ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『氷菓』#1「伝統ある古典部の再生」

2012.04.23 (Mon)
「わたし、気になります!」

原作未読ですがミステリもの☆
京アニな上に、シリーズ構成が賀東招二ってことで楽しみにしてました。
絵は綺麗だし、OPの感じも良かったし、期待を裏切りませんね♪

主人公は薔薇色高校生活ではなく、灰色な…
省エネをモットーとするピカピカの高校1年生折木奉太郎。
武闘派な姉の頼みで、しかたなく廃部の危機にある古典部に入部しようとしたのだが、
その部室には先客がいた。
「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」
主人公はなんともやる気のない感じだけれど、
絵が綺麗だし、なんだか美男子に思えるww

部活動が盛んな学校ということでしたが、部員が少なくても存続はなるのかな?(汗)
先にきていた千反田えるが古典部に入部するというので、
姉の願いは叶ったと、身を引こうとする奉太郎でしたが、

「なぜ私、閉じ込められたんでしょう?ぜひ折木さんも考えてください!」
謎に目を輝かすえるに押されて、謎と気に付き合うことに。
薄々気づいてはいたけれど、
途中階段ですれ違ったはしごを持った用務員さんのしわざだったんですね;
今後もこういうちょっとした謎を解明していくのか。

「問題はこのお嬢さまだ」
謎は解決したけれど、奉太郎はなぜか素直にえるに入部届けを出してしまって…キラキラ
福部里志も加わり、古典部の部員は一気に3名に♪
まぁ、ただ後半も古典部の活動はしてなさそうな気がするけどねww

宿題を忘れてきてしまったため、居残りで作文を書く奉太郎。
お嬢様にペースを崩されて~ってことなのかな;

「私、気になります!」
えるが未承認のクラブ「女郎蜘蛛の会」のメモの話を聞いて、
さっそく興味を持ったようですが、なぜか机の下でガッツポーズを取る奉太郎。
このまま順調に、ポスターの下にそのメモを見つけたけれど、
どうもそのメモは奉太郎が用意したものだったようですね;
あの汗やら落ち着きのなさは、活力に当てられたからというより嘘ついてたせいか?

省エネよろしく、さっさと帰りたいがため、
えるが来るのを、そして興味を持つのを予測して、
サクっと解決すべくメモを用意したようですが、それは奉太郎好みじゃないという里志。

「千反田さんが来たとき、どうして単に知らんといわなかったんだい?
それが今日の奉太郎の根本的な間違いだよ」

知らないといえば、そこですんだ話。
ただ拒絶するつもりはなかったんだと里志にはちゃんと伝わってるようで、
ただえるがいる状況に奉太郎がなれていないんだと言及。

「あれは現状に対するただの保留だね」
えるに奉太郎が今後、どう対応していくが見ものですね。
まぁ、えるを始めた見たときや、接近されたときのキラキラ感といい、
いい印象を持ったことは間違いないんでしょう♪
いや、しかし絵がいい感じだわ☆

今後、恋愛に発展するかどうかも気になるところですが、
ちょいちょいある謎解きも楽しみです。
あとOPもだけれど、文字があふれ出る演出が気になります。
今後も視聴&レビュー続行ということで☆
そういえば、里志がいっていた桁上がりの4名家はいずれ全部でてくるんですかね~

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]優しさの理由まどろみの約束氷菓 (角川文庫)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

新番組、お試し視聴です。原作は、米澤穂信さんの小説、古典部シリーズです。私にしては珍しく、アニメ化前に原作を読み終えています。自分なりのイメージが先にできあがっ
「やらなくてもいい事ならやらない やらなければいけない事なら、手短かに」『インシ
「やらなくてもいい事ならやらないやらなければいけない事なら、手短かに」『インシテミル』等で知られる米澤穂信の「古典部シリーズ」を発想する会社「涼宮ハルヒの憂鬱」の京都ア...
米澤穂信さんが書かれた〈古典部〉シリーズの京都アニメーションによるアニメ化、いよいよはじまりました。10日ほど前に行われた先行上映会の感想をネット上で見かけて興味が湧いたのと、先にザッとでも原作に目を通しておいた方がいいかと判断して、1作目の『氷菓』だけ?...
氷菓の感想です。 何とも言えない気分です(汗)
氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る  千反田えるが大きく目を開けて顔を近づけるのは  一瞬、ホラーかと思いましたよ。  あんなふうに顔を近づける人...
省エネ主義と好奇心の出会い  どうも、管理人です。喉に回った風邪が地味にやばいです。そして、締め切りからノルマを逆算したところ、ちょっと眩暈が…。そんなわけで、死なない程度にやってみようと思いますが、その前にこちらの記事を書こうと思います。一応、今?...
氷菓 第1話「伝統ある古典部の再生」 高校生活といえば薔薇色。 薔薇色といえば高校生活。 さりとて、すべての高校生が薔薇色を望んでいるわけではない。 灰色を好む生徒もいるんじゃないか… や...
[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第01話 「伝統ある古典部の再生」 #kotenbu2012 #ep01 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...
わたし、気になります!
「伝統ある古典部の再生」 折木奉太郎は姉の勧めにより部員がいないという「古典部」に入部することになった。 部室へ行ってみると、一人の女子生徒がいた。 名前は、「千反田える」 彼女も古典部に入部するという。 奉太郎は部室に鍵がかかって?...
「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」「伝統ある古典部の再生」あらすじはWIKIより。省エネを信条とする高校一年生、折木奉太郎は、ひ...
原作未読。実は京アニ作品を見るのはハルヒ以来というアニメファンにあるまじき有様です。
久しぶりの京都アニメーション作品です。ってことで感想記事をアップしようかどうしようかと迷ったのですが…感想記事をアップしていくことにしました。よろしくお願いします。 うん、これで京都アニメーション連盟って言うか京アニ繋がりのブロガーさんからまたTBで繋...
 氷菓 -HYOUKA-  第01話 『伝統ある古典部の再生』 感想  次のページへ
「私、気になります!」
氷菓 第1話 「伝統ある古典部の再生」 感想です 省エネ?
氷菓 第1話。 2012春アニメ感想第七弾は、 京都アニメーションによる青春ミステリー作品。 ちなみに原作未読です。 以下感想
氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray] 『私、気になります!』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助 伊原摩耶花: 茅野愛衣
氷菓 の1話を見ましたよ。 いや~、良かったですね。 千反田えるちゃんのおみ足な! 白ソックス! 健康的な肉つき! ひかがみ! うん、100点です! 以下、ネタばれあり! これから本作を見る方はご注意を… ...
不慣れな奴ほど奇を衒う 中々に面白い作品ですね。 ラノベじゃないけどジュブナイルかな? 丁寧な作品だとおもう。 ・岡崎最高ーー!そして便座カバー。 声優が被ったなぁw それにしても、データベー...
背景の作画は凄かったですが、話の内容は微妙でした。 ミステリーとのことですが……。 これから面白くなるかもしれないですし、もう少し様子見ですね。 省エネを信条とする折木奉太郎はひょんなことから廃...
省エネの灰色人生----------!!久しぶりの京アニのアニメ♪期待の作品です(^^)省エネを信条とする高校一年生、折木奉太郎は、ひょんなことから廃部寸前のクラブ「古典部」に入部...
省エネの灰色人生----------!! 久しぶりの京アニのアニメ♪ 期待の作品です(^^) 省エネを信条とする高校一年生、折木奉太郎は、ひょんなことから廃部寸前のクラブ「古典部」に入部することに。 「古典部」で出会った好奇心旺盛なヒロイン、千反田える。 中...
この絵柄とキャスト・・・どこか~で見たことあるような・・・気だるく生きてる何ともまぁ斜に構えためんどくさがりの男姉の依頼で性に合わず古典部に入ることに そこは回避しないのね どんだけ影響力あるの千反田さん折木に言い寄る時に髪の毛伸びまくるシーン演出凝っ...
京アニの新作ということでとても楽しみにしていた作品。 多くの方が期待していると思いますが、果たしてその期待に応えうることができるのでしょうか。 京アニ製作というだけでハードルがとてつもなく高くなってしまうのはもう仕方ないですよねw
氷菓 第一話「伝統ある古典部の再生」です。 「わたし、気になります」 はいはい、
 わたし、気になります!
何この高レベルなクオリティはぁぁああ!!!!流石は京アニと言わざるを得ない(*´∀`) …でも声だけ聞いてるとどうしてもCLANNADの岡崎&春原です本当にありがとうございました(笑) ということで今季京...
灰色から薔薇色へ―
関連リンクhttp://www.kotenbu.com/第1話 伝統ある古典部の再生男子がクラナドコンビとはwどんなストーリー展開なのか気になりますね現実を灰色に過ごしたいと願う折木奉太郎しかしなぜか古典部に入ろうとするそれは姉の強制的な頼みからさっそく鍵を借り古典部へ行...
氷菓 (1) (カドカワコミックスAエース)(2012/04/26)タスクオーナ商品詳細を見る  京アニだけあって、背景が丁寧です。キャラの動きも細かく、町もしっかりと描かれています。どこかモデルがありそうな...
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/04/post-b749.html
「伝統ある古典部の再生」 私、気になりますッ!!!! このように可愛い子に、このように接近されて気になるって言われたら… 協力せざる終えなくなるでしょうww   える可愛いですね(*´ω`*) 高校生活が始まるというのにグレーな学生生活を望む、折...
微妙ですね。かなり微妙。 作画は確かにいい。絵もよく動く。 でも、良くも悪くも京アニですなあ。 でも掲示板から文字が溢れだしたとこの演出はシャフト臭がした。 キャラはまんまクラナドだろ。岡崎と春原。 この春原キャラがまあよくしゃべる(笑) 次回以降...
 2012年4月開始アニメ感想第2弾は「氷菓」。あの京アニの新作ということで放送を楽しみにしていました!今までの作品と比べて文学的な作品で一体どういうアニメに…?と気になっていましたが、さすがは京アニでした。アニメのCLANNADを観ていた人はニヤリとす...
千反田えるちゃんが可愛いなぁ。しゅがみの演じ方もいい! 氷菓 (角川文庫)(2001/10/31)米澤 穂信商品詳細を見る
ミステリーとしてはすごく面白いわけでは無いけれど、奉太郎の心の機微を表現する良いエピソードでした。 氷菓 第1話 『伝統ある古典部の再生』のレビュー。
気になることだらけ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204230001/ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray] 角川書店 2012-06-29 売り上げランキング : 216 Amazonで詳しく見る by G-Tools ...
千反田えるさんが可愛い! 千反田えるさんが可愛いい!! 千反田えるさんが可愛いいい!!! 今回は京アニの飛び抜けたクオリティについて 演出について簡単に書いていきます。
何とも、判断に困る1話だった。 あらすじ 省エネを信条とする高校一年生、折木奉太郎は、ひょうんなことから廃部寸前のクラブ「古典部」に入部することに。 「古典部」で出会った好奇心旺盛なヒロイン、...
今期の期待作品氷菓放送開始! 前番組の影響でかなり開始時期が遅れたけどようやくスタート。京アニ製作でヒロインが可愛くCVもしゅがりんということで条件的にはモロに好みなものが揃っているけど果たしてw
氷菓の第1話を見ました 第1話 伝統ある古典部の再生 やらなくてもいいことはやらないという省エネが信条の高校一年生折木奉太郎は中学からの親友である福部里志と話していた。 「奉太郎に自虐趣味...
これは恐ろしいアニメに出会ったもんだ。
氷菓ですが、やらなくていいことはやらない折木奉太郎が古典部存続の為に部室に行きます。有名なお嬢様の千反田えるが待っていますが、誰も鍵をかけていないのに鍵がかかっていたミステリーです。 奉太郎の友人である福部里志も加わり、いろいろな謎を解決するようです。...