ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『ソードアート・オンライン』#3「赤鼻のトナカイ」

2012.07.22 (Sun)
「キリト、おめぇは生きろよ!最後まで生きてくれ!!」
ありがとうとさようなら。

時は移り、2023年4月8日第11層。
キリトは命の恩人として≪月夜の黒猫団≫にもてなされ、
リアルでも友達同士だという彼らのギルドの仲間に入れてもらうことに。
気がかりなことはキリトがレベルを隠してること。
そしてどうやら《ビーター》であることも伏せてるらしい。
って、ビーターのこと隠してるってのは公式HP見て知ったんですけどね(汗)
アニメじゃ分かりにくかったよ…
たまにこういうのあるね、このアニメ。

まぁ、本当のレベルを教えたらソロプレイヤーってのもあって
ビーターだとバレたかもしれないけど、
HP見る前は、時間もたったしビーターの誤解が解けたのかと思ったよw

黒猫団にはサチっていう女の子がいて、
あぁ、女の子珍しいなぁ~と思っていたら、
「みんなで頑張ろうぜ」
この言葉に浮かない様子;
どうやらサチはアスナが序盤で突破した壁をまだ乗り切れてないようですね;

キリトがギルドに加わったことで周りがレベル上げをしていく中、
装備を整えるのも拒否し、
キリトが夜中レベル上げしてる合い間に、姿を消してしまって…

「君は死なないよ」
「君たちは俺が絶対に守るから」

サチの不安を知り、絶対に死なないと太鼓判を押すキリト。
けど、もうこの時点であぁ…死ぬんだろうな~と思ってましたよ。
でもまさか、ケイタが出かけている間残りメンバーすべてがお亡くなりになるとは!!
ちょっと調子に乗って、ちょっと上の迷宮に行こうとするからww

「ビーターのお前が俺達に関わる資格なんてなかったんだ」
みんなの最後を知ったケイタはキリトにきつい言葉をいったあと、
目の前で飛び降りて死亡…
他のメンバーも目の前で死んでいったというのに…。。。

時は移って、2023年12月24日。
この日限定のイベントボスを倒せば、蘇生アイテムをGETできるという情報を得て、
サチを生き返らせるため、一人攻略に望もうとするキリト。
最後の言葉を聞きたいからのようですが、
このゲームから逃れたいと願っていたサチを生き返らせたんじゃ、ね;

心配したクラインが後をつけてきてくれたようですが、
生きててよかったねぇ~彼。
しかも今ではキリトを心配してくれる、今ではかけがえのない人ですね♪
《風林火山》というギルドを率いているらしく、レベルも結構上がってそう☆

しかし、有名な攻略組として知られる青竜騎士団がクラインをつけてやってきちゃって;
どうやら目的のためには手段を選ばない連中なよう…
もう一つ有名な血盟騎士団のほうは、
騎士団って言うからには節度&規律のあるいいギルドだといいなぁ~。

結局、クラインが足止めしてくれてる間に、
手ごわいというボスは描写も見せずに勝利!
しかし、GETした蘇生アイテムは死後10秒以内しか使えないらしく、
クラインにあげることに…。。。

すっかり目から光を失ったキリトに生きるように訴えるクラインでしたが、
キリトの心を動かしたのは、
思わぬサチからのメッセージ!
サチは自分が死ぬことを予期して、
クリスマスイブにメッセージが届くように設定していたようですね。

「キリトは頑張って生きてね。生きてこの世界の最後を見届けて。
この世界が生まれた意味、私みたいな弱虫がここに来た意味、
そして君と私が出会った意味を見つけてください。それが私の願いです」

あぁ、自分のことだけでなく、
ちゃんと残された人のことを考えられる子でよかったよ(涙)

「ありがとう、さようなら」
そしてサチの最後の言葉が、キリトへの恨みつらみでなくて本当によかったです。
まぁ、あの最後の顔でそれもないでしょうけど。
皆の死を目の当たりにして絶望にくれるキリトに、
最後に届いた光というか、生きる目的になりそうですね。

サチが死んで以来、無茶なレベル上げをしてきたようですが、
今後もソロプレイヤーとして続けるのかしら~。
アスナとの再会はまだかなぁ~。

ソードアート・オンライン 2(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)crossing field【期間生産限定盤】ユメセカイ(期間生産限定アニメ盤)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

欝展開(汗)
ジャスタウェイさんこんばんは!
まさか三話でこんな欝展開になるとは思いませんでした
でもこうなるとOPにいるキャラだからって安心できないかも(汗)
黒猫団も運がよかったぐらいであんな状態じゃいつ崩壊しても
おかしくなかったし、むしろキリトが加入したことで何とか
なってたようなところもあっただろうなと…

>どうやらサチはアスナが序盤で突破した壁をまだ乗り切れてないようですね;
個人的にはさくっと前に進めるキリトやアスナの方が珍しいのかな~とも…
サチも本当は戦いたくなかったけど、他のメンバーとリアルで繋がりも
あるし本音を言い出せないままずるずるきてしまったんですかね
トレジャーボックスの罠にかかって退場…となってしまったけど
最期の言葉が恨み言や罵倒じゃなくてホントよかったです;

>今後もソロプレイヤーとして続けるのかしら~。
こんなことがあったならこれからますます単独行動しそうですよね(苦笑)
とはいえずっと単独でいたら心も折れてしまいそうな予感もするし、
力が拮抗するようなプレイヤーか誰か見つけられるといいなと
アスナとの再会はまだ先になるんでしょうか??早くタッグ戦が見たいです♪

ではでは、お邪魔しました!
>李胡さまへ♪
李胡さん、こんばんは。
AWも鬱展開に入っているというのに、こちらまで鬱展開になってしまうとは!(汗)
せめてAWみたいに前半暗くても後半で明るくなればねぇ…。。。

> むしろキリトが加入したことで何とか
> なってたようなところもあっただろうなと…
キリトは逆に捉えてしまったようですがね;
攻略組と違って黒猫団にギスギスしたところがないというのは、
逆に言うと緊張感がなかったということなんでしょうし。
けど、あの時俺が引き止めていれば~という思いは消えないでしょうね;

> 個人的にはさくっと前に進めるキリトやアスナの方が珍しいのかな~とも…
そう言われてみればw
キリトは妙にあっさり現実を受け入れすぎだったかも;
いつか心がぽっきり折れてしまわなければいいのですが~
って、今回おもいっきり心が折れちゃいましたけど…
サチの優しいメッセージがあって本当、よかったですよww

> アスナとの再会はまだ先になるんでしょうか??早くタッグ戦が見たいです♪
やはりソロでやるには無理がありそうだし、
複数は無理でも、せめてアスナとタッグを組んで欲しいですよね。
精神的にも信頼できる仲間に隣にいて欲しいものです!
そして鬱展開を脱出して欲しいですね。
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 第3話「赤鼻のトナカイ」     「20くらい・・・」  偶然助けた、同じ高校のパソコン研究会だという月夜の黒猫団の誘いを受けギルドに、ため らいながらも入るキリトは、そうレベル...
投稿者・ピッコロ ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネッ...
体調不良につき簡単に感想を 鬱と聞いてはいましたが鬱でしたね…。 でも仲間がやられたのってキリトうんぬんじゃない気がするけど。 レベル高いとばらしてたらばらしてたで、結局キリトがいれば大丈...
勇気と猪突猛進は全然違う・・・それは何も仮想世界でなくとも、現実世界でも同じこと。キリトとギルド《月夜の黒猫団》にまつわる暗い物語でしたけど、サチとクラインの心遣いの描写がなければ救いの欠片すら全く見出だせないまま、トラウマと苦い後味だけの残るエピソー...
ソードアート・オンライン 第3話、「赤鼻のトナカイ」。 原作は未読です。 ちなみにMMO系ゲームもやりません。 前回第1層を攻略するなり、「ビーター」と称してアスナたちの元を離れたキリト。 今回はだいぶ飛んで、冒頭シーンが第11層からです。
新ヒロイン・サチ登場!→即退場ェ…回でした(´;ω;`)ブワッ あの名エピソードがアニメで見られる!ということで、自分も含めてテンション上がり過ぎな原作ファンの方が多かった印象ですが、期待値が高かった分、1話でまとめずに2話に分けてじっくり見せて欲しか?...
ビーターを襲う悲劇
ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)(2009/12/10)川原 礫商品詳細を見る サチ(幸)って名前のキャラって、たいてい幸薄いよね…
完全な現実でも、ただのゲームでもない世界のギャップ。 ソードアート・オンライン 第3話 『赤鼻のトナカイ』 のレビュー。
 2022年、仮想空間のオンラインゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」がスタート。 ベータテストで慣れているキリトだが、ログアウトボタンがなく、仮想現実の世界に閉じ込め...
とある階層でギルド『月夜の黒猫団』を助けたキリトは、ギルドに誘われ、共にプレイするようになる。 ギルドメンバーの中には、死に怯えながらプレイしている少女・サチがいた。キリトは、何があってもサチ...
遅いけど何となく感想書いてみる。しかしSAOのアニメも面白いねぇ~。今回は鬱だが・・・ まぁ、気持ち短めに10分くらいで書いてみるかあらすじとしましては前回のキバオウちゃんの所為でただでさえぼっち属性のキリトさんは第1層のボス討伐戦のリーダー・ディア...
nefiru: 君は死なない g_harute: あれだけ言って目の前で死なれたらショックデカイわな・・・ nefiru: 罠に引っかかるから( ´ー`)y-~~      まあ宝箱あったら開けるよな(´・ω・`) g_haru...
死亡フラグ立てすぎて貴重なヒロインが…(ノД`) ということで駆け足気味な気もしたけど感情移入は十分だったソードアート・オンライン第3話。
ユメセカイ(期間生産限定アニメ盤)『ありがとう、さよなら』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures キリト:松岡禎丞  アスナ:戸松遥  クライン:平田広明 サチ:早見沙織  シリカ:日高里菜  リズベット:高垣彩陽 茅場晶彦:山寺宏一
『モンスターに襲われていたギルド≪月夜の黒猫団≫を救ったキリト。現実世界でも友人同士だという黒猫団の暖かな雰囲気にひかれ、キリトは自身が《ビーター》であることを伏せたまま団の一員になった。キリトの...
「君と会えて 一緒にいられて 本当に良かった」 助けた月夜の黒猫団の一員となったキリト! メンバーのサチの不安を聞いて励ますけど…    【第3話 あらすじ】 モンスターに襲われていたギルド≪月夜の...
悔恨と引き返せない道  どうも、管理人です。色々と思考錯誤してみましたが、どうやらこの並びの方が安定するっぽいので、今後はSAO(日曜日)、DD (月曜日)という感じで更新します。どうか、御了承ください。それでは、感想です。 サチ:「生きて、この世界...
ソードアート・オンライン 3話「赤鼻のトナカイ」 ≫あらすじ ◆ギルド「月夜の黒猫団」 キリトは、何度か世話を見てあげていたギルド「月夜の黒猫団」から正式に 加入を勧められてこのギルドに入...
ソードアート・オンラインの感想です。 ギルドの一員として…。
ソードアート・オンライン 第3話 「赤鼻のトナカイ」 感想
ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)(2009/04/10)川原 礫商品詳細を見る  キリトはギルド「月夜の黒猫団」に入団しました。喧嘩別れという展開になるだろうかと予想していましたが、全...
聖夜の夜に落ちるは涙。今回は物語・展開重視のあっさりめ?
「キリトはあの夜からずっと毎晩毎晩、私に、絶対死なない、って言ってくれたよね。」
関連リンクhttp://www.swordart-online.net/WikiPage第3話 赤鼻のトナカイ前回から時期が少し進みましたね今回はキリトがギルドに入った時の話のようですが…月夜の黒猫団レベルを聞かれつい本来のLV40よりもかなり低くLV20と答えるそこでギルドに誘われるサチの前衛の...
ソロ・プレーヤーだったキリトですが、縁あって黒猫団というチームに入ることになりました。黒猫団の危機を救ったキリトは、チームのリーダーに勧められて黒猫団のメンバー
ありがとう…さよなら… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207220002/ ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [DVD]アニプレックス 2012-10-24売...
先週、放送が無かったので今週は2・3話続きで放送がありますた^^; 「赤鼻のトナカイ」 君たちは絶対に俺が守るから…
月夜の黒猫団に乾杯!にゃー(・ω・)/∀☆ 別の仲間ができてる~!(*゚д゚*) あんなにぼっちだったのに…!キリト成長した? 今度は仲良くできるといいけど・・・またいろいろありそうだなぁ(´・ω・`;) パッツン女子サチ(早見沙織)可愛い♪ キリト(松岡禎...
サチ可愛いです。 でも私はキリト×アスナが好きです。
ソードアート・オンライン 第3話。 ギルドの仲間入りを果たしたキリトに待ち受けていた悲劇とは・・・。 以下感想
ソードアート・オンライン第3話「赤鼻のトナカイ」です。 さて、今日の家の仕事は、
2444 名無しになるもんっ♪ sage New! 2012/07/22(日) 00:00:17 ID:??? かんぱーい
あらすじ モンスターに襲われていたギルド≪月夜の黒猫団≫を救ったキリト。 現実世界でも友人同士だという黒猫団の暖かな雰囲気にひかれ、キリトは自身が《ビーター》であることを伏せたまま団の一員になった...
[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第03話 「赤鼻のトナカイ」 #swordart2012 #sao_anime #ep03 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作品。...
 他人に聞かせる歌で鼻歌って……
あるがままを受け入れろ―
<<前回までのあらすじ>> デスゲームが開始してから約一ヶ月が過ぎ、 すでに二千人ものプレイヤーが命を落としていた。 βテストでの経験を活かし、単独で迷宮に挑むがキリト。 百層に及ぶ《アインクラ...
おい、嫌がる女の子に盾させるなよ!! 誰か代わってやれよ(゚Д゚)っ! それで「他の人を守れるように」とは片腹痛いぞ! ほら、彼女はプレッシャーで壊れそうじゃないの リア友だったら、そのへん...
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/07/post-9d12.html
サチが・・・ ユメセカイ(初回生産限定盤)(DVD付)(2012/07/25)戸松遥商品詳細を見る
第3話「赤鼻のトナカイ」 孤独にソロで戦い続けていたキリト。 ある時助けたギルド≪月夜の黒猫団≫に仲間にならないかと誘われる。 団の和やかな雰囲気に、レベルを偽ってキリトはギルドに入る...。 それ...
 ソードアート・オンライン  第03話 『赤鼻のトナカイ』 感想  次のページへ