ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『とらドラ!』OVA「弁当の極意」

2011.12.22 (Thu)
B005MGPOFIとらドラ! Blu-ray BOX(完全限定生産版)(Blu-ray Disc)
キングレコード 2011-12-21

by G-Tools

「あの日、俺は弁当の極意を手に入れた」

OPの「プレパレード」久しぶりに聞いたなぁ~ということで、
ブルーレイBOXに入っていたOVAの感想です。

北村が祖母が作ったという弁当を持ってきたことから、竜児の主夫魂に火がつくはめに!
以下、ネタバレ感想です。
北村の祖母が孫に持たせた弁当は、3段の重箱!?
中身も正月に出すような感じでものすごく豪華!
しかも、見た目だけでなく味も完璧なことに驚く竜児だったんだけど~

「これが、この弁当が俺の本気だなんて思われてたまるか!」
この日は割と手抜き弁当だったらしく、写メをとられたくなかったようで;
そこからなぜか北村の祖母・ミヨちゃんに
勝手に対抗意識を持ってしまい、弁当のクオリティをあげることに!

まずは昨日の残りのカツを利用してカツ閉じを!
まぁ、見た目にもおいしそうだったんだけれど、
北村祖母の作ったおにぎりは北村好みのおいしそうなもので、完敗!
大河もつづけての肉におなかがもたれちゃったようで、
北村のおにぎりに興味を持っちゃったようで…二重に完敗だよ;

次は「若さ」をとりえ(?)に、お湯を持参してカップ麺にしたけど、
この日の北村は、カップスープにサンドイッチ。
まぁ、高校生がカップ麺だけじゃ足りないよなぁ~ということでこれまた完敗;

「俺はな…自分の主夫能力に自信があった。プライドもあったんだよ」
せっかくあったプライドも、ミヨちゃんを相手にズタズタ状態。
自分は井の中の蛙だったのだとすっかり落ち込んでましたが、
まだ弁当に対する執着は捨て切れてない模様。
隣で大河が退屈そうなのに~。

「アンタ意外いないでしょう。こんなことする奴」
最後はというと…学校に炊飯器を持参して、秋のきのこご飯を作ろうとしていた竜児!
しかし、匂いから先生にバレてしまった上に、
誰が持参したか、真っ先に当てられちゃいましたね(苦笑)
なんかもう、学校に重箱持ってくるのと、炊飯器持ってくるのどっちもどっちだよw
まぁ、図的になんか竜児のほうが見てて恥ずかしかったかな(ぁ

またしてもお昼がダメになってしまったけれど、
大河がこんなこともあろうかと、自らおにぎりを作って持ってきてくれて♪
思わず武者震いするほど美味しかった…
訳でなく、思わず震えるほどしょっぱかったようで;
それってやばい気がするww

家におにぎりを持ち帰ったあとは、お茶づけにしたようですが、
竜児はちゃんと愛妻つーか、愛彼女弁当をまんま味わうつもりなようで☆
今思えば、ミオちゃんの弁当も北村を喜ばせたくて作ったものなんだと、
分かったようですね。

「誰かのために、
誰かを思って作る弁当は、きっとなんだって旨い」

そうそう、だから大河が竜児のために作った弁当だって旨い☆
うん、一部失礼に聞こえなくもないww

最後はみんなで花見する際、なんと大河が弁当を持参!
周りに後押しされて、大河が箸で竜児に弁当を食べさせるシーンが♪
そういえば、二人のニヤニヤするシーンてここだけだった気がする!
まぁ、最後だけでも十分ニヤニヤできてよかったけど。面白かったし!

「俺の祖母を呼び捨てに!」
あと、北村は相変わらずな感じで(苦笑)
この人の一つ一つの行動も、なんだか笑えて好きだわ。

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。