ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『百姓貴族 (2) 』著:荒川 弘 (エッセイ漫画)

2012.02.29 (Wed)
4403671144百姓貴族 (2) (ウィングス・コミックス)
荒川 弘
新書館 2012-02-25

by G-Tools

「誰かこの親父をハリウッドへ連れて行け」

雑誌「Wings」で連載中の荒川弘のエッセイ漫画『百姓貴族』2巻目が出ました。
表紙はパワーアップ(?)して、荒川家族+ひいおじいちゃんでエグザイル!!(苦笑)
荒川さんのパワフルな親父さんの話はもちろん、
とうとう旦那さんと息子さんの話まで!

以下、ネタバレ感想です。
相変わらず…なんというか、パワフルな家庭だった(苦笑)

荒川家のおじいちゃんもずいぶんやんちゃという話だったけど、
ひいおじいちゃんも相当なものだったようで(爆)

まぁ、でも親父さんの伝説級な話もわんさかありましたね;
皮一枚で繋がってた指を家に伝わる治療法で治しちゃうとか…
橋が壊れているのに直前に気付き、
ブレーキが間に合わないと思い、スピード上げて向こう岸に着地って…
ありえないから!!(苦笑)
ここだけカラーなのも妙に笑えるww
ハリウッド!!

あと牛の種付けとか、角切りとか…
なかなか普通の人では知りえないような情報がいっぱいでしたね;
しかし、角とって焼きゴテあてた際の匂いに、犬猫が寄ってこようとは…
かわれてる動物のはずなのに、なんて野生児ww
取られた角はワンちゃんのおやつになるようで…あぁ…。。。

まぁ、ただ犬が賢いようで、おバカさんなところは分かるかな(苦笑)
うちの犬も言葉が分かるようで、でもやっぱりどこかおばかさんだもの。
でもネズミ取るとは、偉いワンちゃんだわ~。
うちの犬はもう13歳で、チャイムがなっても吠えなくなっちゃいました;

あとはなんといっても、荒川さんの息子さんと旦那さんの話が興味深かったです。
「ハガレン」連載時に、出産したにもかかわらず休載しなかったのは有名な話ですが、
まさか漫画でその出産した息子、そして旦那さんをお目にかかれようとは!

加熱殺菌処理してない生乳を飲んで、目をむく2歳児がなんとも良かったです☆
旦那さんも牛乳でおなかがゴロゴロしないものを見つけられたようで、
ビバ牛乳☆ってことで。
主に今回は牛&牛乳の話が多かった気がする。

あと、今回も右端にパラパラ漫画がありました(笑)
こっそり楽しみにしてるんです。
あと帯にあったのですが『三国志魂』という四コマ漫画がでるようですね。
そういえば『百姓貴族』1巻目のその後の話にも、
三国志のたとえ話があったので
なんとなく三国志好きなんだろうなぁ、と思ってましたよ☆

ウィングスは雑誌のサイズ変わった頃から読まなくなっちゃったのですが、
たまには読んでみようかな~

三国志魂 上三国志魂 下Wings (ウィングス) 2012年 04月号 [雑誌]

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。