ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

漫画『PandoraHearts(17)』著:望月 淳

2012.03.30 (Fri)
4757533586PandoraHearts(17) (Gファンタジーコミックス)
望月 淳
スクウェア・エニックス 2012-03-27

by G-Tools

「こんなちっぽけな存在が…オレの――真実(しょうたい)。」

◆あらすじ◆
レイシーに会いたい。一人の男の、一途な想いが時間を超え、記憶の深淵に隠された過去が暴かれるとき、現実は変容を始める。あたかもその想いが、全てを苛む闇であったかのように――――…。


あぁ、もうなんというか…嘘つきジャックの真の顔が明らかに!
以下、ネタバレ感想です。
封印の石の中から現れたのは、グレン=バスカヴィルの首…
ジャックじゃありませんでしたね;
ということで、ジャックの嘘つきが発覚!
オズはリーオを殺そうとするジャックに体を乗っ取られ、彼の過去を垣間見ることに~。

例のレイシーという女性と、ジャックの出会い。
ジャックにとっては世界を変えてくれた女性なんでしょうけど、
その固執っぷりが怖い(汗)

「レイシーの言葉ならば、たとえ嘘であろうとも受け入れる
恐ろしく純粋で、同じくらいにいびつな男だ」

ジャックの世界はレイシーを中心に回っていたようですね。
それに目をつけたのがジャックの前にグレンだったレヴィ。

「アヴィスを構成する全ての力を人が扱えるようになるかという実験さ」
兄であるオズワルドがグレンになると同時に、
アヴィスにおとされる禍罪の子・レイシー。
そのレイシーにレヴィは実験を持ちかけて、
彼女は彼の子をはらんでアヴィスへ!

そこで双子を生み、一人がアリスとして地上に。
もう一人がアヴィスにとどまり、
アヴィスの核の体としてアヴィスの意思となったようですね;

実験のことはオズワルドは聞かされていなかったようで、
話を聞かされあとを託されたジャックは、
レイシーを取り戻すために一人嘘をつきつつ行動を…
で、なんやかんやでオズワルド(グレン)を殺す事態になったんですね;

しかもオズワルドを殺すためにチェインと契約したようで、
出現したのは「黒うさぎのオズ(ビーラビット)だ」ですって!?
てっきり、ジャックが嘘ついてオズの体を奪おうとしたと思ったんだけれど、
アリスの可愛がってるうさぎのぬいぐるみに「オズ」というのがいたようで、
そういえばアヴィスにも人形型のチェインがいっぱいいたような;
おまけにアリスの鎌を振るうことにオズも何か感じてたようだし…

えーと…これからどうなるんだろう;
なんだかジャックは本当はオズの胸の刻印の針が時を刻んで、
多くのビーラビットの力が体に満ちるのを待っていたようですが、
それはそれで…そのとき何が起こったんだろうね;

本来バスカヴィルの目的は、
アヴィスの意思を手に入れて壊すことだとリーオがいっていたので…
今後、ジャックがラスボスというか、共通の敵となるのか;
あぁ、相変わらず話がさらに複雑になってきたなぁ(苦笑)
次ぎ出るのが待ち遠しいよww


小説 PandoraHearts ~Caucus race 2~ (Gファンタジーノベルズ)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック