ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『Fate/Zero』#5「凶獣咆吼」

2011.10.30 (Sun)
「聖杯に招かれし英霊は、今ここに集うがいい!
なおも顔見せを応じぬような臆病者は、
征服王イスカンダルの侮蔑を免れぬものと知れ!」


ここで死なすには惜しいと、セイバーとランサーの戦いに割って入ったライダー。
堂々と征服王イスカンダルであることを明かし、
二人に自分の軍門にくだらないかと言い出して…
無茶な展開にウェイバーは泣くばかり;
しかも、ランサーのマスターがケイネスだと知り、ウェイバーはガクブル状態;

「余のマスター足るべき男は、余とともに戦場を走る勇者でなければならぬ。
すたがをさらす度胸さえない臆病者なぞ、役者不足もはなはだしいぞ」

そんなウェイバーをかばっていってくれるライダーが王様然として格好いい☆
ケイネスにはもっといってやって欲しいな!

しかし、ライダーってば、ここに全英霊が集うように仕向けるし!!
まぁ、綺礼や遠坂が困るような事態は大歓迎ですけど(ぁ
でもさすがにアサシンは皆の前に姿を見せませんでしたね~
変わりにといっちゃぁなんですが、俺様アーチャーが現れて、
これまた現れたバーサーカーと宝具による大喧嘩を始めちゃって(苦笑)

遠坂としては宝具を人前にさらされたのは予想外の痛手だったようで、
3回しか使えないという、令呪を使用してアーチャーを撤退;
はぁ~やっぱり俺様なアーチャーは扱いづらそうですね~。

「強化して理性をなくしている」
一方、理性をなくしちゃってるバーサーカーのほうはというと、
アーチャーがいなくなったら、今度はセイバーに向かって暴走w
これはマスターの意思ではなかったようで…
無理したせいで、あとで吐血してましたね~虫も吐いてたけど;
この方、あとどれぐらいもつんだろうか…

「そこなセイバーにはこの男と先約があってな」
とっさに、セイバーのピンチにランサーが助けてくれましたが、
ランサーが男前すぎる!!
チャーム云々以前に、この男はモテるぜ、きっと!

「バーサーカーを援護しろ。セイバーを殺せ」
それに比べて、ケイネスのなんと残念なことか~令呪発動;
ランサーはマスターに恵まれませんでしたね~。
ケイネスはモテないな…絶対(ぁ

「大丈夫よ、セイバー。あなたのマスターを信じて」
この場はアイリを逃そうとするセイバーでしたが、切嗣を信じてというアイリ。
どうやらセイバーは、切嗣がこの場にいることを知らなかったようですね。
作戦の意図を知らされてなかったのか?

切嗣は仕方ないので、アサシンの目を逸らさせた間に、
ランサーのマスターを殺そうとしたようですが、
またしてもまさかのライダー乱入により、事態は解決!(苦笑)
ライダーに轢かれたバーサーカーは撤退していっちゃいましたね;
まぁ、事態が収拾したのはいいんだけど、切嗣の出番なしww

「ランサーのマスターよ。下種な手口で岸の戦いを汚すでない」
ライダーがケイネスにいいこといってくれましたが、聞いてくれるわけないですよね~。
またきっと、同じようで手でくることもあるかもなぁ~。
それに比べて、ライダーはすっきり明快で、面白い奴ですね♪
事態は引っ掻き回されたけれど、まぁ、おおむねいい方向に話がいったような。

「あれこそがまぎれもなくわが運命の乙女にほかならぬ!!」
ただ、キャスターがセイバーを見て
運命の乙女だと興奮していたのがなんとも不気味でしたね~。
あまりのテンションの高さに、
さっきまでテンションが高かった龍之介もついていけてない。
ただ、神に見捨てられ、屈辱のうちに滅んだ聖処女とか言ってましたが??
人違いの可能性も?(汗)

あとは、綺礼の周りに探りを入れていることがばれちゃったので、
そろそろ綺礼も動いたりするんですかね~。

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ⅠFate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)MEMORIA(期間生産限定盤 )(アニメ盤)(DVD付)oath sign【期間生産限定盤】

コメント

ライダーの挑発にあっさり出てきたアーチャーことギルガメッシュ、結構短気ですな。
バーサーカーに見られているだけで
「何ガンとばしとるんじゃワレ」
と速攻でキレて攻撃・・・ちんぴらか、お前は。
でも、バーサーカーとのバトルは見ごたえあって格好良かったと思いました。
>通りすがり様へ♪
通りすがりさん、こんばんは。
アーチャーは、ホント結構短気ですね(苦笑)
あのキレ具合、確かにちんぴらっぽいけど~
なんだか私にはとっても可愛く見えてしまいます☆フフフ

> でも、バーサーカーとのバトルは見ごたえあって格好良かったと思いました。
まだまだ互いに小手調べの段階なのかもしれませんが、
さすがにバトルは見ごたえがありましたね!
また今回も決着つかずに終わったのは残念ですが、
いずれ丸々1話バトルなんて日は来るのかしら~
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!相互リンクについてのコメントは、ここをクリック
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

オールスター聖杯祭
Fate/Zero 第5話。 サーヴァントたちが揃い踏み、凶獣が動き出す―――。 以下感想
「誰の許しを得て我を見ている?・・・・狂犬めが」 狂戦士バーサーカー。その黒き甲冑に包まれた実力が遂にヴェールを脱ぐ。 早くも英霊参集!序盤から激闘必至の「Fate/Zero」第5話の感想。 ―――叶った 全て、叶った。まさか・・・或いは、とは思っていたが?...
サーヴァント勢揃い。
英霊大集合。 サーヴァントが一堂に会しての睨み合い。 それぞれのマスターの思惑が交差するなど物語が更に盛り上がる。 戦闘シーンに限って言えばバーサーカーの独壇場でした。 荒々しく、そして迫力ある戦いぶりはまさしく「凶獣咆吼」でしょう。
「Fate/Zero」5話となりましたが、 変わらぬクオリティをキープしてて凄いよね。 【30分があっという間で賞】を独占したままですな。 ほんと早いよ。 真ん中にCM入ってもう終盤って分かってた筈なのに 毎...
Fate/Zero 第5話「凶獣咆哮」
Fate/Zero 第5話「凶獣咆哮」2人の間に突然割り込んできたライダー遠くから様子を見ているアサシンしかし、そこに思わぬ介入者が!!公式HPより対峙するセイバーとランサーの前に...
・・・これは交渉決裂かぁ、もったいないなぁ、残念だなぁ征服王の前では聖杯戦争のルールもへったくれもないんですね(笑)。ただひたすら我が道を貫くのみっ!っていう姿勢が素 ...
バーサーカーはフルCGですか。
セイバーとランサーの戦いに割って入り、自らの軍門に下る気はないかと問うライダー。 ランサーは今生の主はマスターただ1人と突っぱね、セイバーはそんな理由で決闘を邪魔された ...
 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第5話ライダー「我が名は征服王イスカンダル、こたびの聖杯戦争においては、 ライダーのクラスを得てげんかいし...
ライダーさん面白いなぁーもう!名乗っちゃうし仲間に誘っちゃうし セイバーとランサーは好敵手という意味では仲が良いのかもしれないね 「あんなバカに世界は一度征服されかかったのか」 キ...
MEMORIA(期間生産限定盤 )マジで神回すぎるでしょう!!! いったい何回くらい神回を突っ込んでくる気なんですか!
 セイバーとランサーの真剣勝負から始まった第四次聖杯戦争だったが、戦いは決して2人だけのものではなかった。多数の思惑が交錯する中、高みの見物を決め込んでいたライダーは、闘いの行方を見届ける事を止め乱入という形を選んだ。二匹の神牛「飛蹄雷牛(ゴッド・ブル...
征服王マジイスカンダルっ!! こんな上司なら、最初ウザくても結局最後までついて行きそうwww あああ、すげーかっけぇ! ・王の器と小物の器 ウェイバーちゃんの「してやがりますか」という罵倒と敬...
招かれし英霊よ、ここに集うべし!!!いずれ聖杯を手にする戦士が結集する!!!「凶獣咆吼」あらすじは公式からです。対峙するセイバーとランサーの前に、姿を現したライダー。突...
 セイバー対ランサーの戦いに、ライダー、アーチャー、バーサーカー陣営が乱入し、更に戦いは激化していきます…!前回静かめだったからか、今回はとても派手な展開でした!今回の見所は動くバーサーカー!動きが凄すぎる…。 今回は原作の1巻が終...
前哨戦終了!セイバーとランサーが戦うところへ、いきなりライダーが割り込んできました。何をするのかと思えば、セイバーとランサーに同志にならないかと呼びかけたのでし
セイバーとランサーの戦いに割り込んできたライダーは、この戦いを覗き見している他のサーヴァントたちにも姿を見せるよう促す。 ライダーの声に応えて姿を現したのはアーチャーと、そしてバーサーカーだっ...
セイバーとランサーの戦いの場に介入し、2人を軍門に誘おうとするライダー 「待遇は応相談だが…。」 セイバー&ランサー「「くどいっ」」 ハモったw言うまでもなく交渉決裂です。 2人にとってはKY同然だったろうし。
怒涛の展開すぎて30分が短い!短いぞぉぉっ!! 乱入のライダーに加え慢心王ことギル様にCGテンコ盛りなバーサーカーご登場! 今話は怒涛の展開すぎて30分が短い短い!特にバーサーカーの戦闘シーンがTVアニメとは思えないクオリティの高さに目が離せなかったFate/zero?...
らいだぁぁあああああ。゚(゚´Д`゚)゚。
令呪をもって命ずる 逆らえない命令。
ライダーが割っては言った理由は二人の勧誘でした。 勿論断られましたがw ランサーのマスターであるケイネスはウェイバーがいるのを見て声だけで威圧しますが、 ライダーが自分のマスターたるもの、自分と共に戦場を馳せる者であって姿も晒せない臆病者ではない...
第五話「凶獣咆吼」公式HPよりあらすじ対峙するセイバーとランサーの前に、姿を現したライダー。突如として現れた介入者により、決闘を邪魔だてされたセイバーは憤りを感じていた。...
Fate/Zeroの感想です。 これで全員揃ったかな。しかし燃える展開だ。
  私が前だけを向いて戦えたのは 背中を貴方に預けていたからです Fate/Zero 第5話 「凶獣咆哮」 の感想です。
 Fate/Zero  第05話 『凶獣咆哮』 感想  次のページへ
セイバーとランサーの戦いに水を差すライダー乱入それをうねりとなって大きく動き出す隠れて見ていた英霊がわんさか出てきたよーこれもすべてライダーのせいですぜギルガメッシュさん相変わらず慢心してますなぁ色々な邪魔が入り自分の求めていた戦いではない不本意な状況...
セイバーに固執する湖の騎士……一体何者なんだ? ネタバレ注意 対峙するセイバーとランサーの前に、姿を現したライダー。 突如として現れた介入者により、決闘を邪魔だてされたセイバーは憤りを感じて...
ランサーVSセイバーの対決にライダーの介入!と思っていたらそれだけで終わらずアー
渦巻く混沌―
ケイネスの行動には本気でムカついた!もう泣いちゃうよ? そしてライダーの行動は無茶苦茶っぽいけど、彼のおかげで話が動くのかも。 Fate/Zeroはそういう強烈な個性の集まりが面白いですね。
サーヴァント全員が場に集まっているというなんともドキドキの展開でしたね! 誰がどんな行動をするのか、そしてどんな返しがあるのか、迫力のある映像に見入ってしまいます! Fate/Zero 第5話 「凶獣咆吼」 感想です。
【あらすじ】 対峙するセイバーとランサーの前に、姿を現したライダー。 突如として現れた介入者により、決闘を邪魔だてされたセイバーは憤りを感じていた。 そんなことはつゆ知らず、ライダーは闇に紛れ戦...
『対峙するセイバーとランサーの前に、姿を現したライダー。 突如として現れた介入者により、決闘を邪魔だてされたセイバーは憤りを感じていた。 そんなことはつゆ知らず、ライダーは闇に紛れ戦いを監視する...
セイバーとランサーの戦いの割って入ったライダー。 征服王イスカンダルと名乗り、軍門に下れと大きく出ました(笑) ブリテン王であるセイバーが応じるはずも無いですね(^^; ▼ Fate/Zero 第5話 「...
目立ちたがり屋さんばっかりだー! というわけで、 「Fate/Zero」5話 グラウンド・ゼロの巻。 征服王さんが全部持っていっちゃった感じですなー。 場の空気を支配するとは、まさにこのこと。 決闘...
バーサーカー、現る・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110300001/ oath sign(期間生産限定盤)(DVD付) LiSA アニプレックス 2011-11-23 売り上げランキング : 19 Amazonで詳しく見る ...
なにを考えてやがりますかぁ~ヽ(*`Д´*)ノプンプン ウェイバー可愛いw ライダーのマントにしがみついてるの可愛い(*´∀`*) セイバーとランサーの戦いに割って入ったライダー! 戦うのかと思ったら軍門...
この作品の主人公は、ライダー陣営ですよね。 征服王が格好良すぎです! 戦闘シーンのクオリティの高さも凄かったですね。 『stay/night』も、作り直してくれないかな。 対峙するセイバーとランサ...
闇に紛れて生きるのは妖怪人間だけじゃない! Fate/Zero(3) 王たちの狂宴 (星海社文庫)(2011/03/10)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る 皆様いかがお過ごしでしょうか。 ワタシは『GA』4巻をCOMI...
セイバーって頭悪い上に弱いんじゃ・・・。燃えろアーサー・白馬の王子。昔やっていたアニメです。それぐらい騎士や王として有名なブリテンの王アーサー・ペンドラゴン。知名度が高いのはFateの世界でも一緒です。でもそんなセイバーがどうにもピリッとしませんね。 ライ?...
Fate/Zero 第5話 『凶獣咆吼』 ≪あらすじ≫ セイバーとランサーの戦いに割って入り、堂々の名乗りを上げたライダーことイスカンダル。彼はこともあろうか、セイバーとランサーに自らの軍門に下るよう交渉...
何だコレかっけええええええええ面白えええええええ!!
聖杯戦争の本格化。 各陣営がそれぞれの目的に応じて 戦い始める展開でした。 その中でライダーが良い所取りした印象でした。 今回もバトルアクションが良かったですね。 バーサーカーの表現の仕方...
今週も「Fate/Zero」始まりました! 今回はヤバいですね… もうホント超おもしろかったです! 序盤のケイネスに怯えるウェイバーに笑顔を向け ケイネスを一喝するイスカンダル超カッコいい...
バーサーカーかっけー!!! 暴走したのはマスターの力不足というのが哀愁感漂って、さらに魅力が増したよw ライダーも主人公でいいんじゃね?という活躍と初見にとってはありがたい解説役で惚れてまうやろー 今回はずっと戦闘でワクワクしたせいか30分が10分く?...
聖杯に招かれし英霊は、今ここに集うがいい! セイバーとランサーの戦闘を見て血が騒いだライダーは戦場に乱入。 ライダーの呼びかけに応える形で他陣営のマスターや英霊も次々に姿を現し。 それぞれの思惑が交錯する中でアーチャーとバーサーカーが戦闘を始めるのだが...
「うぬら一つ我が軍門に下り       聖杯を余に譲る気はないか!?」 「あんな馬鹿に…世界は一度征服されかかったのか…?」 実況切嗣さんの冷淡なツッコミw セイバーとの相性が悪いという切嗣だけどこのイスカンダルこそ組み合わされてたら最悪の相性だった?...
バーサーカーキタ━━━━!! 今まではOPや召還時にチラッと出てきただけのバーサーカーが満を持しての登場です^^ いきなりギル様とセイバーとバトルになりましたが、その卓越した力の一端を見せてくれましたね。 真名が明かされいつの時代の英霊でどんな人物だったの...