ジャスタウェイの日記☆

アニメの感想がメインです。

『しろくまカフェ』#33「パンダコーナーのコンテスト」「焙煎士マサキ」「パンダコーナーの企画」

2012.11.15 (Thu)
「パンダくんも頑張って動物園を盛り上げたら?」

「南極戦隊ペンギンジャー」が予想以上の人気を集め、
パンダコーナーにお客さんがいなくなってしまった(汗)
いつもの自分可愛い発言をするパンダくんにしては珍しく、
落ち込んでしまってるようだが、それを見かけたリンリンがアドバイスを!
「それなら写真コンテストなんかどうかな」
商品もパンダくんと1日遊べる券でお金がかからないということで、
さっそくやってみたけれど、なかなかの好評♪

ただ、戦隊ショーが始まるとどうしてもそっちにお客がいってしまうようで…
でも「アゴヒモビーム」とか必殺技が凝ってて面白いよな☆

「もっとメジャーなペンギンもいたほうが盛り上る気がするんだけどな」
おまけにペンギンさんも悪の皇帝として登場しちゃってるし(苦笑)
まぁ、悪者キャラとしては落語で攻撃だなんて、めちゃ地味でしたが(ぁ
出たかったんでしょうねぇ~(苦笑)
どうせならラマさんだしてくださいよ~マフラー用意してるんだからw

今度はシロクマ君にアドバイスを求めるパンダくんでしたが、
シロクマ君お得意の物語が始まったぞw

パンダ家を出て行った兄が帰ってきて、家を継ぐという話だったけど、
兄はどう見たってパンダ色に染めたシロクマ君(苦笑)

風呂に入るってんで、「エッ、大丈夫なの;」と思ったら、
堂々とシロクマの格好で登場!
そして、堂々とシロクマであることを曝露(苦笑)

「ついでにカミングアウトすると、本当はお兄さんじゃなくてお姉さんなの」
ついでになぜか、お姉さんなこともカミングアウトw
しゃべり方からして、性転換な感じがしたけど、
なぜここでペンギンさんを産むww(苦笑)
色々突っ込みどころ満載だったぜ~

まぁ、血の繋がった家族でさえ分からないことがある時代だと、
妙に最後が上手くまとまっちゃったけれど…
こんな(←失礼)劇でも大盛況だったようですね♪

最後に、写真コンテストでグランプリをとったリンリンが、
喜び勇んでパンダくんと1日遊べる券を手にやってきたけれど~
うん、薄々は分かってはいたよ…
そこにパンダくんはおらず、常勤パンダさんと1日過ごすという事態に…
リンリン、頑張ったのにな。

「リンリン、ありがとう」
まぁ、リンリンはパンダくんのこの言葉だけでも違ったろうけど、
張り切ってただけにねぇ~。

あとマサキのお話もありましたが、
身をもって素材の大切さを知るという…こちらも試練の時でしたな。

しろくまカフェ cafe.9 [DVD]Rough & Laughラマさんのラママンボ(DVD付)

にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑ランキング参加しております!ポチッと押してくださると舞い上がります♪

コメント

コメントありがとうございます!
ネタバレやコピーコメント、横レス、記事に関係ないコメントはご遠慮ください。
こちらの判断で削除させていたく場合もございます。


管理者のみに表示

トラックバック