ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OVA『薄桜鬼 雪華録』 第四章~藤堂平助 ~「揺蕩う舟」

2011.10.31 (Mon)
B004XLA2PU薄桜鬼 雪華録 第四章 ~藤堂平助~ 〈初回限定版〉 [DVD]
中嶋敦子
ジェネオン・ユニバーサル 2011-10-28

by G-Tools


OVA『薄桜鬼 雪華録 第四章 ~藤堂平助~』見ました。
いや~平助相変わらず元気いっぱいだったよ!
元気いっぱいに動いて、思いっきり土方さんに怒られて(苦笑)

以下、ネタバレ感想です。
ケンカを止めに入ったはずなのに、
チビといわれて自分が喧嘩を始めてしまう平助;
おまけに斬り込み隊長よろしく暴れまくって、瀬戸物屋が大被害w
土方さんに怒られる事態に~って、本当に子どものようだな!

軽く落ち込んでたけど、千鶴の「ご馳走」という言葉ですぐさま元気に☆
鴨鍋食べに行くかと思ったら、鴨を取りに行くって!(苦笑)
しかし、新八と鴨を取り合ってたとき、
土方さんたちの帰ってくる足が見えて…もうオチは分かりましたよね;

二人で取りあっていた鴨肉が、土方さんのおでこに!

「だいたい土方さんはいつも間が悪りぃよ!!」
うん、平助としては心からの言葉だったかもしれないけれど、
いきなりおでこに鴨肉がふってきた被害者に言う言葉じゃないな…
最後には、ダジャレ言って余計に火に油注いじゃって、
またもゲンコツつきで怒られる事態に(苦笑)

この数日後、ようやくOVA共通の千鶴が芸子に変身☆
な話になりましたが、そうか…
あれは屯所の襲撃を企てた連中を捕縛するためのものだったな。
もうすっかり忘れていたよ…。。。

「お前がそんな格好で、そんな綺麗になって他の男の相手を…
あぁ、たえらんねぇ!!!」

平助は芸子姿となった美人な千鶴に目を合わせられず、
顔を赤くしてましたね~可愛い~。
この千鶴をほかの男に触らせたくない!!
ってことで、土方さんたちにやめさせるよう直談判しにいったけど~
それはせめて、新八さんたちに言付けしてって欲しかったな;

平助がいなくなった隙に、風間がやってきちゃいましたよ!

「さて、茶番はこれくらいにしておくか、雪村千鶴」
「お前が俺の姿を見まごうと思うか」

始めは芸子姿の千鶴に気付いてないのかな?
と思ったら、気付いてないと見せかけて
千鶴の反応を見て楽しんでたようですね(苦笑)

「その姿、我が妻にふさわしい」
って、本気モードで千鶴を引き寄せてきたようなww

まったく、千姫がいてくれて助かったよ~。
もう、平助は肝心なところで役に立たないんだから~(ぁ
いや~一応最後は格好いいセリフを吐くところもあったんだけれど、
むしろ、土方さんをこの事態に引っ張り出す役目をかっていたような(ぁ
次回の土方編では、風間と対決する事態になるのかな~ドキドキ

「お前も迷ってんのか」
しかし、いつも元気な平助でも悩みがあるようで。
伊東一派に誘われてるころでしたか;
伊東が元気いっぱいな平助を眺める図は、変態にしか見えなかったな(ぁ
みんなが自分の決断に怒ろうとも、平助は自分が決めた道を行くつもりなようで…

最後は、嫌な空気を吹き飛ばすように、
元気よく雪合戦をみんなでやってましたね~。
ま、元気よすぎて、屯所がぐちゃぐちゃになってましたが;
新八さんたち、逃げ足が速すぎるww
そしてまた、平助だけが土方さんに怒られるというオチつきで(苦笑)

どうせなら、土方さんの顔面に雪をクリーンヒットさせ、
土方さんも雪合戦に混ぜて欲しかったけどなぁ~まぁ、これ以上の我儘は言うまい。
満喫しましたわ。
あとは土方編が楽しみです♪

吉岡亜衣加/夢ノ浮舟 (OVA「薄桜鬼 雪華録」 OP)五色詠-Immortal Lovers-(薄桜鬼 雪華録 EDテーマ集)薄桜鬼 雪華録 第五章 ~土方歳三~ 〈初回限定版〉 [DVD]

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 平助君、かわいいです。
平助可哀想に・・・お笑いキャラじゃないのに。お笑いキャラは風間の方だろ!(え?)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。