ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

漫画『スキップ・ビート! 31』著:仲村 佳樹

2012.09.22 (Sat)
4592194918スキップ・ビート! 31 (花とゆめCOMICS)
仲村佳樹
白泉社 2012-09-20

by G-Tools

「アンタの存在はさながら本物の死神B・J
心を持たない冷たい殺人鬼だ!!」


B・Jをやりだして様子がおかしくなりつつある蓮さまを心配して、
社長に連絡を取るキョーコ。
そこで蓮のためを思うなら必要以上のことはせず、
キョーコが思ったことをセツの言葉と行動として示してくれとアドバイスをもらうが、
その矢先、蓮はまたも闇に飲まれていた…。。。

以下、ネタバレ感想です。
今回の帯は、大杉漣さんでしたか(苦笑)
そろそろ実写バージョンはやめてくれないかなww(ぁ
と思いつつ…HPにはもっと衝撃映像がありましたよ……。。。
http://www.hanayume.com/skipbeat/index.html

さて本編感想。
またも村雨くんが何か地雷を踏んだらしく、いきなり騒動が起きてましたね;
ただ、流血沙汰の原因はほぼ頭に血が上った村雨のせいだったようで、
そこはホッとしたかも~。
まぁ、蓮様が村雨の首を絞めていたことには変わりないんだがww

騒動の話をあとで聞いたキョーコは、
蓮様が混血の方ではなく、殺人者の方に反応していたと気づいたようで、
もしかして誰かが蓮様のせいで亡くなったのでは?
という推理にまでたどり着いたようだけれど、事情を聞くようなことはしないんだろうな~。

今になって、坊のときに蓮さまが「大切な存在は作れない」といっていたのが、
自分は幸せになる資格がないといっているような気がしてきて~
まぁ、実際そうみたいだしね。
ただ、今は昔の自分と戦ってどうにかしようとしてますよ!

社長が言うには、負けないなら必ずしも勝たなくて良いと思ってるようですが、
それとなく蓮さまに助け舟出したけど、相談しないだろうなぁ~。
すっかりエセスマイルでコーティングしてしまった連様をほぐすのは、
キョーコしかいないんだろうな。

しかしショータローがなんだか学校まできそうな雰囲気だし、
イケメンマネージャーには反応しなかった蓮さまだけど、
貴島さんとのメールにはちょっと反応してたし、
こっちには反応するかしら?

あまり根を詰めるのもなんだし、何か発想の転換というか、
何か乗り越えるためのきっかけが欲しいよね。
一応昔の蓮様も芝居への気持ちが光のようだし、希望はあるかな♪

あと、どうでもいいけど非通知の電話の話はあちこち飛んでてちょっと読みにくかったね…
面白かったけど。
あとはクレパラの愛蔵版が出るようで懐かしい☆
こちらもお勧めですわ。

愛蔵版 東京クレイジーパラダイス 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)愛蔵版 東京クレイジーパラダイス 2 (花とゆめCOMICSスペシャル)

にほんブログ村 漫画ブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

スキップビート大好き
スキップビートを読んで
すっごくハマっちゃいました
すごく、大好きです

まだ読み途中ですが
これから読んで行くのが
楽しみです。
>スキラビット様へ♪
スキラビットさん、こんにちは。

スキップ・ビート面白いですよね!!
今読んでる途中ですか。
今月ちょうど新刊が出て、今32巻まで出てますよ。
今後の展開も、乞うご期待です☆
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

 スキップ・ビート! 第31巻です。地雷を踏むと怖いというお話。