ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『神様ドォルズ』#6「空守村」

2011.08.10 (Wed)
「桐生、というのだそうだ。お前の弟」

壊れた玖吼理を器師に修理してもらうため、空守村に帰ってきた匡平たち。
ついでに、詩緒の双子と思しき桐生のことについて父を問い詰めてみたが、
父は出産に立ち会っておらず、母も難産のショックで記憶がないとのこと。
さらに問い詰めようにも、「親父と兄貴の領分」とかわされてしまった。
実の父親が立ち会わず、匡平父の親父さんと兄貴が出産に立ち会おうとは…。
いや、予言の話があったから、
枸雅の当主さんと匡平父より立場が上であろうお兄さんが立ち会ったのか?
それにしたって、匡平父はそっけない態度で~

「今となってはせん無きこと」
でも、詩緒の祖父であり、枸雅の当主であるおじいさんも、
桐生が双子の弟であることを認めつつも、その詳細については語らず。
おまけに今となってはせん無きことって、
すでに日向にやった人間だからか、えらく他人事な感じで;

「僕たちは同じもののはずなのに、何でお前だけ」
厳しい折檻を受けたりする生活を送ってきた桐生は、
ちやほやされて育った詩緒を恨めしく思っているようですが、
その桐生も勾司朗のもとで幸せに暮らせそうな感じに♪
しかし、勾司朗に奥さんがいたとは…正直ビックリ!!

「お姉ちゃんらしい対応?生意気な年下に対する?」
一方、詩緒もお姉さんとして思うところがあったようですが、
今度会うときは、どう対処したらいいものか;
とりあえず、一発ガツンといくのは確かに返り討ちにあいそう~
変にお姉さんらしく接しても反発食いそうなので、普通に接する方がいい気もするけど~。

玖吼理は匡平や阿幾と同級生の靄子が直してくれたようですが、
「匡平…あんた阿幾に会った?」
彼女も阿幾のことを気にしているようですね。

「その光景はとても綺麗で、そして、とてもとても悲しかった」
カムノチの森で日々乃の見た映像は彼女のものだったのか、
それとも阿幾の残留思念のようなものだったのか、気になるところ。
ただ、日々乃の独白の感じだと後者かな?

「人の精神に感応する」
てっきりここで日々乃が木と感応して覚醒!今後話しに深く関わっていくのかな~
とか思ってたのですが、そんなこともなく(ぁ
どうせなら一緒に戦うヒロインが見たかったのですが…まずは匡平が戦わないからな(ぁ
本当は戦う匡平が見たかったのだけれど…このまま匡平は戦わないのか?
アキと戦うなら匡平しかいないと思うのだけれど。
アキに言葉が届かないなら、殴り合って心を通い合わせるしか(エッ

「ねぇ、枸雅くん、アキさんと何があったの?」
結局、日々乃はお色気&常識人ポジションであり、
話を進める上でよい導き手となってくれるようです…
次回はようやく過去が、6年前の「先生」との物語が語られるのかな?

神様ドォルズ 第3巻 [Blu-ray]不完全燃焼/スイッチが入ったらテレビアニメーション「神様ドォルズ」ドラマ・キャラクターアルバム Vol.1

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

故郷の空守村に戻ってきた匡平たちは、玖吼理を修理してもらうため、『器師』である靄子の元へ。 桐生が双子の弟だと知り、姉として桐生となんとか仲良くなりたいと思う詩緒。 そして、靄子とのやり取りの...
神様の故郷。
帰郷した枸雅詩緒たちを出迎える枸雅日都美。日都美はかなり詩緒を可愛がっているようです。詩緒は都会の喧噪よりも、穏やかな田舎の方が好きなようだ。枸雅匡平は父・枸雅泰之に日向桐生について問い質すも、自分は出産に立ち会っておらず、日都美も難産のために意識がハ...
「本当のことなどどうせろくでもないことに決まっている・・」 村の因習に抗おうとして逃げた息子と、その中でしか生きられない父親。果たして逃げているのは本当はどちらなんだ ...
神様ドォルズの感想です。 故郷へ…。
さあ一家揃って帰ってきました故郷、空守村 娘(妹)は母親んに任せて父のもとへ、お兄ちゃんと読んできたキリオくんのことを父親に問いただす枸雅くん しかし何も答えられん、というか分からんと返されて...
神の力に包まれた、静かな故郷。
「慣れる」ことは成れることとは違い、慣習というルールで縛られた村を象徴しているようで、その村のなれの果てが村独特の掟に「慣れる」こと。
玖吼理の修理も無事完了! 今週は、空守村での玖吼理の修理がメイン。 ストーリー自体は、あまり進展はなく、今後の展開をにらんだ背景描写がメインとなりました。 どうやら、案山子には神経伝達機関(器官)のような物があるらしい。 先週も涙流してたし、やっ...
【TIGER&BUNNY 第19話】予想通り引退問題で虎徹さんとバーナビーさんの仲がこじれ、さらに予想通りにマーベリックさんが黒幕だと明かされる話。これまで虎徹さんが引退のことを言い ...
と……… おっしゃっています。 な今回(笑。 これまた濃いキャラ出てきたな~。 村のしきたり云々以上に、こんな人間ばかりいるから匡平は出て行きたくなったんじゃないか?( ...
詩緒ちゃんのお母さん@@? どんなに強がっていてもまだ、詩緒ちゃんも子供ですし、膝枕でのんびり過ごす事もたまには必要なのかな。 村の雰囲気自体はすごく悪い気がするけどw
日々乃さん、いつも以上に揺すっております。「神様ドォルズ」第6話。 テレビ東京アニテレサイトはこちら。 空守村の実家へ帰ってきた詩緒と匡平、迎える母親は優しく詩緒を迎え入れる。 詩緒と桐生は母...
匡平は父・枸雅 泰之に桐生の事を尋ねますが、匡平の母・枸雅 日都美は難産で意識が朦朧としていて当時の記憶がなく、自身は出産に立ち会わず、出産に立ち会ったのは父と兄だと言 ...
神様ドォルズ #06 空守村 783 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/08/10(水) 01:57:43.30 ID:ZP6EvzHb0 オッパイ回、最高でしたw 795 名前:風の谷の名無しさん...
靄子って、意外と下品? アレな言葉はオブラートに包むなどして喋った方がいいんじゃ・・・(^^; 神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray](2011/09/21)岡本信彦、福圓美里 他商品詳細を見る
ここだよ!ここをキュっと締める! の回 (多分違) むしろ田舎で緩んだように少しずつ情報が。面白くなって参りました。
■第6話 空守村 ククリの修理の為に故郷へと戻って来た匡平たち一行。父親と対面した匡平はタケミカヅチを操る詩緒に似た少年の事を聞くのですが、父親から帰って来た言葉は我干せずとは・・・ そりゃ...
「私、お姉ちゃんなんだ…」 案山子の修理。 そして脱がされる日々乃(笑)
神様ドォルズ 6話「空守村」 の感想を カカシを使う隠れ里、空守村 「詩緒」にとっては自分の家であり、「匡平」にとっては捨てた場所 二人の違う視線に戸惑う「日々乃」、村の正体を知るのはまだ先かもしれない
村と双子と光と影… どうも、管理人です。今日暑すぎて体力が…。とりあえず、甘いものとコーヒーでブレイクなう、と。それでは感想です。 桐生:「…同じモノのハズなのに…何で、お前だけ。」  今回の話は、案山子の整備を行う器師の姉妹登場&桐生
早くしろ・・・っ      ___ 日々乃さんが限界だっ!!!
 神様ドォルズ  第06話 『空守村』 感想  次のページへ
第6話「空守村」です。 詩緒ちゃんの両親と、器師のお姉ちゃん達+おじいちゃん登場。 そして記憶の中の阿幾と先生。 適度のドタバタ、適度に説明、適度に伏線がいい感じです。 見せかたが上手! 甘える詩緒ちゃん 靄子ちゃんが通訳してますが 下品で...
玖吼理の修理に向かった匡平たちの故郷空守村。東京残留組と思われる久羽子と阿幾の姿は見えない。彼らが次の出番に備えているとするのなら、逆に匡平たちが東京へ戻るのは間もないことのように思える。 村での謎解きが進むかと思われたのだが匡平たちの昔なじみの顔見せ...
実家に帰ってきた匡平、詩緒新キャラが続々と登場してきましたねこの村には気の強い女性しかいねぇのかw 大和撫子とは程遠い濃いキャラの面々だ年頃の女がキンタマとか言っちゃいかん!!!桐生は桐生で勾司郎に引き取られていますけどかっこ良すぎ桐生はやはり詩緒の双...
故郷へ帰る。思い出を辿る。 というわけで、 「神様ドォルズ」6話 兄妹連係プレイの巻。 おっぱ…日々乃さん、いい女だなぁ。 まず、察しがいい。 通訳巫女は一方さんのこと好きみたいなんだけど、...
新キャラと日々乃さんによる詩緒さんの争い。 日々乃さんの下着姿と雨で透けた下着、 二つのサービスシーンを見られた展開でした。 日向桐生のサービスシーンもあるよ!   日々乃さんはこの作品の...
今日よりも次回予告を何回も見直しました!(この正直者)次回は原作きっての欝話なので、今回はサービスお色気回。魔乳は面白いが、巨乳には興味がないので、ささっと終らせよう。
今回は色んな意味で内容の濃い回であった
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!予告で期待してましたが、日々乃おっぱい祭りです。初めて空飛ぶ玖吼理に乗ればそりゃ怖い。まして隻が詩緒です。運転が荒いor下手くそな人の車に乗った心境。案の定運転をミスってあわや墜落死です。 ブラは良いけど、パンツは
“6年前のこと”・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201108100000/ 不完全燃焼/スイッチが入ったら posted with amazlet at 11.08.04 石川智晶 flying DOG (2011-07-27) 売り上げランキング:...
「やっと」と書くと失礼になっちゃうかもですが、 でもやっとストーリー面でも面白いと感じるようになってきました。 というか面白いです。 まさしく田舎の村の陽と陰を見た感じです。
兄妹による連携プレー。 案山子を修理する器師(うつわし)・靄子の元には、玖吼理と同じく武未禍槌も修理に出されていた。詩緒は枸雅家のお館様から、桐生が双子の弟だということを明かされる。日向家で虐...
神様ドォルズですが、匡平、詩緒、日々乃はロボット修理の為に空守村に戻ります。お地蔵さんや田園風景など古風な田舎ですが、思ったより普通です。太陽光パネルとかはまだ無いようです。 匡平の家はだだっ広く名家という感じですが、桐生は詩緒の双子で養子に出したそう...
第6話 『空守村』 ――チョイ拾い!!
匡平たちの故郷・空守村。 時が止まったような静かな場所…。 詩緒ちゃんは母にまだ甘えたい年頃ですねw 匡平の方は父に 桐生のことを尋ねますが…。 ▼ 神様ドォルズ 第6話「空守村」  知ってることはないと匙を投げてる父で。 自分の子といえ、どうにも
 靄子が面白いですね。
姉としてどう振る舞えばいいのか 村へと戻ってきた匡平たちは玖吼理の修復のため器師である靄子を訪ねる。 一方枸雅の当主から桐生の存在について知らされた詩緒。 詩緒は姉として桐生とどう接すればいいのか悩み始めるが・・・。 日々乃さん今回も脱がされそうになっ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。