ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゴーストハント5 鮮血の迷宮』著:小野不由美

2011.09.22 (Thu)
『ゴーストハント5 鮮血の迷宮』著:小野 不由美 / メディアファクトリー

4840139784ゴーストハント5 鮮血の迷宮 (幽BOOKS)
小野不由美 いなだ詩穂
メディアファクトリー 2011-07-13

by G-Tools

小野不由美の『ゴーストハント 5』(リライト版)を読みました。
もう一つのブログの方では毎回感想を書いていたのですが、
今回のは漫画を読んだときも、一番怖くてハラハラさせられた話だったので思わず感想を~。

やはり小説で読んでも怖かったです!!
今回はこれまでと違って、
漫画と違いに違和感を覚えることなくすらすらと読むことができました。

以下、ネタバレ感想です。
麻衣が序盤に血の匂いに気づくことはなかったものの、
やはり始めから不穏な空気が漂ってましたね~。

今回はなんと言っても、建物の解明に時間がかかっちゃってましたが、
助手ナルさまにこき使われた麻衣や坊さんたち、ご苦労様ですww
そして、建物の全貌を調べるために、いつも以上にナルが粘ったような;

なんだかリライト版になってから、妙に説明がしつこいというか、
小さな事件を増やして大事にしているイメージだったのですが、
今回はさほどそんな風に思うこともなく(エッ

ヴラドの怖さは、小説でも十分に伝わってきましたね~。
特に麻衣が夢の中で男たちに連れられて、首を切られるところ…
あれは怖かったわ~。

もう次の巻が…ちょうど今日発売ですね(苦笑)
次の話も漫画で読んだときは結構な怖さがあった気がするけど、
小説で読むとどうなるのか、楽しみです♪


ゴーストハント6 海からくるもの (幽BOOKS)

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。