ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

OVA『アスタロッテのおもちゃ! EX』

2011.09.08 (Thu)
B004VN7VL8アスタロッテのおもちゃ!OVA [Blu-ray]
葉賀ユイ
ポニーキャニオン 2011-09-07

by G-Tools

「こんな気持ちいい夢、初めて───」

アニメ『アスタロッテのおもちゃ!』OVAを見ました。
なんだか…ジャケット絵がやばいな(汗)

約25分の内容で、以下の3つの話が収録されていました。

EX-1話「幸せのナブラ」
EX-2話「連鎖のパラレル」
EX-3話「11年前のオーバーライン」

ジャケット絵がこんな風になってしまったのは、主に三つ目の話が…
11年前の直哉とメルチェリーダの出会いの話が原因かと(ぁ

以下、ネタバレ感想です。
EX-1話「幸せのナブラ」
「みんなのパンツ、研究させて~♪」
1話目は、明日葉がパンツの研究と称して、
みんなのパンツをめくっては観察していく話(苦笑)
相変わらずでしたww
なにやら恐竜までパンツと名づけられてしまって…ほのぼの展開でした。


EX-2話「連鎖のパラレル」
ゼルダの師匠と、ゼルダとロッテの出会いの話。
ゼルダが自分からロッテを守りたいと思うようになったのはいいことだけど、
問題は師匠さん…。。。
ゼルダが育ての親でもある師匠さんに会うのを緊張してたから、
てっきりゼルダが師匠さんに惚れてるかと思ってたのにw
師匠さんの方も、ゼルダが手紙によく書いてくる直哉を敵視してるかと思ったら、

「思い出したわ…指南役を退任したのは病気じゃなくて…
教え子の男の子とのスキャンダルだったこと…」

単に直哉が好みでチェックしてたのか!!
師匠さん、美形なのに勿体ない!(ぁ
いやいや、ゲフゲフ…予想外の人でしたね~。。。
どうせならゼルダを育てることになったきっかけも知りたかったけど、
ゼルダを美男子を間違えたとか…そういうことでないことを祈りたい。


EX-3話「11年前のオーバーライン」
仲のよかった二人の姉が、王位争いの結果死亡;
予期せず女王になるのが嫌で、逃げたメルチェが直哉に会う話。
さすがのメルチェリーダも、人間界に来た際は魔力を失ってしまったようで…

相変わらず、直哉ってば子ども時代も優しくて、
すっかりメルチェリーダも慰められた様子。
「ゴメンね…これから起きることは夢の中の出来事だから」
で、ことに及んだと(汗)
まぁ、さすがに詳しい描写はなかったものの、素っ裸でしたね;
そんでもって、一番上に書いた直哉の「気持ちいい夢」発言はヤバイと思う!

あのあと、いきなり明日葉も預けられたんだろうし~
直哉が初っ端に怒ったのは無理もないかな;
まぁ、確かに少々アニメにはしづらい内容でしたが、なんだかあっという間でした。

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

テレビ本編では描かれなかった ・メルチェリーダ と 直哉 のなれそめ (何故直哉13歳の時に、メルチェリーダは明日葉を宿ったのか) を中心に短編3本で構成された作品です。