ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『ヨルムンガンドPERFECT ORDER』#18「嘘の城 phase.2」

2012.11.14 (Wed)
「武器が変質をもたらした…お前のところは大丈夫か?」

SR班はジャカルタにいるキャスパーに話し合いを求めてきたが、襲撃!
返り討ちにあい、キャスパーたちが圧勝したが、
その情報がココたちにはもたらされてないのか、
ココたちは武器を持って、SR班に提示された待合場所へと向かっていた。
「美人な女性が二人もいる職場だからだ」
トージョはなぜSR班を辞めたかはいえないけど、
ここを辞めない理由なら教えてやると、ヨナは真面目な答えを聞きたかったのに、
お茶目な回答を言ってきたw
確かに美人だけど、どちらもなかなか個性的すぎるけどな(ぁ

結局、海底トンネルにヨナの興味が移ったので話はそらせたけど、
まぁ、あんなつぶらな瞳で見つめられたら、
何かは答えなきゃ、という気持ちになるわな~。

「我ら亡霊、止めるものなし!」
しかし、待ち合わせ場所に誰もいなかったこと、
そしてSR班のメンバーを見かけたことで、ようやくココサイドも罠だと確信!
トージョはココを先に逃し、
一人待ち合わせ場所に向かったヨナを拾って合流することになったけど、
まさかこんな人気の多いところで、秘密部隊がドンパチを始めようとは…

「裏切ってねぇ!!ふざけんな!テメェらが勝手に血迷ってるだけだろうが!!」
自分を裏切り者扱いするかつての仲間と近距離で撃ち合うトージョでしたが、
珍しく激昂してましたね;
まぁ、確かに相手側のほうが血迷ってるように思えるよ…ここ、日本だぜ?

先に脱出したココたちの車は、2台の車に追われ劣勢気味だったけど、
そこにヨナたちの車が追いつき、攻撃に加わり~
って、SR班の車が頑丈すぎて、あまり状況が変わらない;
けど、やけにココは自信満々だなぁ~と思ってたら、
トンネル抜けると、上からレームたちが乗ったヘリが!
駐車場で連絡取りにくそうな感じだったからちょっと不安だったのに、そういう手はずだったのか!
ヘリからの狙撃により、2台はあっけなく撃滅☆

「HCLIの力、SR班の力、わかりきった結末。
それでも彼らは欲した。だから与えた。ほら、君たちが望んだ戦闘だよ」

ひと段落着いたところで、日野木と電話で会話するトージョ。
薄々前回から気づいてたけど、勝ち目がないことは分かっていたようですね;
けど部下たちが戦いの場を求めてると知って、それをかなえてやったと…

「俺の願いもだ」
一人逃亡した日野木は、今回の戦いは自分の願いだったとも言う。
あえてトージョの裏をかき、手を打ってきたようですね。

「一つ悔いを告白するなら、組織の変質を止められなかった。
武器売買を主財源としたSR班だが、武器が変質をもたらした」

心に反して、武器によって変わってゆくSR班を見ていられなかったのか…
壊すことを決意したようですね;
さりげなく、同じく武器商人をしているトージョのところも心配してくれたようだけど、
うむ、この先も絶対に大丈夫!とはいえないんだろうな…

「飛んでいった鳥は、周りにいた者の心に混乱をのこす。
なぜ去ったか理解できない者には、鳥は裏切り者に見え、
飛びたくとも飛ぶわけにいかない者は、鳥はやたらとうらやむ。
わかるか?結局、SR班の者はみんなお前をうらやんだのだ、トージョ」

前回、キャスパーがそれとなく触れていたけれど、
トージョがSR班を辞めたことで、周りに混乱を引き起こしたようですね;

トージョがSR班を辞めたきっかけは、どこぞのお偉いさんを暗殺したり、
秘密部隊なため存在を隠すために、周りを見捨てたりするのに嫌気が差したからなようで…
ただ、その「嫌気」に同感を示す仲間はいなかったようですね;
まぁ、それとなく日野木は気付いてたっぽいけど。

それでも辞表出したってものの20分で帰ってくると思っていたのに、
メシ屋でキャスパーに声をかけられ、
いつの間にか、SR班が望んでた荒事の表舞台の世界をトージョだけがいっているという状況に…
それでトージョの生き方をうらやんでの「裏切り者」か~

ただ、日野木にはあまりそういう思いはなかったのかな?
逃亡先のバハマでは娘と嫁さんと幸せそうに暮らしてる!!
これにはココも驚いてたようだけど、もう本当、笑うしかないよ!

「おい、トージョ。お前は必ずまたここに来る。
そのときは俺の技術をすべて叩き込んで一流にしてやる。
一流のスパイとは、5年先を思考し、企てるものだ」

しかし、日野木のこの言葉…気になりますねぇ~。
一瞬、ワンピースのように一度敗北したのちに、ここで修行する感じになるのかな~
なんて思ったりしましたけど、どうなんでしょう(苦笑)
まぁ、あれでしょう、武器売買をしてて組織が変質してしまうかどうかが問題…

「トージョは5年後も私のところで働くんですぅ」
酔ったココも気にしてましたけど、5年後も変わらないと信じたい!
日野木に出来なかったことでも、ココならば!
OPでは髪の長いDr.マイアミも出てくるし、
結構先の話まであるのかなぁ~。

ヨルムンガンドPERFECT ORDER 3 (初回限定版) [Blu-ray]UNDER/SHAFT〈通常盤〉 TVアニメ「ヨルムンガンドPERFECT ORDER」オープニングテーマラテラリティ TVアニメ「ヨルムンガンドPERFECT ORDER」エンディングテーマ

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

こんばんは!
ジャスタウェイさんこんばんは!
久々の銃撃戦でしたが一般人犠牲が出なかったのは不幸中の幸い…
あれだけ死人が出ても報道規制で事故扱いされるとかやっぱり最後まで
亡霊として処分されるしかないというのはなんともいえないものが(汗)
しかし最初から全滅させるための作戦だったというのにはびっくりでした!

>うむ、この先も絶対に大丈夫!とはいえないんだろうな…
目の前で見てきたから日野木も気にかけているんでしょうね
武器売買で採算がとれてきたのも関係してるだろうし、武器なしでは…と
どんどん泥沼にはまっていく部下たちを止められずこうする他
なかっただろうけど、ココ部隊はこれからどんな道を歩んでいくのか
世界平和をどうやって目指していくのか気になります!

>それでトージョの生き方をうらやんでの「裏切り者」か~
SR班を辞めた直後にキャスパーからスカウトされてたとは(苦笑)
タイミングがよすぎるし仲間内からしたら裏切りととられてもやむを得ないかも…
キャスパーからしたら前々から狙ってたんだろうけど、寝耳に水ですよねw
一番先に飛び出したトージョが別の場所でうまくいくことになるとはなんとも皮肉で
とはいえ今後トージョが日野木のところへ戻る可能性はあるのやら?
きっとそんなことしたらまたココが暴れると思うのであまり変なことにならないといいですけど(苦笑)
ではでは、お邪魔しました!
>李胡さまへ♪
李胡さん、こんばんは!
あれだけ人がいた中で、一般人の犠牲者が出なかったのは本当に良かったですよね;
派手にドンパチしたわりに、最後まで亡霊扱いというのは、
多少、SR班たちが報われない気もしますが…
それでも表舞台で闘って死ねたのは、気持ち的に違いますかね(汗)

> しかし最初から全滅させるための作戦だったというのにはびっくりでした!
なんというか、全滅はさほど驚きませんでしたが、
日野木が生き残った上に、
一人娘さんと奥さんに囲まれて幸せそうだったことにはビックリしました!
全部ひっくるめてバッドエンドを想像していたのに…
もう完全に、日野木の手のひらの上で転がされてた感じが;

> なかっただろうけど、ココ部隊はこれからどんな道を歩んでいくのか
> 世界平和をどうやって目指していくのか気になります!
ココたちが日野木たちSR班と同じ道を辿らないといいのですが…
まぁ、アドバイスをもらったところで何がどう変わるというものでもないでしょうけど、
心構えがあれば、少しは違うかしら?
手土産に不安要素を置いていかれちゃいましたね(苦笑)

> SR班を辞めた直後にキャスパーからスカウトされてたとは(苦笑)
気まぐれでやめたんだろうに、まるで見透かしたようなタイミングww
やっぱり、前々から狙ってたからなんですかねぇ~。
なんだか、運がいいの一言で片付けられないものがあるような;
まぁ、運がいいのも一つの才能なのかもしれませんね!
このままトージョにはココのところで働き続けて欲しいですね!
なんせ美女が二人もいるんですしね~♪(苦笑)
コメントありがとうございました。
コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック

ヨルムンガンド 第18話。 表舞台に憧れた「亡霊」の末路。 以下感想
東南アジア武器市場の、闇の支配者SR班。 何もかもが闇の組織が、キャスパーの宣戦布告を受け、遂に戦いの火ぶたが切って落とされました。 闇の支配者と新興勢力HCLI。 戦い...
【嘘の城 phaze.2】 道中の点検。 Amazon.co.jp ウィジェット
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/11/perfect-order-7.html
 ヨルムンガンド  PERFECT ORDER  第06話 『嘘の城 phase.2』 感想  次のページへ
ジャカルタでSR班の襲撃を受けたキャスパー部隊だけど先行したチェキータが圧倒!! …そのままの勢いであっさり一掃しちゃったということになるのかな(汗) トージョはどうしてあちこ...
海ほたるに着きましたぞ~ヾ(*´∀`*)ノ ご当地アニメになったww ここは海の上のお城。 一見綺麗だけど、とても不安定な見せかけの平和。 すべてはとても脆いバランスの上に成
第18話「嘘の城 phase.2」 海ほたるに呼び出されたココたち。 トージョが日野木一佐に電話をするも連絡が付かず・・・ トージョがココの下で働き続ける理由。 美人が2人もいるか...
生き残った部下はトージョだけ 5年後に戻ってくるって…フラグ? どうなるんですかねぇ。 ・ここは日本だろおおおお! あの銃撃戦を見た一般人の反応 「あれ?これってロケ?撮
ヨルムンガンド 8 (サンデーGXコミックス)(2010/05/19)高橋 慶太郎商品詳細を見る だからもう来ねぇですよ。そういう才能とかないんだよ、俺。 「ヨルムンガンド PERFECT ORDER」第17話のあら
命を散らす戦い
日野木はバハマへ、逃亡… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201211140000/ ヨルムンガンド オリジナルサウンドトラック 2岩崎琢 サントラ ジェネオン・ユニ
日本を舞台にしたトージョ編クライマックス。 海ほたるに向かう途中、ココ班は辞めない理由を話すトージョ。 真面目な回答で、ここには美女が二人も居るからだw 今月の給料アッ
最強三人組。こいつらに狙われたら勝てる気がしない。案の定SR班は海ほたるの藻屑と化してしまいました。  HCLIとSR班の利益がバッティングした以上、荒事も辞さずと望んだココ達で...