ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『輪るピングドラム』#1「運命のベルが鳴る」

2011.07.08 (Fri)
「俺は運命って言葉が嫌いだ」
罰?

アニメ放送前に、小説が出てましたが未読。
なんとも不思議な雰囲気のアニメがはじまりましたね!
朝から家族そろって朝食をとる3兄妹でしたが、
二人の兄が妹の陽鞠を溺愛している事は、すぐさま分かったな;
しかし、料理が得意な晶馬はときおり悲しそうな顔をしているような…
「妹さんの余命はよくもって数ヶ月、あるいは───」
両親もすでになく、どうやら妹さんも余命いくばくもないようで…
もう病院に入院ではなく、最後の一時を家族で過ごそう~
という段階にまで入っているようですね(汗)

「冠ちゃん、晶ちゃん、幸せだね」
ただ、三人そろってこうやって暮らしているだけで幸せだという陽鞠。
ちゃんと自分の死期を知っていたのかな;

「だって今日は私が女王さまでしょう」
今日は陽鞠dayということで、陽鞠の望みをかなえるべく水族館に行くことになったけど、
どうやらここは家族できた思い出の場所のようですね。
なんだかゴミ箱の中にペンギンらしきものが潜んでて、
陽鞠たちを見ていたようなんだけど??

お土産屋さんで、晶馬がペンギンの帽子みたいなのを買っている間に、
陽鞠が倒れて救急車で運ばれ、そのままお亡くなりに~。
と思ったら、いきなりの復活!?

「生存戦略!!童はお前たちの運命の至る場所から来た。
喜べ、童はこの娘の余命をいささか延ばしてやることにした。
もしこの娘をこのまま生かしておきたくば───」

どうも、お土産屋で買ったペンギンの帽子が影響しているようだけど、
どんな展開だ!(苦笑)

おまけにクール便で3兄弟にしか見えないペンギンが送られてきて、
夢の中(?)で、再びペンギンの女王参上!
なんか番組変わったかのように、変身モノできたぞ!
OPの不思議な感じはこのキャラのせいか(ぁ

「ピングドラムを手に入れるのだ」
陽鞠の余命を伸ばす代わりに、その代償としてピングドラムを探せと言い出した。
晶馬はどこかに落とされ、
冠葉は心臓だかどこかをとられるようなイメージ映像があったけど、
何をされたんだか;
そして、ピンクドラムってなんなんでしょうね~。

色々謎だらけ…
そして、最後に陽鞠にキスする冠葉にビックリです;
兄妹であるという運命は、覆らないから!
そこは守っとけ!と思わず言いたくなったけど、大丈夫かこの兄妹;

キャラデザは星野リリィ三ということで可愛らしい感じでしたが、
幾原邦彦監督が関わってるせいでしょうか、OPは『ウテナ』っぽかったですね。
縦ロールとか、特に(苦笑)
2クール予定しているようですが、今後どんな話になるんでしょう?
とりあえず、視聴は続行です。

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]輪るピングドラム 上輪るピングドラム 中輪るピングドラム 下

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

輪るピングドラム 第1話「運命のベルが鳴る」
輪るピングドラム第1話「運命のベルが鳴る」「生存戦略しましょうか」夏アニメ第9弾です公式HPより両親のいない高倉家には3人のきょうだいが暮していた。双子の兄の冠葉と弟の...
幾原邦彦さんが監督ということで視聴しました。これは凄い作品ですね!冠葉、晶馬、陽毬の3人は両親に先立たれて、3人だけで暮らしているようです。それだけでも不幸そう
放映開始から4日しか経っていませんが、 「輪るピングドラム」の人気投票の 中間結果を発表します! また、1話の感想の補足を書きます。  
輪るピングドラム 第1話の感想です。内容にも言及しているので、未視聴の方は注意してくださいね。
今年はオリジナルアニメの当たり年っぽいがこの作品も波に乗れるか!? あの話題作「少女革命ウテナ(AA)」の幾原邦彦監督、キャラクター原案に 「おとめ妖怪ざくろ(AA)」の星野リリィ先生と注目の「輪るピン...
これは大変な作品やと思うよ 夏の新番組第6弾「輪るピングドラム」の感想。 幾原邦彦監督が「少女革命ウテナ」以来12年ぶりに指揮を取る注目の作品。 放送前から他とは違う存在感を放っていましたが...
オープニングテーマ「ノルニル」歌:やくしまるえつこメトロオーケストラ生存戦略ー!高倉陽鞠は不治の病で、医者に寄れば歩いているだけでも奇跡的で、余命はもって数ヶ月。長男・高倉冠葉と次男・高倉晶馬は陽鞠を連れて、家族の思い出の場所である水族館へ遊びに行くが...
「生存戦略、しましょうか。」 わけが解らないけど、これはスゴいアニメが出てきた・・・ 最初アバンからAパートまで観た時点では綺麗な色彩感覚の家の中とそれに似合わない周り ...
わからないことが多い。でも面白い
この幾原邦彦監督のオリジナルアニメーションでは、主人公たちの高倉家は荻窪5丁目にあるようだ。 「少女革命ウテナ」以降久しぶりの原案・監督作となる「輪るピングドラム」は事前情報の少なさや、この第1話を見た上でもなお姿を見せぬ方向性に期待と不安が 入り交じっ
感動作か・・・!?監督に「少女革命ウテナ」の幾原邦彦、キャラクター原案に「おとめ妖怪 ざくろ」の星野リリィを迎えて送るオリジナルアニメです。一見あばら屋、でも外見も内面もサイケな家に暮らす高倉三兄妹。しかし妹の陽鞠(ひまり)は難病で余命数ヶ月という身の
「生存戦略しましょうか!」 特にこれいってどういうのか知らなかったけど監督が幾原邦彦だってだけで期待して観た。他にまだ観てない新番のアニメがたくさんあるし「GOSICK」の最終回とかまだ観てないけど...
「せいぞーん、せーんりゃーく!!」
生存戦略! イクニがやってくれたぜ。 両親のいない高倉家には3人のきょうだいが暮していた。双子の兄の冠葉と弟の晶馬、そして妹の陽毬。陽毬は不治の病に冒されており、担当医の鷲塚医師から余命が長...
輪るピングドラム 第1話「運命のベルが鳴る」 ★★★★★
わけわからなさすぎワロタwwwなんだろう、全く理解できない不思議な世界を見たんだけど、妙に心躍ると言いますかwつい制作サイドの思うツボになってるような感じでもありますが、そ ...
わけわからなさすぎワロタwww なんだろう、全く理解できない不思議な世界を見たんだけど、妙に心躍ると言いますかw つい制作サイドの思うツボになってるような感じでもありますが、それを楽しんでる自分がいる。 こういうノリ嫌いじゃないぜw
僕は、運命って言葉が嫌いだ・・・
もし運命があるのだとしたら、僕はこの作品に出会うために、アニメを好きになったかもしれない。そうだったらいいな、という話。
輪るピングドラム 1話「運命のベルが鳴る」 の感想を 運命があるとするならば、人生とは何なのか? なんとも結論付けたがいの言葉 回る廻る、オレの目が回る~
幾原邦彦さんがアニメに本格的に帰ってきた。 それだけで私は感無量です。 今期の超!超!!超!!!大本命!!! 新しい世界へ導かれ、 何にもなれない私達は何かになれるのか! 「輪るピング...
うぉぉ。昨日、ちらっとこのアニメについての感想を目にしてしまったのですが、 なるほどぉ。
輪るピングドラム #01 運命のベルが鳴る 230 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 03:22:28.59 ID:sAZbpwFWP なんだかよくわからなくて良いと思った と...
生存戦略、しましょうか OP=やくしまるえつこ、っていう時点でゎくo(。・ω・。)oゎくしてたけど。 やばい、これ面白いww ▼神様なんていないんだろ―― 双子の冠葉・昌馬と、妹の陽毬の3人で暮らして...
輪るピングドラムの感想です。 さっそく急展開だなあ。
さて、今期も大体出揃ってきた感じですが またまた見た作品から感想かいていきたいと思います 輪るピングドラム 第1話 「運命のベルが鳴る」 さて、幾原監督の10数年ぶりの監督アニメ作品 色々とオ...
輪るピングドラム 1st STATION 「運命のベルが鳴る」 さて、これでしょ
きっと何者にもなれないお前たちに告げる――。 分らないけど、すごく気になる(笑) 少女革命ウテナ以来、ひさしぶりの幾原邦彦監督作品。 意味不明の中毒性は変わってませんねw  ▼ 輪るピングドラム...
お試し視聴したら・・・・以外と面白くて、続きが気になっちゃった(^^) 公式サイトも謎のままなので、これは明日にならなきゃ開かれないってことかな? 監督はウテナの幾原邦彦さんで、キャラ原案が星野リリィ先生。 キャストも謎のままで誰なんだろうと思えば...
お試し視聴したら・・・・以外と面白くて、続きが気になっちゃった(^^)公式サイトも謎のままなので、これは明日にならなきゃ開かれないってことかな?監督はウテナの幾原邦彦さ...
輪るピングドラム 上(2011/07/04)幾原 邦彦、高橋 慶 他商品詳細を見る きっと何者にもなれないお前たちに告げるーー *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11時から放送の「...
双子の兄弟の高倉 冠葉と高倉 晶馬。 2人には溺愛する高倉 陽鞠という妹がいるけど、陽鞠は余命数ヶ月と宣告されています。 陽鞠を連れて2人が水族館に行きますが、陽鞠は倒れてそ ...
 2011夏開始アニメ感想第2弾は「輪るピングドラム」。番宣のフレーズが印象的でずっと気になっていた作品で、今期一番期待していた作品です。ウテナの監督・幾原監督の久しぶりの新作ということでも注目されていた作品でした。 で、その第1話ですが、あらゆる意味です...
高倉冠葉、晶馬は双子だが、性格は真逆なようである。 女の子にモテてナンパな一面を持つ冠葉と料理が得意な晶馬。 病気で余命幾ばくもない末の妹・陽毬が家に帰宅してくる。 晶馬は、美味しそうな朝食を作り、母の味のお味噌汁を堪能する高倉家。 陽毬の誕生日に、彼...
Aパートの時点でヒロインが◯◯してしまう斬新アニメ(゚∀゚)キタコレ!! 自分は先にノベライズ版で予習をしていたので心の準備が出来ていましたが、初見の人はかなり驚かされたのではないかという感じでしたね。 冒頭からの和やかムードが、実は余命いくばくもない状態で...
生存、戦略 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107080005/ 輪るピングドラム 上 posted with amazlet at 11.07.07 幾原 邦彦 高橋 慶 幻冬舎 売り上げランキング: 429 Amazon.co.jp で詳細を...
放送前に公式サイトを見ても、どんな内容なのか全く分からず、オサレ系やアート志向なのかなと思っていたら、十分にエンターテイメントで、かつアニメならではの魅力にあふれる作品でした。 輪るピングドラム 第1話 『運命のベルが鳴る』 のレビューです。 初回な
運命のベルが鳴る 林檎。ペンギン。
おかえりなさい。 というわけで、 「輪るピングドラム」1話 真庭忍法・運命崩しの巻。 これぞ、幾原ワールド! 考えるな、感じろ。そして、改めて考えよ。 不条理演出に隠された、ストレートなメ...
物凄いオーラを感じる…!
先行放送でも評判がかなり良くて期待されてたけど 期待を裏切らない面白さでした。
NO.6も気になって見てたのですがひとまずこちらを先に~ 事前の情報が限定されてたので全くどんなものかわからないのが 逆に興味を惹かれてお試しです♪リリィ先生がキャラ原案なのもポイントですがw 初見...
ウテ・・ナ・・・色々と未知数な作品。意外と楽しみにしています。三兄弟のお話、妹好きな兄二人って感じですねぇほのぼのとしたのどかな風景から一転、いきなり妹の命が危ないと。んで、妹死んじゃった えっ、一話の10分もしないうちに死んじゃいましたけど・・・Aパ
今期も激戦の金曜日とりあえず輪るピングドラムから見ようと思います。
宮沢賢治の 「銀河鉄道の夜」 を用いてこの作品の裏設定らしきものを語っていましたが、リンゴといえば 「白雪姫」。毒リンゴを食べた白雪姫が喉に詰まらせていたおかげで息を吹き返すという話。 陽鞠が幸運にも不治の病から生き返ってしまうあたりは 「白雪姫」 を彷彿...
「運命」 →「輪るピングドラム」公式サイト 輪るピングドラム 第1話感想です。