ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『神のみぞ知るセカイII』#6「10%の雨予報」

2011.05.17 (Tue)
「私の告白、あんたの力で成功させてよ」

ちひろからけなされたこともあって、すっかりリアルに嫌気がさしてしまった桂馬。
おまけにリアルを無視した生活がたたって、空腹で倒れてしまって…
そこにちひろの友人であり、かつて攻略した高原歩美が手を差し伸べてきた!
「ちひろから、あんたの悪口聞くと、なんか気分悪いのよ」
どうやら二人が喧嘩しているため、ちひろから桂馬の悪口を聞くことがあるようで、
それを聞くたびに気分が悪い思いをしているようですね~。
なんだか桂馬も記憶が消えてることをエルシィに確認したりしてましたが、

「記憶を失ったといっても、昔に戻ったわけじゃないですよ。
だって、歩美さんの心の隙間は埋まってます」

どうやら攻略時の記憶は確かに消えているんだけれど、
肝心の心の奥底に、心を埋めてくれた桂馬との思いが残っているようですね☆
これは~うっかり手を差し伸べちゃったり、桂馬のためになろうと動いても仕方ないのか?
いや~今回はちひろの友人として、仲直りしてくれってことだったけど~。

歩美の計らいで、桂馬とちひろとが二人きりで掃除することになったけれど
そこにユータ君が登場!
もうすぐ誕生日だからと、何かをプレゼントしたいというちひろでしたが、
「そのデータいかんでアプローチは変わってくる」
桂馬はさっそくゲーム脳を働かせ始めた!(苦笑)
ゲームの世界では自分の告白は百発百中だとのたまう桂馬;

そんなにえらそうに言うなら、私の告白をあんたの力で成功させてよ!ってことになったけど、
それが成功して心の隙間が埋まれば、駆け魂出てきてめでたしめでたし☆なことに気づいた!
「やっほー!別に僕が相手にしなくてもいいんだ~。ヤッター!!」
うん、新しいパターンですね。
しかし…手放しで喜ぶ桂馬がなんかムカつく(苦笑)

ということで、ちひろのために色々攻略パターンを練ってきたようですが、
「ユータ君攻略で予想されるストーリー展開と、対応する会話パターンだ」
って、めちゃ分厚い攻略資料になってるんですけど!!
攻略となると、いつでも本気になるんですね…神様。。。

始めは乗り気じゃなかったちひろですが、ユートくんと次第にお近づきになっていくことで、
桂馬に対する態度も軟化していきましたね~。
「おい、聞いてるのか?」
というか…ちょっと仲良くなりすぎてない?
なんだか、攻略に真剣な桂馬の顔に見とれてたというか、目が離せない様子だったけど;
これは結局、桂馬が相手に!ということになるのかな~。

せっかく、ちひろが世間話に話をふってきたのに、スルーしてしまう桂馬…
フラブを見逃すとは、本当に珍しい…
どんだけモブキャラ扱いしてるかが分かるな;
ちひろの桂馬を見る目が変わったのに、桂馬のちひろを見る目は変わっていないのか。
「告白は明日の放課後だぞ、いいな」
告白は明日…ユータ君に告白するのか、それとも~気になるところですね♪

神のみぞ知るセカイII ROUTE 3.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray]神のみキャラCD.6/小阪ちひろ starring 阿澄佳奈A Whole New World God Only Knows 神のみぞ知るセカイII/OPテーマアイノヨカン 神のみぞ知るセカイII/EDテーマ

コメント

次回にも期待しとこう・・・
原作読んだ時は桂馬がかっこよすぎて鳥肌立った気がするw
>happeさまへ♪
happeさん、こんばんは。

> 原作読んだ時は桂馬がかっこよすぎて鳥肌立った気がするw
次回は、桂馬の格好いいシーンがあるんですか!
ということは、次回でちひろ回も解決ですかね~楽しみです♪
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

普通少女・小坂ちひろに論破されて現実を拒絶してまともに食事も取らなくなった桂木桂馬は廊下で倒れてしまうが、桂馬に声を掛けたのはかつて攻略したクラスメイト高原歩美だった。「立ちなよ。 こんなところで寝ていると、私に引かれるよ」歩美再び。桂馬に話があるとい...
(神のみぞ知るセカイシリーズ 第18話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201105/article_27.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお...
“異性が気になる”が恋なら、自分は5~6歳ぐらいで初恋していて、 中学卒業した後、一度も恋してないことになる…。 …今回は個人的な視点による恋愛についてを長く書いた気がします。 【追記:5月19日2時30分】TB慣れということで、確認できた範囲の...
歩美にちひろと喧嘩したんだって?と聞かれるが 「争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない」 AA元ネタキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! なので喧嘩してないとその場を離れる桂馬だが途中で倒れてしまうw 見かねた歩美がパンと牛乳をくれま
歩美の知略により、ちひろと2人きりの状況をセッティングされてしまった桂馬。 ちひろから駆け魂を出すには、ちひろの恋の成就が必要。だからといって恋の相手が自分である必要は無い…。 そうと分かった...
神のみぞ知るセカイII 第6話 「10%の雨予報」 さてさて見ましたのでいつもの如く感想をば 今回はちひろ回の中盤編 結論から言います・・・ 今回の話 かなりいいぞおい( ゚д゚ )!! テ...
雨、時々曇り―
 神とよばれるほどゲームを得意とする高校生ケイマ17歳、悪魔エルシィと契約して 現実女性を口説き落とし駆け魂を回収する使命に立ち向かうセカイの新展開、6話目   廊下で...
神のみぞ知るセカイ? FLAG 6.0「10%の雨予報」 ちひろがちゃんとヒロインに見えて来ましたね!それは果たして、ユータ君 と喋れるようになったから、なのでしょうかね~?そこに、本当の恋心はある?
神のみぞ知るセカイII ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/07/27)下野紘、伊藤かな恵 他商品詳細を見る 失恋し落ち込んだちひろを励ますことで、やっとルートが拓けたと思ったら、もう次の好きな男!?...
神のみ?第6話、ちひろ編は中盤に入りましたが、今回の桂馬の作戦はいつも通りに桂馬自身が攻略するのではなく、ちひろの恋を応援し、成就させようとするものでした。
私たちは、上手くいっているはずなのに、 私の胸のあたりに残るこのモヤモヤは何だろう・・・。
原作でも屈指の名場面だと思う、歩美の再登場。 友人のちひろから桂馬の悪口を聞くと気分が悪いようで、仲直りしてほしいようです。 素直ではないけど、好意があからさまに感じら ...
【GOSICK-ゴシック- 第17話】図らずしもヴィクトリカのご両親二人にご挨拶する羽目になった久城くんと、なんだか訳がわからないうちにベルゼブブの頭蓋が崩壊しちゃうお話。え~ ...
ちひろルートなのにどうして歩美がこんなにも可愛いんだよこんちくしょうめ(*´Д`) 本人も知らず桂馬が気になってしょうがないとか完全恋する乙女ですよねw もちろん本編であるちひろも着々と桂馬が気になっていくのでご安心。
「こんな所で寝てると私に轢かれるよ♪」 やべぇ~、ヒロインだ(〃▽〃)(ぉ) 【関連サイト】 http://kaminomi.jp/index.html
高原歩美のおかげでどうにか復活できた桂馬。 前回の感想で記憶は消えるけど心の隙間を埋めたことにより好意はあるというコメントをいただいてたけど今回のエルシィの解説も合わせて合点がいった。コメントを...
1期目のヒロイン高原歩とキスしたシーンを思い出して赤くなる桂木桂馬。その歩に顔を踏まれてやっと正気に戻ったようですね。
雨音に紛れ込む恋の足音。神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0「10%の雨予報」の感想です。 どうしてもちひろと相いれないということで彼女の恋を応援することで心の隙間を埋めようとする作戦に出た桂馬。そこ...
神のみぞ知るセカイII 第6話、「10%の雨予報」。 原作コミックは未読です。 小阪ちひろ攻略編その2。 歩美の計略で桂馬とちひろが2人で教室掃除。そのときの成り行きで、桂馬はちひろの告白に協力することに...。
ヒロインの心(*^ω^*)
「こんなところで寝てると、私に轢かれるよ」
雨降って地固まる
関連リンクhttp://kaminomi.jp/FLAG6.0 10%の雨予報リアルとの接触を避け続けたことで腹が減りすぎて倒れた桂馬そこへ現れたのはなんと高原歩美だった。歩美に食料を分けてもらいながらちひろと友達の歩美は桂馬に仲直りしてよというのだなぜかちひろから桂馬の悪...
リアルは矛盾だらけだ。 リアルで頑張っても、何もいいことは、ない--------------。 諦めかけた桂馬の前に差し出された手。 「立ちなよ」 高原歩美再登場!!<emoji code="h420" /> これはリアルフラグなのか!? 新しい展開だ...
リアルは矛盾だらけだ。リアルで頑張っても、何もいいことは、ない--------------。諦めかけた桂馬の前に差し出された手。「立ちなよ」高原歩美再登場!!これはリアルフラグなのか!?...
文句なしの神回でしたっ!!
今までと全く異なる展開で、新鮮で面白いなぁ。
「あ、歩美って呼ばないでよ!私たちそんなに仲良かったっけ?」 キスするくらいの仲でしたww 「ちひろからあんたの悪口聞くとなんか気分悪いのよ」 もう一度、攻略しちゃいなよw しかし、中の人補正...
特徴のないキャラは攻略が難しい(らしいよ)。 「神のみぞ知るセカイ?」の第6話。 特徴が無いというか普通の女の子、ちひろ攻略。 リアルに更に絶望を深め憔悴した桂馬に声をかける歩美。 強引なが...
モブ子さんのお話を三話もするなんて…。 ハクアさんとかもう少し違う人の話を入れるとかすればいいのに。 ・攻略するのは女子じゃなくていい 興味ない相手を攻略するのはキツイっすねーw 男子に告白さ...
 神のみぞ知るセカイ2  FLAG 6.0 『10%の雨予報』 感想  次のページへ
降り続く雨が意味するものは。 神のみぞ知るセカイII 第6話 『10%の雨予報』 のレビューです。
リアルとの接点なんて無い!否定する桂馬だけどちひろとはイベントだらけ!?FLAG6.0「10%の雨予報」あらすじは公式からです。失恋し落ち込んだちひろを励ますことで、やっとルートが...
FLAG6,0 『10%の雨予報』  ふむ…“自分もヒロインになりたい”が、ちひろちゃんの心の隙間ってコト? なにかに一生懸命になってるヒトに、『漠然と憧れちゃう』のかねぇ ……なんだか、かのんちゃんのTV観...
う~~~ん、やっぱりちひろのキャラデザ、気になるな~~~ モブキャラ属性で、普通のスペックということで、原作でのちひろのキャラデザは本当に地味目で一重まぶたの細い目だ ...
モブキャラがメインヒロインとして輝けるか、小阪ちひろ編は2話で収めずに次回までつないだ「神のみぞ知るセカイII」。 無理に2話に圧縮せずに、ちひろの友だちとして歩美を動かしたパートが有効で、3話目までうまく配分出来たと思う。桂馬対攻略対象の1対1の息詰まる関
ちひろの様子がおかしいぞ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105170002/ 神のみぞ知るセカイII ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.05.12 ジェネオン・ユニバーサル (2...
「私の告白…あんたの力で成功させてよ!!」 ちひろの恋を成就すべく、桂馬が全力でサポートに回る話。 原作範囲は4巻の「雨がやんだら」から、「10%の雨予報」の半分まで。 再登場自体は先週でしたが...
神のみぞ知るセカイ?の感想です。 落とし神の力なら攻略を助力することも可能。
!?  話があったのよ、あんたに・・・ 歩美って呼ばないでよ///
神のみぞ知るセカイII #06 10%の雨予報 345 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/05/17(火) 01:55:11.99 ID:kQP8oekx0 神回じゃなかろうか。 351 名前:風の谷の...
真実の愛を求めて… どうも、管理人です。ようやく風邪の症状が少しだけ良くなってきた気がする。かれこれ1カ月ほど続いてるので、そろそろどうにかしないとヤバイと思ってたので、ちょっとだけ安心wそれでは、感想です。 ちひろ: 「どうせ・・・ホント...
リアル世界で生きる事を諦めてしまった桂馬を救ったのは最初の攻略キャラである歩美でした 、オタ眼鏡と言っていた以前と違って心の隙間を埋めた彼女は以前に増して輝いているようで すね、 ちひろの...
ちひろの恋を応援する桂馬。知らず知らずのうちに好感度を上げているのが面白いなぁ。 神のみぞ知るセカイ 12 (少年サンデーコミックス)(2011/04/18)若木 民喜商品詳細を見る
 少し意外な展開に……
神のみぞ知るセカイII FLAG 6.0 『10%の雨予報』 ≪あらすじ≫ 桂馬にとって史上最悪の攻略相手になってしまった小阪ちひろ。モブキャラでしかない彼女の攻略を諦め、さらにあの桂馬が挫折し倒れてしまっ...
某お菓子の魔女も登場
雨もたまにはいいよね(透け下着的に考えて) というわけで、 「神のみぞ知るセカイ?」6話 超攻略技伝授の巻。 陸上子がこんなにかわいいわけが…ぐおっ、めっちゃかわいい。 川村総作監入ってない...
ちひろと高原歩美の可愛さの相乗効果だなぁ。魅力的な二人になってきました。でも、桂馬は攻略しないで友情を取るのだろう。
記憶を失ったといっても、昔に戻ったわけじゃない…。 リアルの理不尽さに体力ゼロの桂馬に手を差しのべてくれた歩美。 ちひろが桂馬の悪口言ってるのが気分よくないってことですが。  ▼ 神のみぞ知るセ...
天敵同士の共同戦線。 「神のみぞ知るセカイ?」公式サイトはこちら! →http://kaminomi.jp/index.html 神のみぞ知るセカイII  第6話感想です。 今回は面白かったなー。ちひろさんへの印象...