテレビ放送で締めくくれてよかったですね。

総合点…20


『バクマン』
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4
漫画を読んでいたときは、「青春!」って感じで、
見ていてこっちが恥ずかしくなるというか、背中がむずがゆくなるような感じでしたが…
まぁ、アニメもその感じを受け継いでくれてましたね(苦笑)
絵は全体的に綺麗だったし、声優さんもあっていたし、
毎週見ていて楽しかったので割と高評価。2期も楽しみです~

総合点…23


『レベルE』
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…3
総合的な評価…4
原作は昔読んできりだったけど、思った以上にアニメが楽しめました。
原作まんまの画風で、古めかしさを感じたけれど、
ストーリーは今でも十分通用するし!
ただ、歌はちょっと微妙でしたね…微妙な懲り方をしたというか;
流行の漫画をアニメにするのもいいけど、たまにはこういう古い作品にもスポットを当てて欲しいね。

総合点…23

『夢喰いメリー』
ストーリー…2
キャラクター性…3
画…3
演出…3
音楽…3
総合的な評価…3
大ボスではなく、一歩手前の敵との戦いで終わるだろう事は予想がついてましたが、
なんとも微妙なところで終わった感じが…
2話目で視聴をやめようと思ってたのですが視聴を続け、
正直、時間をかけてみた甲斐はなかったかと(汗)
いや、確かに続きが気になって視聴したんですけどね~
結局、色々わからないまま終わった感じで…このアニメ何がしたかったんだろう;
なんだろう歌とかいい感じで、ストーリー的にも面白そうだったのに、
なぜか盛り上らず、シリアス前面に出てギャグもなく…うん、個性にも欠けたかな;

総合点…17


『魔法少女まどか★マギカ』
ストーリー…5
テーマは、魔法少女は絶望を与えるものではなく夢と希望を与えるもの!
というところでしょうか。
シャフト的にはバッドエンディングでしょうが、ニトロプラス的にはハッピーエンド☆
シャフト(新房さん)とニトロプラスのいいとこどりをしたような作品でしたね。
オチは、戦い続けるエンドだったわけですがそこもまた龍騎とかぶるんだが(ぁ
正直、世界のルールを変えるほどのエネルギーがあったんなら、
他のハッピーエンドを辿るような願いもできた気がするんですけどね~
まぁ、考える時間もなかったようだし、
ご都合主義はハッピーエンドを見せられてもガッカリしたかもしれないので、
そう考えると、わりと納得なエンディングだったかも~とは思えるようにはなりました。

キャラクター性…5
魔法少女はみなそれぞれキャラもかぶらず、声も合ってましたね~。
仁美の略奪愛は予想外でしたが;

画…4
始め絵を見たときは可愛い絵でビックリしましたけどw
戦闘時は、本当独特な絵でしたね~。

演出…4
結構BGMとかも良くて、
盛り上がりは十分に見せられたんじゃないかと!

音楽…5
音楽は今期ピカイチでしたね☆
特にOPは、あとからじわじわ歌詞が理解できて、2重においしいw

総合的な評価…5
今期、一番楽しんだ作品でした。2番目は「とある~」かな。
色々、感想を書くに当たって設定で悩まされた作品ではあったけど、
考えるのもまた楽しかったです。
鬱々としたストーリーの中にも、救いがあってよかったね。
まぁ、震災の影響で最後の2話が間があいた上に、
連続放送だったのは最後の盛り上げ感をそいだけど…魅力は欠けなかったかな。
またこういう面白い組み合わせで、オリジナル作品に挑戦して欲しいですね~

総合点…28


ベストキャラクター賞…該当者なし!
あえて言うなら『魔法少女まどか★マギカ』のほむらかな~とは思ったのですが、
あとはスタドラのかなこ様?
でも~これだ!という決め手にかけたので、今回は該当者なしということで。

ベストOP賞…「コネクト」ClariS『魔法少女まどか★マギカ』
歌も良かったし、歌詞の意味を考えるとじわじわさらにいい歌だと思いました!
『化物語』の時もそうだったけど、
こういう歌に意味を持たせるのって、シャフトさん得意だよね~。

ベストED賞…「Magia」Kalafina『魔法少女まどか★マギカ』
EDもまどか★マギカだったり;
いや~間が空いたので聞き直してみたんだけど、これしか思い当たらなかった。
とあるEDも割と良かったんだけど、あまり印象には残ってないんだよね;
聞かないと思い出せなかった…

ベスト声優賞・男性…阿部敦さん
相変わらず当麻@とあるIIでは、熱血だったなぁ~と!
あの肺活量はすごいと思う☆真城の声もあててたしね~
2番目は浪川さんかな~

ベスト声優賞・女性…釘宮理恵さん
正直、『ドラゴンクライシス!』はヒロインが釘宮さんじゃなかったら、
視聴を途中でやめていたと思う(苦笑)
悠木碧さんあたりもよかったんだけど、それを考慮に入れるとやっぱり釘宮さんが!



後半の総評は、ちょっと手抜きになってしまいました;
おまけにかなり間が空いてしまったし…
やはり放送後すぐに書いたほうが、そのときの興奮とかもあっていいかも~と反省。

評価してて思ったのが、スタドラはあまり歌があってなかったなぁ~と(ぁ
いや~青エクも意外と歌があってない感じがしたのでね…
結構、歌のテンションもストーリーに影響してくるのもあるんだし、
歌はもうちょっと頑張って欲しいなぁ~と。
もちろんストーリーで勝負して欲しいんですけどね!

しかし、『魔法少女まどか★マギカ』は今後アニメ界で語り継がれることでしょうね~
もちろんいい意味で☆
魔法少女に新しいジャンルを打ち出したし、今後のシャフト&ニトロプラスに期待したい!



ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

先日、星屑の流星群の花月さんに薦めていただいたので、ピッコロさんのブログ『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』の今期終了アニメ(3月終了作品)の評価をしてみないかい?12という企画に参加させて...
さあ、準備も完了したのでベスト賞専用記事、 通称「ベスト賞決定大戦」記事です!!! 今期は知っての通り夕方枠と朝枠の終了アニメも 前年より多いです!!! そこでただ発表するだけじゃ面白くないので こんな感じに仕上げてみました。 さぁ今期の評価記事最後の...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。