ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑誌「LaLa」7月号の感想。狼陛下など

2011.05.24 (Tue)
B0051H4EH2LaLa (ララ) 2011年 07月号 [雑誌]
白泉社 2011-05-24

by G-Tools

表紙は『会長はメイド様!』。
付録は「ニャンコ先生めもぱっど」と
金色のコルダ&学園ベビーシッターズの「ドラマCD」でした。

あと『桜蘭高校ホスト部』の実写ドラマが7月からスタートするそうです!!
環役は山本裕典さん、ハルヒ役は川口春奈さんということで~
うん、環役はピッタリかもしれない(苦笑)

ではでは、以下ネタバレ感想に参ります。
『キスよりも早く』第45話 / 田中メカ
文乃のクラスのメイド喫茶と、翔馬のクラスの執事喫茶で火花を散らしてたけど、
翔馬をまいての、学園ラブコメ展開が待っていようとは!
先生の学ラン、いいよ~。いや~若いなぁ(苦笑)
屋上で告白だなんて、これまたベタだけど良かったです。


『夏目友人帳』連鎖の影の章 前編 / 緑川ゆき
なにやら未熟な祓い屋が出没しているらしく、夏目が後始末することに。
名取さんも優秀なため、やっかみで嫌がらせを受けてるようだけど
いい迷惑だね~。
結局は、夏目を巻き込まないようにする道を選んでくれた名取さんだったけど、
夏目のもとに的場がやってきちゃって~手紙には何が書いてあったんだろ;


『狼陛下の花嫁』第23話 / 可歌まと
夕鈴がせっかく恋心に気づいたというのに、進展はさほどなし!
ただ狼陛下のために頑張ろうと思っていたはずなのに、
役に立つどころか迷惑かけた上に、給料泥棒していたことに愕然!
結局は、狼陛下の役に立ちたくて劣り役までかったけど、
陛下は夕鈴に安全なところで笑っていて欲しいのでしょうけどね~。
まだ微妙にすれ違いのままですが、陛下が夕鈴の気持ちに気付けば丸く収まるかな?
って、そんなと気がくるのは最終回か!!


『学園ベビーシッターズ』第21回 / 時計野はり
実はクラスで竜一も狼谷も人気があるようですね~。
いや~狼谷は分かるけど、竜一も優しい癒し系男子として人気があったのか。
今回は、猪又さんが可愛かったけど、
竜一…ものすごい天然くんでしたね(汗)
あれは弟離れどころか、初恋もまだ当分先なのでは?


『金色のコルダ』特別編 / 呉由姫
え~と、なんというか…日野ちゃんがいないところで、
男子どもが日野のことを魅力的だと語るようなお話(マテ
うん、そこにどうやって盛り上がってついていけと?(苦笑)
ちょっと物足りない番外編だった…もっと日野以外を語ってほしかったな~


『会長はメイド様!』第61話 / 藤原ヒロ
あちこちで「旅先で見る異性は格好いい効果!?」が発生?
なんだか周りがいい雰囲気になる中、
美咲サイドはというと、いきなり碓氷が転校すると告げられた!
ちょっ、周りがいい感じなのに、こっちは危機到来;
せめてここで一線を越えてくれたらねぇ~(マテ
とりあえず、3バカは…本当に馬鹿なんだなぁ~としみじみ実感。
パイナツプルとかもう懐かしすぎて、笑えねぇ!!


『ちょっと江戸まで』第32話 / 津田雅美
ミシェルを将軍にという、庶民からの声が高まる中、
見られてるこをと意識しつつ振舞っているミシェルに戸惑いを隠せないそうび。
敵の術中にはまったピンチだというのに、二人きりになったことをいいことに、
「ぼっちゃまってさぁ、結局わたしのこと好きなわけ?」
ミシェルの気持ちを確かめるそうび…なんというか、男気が溢れてるなぁ(苦笑)
それに比べて、いきなり問いただされ照れるミシェルの何と可愛いことか☆
ちなみにそうびはミシェルのことが好きかどうかは「わっかんない」とのこと…
ミシェルは苦労しそうですが、そうびが隣にいれば幸せになれるかな?


『純愛ラビリンス』第23話 / なかじ有紀
うぅむ、アレックスは呼び出した羽美ではなく、
いきなりハルトのほうに抱きついてきましたね~。
しかもなにやら「ヨリコ」と呼んでましたが、やはりハルト父決定か?
羽美がハルトの歌い方が、アレックスに怖いくらい似てると感じてましたが、
それはいずれ他にも同じこと思う人が出てくるかもですね~嫌な感じが;
レイラに羽美は妹じゃないと告げるハルト、これはライバル宣言と見ていいのかな?


『大嘘スウィング』 第2話/ 辻田りり子
せっかく告白できたと思ったのに、佐伯は
再会して2週間くらいで「好きとかおかしくない?」と冷たい態度。
いいほうに考えれば、もうちょっとよく考えて言ったら~という感じ?
まぁ、悪い方に考えれば完全に振られたってことですが…前者でしょう、きっと!
これは少女漫画なんだから☆(マテ
自分の気持ちが良く分からなくなっちゃった小夜ですが、
冷たくされて泣いてる様子はもう完璧に恋ですね!


『図書館戦争 LOVE&WAR』第38話 / 弓きいろ 原作:有川 浩
まだ王子様のごたごたを堂上教官に謝ってない郁でしたが、
そんな最中、毬江ちゃんが図書館内で痴漢にあった!?
もう小牧教官が2,3人人を殺したような顔になってますよ…
うん、私のこの人が一番怒らせ茶いけない人な気がするわ…
麻子と郁が囮となって痴漢を捕まえることになったけど、
堂上教官からは、興味なさそうに見えて「化けた」とのお言葉が♪
さて、上手く痴漢犯を捕まえられますかねぇ~。


『百年恋慕』前編 / 真柴なお
うぅむ、どうやら第二王子のルイスが王につくことが決定したようですが、
それが不満な第一王子ギルバードが動き出したようですね~。
まずは邪魔な魔女エヴァを排除にかかったようですが、
んなことしてどうするのかね…(ぁ
意外にお子ちゃまで困ったのものです(苦笑)


『ソレイユ』 / 一ノ瀬かおる
どうも私この人の作品がイマイチ好きになれないのですが、
うぅん、この話もちょっと微妙だったかな?
絵がちょっと苦手というのもあるのだけれど、何がダメなのかが分からない…
と、独り言でした;


『ヴァンパイア騎士』第72話はさほど進展がありませんでしたね~。
ただ更が優姫の前にやってきたのは、嫌な予感しかしません。
『プレイバック! LaLa☆2000's』はわりと最近のものばかりだったので、語る事はないかな。
まぁ、『龍の花わずらい』ではなく、
最近の『八潮と三雲』が代表作として載っていたのは??って思ったけど。
最近ちょっと物足りなくなってきてるので(コラ)、面白い作品が出てきてくれると嬉しいな!

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。