ジャスタウェイの日記☆

アニメの総評、漫画・小説の感想がメインです。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『薄桜鬼 黎明録』#7「草颯の誓い」

2012.08.21 (Tue)
「真の武士として大成したいのなら、土方。
お前は鬼になれ」


大坂で丸腰の力士相手に乱闘騒ぎを起こしたとして、
芹沢に怒りをぶつける土方!
だが無礼うちとして奉行所も認めていることだと、芹沢は相手にしない。
それでも不逞浪士となんら変わりないではないかと詰め寄るが、
相変わらず芹沢の表情は静かなものだった。
「近藤さんを頭に、武士として大義をなすためだ」
つい頭に血が上ってか、己の目的も目的を話しちゃいましたが、
近藤さんを頭に、って芹沢をこのまま上におくつもりはないといったも同然(苦笑)
ただそんなことは気にせずに、
芹沢は農民は農民、それが世の理だと語りだして。

「鬼になるというのであれば、あるいは世の理を覆すこともできるかもしれん」
それを覆すには、人から忌み嫌われようとも、
すべてを敵に回そうとも鬼になるしかないという。

「芹沢さんの真似をすることはない。
武家の生まれでないからこそ、俺達がからこそできることがあるはずだ」

一方、近藤さんは芹沢の真似をすることはないといってくれましたね。
どこか土方さんが近藤に影響されてると感じてたのでしょうか。
武家の生まれでないからこそできること、
土方さんがそれを見つけれたらよかったんですけど~

「監察方っていう役職を新たに作ることになった」
内外を探る監察方を作るという発想は、どちらかというと芹沢よりですよね;
なんだか土方さんの対応に、ニヤリと笑ってる芹沢が嫌だよ~。
どこか嬉しそうで;
しかし山崎は知ってましたが、島田も監察方だったんですね…
今まで知らなかった(ぁ

監察方ができて、これから動きにくそうだと察知した新見は、
綱道から希釈した変若水をもらい、捕らえた人間で実験することに。
で、失敗するのはお約束ですよね~。
しかし、また遭遇するのは龍之介だなんて;

すぐに追えたから見つけられたものの、平助はためらって止めが刺せず…
結局取り逃がしてしまって;

「きっとみんなが幸せになれる、全てがよくなるって。
そうなるためには俺も覚悟をきめねぇと」

試衛館に来て、初めて仲間と呼べる人間ができたと語る平助。
江戸から京都に来たのは、皆が幸せになると思ったから。
そのためには自分も覚悟を決めないとと、武士の道を行く決意を決めたようですね。

「龍之介、俺が選んだのは武士の道だ。
俺の信じるもののために立ちはだかる者を切り捨てる。
だからこの先俺は、斬って斬って斬り続けて、いつかこういうことに…慣れちまうのかな」

覚悟を持って、羅刹化した人間に止めをさしたけれど、
いつか自分がこういうことになれてしまうことに、不安を抱いてるようですね;
芹沢さんにはこういう不安はないかもね(ぁ

色々抱えながらも、前に進んでいくっていうのがまた人間も成長させるんでしょうけど、
次回、ようやく龍之介が稽古をつけてもらうようですね。
しかも斎藤さんに!?
まぁ、斎藤さんの出番が増えることは嬉しいですが♪
何気に厳しそうだよな…。。。
また龍之介は厄介な人選をしたんじゃ(苦笑)

薄桜鬼 黎明録 第四巻<初回限定版> [Blu-ray]黎鳴-reimei-〈通常盤〉 TVアニメ「薄桜鬼 黎明録」オープニングテーマ花のあとさき TVアニメ「薄桜鬼-黎明録-」エンディングテーマ薄桜鬼 黎明録 キャラクターCD 幕末暁月抄 沖田総司・井吹龍之介

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。(最大500文字まで)


管理者のみに表示

トラックバック

イチャイチャすんな(笑) いきなりキャッキャウフフしだしてビビッたw そんな平助ルートを辿る第七話感想。 今回も本家新撰組トリビアを交えつつお送りします! (next ´ゝ
8月23日 薄桜鬼 黎明録&捜査一課9係 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログ
「俺が選んだのは武士の道だ」 平助の志と躊躇と葛藤。
俺たちの目指す武士になりたい。闇が忍び寄ろうとも・・・。「草颯の誓い」大阪で丸腰の力士を斬ったことで騒動になる浪士組。芹沢は土方にさらに試練を与えるような言動をする。変...
薄桜鬼 黎明録 第6,7話
薄桜鬼 黎明録 第6,7話 「いつかこういう事に慣れちまうのかな?」 第6話 「闇よりの咆哮」 浪士組の人数不足を解消する妙案があると芹沢に呼び出された近藤、土方、山
薄桜鬼黎明録第6,7話「いつかこういう事に慣れちまうのかな?」第6話 「闇よりの咆哮」浪士組の人数不足を解消する妙案があると芹沢に呼び出された近藤、土方、山南。その際に引き...
ヒロインは伊吹君っとφ(..)メモメモ ボブゲっぽいけど硬派な作品? 史実を触るみたいだし、良くわからんなw ・無礼討ちとかKoeeeee 生粋の侍と農民上がりの侍の差ってことにしたい
いつかこういうことに、慣れちまうのかな? 平助くんも刀を血に染める時が... これが武士を選んだ道なのでしょうか。
う~~~ん 今回は やっぱり芹沢さんの 「貴様は 鬼になれ!」が効いたかなぁ・・・。まだ 私は、平助と総司ルート それにちょこっと左之さんをかじってるだけなので 大筋の
 関公のような武将になりたい。
大坂での力士との乱闘騒ぎ。 近藤勇が目を離していた間に起きた力士と芹沢たちとの騒ぎで、芹沢鴨達が力士を斬りつけてしまった。 芹沢の命令を受けた沖田総司や山南敬助、永倉新
大坂へまで出向いて不定浪士捕縛をしようとしたのに、力士との乱闘事件で斬り合いに… 自分たちは悪くないし喧嘩を売ってきたのは力士の方だしあの場で局長命令に逆らうわけ には
武士の覚悟------------!!大阪での丸腰の力士相手の乱闘騒ぎ。そこで沖田と芹沢はその力士たちを斬りつけてしまったというのだ!!険しい顔を隠せない土方。喧嘩を売られたからと言っ...
第8話「草颯の誓い」 丸腰の力士に斬りつけたと聞き、一同の顔は険しい。 怒る土方さんに対し、ならば法度に従い切腹すると言い出す沖田。 「いい加減にしろっ!総司!」 ...
キャラクタードラマCDBOOK 薄桜鬼 弐巻(斎藤一 編 &藤堂平助 編)(2012/08/24)一二三書房、 他商品詳細を見る  史実通りに、大阪にて力士集団と衝突してしまいました。丸腰を斬ったというこ
薄桜鬼 黎明録 名残り草 (通常版)(2012/06/28)PlayStation 3商品詳細を見る いつかこういうことに、慣れちまうのかな。 「薄桜鬼 黎明録」第7話のあらすじと感想です。 斬るということ。 (...
薄桜鬼 黎明録の第7話を見ました。 第7話 草颯の誓い 近藤達一行が大坂から戻ってくるのだが、山南が大坂で芹沢と沖田が丸腰の力士と乱闘騒ぎになり斬ってしまったと土方に告...
平助の葛藤… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208210000/ 花のあとさき TVアニメ「薄桜鬼-黎明録-」エンディングテーマMAO ジェネオン・ユニバーサル 2...
第7話JUGEMテーマ:エンターテイメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。