ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画『スキップ・ビート! 28』著:仲村 佳樹

2011.06.20 (Mon)
4592186184スキップ・ビート! 28 (花とゆめCOMICS)
仲村 佳樹
白泉社 2011-06-20

by G-Tools

「俺は自分(クオン)に勝たなきゃいけない───」

ドラマの中でスタントマンを使わず、自らカーアクションをすることになった蓮。
近くで別のドラマの現場にいるキョーコは、どこか不安げなのだが、
そのとき、近くで不吉なブレーキ音と悲鳴が響き渡る!

以下、ネタバレ感想です。
なんというか、案の定、事故がおきちゃいましたね;
まぁ、事故と入ってもアクシデントといいますかけが人が出なくて何より。

しかし蓮のカーアクションのテストの様子を見て、
過去にスタントマンをしたことがあるのか!?ではなく、
イニシャルなんとかとか走り屋として名を馳せていた!?と考える社さんが面白い(苦笑)
って、そんなわけないわなぁ~。

なにやら蓮は事故をきっかけに、
車に轢かれて死んだリックのことを思いだした様子。
以前も、倒れてるその人のそばにいた女性に人殺しといわれてたシーンはあったけど、
実際に蓮が殺したわけではなさそうですね~。
ただ、蓮は罪悪感を感じてるようだし、蓮の揉め事に巻き込まれたのかな?

ただこのリック、
芸能人の息子として身動きがとれなかった連を励ましてくれた人だったようで。
色々お世話になったというか、おせっかいを焼いてくれた人のよう。
って、せっかく描写まで出てきたのに顔が出ないとはこれいかに…
ふっ切れたとき、ようやく顔が現れるのですかね~。

今回は、凍りついた蓮をキョーコが引き戻してくれましたが、
昔の自分(クオン)やその記憶に囚われていたままでは、
仕事を、B・Jをやれない;

「立ち止まって悩む暇があったらまず動け。
俺に悪いと思うなら───立てクオン」

そこにリックの言葉が思い出され、動くことにした蓮さま。
まずは『怪物』をやっつけることに!

って、なぜかキョーコを家に呼んでオムライスを作り始めたけれど、
「惚れた女に魔法をかけてもらうだけ」
って、仕上げに惚れた女(キョーコ)の魔法が必要だったのか!(苦笑)
キョーコなら魔法はお手の物ですよ☆(エッ
しかしリックって、意外に乙女思考というか、キョーコと仲良くなれそうなタイプかも~。

しかし、あのお父様は結構料理できる人なのに蓮さまってば…
なかなか破壊力のある「マウイ」料理で(汗)
てっきり「マウイ」って、「まいう~」の親戚か何かだと思ってたよ(苦笑)
でも、蓮があの料理を頑張って食べてるようでよかった…
いや~食べ物にこだわらない人だから、あっさり平らげちゃうのかと(エッ

更なる仕上げに、キョーコが蓮の「験担ぎ」をさらに強固なものにしたけれど、
キョーコは蓮に別の魔法をかけられちゃったようで(苦笑)
自分でも開けたくなかった鍵が開いた音を聞いちゃったようですね;
ラブミー部を脱出するいいチャンスなのに、すっかりしり込みしているようで…
ドラマの打ち上げパーティで進展があるのか、
それともギクシャクした関係になっちゃうのか、心配ですね;

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 スキップ・ビート! 第28巻です。マウイオムライスというのがなかなか面白いですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。