ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

小説『青の祓魔師 ウィークエンド・ヒーロー』加藤 和恵(原作);矢島 綾(著)

2012.01.05 (Thu)
4087032523青の祓魔師 ウィークエンド・ヒーロー (JUMP j BOOKS)
加藤 和恵;矢島 綾
集英社 2011-09-02

by G-Tools

「ブルー・ソルジャーを見習えよな!」

青エクアニメ放送時に発売されたものですが、
漫画すら読んだことがなかったのに、なぜか小説から先に手を出しちゃいました;
とりあえず、アニメの先の話やネタバレがなくてホッとしました!
いや、ちょっとはあったか?

ストーリーは雪男や祓魔塾のメンバー、それにメフィストの話があったり!?(苦笑)
主に五つの話が載っていたのですが、
目次で惹かれたタイトルは「フェレス卿の優雅な一日」かな☆

以下、ネタバレ感想です。
・ウィークエンド・ヒーロー
まず1話目は、サブタイトルにもなっている中学時代の雪男の話。
この頃すでにエクソシストとして、学業の合い間に働いていたようですが、
さすがに中学生ということで、悪魔との戦いにビビってる部分が;
けれど、燐から戦ってる姿を「格好いい」といわれたことで、
その震えがなくなったようですね!
なんだかんだで仲がいいんだから☆


・キミとタンゴを踊りたい
燐のところのクロと遊びたいのに、素直になれないまゆげ…
じゃなかった、出雲のお話。
あのガン見の図はすごかった(苦笑)
クロと仲良くなるために、またたび酒を作ろうとしたものの~
作り方が超適当で…仲良し作戦は失敗;
相変わらずのツンデレっぷりでした~。


・煩悩坊主
タイトルは見てのとおり「煩悩坊主」だけれど、志摩くんの話じゃありません!
勝呂の話でした。
勝呂がピンクの便箋に可愛い文字で書かれたラブレターをもらってしまったため、
さすがに心が揺らいじゃったようで☆
しかし、オチは可愛い双子の妹に弟が書いてもらったというオチ。
呼び出したのは舎弟にして欲しいとw
「まぎらわしい真似、すなっ!このボケがっ!!」
うん、そういいたくなる気持ちはよく分かる。
でも、読んでてオチがつくのは分かっていたよ☆


・奥村燐救済会
燐の学校でのテストの点が2.5点とかかなりやばいものの、
忙しい雪男は祓魔塾のみんなに燐の勉強を見てもらうことに。
ただ、志摩さんも平均15点と分かり、二人の勉強を二手に分かれてみることに。
当然のごとく、志摩は出雲に教えてもらおうとしてたけど、
勝呂がそうはさせず(苦笑)
スパルタ気味に頑張っていたけれど、止めを刺したのはしえみの料理。
またこれを食べたくなければ、勉強を頑張れてきな感じで雪男が脅したのが功を奏し、
二人とも赤点を免れたという…。。。
最後は雪男が勝ったお話(マテ


・フェレス卿の優雅な一日
実はこの話が一番短かったです!なぜだw
基本、メフィストがアマイモンに大事なものを壊され、
嘆きつつネットでも愚痴り~の、って、めちゃ現代人!!
犬の姿のときに出雲に出会っちゃって…
赤ちゃん言葉で話しかけられて固まったのに笑った(苦笑)

気になったのは
「長い間、強い魔力を持つメフィストの憑依に耐えている男の身体は、疲弊し、
両目の下に深い隈が刻まれている」という文章。
そういえば、悪魔って物質界に干渉するには
物質界のものに憑依しないとできないんでしたね~すっかり忘れてましたわ;

あとは、さりげなく志摩のお兄さんたちの話があったのが気になりました。
うん、なんだか噂では兄がいると聞いた気が。
2番目はモテる兄・柔造。
4番目は金髪で今どき系だけれど燐並みに頭が悪い、金造。
うん、どっちも見てみたいな(苦笑)
アニメに登場しなかったのが残念だよ~。

小説の挿絵は原作者本人だったと思う…多分。
かなりのラフ画でしたが、銀魂はまるっきり本人じゃないときもあったしな(ぁ
シリアスあり~の、ギャグあり~の、バランスはほどよいストーリーだったと思います。
ま、サイドストーリーという形で、燐の活躍は少なかったけど;
燐は本当に九九が分からないほどおバカさんなのかしら…2.5点…。。。
そこまでとは正直思ってなかったんだけど…志摩さんもな…
まぁ、うん…点数とかおバカさんなところだけ忘れてあげようと思います☆

しかし、そろそろ劇場版の話やら、webラジオの情報とか聞きたい頃だなぁ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック