ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『しろくまカフェ』#11「ペンギンさんの失恋/パンダくんの夜遊び」

2012.06.14 (Thu)
「お母さん、どうして僕を亀に産んでくれなかったの」
ペンギンさん、あのねペンギンから亀は産まれないんだよ…分かってるよw

新メニューを味見するパンダ君たちをよそに、ため息をついてばかりのペンギンさん。
「僕はねぇ、僕はねぇ、失恋したんだよ───!!」
どうやら失恋してしまったらしく、口では僕にかまわないでというが、
その実、かまってほしかったらしい;
しかし、よくよく話を聞いてみると、
ペン子さんに直に告白して振られたのではなく、
デートの現場を目撃したらしく、ショックは倍増!?

「おーまーたーせー」
「じゃぁ、行きましょう」

しかもお相手は、なんとゾウガメさん!?
待ち合わせをした二人は、そのままカフェに行ったり、一緒にボートに乗ったり☆

「私好きなんですよね、カ・メ…」
とどめはペン子さんのこのセリフだったようだが…
薄々続きがありそうなのは分かってたさ;
しかしこの風景を張り付いてまで見ていたペンギンさんは、
まるで忍者のような身のこなし(苦笑)
これもペン子さんへの思い故なのか!

「あぁ、ペン子さんはね、亀じゃなくて、大好きなのはカメラ」
最後は甲羅を背負って亀の真似までしてペン子さんの気を引こうとしていたのに、
好きだったのは亀ではなく、カメラだったというオチ…
確かに恥ずかしすぎるww
どうしてみんなゾウガメさんの最後の「ラ」を聞いた時点で、
ペンギンさんに教えてくれなかったのか!
みんなペンギンさんに冷たすぎるよw
まぁ、失恋してないことがわかってよかったけどね。

お次は、グリズリーさんに誘われて、大人の遊びに行く話。
誘われたのはシロクマさんなのに、パンダ君も興味深々でついてきちゃって;
初バッティングセンターなパンダ君はいいとしても、
ちょいちょいグリズリーさんで遊ぶシロクマさんがなんとも黒いな!
わざとやってるだろww
もう突っ込むグリズリーさんが大変そうだ;

でもグリズリーさんが思いっきし打った球を、
シロクマさんが素手でキャッチしたときは吹いたわww
何という運動能力!!
素手で球を打ち返したのにも驚いたけど…結構運動神経いいのね;

「パンダ君、もっと強くこするんだよ」
銭湯では爪を立ててグリズリーさんの背中を洗ったり☆
サウナでは砂時計をいじったり…少々、悪戯じゃすまされない気もしないでもない(汗)
一時は怒るものの、許してあげるグリズリーさんは懐が深いなぁ~

「そうだよね。パンダも白いとこと黒いとこ、両方あるからいいんだもんね」
昼もいいけど、夜もいい。
白も黒も両方あるパンダはなんだかさらにいい、と思える締めでしたね☆
帰りはグリズリーさんにおぶってもらっちゃって、パンダ君に夜遊びはまだ早かったかな?
パンダ君が寝言を言ってる様子が可愛かったです~。

しろくまカフェ cafe.3 [DVD]ボクにインビテーションみずいろ

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

「ペンギンさんの失恋」 公式HPよりあらすじ ペンギンさんが失恋!?意中のペン子さんにフラれてしまったと嘆くペンギンさん。シロクマくんやパンダくんは落ち込むペンギンさんをなぐさめる。そこにペン...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。