ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『偽物語』#7「かれんビー 其ノ漆」

2012.02.19 (Sun)
「本物に必要なのは、意志の強さだ」
バカいうな。痛いのは殴られた僕の体だ…

戦場ヶ原とともに、貝木に話をつけに行こうと決めた矢先、
火憐が家を出て行ってしまった!
何とか火憐は見つかったのだが後は自分に任せろとの
兄の説得には応じてくれず、マジの喧嘩に発展してしまう。
マジの喧嘩というか…
もう火憐ちゃんの戦闘力は、人とは思えないレベルですね☆
怪獣並みに街を壊し、攻撃された暦が血を吐いてるww

痛みは忍にまで届いてたようですが、
「さらにその一段上の儀式を要求する。頭をなでるのではなく、胸を、なでろ」
頭を撫でるのではなく、胸をなでてくれるならちゃらにしてくれるようで…
なぜそれを大人バージョンのときにいわなかったのかと、
こんなときに悔しがってる暦に苦笑ww
つーか、忍の大人バージョンはGWより前、春休みが描かれてる『傷物語』の話だもんね…
こういうところでもやっぱり『傷物語』は先にアニメ化しておいて欲しかったね;

「理由を他人に求める奴が正義であってたあるものか!
他人に理由を押し付けてそれでどうやって責任を取るというんだ。
お前たちは正義でもなければ正義の味方でもない。
正義の味方ごっこで戯れるただのガキだ。偽物だ」

火憐の攻撃を受けるのみの暦でしたが、
吸血鬼の力も持っちゃったし、妹に攻撃するつもりははなからなかったようですね。
あくまでも話し合いで決着をつけるつもりだったようで、言葉に容赦がない;

「悪いなんていってない。劣等感と一生向き合う覚悟があるのなら、
例え偽物だろうと、それは本物と同じじゃないか」

しかし、偽物であることを悪いとはいっていないという暦。
偽物であることの劣等感を背負う覚悟を持って正義を名乗るならば、
もうそれは本物の正義と同じだと!

「僕のほうがずっと悔しい。僕の誇りを怪我した奴を許せるか!あとは任せろ」
お前たちが嫌いだといいつつ、誇りに思っていると語る暦。
自分の誇りである妹を傷つけられて、悔しいと曝露☆
何だかんだいって、いちゃつく兄妹だ(苦笑)
あぁ、エスカレートしていくシーンは描かれていくんだろうかw

事を収め、貝木との話し合いにのぞんだけれど~
貝木はこちらの言うことをあっさり聞いて、この件から手を引いて町を出て行くという。
「それにああいう娘がいないと、詐欺師としては商売上がったりだ」
いわれるまま謝罪の言葉を口にしてはいたけれど、
このセリフを見る限り、戦場ヶ原の言うとおり嘘ばっかりなようですね(汗)

「あなたを殺すのを我慢することがとても難しいの」
戦場ヶ原さんが、怒り心頭なのも仕方ないか;
でも怖いww

ちなみに「囲い火蜂」という怪異も、資料にはあるものの「偽史」だったらしく、
そんな怪異は存在しないという…
詐欺師な貝木にピッタリな怪異?ですね;
つまり症状が出たのは火憐の思い込みが強かったためなようで
「お前達の思い込みに俺をつき合わせるな、迷惑だ」
って、お前がいうなやww
と思わずつっこみたくなる;

「こいつは偽物だ。
劣等感と一生向き合うことを決めている誇り高き偽物だ」

そんな貝木を見て、こいつは自分は本物でないと…偽物だと分かった上で
強い意思を持って偽物(詐欺師)を名乗っていると感じた暦。
「ごっこ」でない分、年季が入っているというか、うわてというか;

「だまされる方も悪いのよ」
結局、被害者へのケアとかは(また騙されるかもしれないし)断固拒否し、
とりあえず、とっとと貝木をこの街から追い出そうとする戦場ヶ原。
なんだか昔、貝木に惚れてたことを曝露されてましたが、
暦の驚きようったら(苦笑)
まぁ、詐欺師の言うことだから本当かどうか分かりませんが、
『恋物語』を読んだあとだと、車に轢かれた男の話は本当の気がしないでもない。

「私を助けてくれたのが、阿良々木君で本当によかったわ」
「だから今夜は私に優しくしなさい」

まぁ、最後はいちゃついて終われてよかった☆
久しぶりにガハラさんのデレがみれた!!
いつもツンツンばっかりだったからな(ぁ

火憐ちゃんは翌日には体調が戻ったようで、
さっそく元気に正義の味方として街に繰り出してましたね!
しかし、わざわざ裸で寝てるシーンを見せる必要があったのか!(苦笑)
最後にもナレーションで妹達を自慢する暦さんがなんとも。。。
次回からは月火ちゃんの話かな?
OPがどんな風になるのか、楽しみです!

「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray]偽物語(上) (講談社BOX)ナイショの話(アニメ盤)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

というわけで、毎週遅れています「偽物語」感想戦。 「かれんビー」最終話でございますね。 正直「つきひフェニックス」4話で足りるのか激しく不安でございますが。 言っても詮無きこと。 兎にも角にも本編を見ていきましょう。 これで兄妹バトルが端折られてい...
「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【通常版】 [DVD](2012/06/27)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る 阿良々木火憐を止めるべく、兄として立ちふさがる阿良々木暦。 「勝った方が正しい」そう言い放...
【ブラック★ロックシューター 第3話】ラブレター晒しAGEの巻。前回、叫び声エンドが何事も無くスルーされたのは、拍子抜けを通り越して逆に驚いてしまいましたwしかし、一時期は ...
 2人の中学生姉妹、阿良々木火憐と月火による冒険と、それを救う兄阿良々木暦の物語、第7話場面1 暦vs火憐  貝木を探して家をでた火憐に追いついた暦。バスを待つ道路でバト...
偽物だからこそ「求めない」
偽物語 第漆話「かれんビー 其ノ漆」 火憐を見つけた暦。 暦は「あとは任せろ」と言ったが、 火憐は「あとは任せた」とは言ってない。 ということで争いに。 「うそ…なんで立てるの…しんでもおかし...
ルビジウム
火憐ビー編終了でした。 割と大仰に話が盛り上がっていた割には解決があっさりしていたなと原作を読んでいても思ったのですが、アニメ化されてみてもその印象は変わらない感じですね。とは言うものの、アニメ化されて初めて気がついたこともあるので、やはりこの作品は凄...
うん、いい最終回だった(笑) もう火憐に関する話は終わったように感じるのですが、このあとどう進めるつもりなんでしょうか? 今回も絶妙なアングルばかりでしたが、火憐は強すぎですね。 もはや総合格闘技に出場できるレベル。 そして身長こんなに高かったんだ。暦...
褒めて。当初はボロクソ言いまくり&暴れまくりで最後は「好き」で締める。このアニメのヒロインはそういう傾向がある様です。流石に全員ギャップ効果狙いだと暦も対応に慣れてきた模様ですね。ハイハイどうせ俺のこと好きなんでしょ、ってな具合です。  さあ、戦い?...
火憐と暦のバトルシーンにおける動きがいいですね! スピード感もなかなかだったなぁ。 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/04/25)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る
阿良々木くん、私いまから世界一ひどいことを言うわよ。
暦に発見された火憐ちゃん。 止めようとする兄に抵抗する妹。 どこにでもあるような兄妹の喧嘩となるんだけど。 この兄妹がやると まるで大災害ですねw ▼ 偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」  ...
―本物に必要なのは意志の強さ― どんなに強くたって、どんなに自分の中の正義が高潔なものであってもそこに自分の意志それも不屈の意志がなければ本物の正義の味方ではない・・・ ...
偽物語 第7話。 かれんビークライマックス。 以下感想
阿良々木君と火憐のバトルシーンのオーバーアクションにあっけにとられた。 このアニメでコンクリにめり込む阿良々木君とか見れるとは思わなかった。 サブタイトルは「かれんビー」なんだけど、 結局はガ...
 今回でいよいよかれんビーラスト。暦達は貝木を倒し、火憐を助けることはできるのでしょうか…?暦と火憐のバトルシーンはいつも以上に動いていて思わず魅入ってしまいました。そしてラストのひたぎのセリフは反則モノ。さすがはツンデレ…!前半を...
かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]大災害を引き起こす兄妹ゲンカと悪に立ち向かう悪意。 いったい、誰がラスボスなのか分かりませんね(苦笑
意外とあっさり終わったな
物足りなかったけどガハラさんのデレと無駄に裸な姉妹丼が見れたからまぁいいか(*´∀`*) ということでラストにしては呆気無く終わった感があってちょっと物足りなかった偽物語かれんビー解決編第7話。
これにて一件落着ぅ!! 不完全燃焼なんだろ?なところもありましたがとりあえず終了。 まさか最後にあんなものが拝めるとは・・・。
キス魔なお兄ちゃんとその妹による激しいバトルw もうドラゴンボールかと思うくらいの過剰なバトル演出でした(;゚д゚) 高速道路とか建物がみんな破壊されちゃいましたw これもイメージ映像?なんだろうけど、さすがにこれは凝りすぎだったような気がします(^^;
・・・何が嘘か真実なのか・・
偽物語の感想です。 かれんビーということだけど、内容はそこじゃないんだなと思った。
火燐ちゃんの戦闘力が高すぎ吹いたwwドラゴンボールかよw それと、火燐ちゃんは兄を殺す気っすかね^^;殴る音が全部重くてすごく痛そうなんだけど>< しかし、ここら一帯の壊れた高架橋はどうするんだ...
いよいよ暦たちと貝木との対決です。と思ったら、少し体調がよくなった火憐が、再び貝木と戦おうとしていました。それを知った暦は、火憐をとめようとします。しかし、火憐
熱が収まらないまま家を飛び出した阿良々木火憐を発見した阿良々木暦は火憐を連れ戻そうとするも、火憐は暦の言葉に耳を貸さずに抵抗する。本気で暦に攻撃を仕掛ける火燐に対して、防戦一方の暦は何度と無く激しい攻撃を浴び続けるも、半不死となっている暦は起き上がり続...
かれんビー最終回!! 止める兄と、従うことを拒絶する妹。 勝負を仕掛ける火憐に対し、兄の余裕を見せる暦。 だが、火憐にだって意地がある。 この戦いだけは負けられない!! 「かっこいいよ、お前」 妹じゃなきゃ惚れてたかもなって、暦の賛辞に答える形...
かれんビー最終回!!止める兄と、従うことを拒絶する妹。勝負を仕掛ける火憐に対し、兄の余裕を見せる暦。だが、火憐にだって意地がある。この戦いだけは負けられない!!「かっこ...
「本物」の強さ―
火憐「考えてみりゃ兄ちゃんとマジで喧嘩するの久しぶりだな!」 これはバトル展開キタ――(゚∀゚)――!!
「かれんビー 其ノ?」 今夜は私に優しくしなさい ひたぎの照れた顔が可愛いです.+(´^ω^`)+. これが彼女の条件ですか^^  最初からは言えないですな( *´艸`) 失踪した火憐を見つけた暦、妹を護るために必死の戦いw 体調がよろしくないのにベ...
『つまり!ベストコンディションだ!』 阿良々木暦と阿良々木火憐。兄と妹。兄妹喧嘩のハジマリハジマリ。 地面がひび割れたり、鉄がへこんだり、橋が崩壊したり、まるでスーパーサイヤ人の戦闘(笑) 阿良々木くんは吸血鬼性を高めていないはずだからこりゃ確か...
 偽物語  第七話 かれんビー 其ノ七 感想  次のページへ
今回は手に汗握るバトルがあるということで 本気のシャフトを見ることができるでしょう。 ついにあの貝木泥舟とも戦うということで それにも注目です。 貝木に菊の花を送ってやれ!! ・・・・でも百合の花がいいですね。
第7話 かれんビー 其の漆 道で倒れている火憐を発見する暦。帰るぞ。マジで兄ちゃんと勝負するのは随分と 久しぶりだな。思いあがるな。火憐にボコボコにされる暦。それでも立ち上がる。 忍から痛みも同じく感じるのだからと文句を 言われる。ワシが出て行っても良い...
妹じゃなきゃ惚れてたかもな 「偽物語」第七話感想です。 偽物語(上) (講談社BOX)(2008/09/02)西尾 維新商品詳細を見る
「かれんビー其ノ漆」 火憐を見つけた暦は、自分で解決しようとするのを止めようとする。 格闘が始まり、経験値のある火憐の一方的な展開に。 だが、暦は火憐を戒めて貝木の元へ向かう。 暦に貝木との交渉を任せる形となった。 貝木は、自分の...
偽物語 7話 「かれんビー 其ノ漆」 【あらすじ】 壮絶な兄弟喧嘩!お兄ちゃんは心配なんだ! 勝った方が正義だ! 火憐ちゃんを発見した阿良々木くん! 止めにかかるも、火憐ちゃんは全力で抵抗す...
何を以て偽物とするのか  どうも、管理人です。気づいたら、時間がかなり押してるので手早く済ませたいと思います。 戦場ヶ原:「だまされる方も悪いのよ」  今回の話は、かれんビー編最終話。戦闘描写に力入れすぎじゃね…?  忍の力も借りつつ、どう?...
「僕の誇りを怪我した奴を許せるか、後は任せろ!」
いやむしろ今の子供バージョンの忍のおっぱいをナデナデしたい… 今回はイマイチ話がよくわからなかったので、簡易感想とさせて頂きます。 【簡単なあらすじ】  再び貝木の元へと向かった火憐を止める...
「ファイヤーシスターズ」は 火のついた花火のような勢いで 出撃していったのであった。 かれんビー編は今回で終了。 阿良々木君と戦場ヶ原さん、そして貝木の対決。 戦場ヶ原さんの意外な過去が明らかに。 今回は阿良々木君と火憐のアクションも見所です!  
この作品のテーマは、タイトルにもある通り『偽物』で、そして偽物であることは別に悪くないというメッセージがあります。 偽物語 第7話 『かれんビー 其ノ漆』 のレビューです。
「私を助けてくれたのが、阿良々木くんで本当によかった」 ・アバンは火憐を発見する阿良々木から。 ・話し合いじゃ解決しないので、阿良々木と火憐のマジ喧嘩。フルボッコ過ぎるw ・ようやく火憐が阿...
火憐を見つけた暦ですが、道端で倒れ伏す火憐からの言葉は、「よぅ…、キス魔…」と… だから、そのシーンを見せてくれ… 話は平行線で、暦を倒して行こうとする火憐。 建造物が ...
関わりたくは無いと直感的に思った男、貝木との直接対決。「偽物語」の第7話。 ある程度は蜂の毒を軽減したとは言え本調子にはほど遠いまま再戦に乗り出す火憐。 見つけて止める暦に実力行使で反抗する。...
偽物語ですが、阿良々木暦は火憐のバトルによって道路が破壊されていきます。火憐は逆立ち蹴りやフランケンシュタイナーなど大技も発動させますが、暦は火憐の正義など自分の為ではなく他人のものだと否定します。 暦は戦場ヶ原ひたぎと二人で詐欺師・貝木をとっちめにい...
関連リンクhttp://www.nisemonogatari-anime.com/かれんビー 其ノ漆いなくなった火憐果たして無事見つけることができるのか!?とか書いたらいきなり見つかったwそれから兄妹喧嘩勃発それにしても公共物破壊されまくりですねそれにしても…死ぬ死ぬ、普通の人は死ぬよ...
結局、貝木の一人勝ちっぽい感じでしたね。 蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。 直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、 文化祭を終えた夏休み。 阿良々木暦の妹で栂の木二中のファ...
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 ★★★☆☆
それでも、やり抜くのだ。 というわけで、 「偽物語」7話 continueの巻。 えらくあっさりと決着つきましたが、 後味すっきりでよかったと思います。 元々、深刻な大事件ってわけでもなかったしね...
いい最終回だった。 ひたぎさんのけじめとファイヤーシスターズの新たな旅立ち見届けることが出来てよかったです。 ファイヤーシスターズが全裸で寝ていたのはワロタwww
偽物語 『かれんビー 其ノ漆』 ≪あらすじ≫ “囲い火蜂”の毒も癒えぬまま家を飛び出した火憐を追う暦は、忍の力も借りてようやく火憐を発見した。力尽くでも通るという火憐と、力尽くでも止めると決めた暦...
キス魔、妹とケンカする!(*・`ω´・*) 妹あっさり見つかったΣ(>ω<ノ)ノ 火憐には火憐の正義があるから引けない・・・お兄ちゃんを倒してでも。 だって体がHOTELなんだよっ(ゝω・)♪ ああっと!おにいちゃんノックアウト!そのまま500メートルほど...
「兄ちゃんじゃなきゃ、手加減できたかも知れないけど」 とは、最初に宣言してたけど・・・・火憐ちゃん、容赦ないなぁ(汗汗) というか、強すぎる
本物に、なるために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202190000/ 「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-05-23 売り上げランキング : 2 Am...
 え? 暦の驚きのタイミングが絶妙でしたね。