ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

雑誌「LaLa」9月号の感想。付録『夏目友人帳』ドラマCDについて。

2011.07.23 (Sat)
B005DFKEEYLaLa (ララ) 2011年 09月号 [雑誌]
白泉社 2011-07-23

by G-Tools

今月号も表紙は『夏目友人帳』!
そして、付録には『桜蘭高校ホスト部』のシールと、
これまた『夏目友人帳』のドラマCD「音物語集2」がついてました。

ドラマCDは二つの物語が収録されていて、どちらも聞きごたえありました!
1.月小夜の姫君(約30分)
2.夏目百物語(約15分)


あとはなにやら9月に新増刊「黒LaLa」なる雑誌が出るという情報が載ってましたが、
まぁ、詳しい情報はおいおい入ってくるでしょう~。

以下、ネタバレ感想です。
ネタバレといいつつ、『夏目』のドラマCDについてはサラッと流そうかと(エッ
小夜の話の方は、しんみりしたいい話でしたね~。
煌いてる、オーラを隠せないあの人の登場の仕方にはちょっと笑っちゃいましたけど、
何だかんだいって、夏目には甘いというか、優しいんだから~ニヤニヤ
あと、おまけドラマの方は…何気に田沼父最強?(苦笑)


ではでは、以下は漫画の感想です。

『夏目友人帳』連鎖の陰の章 後編 / 緑川ゆき
いや~的場さんって、敵が多すぎる(苦笑)
彼の眼帯は「契約を守らぬ者」の証だと陰口する人がいましたが、
なにやら的場の頭首は、代々大妖に右目を狙われているようですね。
それが契約を守らなかった代償なのか…いずれにしろ胡散臭さは名取さんの100倍☆
つーか、かげながら名取さんってば夏目を助けてくれてたようで、本当いい人だわ~。


『桜蘭高校ホスト部』 特別編 / 葉鳥ビスコ
本編ラストから2年後の話ということでしたが、
なにやら目つきの悪いもの同士で、カサノバくんとメイがいい感じに~。
って、ハルヒと環は普通に惚気てたけどな!
カサノバが出るファッションショーのシーンが写真だけでサラッと流されたのは残念だけど、
次回も話が続くようだし、楽しみです。


『狼陛下の花嫁』第25話 / 可歌まと
このままの役立たず状態ではいけないと、
「プロの臨時花嫁」を目指して演技を頑張りだした夕鈴。
なんか間違った方向に進みだして、狼陛下も戸惑い気味(苦笑)
しまいには夕鈴が、周りの助言を聞いて
狼陛下の寝所にまでやってきてしまって!ニヤリ
このニヤニヤがずっと続いて欲しいなぁ~。


『おいらんガール』 / 響ワタル
鷹尾が男の格好をして、旗本次男の撃を連れだってよその妓楼に!
思わずつけてしまう椿でしたが…
まぁ、真(鷹尾)が椿一筋な事には変わらないようで。
つっけんどんだった撃が、妓たちの心をGETしていく様が面白かったです♪


『会長はメイド様!』第62話 / 藤原ヒロ
とうとう、二人が周りに見せ付ける仲に!
まぁ、でも碓氷の転校は確定事項なのですよね~。
二人がくっついたのを見た周りの反応も怖いけど、
なんだかまだまだ安心とはいいがたい状況なようで、心配だわぁ~。


『学園ベビーシッターズ』第23回 / 時計野はり
ちょっとおとぎ話チックな話でした。
コタの耳と尻尾が可愛かった☆


『キスよりも早く』第47話 / 田中メカ
文乃さん…いざというときに、何と心強い人なんだ!
ということで(?)、翔馬ママの突然の出産に病院に付き添うことに;
翔馬ママの前では、文乃を生徒として扱ってたけど、
先生のパパが出てきたら、一体どうなることか…
遠くにに出張だったはずなのに、ちゃんと駆けつけてはくれたようですね。
先生の知る以前のパパさん像から、変化はあるのですかね~。
顔を向かい合わせるときは、生徒と付き合ってることもバレときかな…


『ヴァンパイア騎士』第74話 / 樋野まつり
結局、血は吸っちゃってましたね。
おまけに、優姫は更に比べて周りから不人気なようで…大丈夫かヒロイン!!
ようやく枢も出てきたというのに、なんだか理事長と戦いだしそうな雰囲気で…
ようやく話が進みだすかなぁ(ぁ


『ちょっと江戸まで』第34話 / 津田雅美
ミシェルとソウビがそろって江戸城の二の丸ご殿に入ることなり、
ちょっぴり寂しげな義十だったけど…
なにげにミシェルとラブラブだったのは、義十のほうだった(苦笑)
相変わらずソウビはさっぱりした性格だなぁ~。
あ、でも捨丸がなんだか可愛かった~子犬みたい☆


『ラストゲーム』 / 天乃 忍
俺が王様☆という暮らしをしていた主人公の元に、
突如冴えない感じなのに、自分よりも勉強もスポーツもできる少女が現れ愕然とする柳。
いつの間にかその女の子を好きになっちゃったけど、
ひねくれた性格が災いして、自分にメロメロにさせて盛大に振ってやろうと計画。
まぁ、そう上手くいくとは思えないけど、ちょっと続きが気になる。


『鈴申す』 / 水野十子
珠洲と、鈴鼓の入れ替わりは…正直、うまくいってないようですね(苦笑)
性格などもろもろ違うせいで、さっそくバレてる気が…。
ただ、今は大事な花が盗まれている件のほうが大事そうで、
水面に鈴鼓の姿が映ったことは、しばらく内緒でいてくれるかな;
とりあえず…最後のカットだと、なんだか許婚どのが怪しいのだけれどねぇ~


『図書館戦争 LOVE&WAR』第40話 / 弓きいろ 原作:有川 浩
脱王子さま宣言をしたものの、堂上教官の一言一言に胸キュンする郁が可愛いよ!
しかし、胸キュンしたくなるその気持ち、相手が堂上教官ならわかるわ☆
ただ、郁も手塚も「図書士長」になるための試験を控えてて…
実技の課題が「子供への絵本の読み聞かせ」に決まったため、
子ども相手が苦手な手塚は、麻子に相談することに~
こちらもちょっとニヤニヤしそうなんですけどね。
次回が楽しみだわ。


『八潮と三雲』 / 草川 為
最近よく、こっちの方に載るようになりましたよね~。
もういっそのこと、DXからこっちに引っ越してこないかしら~。
今回は八潮さんが二人!ということで、両手に花☆回でしたね。
いやいや、何だかんだいって八潮さんってばやさしくて、格好いいんだから!
まぁ、そっけないところもまた良いんだけどね(涙)
完全に敵を見る時の形相って…うん、まぁ、それでこそ八潮さんかなぁ~
はう~でも浴衣姿も良かったです!

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック