ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

雑誌「LaLa」5月号(2012年)の感想。津田雅美新連載スタート!

2012.03.24 (Sat)
B007IJPGH8LaLa (ララ) 2012年 05月号 [雑誌]
白泉社 2012-03-24

by G-Tools

表紙は津田雅美の新連載『ヒノコ』。

付録は『赤紙の白雪姫』のペンポーチと、クリアブックマーカーの二つ。
全サ「ニャンコ先生ぬいぐるみスピーカー」も継続中です。
では、さっそくネタバレ感想に参ります。
『ヒノコ』 題一字 / 津田雅美
開幕☆ロマンス新伝説!!
といううたい文句で、新連載始まりました!
ヒミコ…ではなく、ヒノコですね。
時代は良く分からないけれど、巫女の伝説が伝わる時代なのらしい。
文字(漢字)の意味を知り尽くし、操る少女・マユラが主人公のようです。
どうやら「ヒノコ」というのは伝承にある巫女の名前のようで、
その伝承というのが良く分からないけど、
今後国の存亡に関わるものに関わっていくのかな?楽しみですね♪


『ラストゲーム』第7話 / 天乃 忍
柳&相馬効果で、サークルに入部希望者が殺到!?
九条もこれを機にいろんな人と触れ合おうとするけれど、
逆に周りと馴染む柳との差を思い知らされて…
挙句のはてに、柳にとって自分はたくさんいる友達の中の一人に過ぎない!?
そんなこと思ったら、柳に悪いよ…
つーか、柳が可哀相すぎるww(苦笑)ぁ
まぁ、九条はまったり前に進めば良いということで解決したかと思いきや、
柳がサークルをやめる!?一体どうなる?


『夏目友人帳』変わらぬ姿の章 後編 / 緑川ゆき
な、何というかレイコさんが切なかった(涙)
迷子のために頑張ったのに、
逆に子どもの人形を取り上げたんじゃないかと誤解されて…
カヤツボがいってた宝物って、子どもから取り上げたものだったのか。
前回、夏目を襲ったように見えた妖のおかげで、いろんな誤解が解けたけど、
レイコさんの思い人、夏目の祖父と思しき人の記憶も垣間見れた!
ふらっと街に現れては、レイコに何かと注意したり、
七辻屋の饅頭を買ってきたりしてくれたのだという。
うん、優しい人っぽいけど…何で結婚しなかったのかな~。。。
夏目がレイコと違って、表情も心もころころ変わるというところがなとも切なかったけど、
「大切なものの守り方」きっちり学んでいかないといけませんねぇ~


『でたらめ妄想力オペラ』 / 葉鳥ビスコ
読み切りだと思っていたのに、再びです。
今度はちゃんと、恋愛っぽく締めれましたね。
何かと嫌な態度なヨクトだけと、意外にもちゃんとヒフミを見てたのね☆
まぁ、まだ力が不安定なところあるようだけれど、めでたしめでたし、ということで。


『赤髪の白雪姫』 第33話 / あきづき空太
白雪も仕事があるので、ゆっくり花嫁修業というわけにもいかず、
北に仕事に行くことに!
どうやら第一王子も北に行くようだけれど、何かあるのかな?
ちょっと嫌な予感がしないでもない;
ただ、お兄さんも白雪との結婚に全面的に反対というわけでもなく、
自分を味方につけてみろ、と前向きとも取れる発言がww
うーん、どうなるんだろう。。。


『図書館戦争 LOVE&WAR』第46話 / 弓きいろ 原作:有川 浩
やってきた茨城県立図書館は、予想以上に劣悪な環境で…
戦闘職である防衛員が最も下の地位にあり、片身の狭い思いをしているという。
さっそく館長にはばっさり切り込んだけれど、
防衛員を下だと見ている、平をすぐさまどうこうすることはできず~
特に郁は特殊部隊たった一人女性メンバーなもんだから、
女子の間で標的にされちゃって…
あぁ、女子の苛めは陰湿なんだよ;
すぐさま堂上教官に報告はできたけど、これから仕事だというのに先が思いやられるわ~


『ヴァンパイア騎士』第81話 / 樋野まつり
優姫は枢に逃げられ~
打倒枢!を掲げる白蕗更と零が手を組んだ!!
優姫が持ってる武器アルテミスには、
始祖(の女性)の純血殺しの意思が宿ってるようだけど、
本気で優姫に枢を殺せる日はくるんだろうか…
そして、決着つく日は来るんだろうか(ぁ


『狼陛下の花嫁』第33話 / 可歌まと
まだ実家での暮らしは続いてるけれど、狼陛下は相変わらず顔を出してて。
夕鈴はそれを甘やかされてると感じてるようだけれど、
それを注意される狼陛下は、線引きされてるように感じてるようですね。
下町では今のこの状況を、三角関係と評されているようですが…
実際、あのおばあさんも夕鈴を孫の嫁として品定めしてる風にも見えるww
しかし、まさか実際に王妃の悪い噂を流してる人に遭遇するとは!
浩大も見てたから、いずれは収拾しそうだけど、なんか心配だわ;
で、一夜をともに過ごすことになった二人の運命はいかに!(苦笑)


『キスよりも早く』第54話 / 田中メカ
婚姻届未提出問題に加えて、翔馬からの告白!
混乱する文乃でしたが、
鉄兵君のおかげで二人の関係がいつも通りに戻りましたね♪
二人の気持ちは確かめ合えたけれど、
先生は離島に飛ばされることになってるようで、
ふみのが卒業しても、今のままでは二人が離れ離れになってしまうことは確実。
どうにかして、お父さんを動かせないかねぇ~


『会長はメイド様!』第69話 / 藤原ヒロ
不審者!
じゃなかった、美咲の父親現る!!
ということで、父親…いたんですね。実在したんですね。
なんかもううろ覚えで、勝手に死んでるもんと思ってたわ(コラ
なんだか父親の前でいちゃついてた気もするんだが、
今後二人の間に割って入ったりでもするのか。どうなるんだろ~。


『純愛ラビリンス』第31話 / なかじ有紀
レイラとハルトのコンビは、普段は喧嘩ばかりだけれど、
音楽上での相性はバッチリなようですね☆
あとはハルトの父親が誰なのか、世間にバレて終了…
という気がしないでもないけれど、羽美とハルトの今後はいかに?


『学園ベビーシッターズ』第31回 / 時計野はり
兄というものは、時として我慢しなければならない(涙)
という話でしたね。
鷹くん、頑張ったね。いい子、いい子。
そして頑張った鷹を弟に持った狼谷が、
「兄貴」というのも悪くないと思えたのが、また良かったです。


『おいらんガール』第16話 / 響ワタル
椿を攫ったのは、鷹尾たちとも知り合いの隼人!?
なにやら商家の娘であるはずの椿に、
この幕末の徳川の権威が落ちてる中、利用価値があるようで?
え、商家の実の子どもではなく、どこかの良いとこのお嬢さまだったということなのか?
隼人は真のことを、最後に椿を裏切ると釘をさしてたけど、
その真が身を挺して、椿を守ってくれましたね。
まぁ、助かるとは思うけど、なんだか話がでっかくなってきた;


次号ではニャンコ先生のクリップ&ケースが付録。
それに新全サも始るようです。
って、毎回全サがある気がするんだが;

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック