ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『Steins;Gate』#25「横行跋扈のポリオマニア」(TV未放送)

2012.02.23 (Thu)
STEINS;GATE Vol.9【初回限定版】 [Blu-ray]STEINS;GATE Vol.9【初回限定版】 [Blu-ray]

メディアファクトリー 2012-02-22
売り上げランキング : 15

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「俺は、狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真だァ───!!」

テレビアニメ終了から5ヶ月ほど経ちましたが、
『Steins;Gate』DVD第9巻に入ってたTV未放送話「横行跋扈のポリオマニア」見ました。

オカリンが相変わらずで嬉しい!(苦笑)
厨二病でした!(ぁ
ストーリーはアニメ24話のあとの話。
アバンでは追い詰められてる感じのオカリンが描かれてましたが…

とりあえず、以下はネタバレ感想です。
アバンでは人っ子一人いない道路を歩くオカリンの姿が!
周りは荒野で何もなく…機関の妨害工作か?
例によって例の如く、携帯で誰かにしゃべりかけてるもんだから、
そこだけ見るといつもの一人芝居なんだか、本当にピンチなのか分からない!(苦笑)
なので一先ず置いておくとして~。。。

フェイリスがアメリカで開かれるライネットの大会に出ることになり、
ともにアメリカに渡ることになったラボメン。
ミスターブラウンのところで働いている萌郁から
「マカダミアナッツ」をお土産に頼まれつつ…いざアメリカへ!!

って、オカリンが空港でマッドサイエンティストと名乗り、
手錠されて奥の部屋に連れて行かれちゃってるよ☆
ある意味予想通りの行動で(苦笑)
そのあと、フェイリスとの会話でも盛り上って不審者としてパトカーで連行されてたし…
やはりオカリンの不審者っぷりは、全国どころか世界共通だった!!(ぁ

せっかくアメリカにいるクリスとも再会できたんだけれど、
クリスの運転にオカリンが難色を示して、微妙な再会になっちゃいましたね;
しかし、クリスの住まいでくつろぐラボメン…自然体すぎる(苦笑)

まぁ、クリスがタイムマシンの論文を書いてないか気にするあたり、
まだあの3週間のことが忘れられないんだろうなァ~と胸が痛くなりそうでしたが…
クリスはやはり別の世界線のことを一部覚えてる様子。

「忘れるんだな。別の世界線のことを追いかけても、いいことはない」
クリスとしては、
自分がオカリンとキスしているリアルな夢のことを確認したかったようですが、
オカリンは忘れろと一刀両断;
まぁ、オカリンにとっては忘れたくても忘れられない出来事なんでしょうけど、
クリスにまで嫌な思いをさせたくないというのもあったんでしょう。
まぁ、ごまかした感もありありだったけどなww

肝心のフェイリスが出る大会は、大盛り上がり!
飛行機代を出してもらったラボメンは、会場の手伝いなんかもしたようで、
ルカ子が大人気だったな☆(苦笑)
これも万国共通か!
あとクリスのメイドも可愛かったけど~ニヤニヤ

「この世界線でもタイムマシンが!?」
しかし、ちょっと会場を出た際に、オカリンが鈴羽らしき人を見つけたことで事態が急変!
この世界線に彼女がいるってことはタイムマシンが存在し、
ひいては第三次世界大戦も起こるかもしれないと、
真偽を確かめに一人彼女を追いかけることに!

でも、すぐさま別人と判明してよかったよ;
「私も占いで言われたの。7年後くらいに結婚して子どもが生まれるって」
しかもこの方、鈴羽の母親っぽいですね!
ダルがくしゃみしてたし、確実だなww
どうも彼女もライネットの大会に出てたようだし、別の日の大会か何かで出会うのかな~。
具体的にどんな出会いなのかも、知りたかったww

しかし、そのお母さんと握手して別れたシーンは良かったですね。
7年後、出会う日が待ち遠しい…(涙)

しかし、ホッとしたのもつかの間。
慌てて彼女を追いかけてきたオカリンは、残金少なく。
おまけに携帯も電池切れ!
で、アバンの状況に至ると(苦笑)

「ちゃんと…いっておくべき、だった…」
一人途方にくれるオカリンは、昔の一人きりだったのを思い出して、
そんなにひどい状況でなくても思わずうっかりホロリときそうになる…
けど、心配したクリスが駆けつけてくれましたね♪
さすが助手!
けど、残念なことにガス欠;

二人きりになったところで、
また別の世界線のことを夢に見るという話になりましたが、
今度は、後悔しないようにと、オカリンもはっきりとさせましたね。

「どの世界線も、どの時間、どの場所にいようとも、俺はお前が好きだった。
改めて言う。牧瀬クリス、俺はお前が好きだ。
お前はどうなんだ。今このとき、この瞬間、おまえは俺のことをどう思っているんだ」

クリスが夢で見たことは、別の世界線で実際にあったことだと。
けれど、急に真面目に話され&告白され、
今度はクリスがタジタジ状態に;

別の世界線で長いことクリストともに行動をともにしたオカリンと違って、
今の世界線のクリスがオカリンと過ごした時間は短いですからね(涙)
しかし、繰り返しクリスを好きだというオカリンの言葉に、
クリスは答えを決めた様子。

「私は…し、知りたいのか。目を、閉じろ」
返事を知りたいのかといいつつ、目を閉じろって…
ツンばっかりだったけど、ようやくここでデレた!!

クリスのセリフのあと目をつぶったのか、画面は真っ黒になり、EDに突入!
ここもいいEDの入り方でしたね。
いとうかなこさんの歌はやっぱりいいな!
そして何より、久し振りのシュタゲやっぱりいいよ!
ただ、ね…AD 2010.10.14とか表示が出てくると、
とっさに身構えてしまうんですよね(苦笑)
嫌な条件反射だわ;

いやはや、しかし劇場版が楽しみですね。
ここで十分ニヤニヤを満喫できたから、劇場版はシリアスでも全然OKですよ。
で、その劇場版はいつになるんだろう……うん;
まぁ、でもゲームも出るようだし、シュタゲの熱はまだまだやまないでしょうな!

STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(通常版)TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

『しばし秋葉原での穏やかな日々が過ぎた頃、岡部たちラボメンは、ひょんなことからフェイリスに誘われてアメリカへ行くことに。せっかくだからと、アメリカの研究所へ戻った紅莉栖との再会を計画するまゆりた...
まさか、こんな未来が待っているとは---------!! 厨二病全開の岡部が戻って来た~~~(>▽<) DVD9巻の特典映像って事でようやく視聴できました。 あの壮大な本編の後に見ると、またこのノリが懐かしく、そして心地よく感じるねぇ。 やっぱこの作品はキャ?...
まさか、こんな未来が待っているとは---------!!厨二病全開の岡部が戻って来た~~~(>▽<)DVD9巻の特典映像って事でようやく視聴できました。あの壮大な本編の後に見ると、また...