ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

「今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?15」Part.3

2012.03.22 (Thu)
今回も「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」のピッコロ様が企画されている
「今期(12月終了アニメ)を評価してみないかい?15」に参加させていただきました。

興味のある方はこちらをご覧下さい
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5579.html

6項目を5点満点で採点。
評価の指標は、5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

*各評価項目については、末尾に記載。

すでに12月終了作品の評価は済んでいるのですが、
1月終了した『へうげもの』も評価対象になるようなので、
『へうげもの』の評価だけ追加です。

へうげもの

*辛口コメントも混じってますが、ご了承ください。あくまで私的意見です

Part.1はこちらから→Part.1
Part.2はこちらから→Part.2
『へうげもの』
ストーリー…4
キャラクター性…4
画…4
演出…4
音楽…1
総合的な評価…4

松永久秀が爆死したしたこととか、妙に史実に忠実かと思えば、
信長を殺したのが秀吉になってたり~
水玉の壁や、ハートの旗とか奇抜な描写があったりと、不思議な作品でした(苦笑)
途中で、あぁ…利休が死ぬまでしか話がないんだなぁ~と薄々気づいてはいましたが、
原作が続いてるから仕方ないとはいえ、
どうせなら古田が死ぬまでを見たかったなぁ~と。
キャラの絵がひどく独特で、伊達政宗に関してはやりすぎだろ!と思わずツッコミ;
しかし、茶碗や建物など「美」に関するものについてはこだわってましたね;
あとは…OP&EDには最後まで慣れませんでした…うん;
狙ってああいう曲したのかもしれませんが、私的にはアニメの雰囲気を壊してる気が…

総合点…21


各評価項目については、以下が基準となっております。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。
キャラクター性・・・キャラクターの魅力。キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。
画・・・キャラクターデザインに忠実か。作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。
演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。BGMや挿入歌が効果的に使われているか。カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。
音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。BGMや挿入歌の評価等。
総合評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。他人に薦められる作品か等。

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんのところで 今期(9月終了アニメ評価企画)があるので参加します。 今回は朝・夕方・深夜とそれぞれあります。 では評価開始!!!!!!