ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『デッドマン・ワンダーランド』#11「絶望のGIG」

2011.06.26 (Sun)
「俺は弱い自分をぶん殴れるぐらい、強くなりたい!」

仲間を助けられず、おまけに自分たちを助けてくれようとしたシロを傷つけてしまい、
自分を情けないと思うガンタ。
さらに情けないのは、そのシロに頼ろうとする心があったこと…
「お願いです、千地さん。俺に戦い方を教えてください!!」
このままではいけないと、ガンタは千地に罪の枝での戦い方の教えを乞うたが?
「血のコントロール、体で覚えろ。血は自分の手足だと同じだと思え」
千地さんってば、本当にいい人!
本当に基本的なことから教えてくれてるようですね~。
しかし、ガンタガンには特に速さが足りないと、「音速」を求められても;

「弱い人間は狡賢くて、無責任だ。
人のセイにして自分の代わりに他人を傷つける。シロはそんな弱い奴が大事なの?」

そこにシロとガンタを引き離そうとしていた(?)モッキンバードがやってきたけれど、
ガンタを殴るつもりで出てったシロは、
酔っているためか、ここにはまだきてない様で。

「モッキンバード。最強のデッドマンといわれた、戦闘狂だ」
しかもこのモッキンバード、ことトトは千地さんに最強といわせるほどの強い人だった!
「ゴメン、ちょっと死んでた」
なにやら「死んでた」発言して、今では「最弱」などといってましたが、
千地さんが背後を取られるなど、めちゃスピードあるんですけど;

ガンタと和やかに握手してましたが、去り際の目が怖い…
つーか、今回全体的に絵がいつもと違いましたね。
ガンタのまつげ2割ましだったし、捕まった唐子とシロに妙に艶があったような(ぁ

自由の鎖は、凪の救出を諦め、
ついでにガンタ抜きで、計画の続行を決めたものの、
このシロの乱入のせいで、唐子もあっさり捕まってしまって…
「俺たちの、すべき事は…!外へ!必ず…!」
唐子の気持ちを無駄にしまいと、みんなは外へ向かっていったけれど、
二人のピンチを知って、ガンタは助けに!

千地さんにキャンディを駄目にされたり、
特訓のせいで血が足りなくなり追い詰められたことで、
ようやくガンタは「音速」のコツをつかめることができたようですが、
「血の量を少なく、鋭く」
出だしは格好よく決められたものの、血が足りなくてフラフラ状態;

そのガンタを助けようと飛び出したシロは、火花に足を攻撃されちゃって…
あれはさすがに折れちゃいましたよね;
なんというか、レチッドエッグが出てきたらどうしよう…などと思いつつ、
ただ、今それより問題なのは、現実を見始めてしまった凪!

「妻は子どもを宿したまま、弦角に腹をえぐられて死んだんです」
復讐を選ばず、みなを外に!
外にいる子供に会いたいというようなことを以前言っていましたが、
その子どもが産まれてすらいないとなると、根本から崩れてきてしまうわけで…

「私はこんなにも弱かった…」
自分は正気だという凪でしたが、確かにこんな言葉が出るくらいには正気なんでしょう…
唐子は凪のこの優しさの裏にある弱さを知っていたからこそ、
彼に付き合っていたのでしょうが…止められるのか?

「俺の理想の修羅になってくれよ、オウル。全部殺せ、全部救え!」
はたまた、弦角の言うように全部殺しつくすまで止まらないのか…
凪のためにもぜひ誰かに止めて欲しいところですが、ガンタ貧血状態だもんな;
全12話と聞いていたので、次回最終回っぽいですが、終われるんだろうか…
どこかへいったトトの動きも気になる~。
あとは今回でてこなかったマキナさんも無事だといいだけど。

デッドマン・ワンダーランドDVD 特装版 第6巻One ReasonSHINY SHINYTVアニメ デッドマン・ワンダーランド キャラクターソング 五十嵐丸太

コメント

こんばんは!
ジャスタウェイさんこんばんは!
残り一話で終了とは思えない展開ですね…
仲間を助けるために向かうガンタは凄いですけど、
コツを掴んだだけで飛び込んでっちゃうのは危ういような(汗)

>ガンタと和やかに握手してましたが、去り際の目が怖い…
行方不明になる前と性格が変わってるというのが気になります
もしかして別人…とかなんてことはないですよね??
シロのことを気にかけてるようにみえて目的はレチッドエッグっぽい
ですし下手に関わらない方がよさそうですけど…
あ、同じく作画の印象が変わってるのが気になりました!
普段の方に慣れてるのでなんだか違和感が(苦笑)

>凪のためにもぜひ誰かに止めて欲しいところですが、ガンタ貧血状態だもんな;
精神的に追い詰められてしまった凪がヤバイ状態ですね…
こんな凪をどうやって説得するのか、ガンタも貧血で
あまり動けそうにないし、ここはやはり傍にいた今まで
見てきた唐子の言葉が届くかどうかにかかってますかね…
できれば戻ってほしいですがどうなってしまうのか(汗)

最終回はどんな風になるのか気になりますね
中途半端にならずにきりのいいところで終わってくれるといいですが(苦笑)
ではでは、お邪魔しました!
>李胡さまへ♪
李胡さん、こんばんは。
本当、とてもあと1話では終われそうにない展開なのですが…
終われるんでしょうか;フフ
ガンタはコツだけ掴んで敵陣に一人向かっちゃいましたが…
なんとも、主人公らしくないというか~
男気は備わってきたものの、イマイチ頼りない主人公ですよね(ぁ

> 行方不明になる前と性格が変わってるというのが気になります
> もしかして別人…とかなんてことはないですよね??
一応千地のことなどは知っているようですが、
どうも突然、後半になって現れてきたことといい意味深ですよね;
別人だとしたら、何を意味するのか…気になるところですが、
果たして次回それが明らかになるかどうかが心配で(ぁ

> あ、同じく作画の印象が変わってるのが気になりました!
作画の雰囲気、今回はずいぶん違いましたよね!
崩れたというよりは、OP寄りな画風になった感じでしたが、
急に変わられると戸惑いますね;

> 精神的に追い詰められてしまった凪がヤバイ状態ですね…
このDWの感じだと、説得や救うというよりは、
殺すことで救ってやる…という確率の方が高そうな気がして、心配です;
できれば、みんなで外に逃げ切って欲しいですけど、
どれだけが無事逃げ切れるのか、六路のいうように2割いけばいいほうなんですかね…

> 中途半端にならずにきりのいいところで終わってくれるといいですが(苦笑)
もうあとは、半端に終わらないことを祈るばかりですね!
感想かいてる人は少なかったけれど、
見ごたえのある作品だったので、最後でこけないよう見守りたいと思います。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 おれは作画に関しては、鉄腕バーディー第2期のあの話ほど酷いレベルでなかったらそこまで気にしないタチなんですが、今回の話に関しては、まだ未視聴の方が多いのでなんとも言えないものの、ちょっとばかし...
「絶望のGIG」 弱い自分を殴りたいくらいに強くな゛り゛だい゛… 自分の弱さが情けなくて仕方のないガンタ 清正に仲間になって欲しいと頼んだけど、ズッパシ断られならば自分が強くなるしかないと思い清正に罪の枝の使い方を習う しかし、ガンタの持っていた
デッドマン・ワンダーランド #11 絶望のGIG 642 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/06/26(日) 01:28:45.22 ID:vCWL1VyNP もう終わるってのに本気出すの遅いよガン...
自身の無力を痛感した丸太は千地に戦い方を教えてくれと乞い、千地もそれに応えます。 途中でトトも乱入します。 千地によると、最強のデッドマンと言われたモッキンバードのよう ...
『デッドマン・ワンダーランド』  第11話 「絶望のGIG」 仲間を助ける事ができないのも、そして、シロを傷つけてしまったのも、 すべては自分の弱さが原因・・・。 弱い自分に打ち勝つために、...
強くなりたい!弱い自分をぶっ飛ばせるほどに!!!「絶望のGIG」あらすじは公式からです。仲間を助けることができないのも、シロを傷つけてしまうのも、すべては自分が弱いから――...
俺は 弱い自分をぶん殴られる位強くなりたい――! ガンタの言葉に千住は戦い方を伝授…出来なかったら、キャンディなくて処刑執行になりますが(^^; 一方、ガンタに怒ってるシロには トトが近づきます。 ...
本当に殴らなければならないのは----------自分。だから、強くなるための戦い方を教えて欲しいと千住の元へ向かったガンタ。「俺は弱い自分をぶん殴られる位強くなりたい!!」正論は...
『仲間を助けることができないのも、シロを傷つけてしまうのも、すべては自分が弱いから――。 「自由の鎖(スカーチェイン)」と「墓守(アンダーテイカー)」の戦いで、何もできなかったガンタは、自分の弱さ...
第11話 『絶望のGIG』 うん。ガンタは、よくぞ“意地”を見せてくれたッ! 清正が言ってたみたいに、“あきらめの悪さ”もその通りだけど ガンタの強さって“自分の弱さと情けなさ”を受け入れて、でもって それを“乗り越えてみせる”強さだと思うんだよねッ! ―
やっぱしズッパシ!(`・ω・´)
シロの言うとおり。弱いのは自分自身だ。 そのことに気付いた丸太は、改めて千地のもとに向かう。
俺が本当に殴らなきゃいけないのは、誰だ。
ぬるぬる動くよっ! 先週の作画崩壊が何だったのかと思うほど、今週は整ってました。 ・ろくろの顔面崩壊 福山潤を使っているのに、なんつーもったいないことにwww あれだけしばかれると、ろくろでも...
前回で罠にはめられていたことを悟り、自分の無力さを思い知ったガン太くん 千地さんのとこに弟子入りを希望する 強くなればシロに心配をかけない、強くなればナギ(へっぽこリーダー)を助けれられる、強くなれば赤い男を倒せる 強くなればこんなに惨めになんか...
作画の線の描き方がいつもと違うし遠近を誇張するような描き方な上にどこかのっぺりした感じだったので作画が良い回、人によっては作画が崩れてると言う回だなと察したけどいろいろ見せ場の多い回だった。 ...
残ったのは絶望のみ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106260002/ デッドマン・ワンダーランドBlu-ray 特装版 第1巻 posted with amazlet at 11.06.26 角川書店 (2011-06-24) 売り上げラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。